せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2005年05月06日  あの「激指」がアマ竜王戦へ
 将棋ソフト最強は「激指」アマ竜王戦出場へということです。

 どれくらいのパソコンにソフトを搭載させているのでしょうか。できれば市販の特にチューンしていないPCとハイスペックの2台で模擬対局をあわせてやってもらえればなぁ、と思います。

 それにしても、私の練習相手として私以上のトホホ振りをさらけ出しているあの激指がアマ竜王戦に出場ですか。PCの違いって本当に大きいのですね。

<5252>


PM 08:32:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | [将棋]

2005年05月06日  観戦記への疑問
 図は今期棋聖戦Aリーグの深浦八段−森内名人戦。これと途中まで同じ将棋を私も後手番で指す機会があり、疑問が生じました。

 対中座飛車の先手の作戦はいくつかありますが、図の先手の布陣(4八金+3八銀型)は本譜のように△8六歩以下の仕掛けがあるので損だと思っています。4八銀+3八金型なら、この仕掛けはありません。詳しくは東大将棋や最前線物語をお読みください。

 そういうわけで、私も仕掛けを決行。以下、変化のしようもなく、第2図に至りました。ここまでB2順位戦の屋敷−木村と同じで、△同銀だと▲4五桂△4四銀▲2七桂△3四飛▲5三桂不成となるのですが、△3三金なので▲4五桂には△4四金と応接でき▲2七桂に△3一飛(変化図)と引けるのが工夫、という趣旨の観戦記の記事を私はよく覚えていたのです。

 私の実戦では△4四金のところで相手の方は長考に沈みました。その時、変化図で▲2三歩と打たれたら全然だめなのではないか、ということに気がつき、「あぁ、また書かれたものを盲信したあげく、負けるのか。やはり産経の観戦記はあかんわ」と絶望感に苛まされます。相手の方の着手はなぜか▲2七桂ではなかったので、あっという間に私の優勢になりましたが、局後、自分で検討を重ねても「▲2七桂には△4五飛しかないのでは? それでもやや苦しいか」というくらいのものしか得られません。

 これからは今まで以上に書かれたものに猜疑心をもって接していきます。。。あぁ、人間性がどんどん悪くなる。それとも、例によって私に読み抜けがあるのでしょうか。

 ご指摘できる方がおられれば深謝します。




PM 08:16:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | [将棋(横歩取り)]

2005年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp