せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2006年02月28日  早繰り銀対一手損、端歩
 昨日まで東京新聞では王位戦予選決勝の田村六段−渡辺竜王戦が掲載されていました。

 それに行く前にまず1図。去年のNHK杯戦佐藤棋聖対青野九段戦。これ以降、佐藤棋聖は後手一手角換わりには早繰り銀を採用することが多くなったような印象がありますが、それはさておき、ここから△4二飛▲3四歩でそれなりの仕掛けになっています。

 2図が田村−渡辺戦。後手が端を手抜きしているため、1図と同じ攻撃態勢を先手が採用しようとしても後手の△4二飛が一手早くなるため、早繰り銀が成立しません。なるほど。

 田村六段は速攻を断念して、玉を固めてから▲2六銀からの普通の速度の仕掛け。後手の端歩省略はそれなりの効果があったような観戦記の書き振りでした。

 3図が王将戦第4局。全ての端歩突きに後手が応じたため、1図と同じような速攻を先手が行うことができました。

 こうしてみると、後手が端歩を突き合うのは速度的には損なのかもしれません。(先手の▲1六歩は2四で駒の交換が発生した時の王手飛車を防ぐために不可欠です) 後手が端歩を受けないと右玉にされるのが心配なわけですが、右玉なら攻められないからそれはそれでよし、と開き直れるなら、それはありうる考え方だと思います。

 自分の実戦での経験だと、端歩を受けると棒銀がうるさいので、手抜いてみたい気持ちもあります。

<5759>


PM 08:28:05 | Comment(0) | [将棋(角換わり)]

2006年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp