せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2006年01月26日  おや、相横歩とは
 王将戦第3局。2戦して熱戦とはいえ、佐藤棋聖の2戦2敗。普通の人なら、後手番の3局目は一手損角換わりとか、振飛車とか、最近それほど勝率が悪くもない相矢倉とかを選択すると思うのですが、よりにもよって相横歩ですか。

 しかも、JT杯とかならともかく、2日制の将棋で羽生四冠を相手に選択するのは一体いかがなものか、去年森内名人が惨敗して得ではない作戦、勝率を上げる作戦ではないことは織り込んでもよさそうなのに、逆張りですか。

 今、ライブドアに買いを入れている人たちを失礼ながら思い出しました。

 羽生四冠の答えは名人戦と同じく、総交換に応じての▲4六角。対する佐藤棋聖は近将カップの野月−宮田戦でも出た△6四歩。羽生四冠は定跡手の▲2八飛(▲8二歩なら野月−宮田戦のまま)。。。

 ここから新手順となり、まず佐藤棋聖は1図の△3三桂。竜を作らせてからさらに2図の△2八歩。この手順の意味が私には分からない。▲2八同銀だと△2二飛で竜を消され、その後の▲6四角を防いでいる(両取りがある)という意味なのでしょうが。。。でも▲同竜と引き付けられると先手陣に隙らしい隙はありません。後手の大駒は今のところ駒台で「遊んでいる」わけで、先手先手で打ち込みが効くような状況でもありませんので、大駒の活用ができている先手に悪い道理はないはずです。

 にもかかわらず、羽生四冠は▲同銀で竜を消される順を受けました。なぜなのでしょうか。

 作戦選択からして、佐藤棋聖の明日に不吉なものを感じてしまうのですが、どうなるでしょうか。何か目算があったはずで、佐藤棋聖らしい突っ込みぶりではあります。

 この将棋、佐藤棋聖の封じ手が延びてしまい、夕食休憩がとられたのですね。初めて見ました。

<4820>


PM 09:31:31 | Comment(15) | [将棋(横歩取り)]

2006年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp