せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2005年10月04日  森内−千葉戦 (続)
 しつこくて済みません。

 一昨日のエントリーで▲2一馬に代えて▲8八桂か▲5八金上ではどうか、と書いたところ、nusanoさんから「前者は△7七銀成と突っ込まれ、後者は△7五香▲8九桂に△9六歩▲同歩△9七歩のような攻めが見え、どうもぴったりとした受けが見つからない。」というご意見が出ました。私も、どっちかの手を指していれば先手が勝てるとまで言い切る自信はなく、後手有利な局面ではあると思います。

 ▲8八桂は△7七銀▲同玉となり自玉が敵竜と同じ段に引きづり出されるのは不愉快ではあります。しかし、△4六角▲4七歩△5七角成▲同銀△4七竜▲5八銀と本譜と同じように進むならば(私には他の進行が見えない)、後手の持ち駒は本譜よりも弱く、先手玉頭はガードが利いている分、少しはましです。少しですけどね。

 ▲5八金上だとnusonoさんの仰るように進んだとして△9七歩の瞬間は先手玉はなんでもないので、2手すきを後手玉にかけられないだろうか。そのためには何はともあれ、8筋で動くしかない。でも、改めてみると後手玉は全くの鉄壁ですね。1図と2図の比較なら、まだしも1図の方があやがありそうです。

 自分自身の感触としては、先手の抗戦は可能ではあるもののどうもうまくない、といわざるをえません。では、どうしてこうなったのか、ということを▲2一馬以前に遡及してみても、はっきりしない。

 やはりテキストを待とう。

<5111>


(5日追記) nusonoさんのご指摘で最初の変化では△6七香があることが分かりました。詳しくはnusonoさんのブログをご覧下さい。


PM 08:14:33 | Comment(7) | TrackBack(1) | [将棋(四間飛車)]

2005年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp