せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2006年05月21日  逡巡ではない?
 今日、放送されたNHK杯戦の山六段―塚田九段戦は塚田九段にチャンスがあったようにも見えましたが、結局のところ山六段が制勝しました。

 1図で△9七飛成▲同玉△7八銀成▲8六歩△7七成銀▲9二飛△9五歩としたらどうなるか、という変化は誰でも考えると思いますが、観戦中の私の考えはきっと詰むだろう。(私には正確には読み切れないけれど) 感想戦では▲3二飛成△同玉▲2三銀△4一玉▲3二角△5一玉▲5二金△同玉▲4三角成△6二玉▲4四角△同銀▲同馬まで並べられ、「詰んでいそうですが自信が・・・」とか山六段は謙遜していましたが、以下△7二玉▲7四香△7三歩▲同香成で追い詰みになります。自玉に受けのない状況ですから、25秒ずつ考えていけば詰みの発見は彼ならば造作もないことでしょう。

 問題は2図で、塚田九段が△2三銀とした時に、「ここで受けに回るのか」「びびった?」とあちこちで落胆の声が聞こえたのではないかと想像するのですが、実際の勝ち筋となると私の腕では見つからない。一手すきが先手玉にかからない。。。△5五歩は▲3二銀成△同玉▲2三金以下詰めろ詰めろで後手玉は寄せきられてしまいそうです。となると受けるしかないのですが、つまりは速度でまだ先手が残っているということなのでしょうか。あれだけ攻め立てられても包むように攻められていないので、寿命があるのですね。。。

 うーん。分かりません。もともとの陣立てでいえば先手の▲4八飛などはこの形ではタブーだと思うのですが、何が勝因で何が敗因なのかは例によってテキスト待ちです。

<4693>


PM 03:50:51 | Comment(8) | [将棋(矢倉)]

2006年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp