せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2006年01月12日  分からないまま
 毎日サイトによると両者の談話は以下の通りです。

▽羽生王将の話 まずまずの形に組めましたが、飛車を捨てた攻めがやり過ぎでしたか。でも、最後は5九金(121手)と打ち、残ったのではと。100局目という切りのいいところで勝てて、よかったと思います。

→彼の談話に限らず強者の談話は恐ろしく控え目なので、「やり過ぎ」の▲2四歩に代えたいい手段があったのかどうか。。。▲5九金が手堅い手であるのはその通りでしょうね。

▽佐藤棋聖の話 こちらの苦労が多い形から、途中はまずまずの局面に。でも、1五同香(96手目)が堂々とし過ぎで、食いつかれてしまいました。100局目で負けたのは残念ですが、次の対局で頑張ります。

→まずまずの局面という評価ですか。6穴熊にしたところあたりでしょうか。後手の攻撃力がないので、どうかとは思うのですが。。。△1五同香で△8五歩ならどうだったのか、という気はしたのですが。

 へぼすぎて分かりません。

 「序盤の▲7七角」
 自分の将棋の場合、相手が本局のように矢倉でくるのかはっきりしないようなら銀を7八に上げているので、▲7九角とひくことで飛車先交換が可能になります。でもこの将棋の場合は7八金型なので銀を2手かけて7七に移動しないと飛車交換ができる態勢にならない。王座戦第1局(千日手局)の6六角と同じ発想ですね。


PM 09:43:45 | Comment(17) | [将棋(矢倉)]

2006年01月12日  出産無料化
 「政府は12日、少子化対策の一環として、入院を含めた出産費用全額を国が負担する「出産無料化」制度導入の検討に着手した。」との記事が各紙
 世論調査によると、経済的な障害を子どもを生まない理由にあげる人が多いそうだけれど。。。でも、出産費用が助かるからといって、子どもを産むものだろうか。

 全く無効とはいいませんが、子育てに必要なマンパワーをいかに確保するかという視点の方が大切なのでは、とせんすは思います。今の核家族化された社会では子育ての負荷が両親にかかってしまっている。祖父母が近場にいる家族はそれだけでかなり楽ができているのが実態では。

 地域における子どもの居場所が加速度的に減少していることに対する施策の方が有効ではないかと、私は思うのです。






PM 09:42:40 | Comment(35) | [ニュース]

2006年01月12日  王将戦第1局:羽生先勝
 知らない間に終わっていたようです。

 連盟HPにリンクがあったMSN-Mainichi INTERACTIVE 将棋は今時点では「ページが見つかりません」、スポニチアネックス レジャー 王将戦も対局には関係のないURLで、結果を確認するには速報欄にいくしかなく、何にしても気しんどいことです。

 将棋の方ですが、竜王戦とは対照的に見事なまでに解説がないので、自分なりの感想をここに書いて、後日照合してへこむという自虐的なプロセスを享受できる。それはそれで無意味ではありません。(皮肉ではありません)

 でも将棋の内容は一方的でした。

 羽生王将は佐藤棋聖が△5一角としたのをみて▲2四歩を決行。これで角交換になれば、▲7七角と一手余計にかけたのと△5一角の一手が相殺されてしまうので、1図の局面では普通は△3三桂のはず。でも、いかなる理由があるのかは分かりませんが、佐藤棋聖の着手は△4二銀でした。なぜなのだろう。

 ▲2五歩と押さえられ、2図の屈服形をみて、先手の勝利を私は確信してしまったのですが、変でしょうか。飛車と角で2手損ずつ(対して先手は6八角→5七角の一手損のみ)、玉の周辺は金銀が密集して却って当たりがきつくなっているし、今後の展開は穴熊にするしかないと予見もされてしまい、先手の方針が立てやすくなっています。

 以後、鉄壁の先手玉を背景に、穴熊とはいえ必ずしも強くはない後手玉を羽生王将は猛爆。3図の▲2四歩で歩の入手が確実になり、勝ちが確定したのではないか、と流れを推測して、このエントリーはお終いにします。

 おかしいようなら、後日、エントリーを別に立てます。

<5360>


PM 09:33:43 | Comment(4) | [将棋(矢倉)]

2006年01月12日  王将戦第1局第1日
 実況もなく、静かに始まりました。。。実況権を第三者間で入札するとか、やりようはなかったのでしょうかね、ぷん。

 将棋の方は超スローペースで封じ手局面は第2図です。第1図の▲7七角がよく分からない手ですが、要は羽生王将には飛車先交換をする意図はないのでしょう。

 自分の将棋でも飛車先を交換して却って駒組に苦労した記憶があるので、明日の将棋を参考にしたいものです。

<4603>


PM 08:32:18 | Comment(2) | [将棋(矢倉)]

2006年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp