せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2006年06月19日  名人戦第6局追記
 週刊将棋の記事を読みましたが、謎は解明されず。妙手△4六歩は最善手ではない、△4六角で後手が負けになった、ということらしいですが、本譜でも観戦側が不思議に思ったことがそのまま残されており、胸の中が沸々としています。

 終局図で最も悲しい駒は9八歩。この手が無駄手なのであれば、1図で別の手があってもよいだろう、というわけで、激指4と検討をしてみました。(後手を私が持ちました)

 △5五金と桂馬を外すのが人情というものでしょう。そこから▲1四桂△1二玉▲7七銀△4三金右▲8七玉△7五歩▲同金△8六歩▲同銀△5六金▲同馬△3七角成▲3八香以下泥仕合。どうも激指には3筋を攻めていく発想がないみたいで(無理もない)、そうなると1〜3筋方面よりは6〜8筋方面が戦場になることが多く、それほど後手の分も悪くないようです。

 逆に私が先手を持っても△5五金。結局、玉のこびんが気になるのは人間もCOMも同じで▲7七銀に還元します。少なくとも私の腕では先手を勝ちには導けませんでした。

 この将棋は半年ぐらい経過してから、別の実力者を交えて再検討をすると面白い結果が得られるのではないでしょうか。

<4715>


PM 09:18:42 | Comment(0) | [将棋(角換わり)]

2006年06月19日  引き分け
 またも蹴りきれないFW。

 週のはじめがこれでは、今週もよくないことが起こるのだろうか。

 なぜ、よくなりそうな予感があってもそれは裏切られ、悪くなりそうな予感は当たるのだろうか。

 それはさておき、ブラジルに2点差をつけて勝つ、なんてことは発生確率レベルでも0.1%程度だろう。でも、ブラジルに勝つようなことがあれば、たとえ決勝Tにいけなくても、世界に誇れる戦績になる。

 今後、W杯でいつ当たれるか分からないのだから、戦略,戦術に最大限の工夫を凝らして、ぶつかってほしい。GKが活躍する試合はもう見たくない。



PM 08:33:38 | Comment(14) | [スポーツ]

2006年06月19日  西太后
 康熙王朝、雍正王朝と最近、清の歴史にはまっている妻の関心が当然のように西太后にまで及び、現在、彼女はGYAOテレビで集中視聴中。さらに理解を深くしたくなったようで、彼女のリクエストで図書館で中公新書の「西太后」を借りてきました。

 私の中の従来の評価は、もう最低に近く、ビザンチン帝国初の女帝イレーネとどっこいどっこいでしたが、かなり認識を改めることになりました。

・彼女の願いは政治権力ではなく、帝国で最も幸せな女性であることだった。
・彼女がカリスマとして君臨していたために、帝国は余命を保つことができた。
・義和団の乱の後、謹慎でもしていたら国は四分五裂しただろう。求心力がある人物が威勢を張る(=ものすごい贅沢をする)からこそ、国としての成り立ちがある。
・彼女を頂点としたおこぼれのシステムがあるからこその求心力であった。

 私などが仮に為政者で間違った判断で戦争などをしてしまった日には、もう直ぐに身を慎むことしか思いつかないのですが、負けても堂々としているというのも大切なことなんですよね。。。そういえば、足利直義に負けた直後の足利尊氏も将軍として堂々と振る舞い、臣下に感心されていましたか。

 中国の権力者のスケールのでかさに酔ってしまったような気がします。

 さらに
・中国人は彼女が死んだ時点の中国に戻すことを国家目標としている。

という著者の考察には唸ってしまいました。

 アヘン戦争だとかアロー号戦争だとか、もうひどい話で中国人なら悲憤慷慨して当然と思うのですが、中華の概念からすると数千年の歴史の中でよくある夷荻の瞬間的な侵略に過ぎない。それに対して、日清戦争は中華天下を揺るがした衝撃度では桁違いであり、彼らが日本人のことを執拗に責めるのは彼らなりの道理がある、らしいのですが、うーむ。

 非常に勉強になりました。(勉強不足にて評点不能)



PM 08:31:15 | Comment(10) | [歴史]

2006年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp