せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2005年01月03日  新山崎流
 今、子供の勉強をみているところ。こういう時間にエントリーをさっさと書いておく。

 24(15分)で第1図が出てきました。後手が私です。新山崎流というらしいのですが、実際に指されたのは初めてです。素直に△同飛と取るか、他の手を入れるか。他の手を入れるとすると△4四角でしょうね。▲7七桂なら△3五飛で角の位置がよいだけ打ち得。▲7七角なら△同角で先手の左翼に壁を作っておくことになるから、やはり得、と考え△4四角を選択。▲7七角△同角成▲同桂△3五飛▲4六角△2五歩▲2九飛△3四飛▲9一角成△7三桂▲2五桂△3八角(第2図)と進んでまぁまぁかな、と思ったのですが、後手の攻め足が遅くてどうも上手くいきませんでした。

 激指4(「彼」)に解析させると第2図は後手苦戦らしいのですが、マジですか? 後手側の着手に対し悪手の指摘がないのでよく分からないのですが、それほど目立った悪手があったとは思えない。彼はひょっとして第2図で先手が駒得だから先手有利といっただけではないのだろうか、という疑惑もある。

 私製DBをみると、2003年度C2順位戦(増田−藤原)と2004年度C2順位戦(堀口−飯島)で先例がありました。第1図で,任連ぃ柑由僊ィ姑銀と進みます。▲8八銀のような激ヌルの手はこの戦形には相応しくないのでは、と感じたら、案の定、そこからは後手が一方的に攻めまくり68手で圧勝。さもありなん。△連て曳槇ィ艦山僊ぃ恩淙癶ィ蓋浤僊ぃ河司癶ィ鎧擁癶ぃ下軍僂反覆漾途中では先手が角得にまでなりますが、先手玉は右からの攻めに弱く敗退。

 通常の▲3五歩早仕掛けに比べると、3七桂が跳ねているために先手に当たりがきついように感じます。後手は駒損をあまり気にせず、3筋から反撃をしていくということでよいかと思います。自分もそう指したつもりなので戦略においてはそれほどへたれではなかったと思いますが、個別の指し手が急所を突いていなかったようです。相手の方の指し手はとても粘り強くて、負けたもののいい将棋でした。


<2931>

AM 11:39:29 | Comment(297) | TrackBack(0) | [将棋(横歩取り)]

2005年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp