せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2004年12月29日  激指4対竜王戦
 さて、早速、彼を使って竜王戦第7局を検討しました。

 対象局面は第1図。2個下のエントリーでkengo kさんからもご指摘のあった局面です。▲4四桂とすれば本譜よりはマシではないか、という問題意識です。

 彼の考える最善手も▲4四桂でした。さもありなん。それに対する彼の応手は△6一玉。以下▲8六香△3八と▲8四香△4九と▲8二香成とノーガードで駒を取り合い、△5九飛▲8一飛△7一銀打(変化1図)で以下千日手(爆)って、おい! 思わず購入を後悔しそうになりましたが、千日手にはせんでしょうね。

・△5九飛ってこれ、寄せになっているのだろうか? まだしも△5九とではないでしょうか。
・7一に金が来るようにすれば、竜をはじけるので後手が悪くはないように思います。

 ▲4四桂に△同飛の方が、普通に選択されそうなのでこちらを検証してみると、彼が導出したのは、以下▲同銀△3八と▲3五銀△2八飛(変化2図)▲2五角△同飛成▲同桂△4九と▲4五香が詰めろなので先手有利というもの。私が読んだときは▲3五銀が見えなかったのですが(敵玉から離れていくからなのでしょうが、ほとほとへぼですね)、金を取りながら▲2五角を可能にする普通の手です。

 してみると、一見危険そうな△6一玉の方が正着なの?と思えてくるのですが、実戦でいかにも指しにくいですね。

 いずれにせよ、彼のおかげでタイトル戦観戦の楽しみの幅が広がったことは事実です。観戦記とのすりあわせがいよいよ楽しみです。

<4000ヒット、ジャスト!>

AM 10:57:53 | Comment(82) | TrackBack(0) | [将棋]

2004年12月29日  激指4
 激指4がやってきた。

 早速通常対局モードで指してみた。(四段) 私が先手で激指(以下「彼」と呼ぶ)は米長流急戦矢倉の気配。「これはいい練習になりそう」(はーと)と思ったのだが、なぜか彼は△3一角と引く。以下、△4四歩を保留したまま彼は駒組みを続けた。私の8八玉を狙って△6五歩〜△4四角と出る機会を窺っているのか、と思ったが、彼相手に激辛の指し方をしても練習にはならないので、敢えてその隙を放置したまま敵玉攻略の駒を我が方も進める。すると何たることか、彼は攻撃を諦めて専守防衛に徹するのだ。以下、当方駒得→彼、自陣上空に馬を2枚作りクソ粘りモード→当方、自陣の守備駒を次々と馬にぶつける→敵陣上空に拠点確保→193手かかってようやく勝利。結局、将棋ソフト相手に勝つときの秘訣ともいうべき「激辛流」になってしまった。とはいえ、終局間際の無意味な王手ラッシュとか無限の歩の成捨てとかはもちろんないし(そんなの最近の将棋ソフトはやらなくなっていたんでしょうが^^;)、人間相手に指しているのとほとんど感触は同じでよかったですね。もう少し攻めてきてほしいですね。

 ただ、最新の定跡形が登録されているにもかかわらず、なぜかそう指してくれない。第1図だと先手は▲4五歩が普通だが、彼は▲6六歩と指す。何かのバグか。彼の定跡には▲4五歩が登録されているんだけど。。。上の対局の時のいきなりの角引きとか不思議です。こういう時は「待った→ここせ」で定跡手順を指させるしかないですな。

 このブログでは定跡の先の変化で困った事例を何度も取り上げていますが、それも彼に分析させました。あっという間に回答をしてくれてすっきりさせてくれた局面もあれば、私の悩みが本物であることを確信させてくれたものもありでしたが、十分に私の相談役にはなれると思います。それだけでも購入した価値はあったと思いますね。

 敢えて不満を言うと、「次の一手」で彼が出した回答がそのまま棋譜の分岐になってくれればいいのに、ということですか。画面には表示されるけれど、それ以上は何もできないというのはつまらないです。また、一局の手順を途中まで遡って別の変化で指そうとすると、棋譜を記憶させない限り最初の棋譜が消されてしまうのもかったるい。(柿木では消されない) 記憶させればいいだろ、といわれるのかもしれないけれど、コンピューター相手の棋譜を一々記憶させるのもたるいです。

 次のエントリーで竜王戦第7局を彼に分析させます。

AM 10:07:56 | Comment(492) | TrackBack(0) | [将棋]

2004年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp