せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2006年01月22日  あれよあれよ(NHK杯戦)
 今日放送されたNHK杯戦の久保八段−森下九段戦は終盤、久保八段が大崩れして森下九段が準々決勝に勝ち上がりました。これで森下九段は一回戦の岡崎六段、2回戦の鈴木八段戦に続いて、あんびりーばぼ−な逆転勝ち。つきの集積現象が起こっているのでしょうか。

 1図が問題の局面。ここで久保八段は2図の▲1五銀と打ち、△3三角と大喜びで引きつけられ一気に負けになったのですが、ではどうすればよかったのか。

 1図の局面で、並の棋力の先手であれば
・1筋のだんごは自分からは精算をしにいかない。
・3六香が邪魔なので、これに動いてもらうように働きかける。
という風に考えるものではないでしょうか。この考え方が妥当かどうか、私にはこの局面に特定して考え切れないのですが、勝率を落とさない考え方ではあると思います。となれば、私に第一勘は▲4五銀ですが、どうも思わしくない。△2九金以下の精算は1筋の香車が通ってしまうので論外として。△2四桂くらいでしょうか。なかなか振りほどけないです。

 正反対の発想は▲1七香ですが、△同歩成▲同香の後、香車の頭を歩で三連打されるくらいでやはりぴんと来ない。

 久保八段は1図の直前に▲3六歩と突けてよくなったとの見立てであり、解説陣はそれ以上に先手優勢との見解だったようですが、実際は3九桂がひどい形でそこまで良くないのではないか?

 戻って3図における▲3九桂よりは、解説陣指摘の▲3七銀打が数段よかったのではないか、と思います。(▲4七同歩もしくは▲3五歩は△3六桂があり、指し切れない)

 3月に出るテキストを待ちましょう。

<5717>


PM 09:07:10 | Comment(57) | [将棋(四間飛車)]

2006年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp