せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2005年01月04日  田辺忠幸さん
 年末年始の観戦記を整理して気がついたのですが、

・王位戦の渡辺−中原
・棋聖戦の三浦−西川
・棋王戦の羽生−丸山

の3つを執筆。えらいパワーだ。

<3999>

PM 10:41:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | [将棋]

2005年01月04日  疑問手か?
 このクラスの指し手をとやかく言うのはかなり気がしんどいのですが、まぁ、書いておきます。

 図の△3一金はかなりの疑問手だと思う。受けていても切りがないし、8二の飛車と自玉の間にいる障害物をわざわざ自分からどける、というのも変だし、▲3二銀成に対し△1三玉がゼットになること主張すべき局面だと、せんすは感じるのです。

PM 09:53:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | [将棋(角換わり)]

2005年01月04日  対石田。常識は変わったのか?
 今日は東京新聞で新春から掲載の王位戦予選決勝▲先崎八段−△佐藤(和)四段戦から。

 図で▲1六歩と受けるのは、疑問手とはいわないまでも再考の余地はあるそうですよ。私が将棋を始めたころは、石田に組まれそうなら居飛車は飛車を浮いて受けるもの→1五角を防ぐために端歩を突くものと習ったものですが、今は強気に▲8八銀と穴熊に組んでしまうのがいやだそうです。先崎も「端歩を突くものと教わった」という感想を残しているのですが、本当に▲8八銀で先手は大丈夫なんでしょうか。

 実はこの局面についてこの対局の一方の当事者が話題にする場に私は居合わせたことがあります。。。その時は局面の部分的な想像はついたものの、後手の角が1五に出られる状況だとは思わなかったので聞き流してしまった。ちゃんと聞いていれば、石田対策の引き出しが増えただろうに残念でなりません。。。。



PM 08:23:24 | Comment(17) | TrackBack(0) | [将棋(三間飛車)]

2005年01月04日  激指4その後
 今日はお昼休みに激指4と対戦。家のPCで「棋士との七番勝負」をやろうとすると必ず終盤でダウンする。これまで矢内さん、バンカナさんを投了まであと2、3手のところまで追い込み、画面の中の彼女たちを泣かせたこと再三なのに、完走できていないためまだ勝ちも負けもついていない。彼女たちから1勝をあげないと豊川六段(「ニフテイ」と呼ばれているそうですね)と対戦できない。会社のメモリーに余裕のあるPCで戦うのを楽しみにしていたのだが・・・これがやはりダウンする。とほほ。

 通常モードで何回か戦っていると、以下の現象に気がついた。
・ 局面を積極的に打開しないような気がする。同一手順を繰り返すだけならまだしも、無意味な歩の打ち捨てがみられる。こういう水平線効果は払拭されたと思っていたのに。
・ 自陣に敵が侵入してきたときなどは無意味に受けに持ち駒を投入したいようだ。受けても切りがないなら、反撃をすればいいのに。
・ 両取りが大好きかも
・ 形勢判断では初期設定の駒得重視が強すぎるような気がする。
・ 一番痛いのは、これかな。敵玉が1三にいて我が方の桂馬が3七(もしくは1七)にいるとしますよね。そして、敵玉の背後にも我が方の攻め駒が迫っているけれど、端に我が方の香車はいない。よくある状況だと思うのですが、こういう場合、彼は▲2五桂と跳ねてしまい、△2四玉に対してやおら▲3六歩とか▲1六歩と退路を封じ、しかる後に金気を入手して詰めろをかけるという非常にまだるっこしい寄せを見せて下さる。いうまでもなく、2五は桂馬が跳ねる場所ではなく、金とか銀を置く場所のはずですが。こうなると一気に緊迫の終盤戦の迫力が薄れてしまい、なんとなく香ばしい雰囲気が漂ってくる。

 家にいくつかある「クソゲー」とは全く違うけれど。最初は将棋ソフトの究極との印象を持ったのだけれど、回数を重ねるにつれ癖もみえてきた。ちょっと期待が大きすぎたかしらん。

 24でソフトが2300とか2500とか出しているという宣伝をどこかで読んだ気がするのだけれど、私の実感では超早指しでなければ2000前後じゃないのか、というところか。

 上手い使い方を工夫したい。

PM 08:12:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | [将棋]

2005年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp