せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2005年01月09日  盤上のトリビア
 2月号の「盤上のトリビア」125ページの中川七段の「お年玉」。居飛穴党としては「え!?」と驚く内容。検証しないわけにはいきません。

 私自身の見解は、居飛車やっぱりだめでは、というもの。確かに守りの桂馬と攻めの銀の交換自体はそれほど気にする必要はないと思います。でも、攻めの糸口がどこにもない状況では、将棋は長引き、結局は銀桂交換の駒損がひびいいてくるのでは。こういう時のために、彼の出番です。

 まず四段同士で第1図から指させました。激指4(後手)は角を5五に出たがるようなので、ここはマニュアルで5一に引かせ、さらにトリビアに書かれているように7三に移動。そこで激指4(先手)は▲3七銀打。

 後手は中川七段の主張通り金を4四に繰り出してきますが、予め備えられているところを攻めるので効果は薄い。。。ソフトらしく切れ味の悪い中盤が続いたものの151手で先手の勝ち。

 次に私が後手を持ったのですが、だめ。金銀4枚の先手玉には取り付きようがなく、飛角銀で攻められると後手は長くはもちません。中川といえば、スリッパ囲いなど独創的な穴熊囲いも考案しており、また「ネタ」をいうような人では断じてありません。でも、これで後手が指せる、というのは、アマチュアを買い被っているのではないでしょうか。アマは彼が思っているよりはもっともっと将棋が分かっていません。

(いや、自分なら後手を持って勝てる、という方がおられるのでしたら、謹んで勝ち手順をご教示いただきたいです。よろしくお願いします)

<3575>

PM 10:06:15 | Comment(12) | TrackBack(0) | [将棋(四間飛車)]

2005年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp