せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2005年02月24日  ソフト指し
 24を好まない知人がいる。曰く「本を読みながらとか、ソフトを使ってさしている人がいそうだから気が進まない」  気持ちは分かる。

 でも、私はあまり気にならない。相手のR点がソフト指しの実力を適正に反映しているもの、つまりいつもソフト指しした結果の点数であるのであれば、構わない。所詮は将棋ソフトであり、通常のPCの環境であれば相手がソフトでも五分以上の戦いができることは分かっている。終盤が激強いというけれど、一手差を維持しながら逃げ切ることは可能である。

 将棋パイナップルのコンピューター将棋雑記帳に「激指4の倶楽部24での最高レーティングは2646点でした。」というのがあり、一体どういうPC環境ならあの激指4がそんなに強くなれるのだろう?と不思議に思ったのだが、それはさておき、そういうソフトが1900とか表示されて対戦した挙句、31点を取られるようならこれは不快極まりないけれど、2640と実力通りに表示されていれば、それでよい。

 もとより真剣勝負であれば別の考慮が働くが、詰みがあれば詰めてくれてよいし、悪手もびしびし咎めてくれて結構。そういう局面に持っていった私が悪いのだ。

 さばけすぎだろうか。

<3161>

PM 09:16:00 | Comment(321) | TrackBack(0) | [将棋]

2005年02月24日  景気後退は深刻なのか
 週刊将棋が来週から300円になるそうです。私は直ちに年間購読を申し込みました。値上げの理由は書かれていませんが、販売部数が減っているのでしょうか。「不況下においてこういった策を取らざるを得ないのは心苦しい」と書かれており、苦衷が察せられます。「面白い紙面を提供できるように努める」ともあるので期待していますが、そうであれば団体日本選手権を見開きでやるのはやめて、相横歩取り特集をやって下さい(爆)

 さて本題。本当に景気は後退しているのか

 よく分からん(爆)

 数字を見るとそうとしか思えず、先週、出張先でも話題になっていた。ここで裏付けとなる数字を長々と書いても、読み手がいるとも思えないので、さくっと書くと。。。

 「国内需要が脆弱なまま、外需主導でがんばってきたのが、外需がへたったので成長も打ち止め」ということですか。国内需要がよくなるはずはない。空前の企業業績を上げているのに、給与には十分に反映されているとはいいがたい。グループ社員10万人クラスの大企業がかりに社員の給与を一律100万円上げたとしよう。1000億円ですよね。大きなお金に見えるけれど、これが霞むくらいの利益を出している企業はそこそこあるんですよ。この数字はかなり極端ですが、本来家計に帰属しておかしくないお金が企業に帰属しているために内需が弱いまま。それでも米国と中国が元気であるうちはよかった。

 しかし、中国は軟着陸態勢に入りつつあり(それは我々が望んだことでもあったのだが)、米国も耐久消費財、住宅建設、設備投資が旺盛だったのがそろそろ一段落。こういうものは一段落すると、暫くは反動がきて、低調になるのが相場です。

 中国の成長は世界の工場として米国頼みなのか、それとも16億の市場がよりよい生活を求めて膨大なインフラ改善を必要としているから自律的なのかというところは、私のようなへたれには断言しかねるところですが、短期的には前者も中長期的には後者というのが妥当でしょう。

 この場合の「短期」がどれくらい?となると冒頭の「よく分からん」になりますが、まぁ、このまままっ逆さまに落ちていく、なんてことはないでしょう。潜在的には十分な経済発展のネタは転がっていると考えるのが妥当です。

 話しを将棋界に戻します。というわけで、不況ゆえに将棋にお金が集まらない、ということは定性的にはいえんのではないか、とこう思うわけです。原田先生の「大きな話をしていますか」ではありませんが、知恵をしぼってください。急に話がみみっちくなってしまいますが、対局当事者の棋士がその日の結果を自分のブログに書くことを遠慮するような自己規制、遠慮の中では大きな話などできないでしょう。

PM 08:32:47 | Comment(39) | TrackBack(0) | [経済]

2005年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28      

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp