せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2004年11月25日  機内映画感想
 往きに2本、帰りに4本みました。(今日はゆえに一睡もしていない) 以下、多分、ものすごく無礼なことを書いていると思うけれど、ごめんなさい。

「アイロボット」 3/5
 ウィル・スミスは上手かったし、CGもとても優秀なのですが、ストーリーが予想通りにしかならないのが惜しい。

「ドッジボール」2/5
 内容についてはいうこともない。主人公が全然煮え切らない。アメリカのドッジボールのルールが、私の子ども時代に慣れ親しんだものとあまりに違うのに驚きました。センターラインにボールが並んでいて、一斉に攻撃しあうわけですが、日本の学校の校庭でこのルールでやるとボールが散逸してどうにもならないですね。

「キングアーサー」 3/5
 あの時代、ローマ教会の勢威はかなりのものになっていたとはいえ、あそこまでだったんですか、という素朴な疑問が。国教とはなってはいたわけですが。。。軍隊の方が威勢が強かったと思うんですよね。

 6世紀になると軍隊は皇帝を選ぶ機関から歓呼するだけの存在に転落するといったことが井上先生の著書に書いてあったと記憶しているんですが、5世紀はじめだとどうなんでしょう。

 歴史のいい加減な薀蓄はさておき、戦闘シーンにはもっと騎馬を使ってほしかったし、どうせなら攻城戦中心でもよかったような。。。氷結した湖で戦闘に入る指揮官はおらんでしょう。
 主人公が役所広司みたいだったなぁ。
 不倫については書かない、ということなんですが、そうすると何故冒頭シーンがランスロットなんだろう。

「80 Days」 2/5
 うーん。まぁ、こんなものでしょうか。もう少し短い時間でもよかったです。

「バガー・ヴァンスの伝説」 4/5
 何でそんなに点数が高いんだ、といわれるかもしれないけれど、ゴルフをやる人間が見ればこういう点数になるのは当然。ああいうキャディが私もほしいです。考えないで感じるんだ、というのはまさに極意ですね。

「ターミナル」 4.5/5
 激しくお勧め。せんすはこういう話しが大好きです。泣けました。

 

<1980>

PM 06:59:04 | Comment(1733) | TrackBack(0) | [映画]

2004年11月25日  竜王戦、タイに
 出張から戻ったばかりです。日本時間本日の午前3時の段階の将棋界の情勢については、ヒースローのラウンジに置いてあるインターネット端末で確認しました。(日本語の書き込みはできませんでしたので、このブログの更新とかはできなかったんです)

「その時、思ったこと」
・竜王戦1日目指し掛け局面(第1図)、これで森内竜王が負けたら、かなり痛いなぁ。王座戦の観戦記(河口老師)によると「64手目の△2六桂に代え、△8八歩(まさに本局の渡辺五段の指し手)であれば後手が有利だったのではないか。だが、この戦形はもう出ないだろう。」と、せんすには理解不能の記事がありました。後手に選択権がある本手順で後手が本当に有利になるのであれば、とっくにこの1ヶ月の間で誰かに指されていてもおかしくないはず。ゆえに研究が深く潜行していたのであろうが、横歩取りの場合は渡辺が本気で研究態勢に入ればかなりの準備ができるし、さらに優秀なブレインがついているからどうだろうか。

・ついでに、王将戦で後手番を乗り越えての谷川勝ち、さらに阿久津勝ちに微かな驚き。これで2敗者が4人、唯一1敗の郷田九段が有利とはいえ、順位が5位なので残り全勝がマストで、対戦相手も強烈だし、どうなるんだろう。

 竜王戦に戻りますが、本日帰宅して早速、現局面をみると明白に後手の優勢、しばらくして森内投了になっていました。一両日中には若手棋士の日記に総括がでるのでしょうが、このブログの主たる目的は「自分の読み筋を書いて、後で検証すること」にありますので、恥をかくのを覚悟で書きます。

・本譜で先手がよくないのであれば、図面を載せていないので申し訳ないですが、55手目とか早い段階で▲7六角と投入すべきだったのか、と結果論から思います。
・かつて郷田が棋聖戦の対羽生戦で出した▲8九同銀と平然と竜を作らせる手順はやはり危険なのではないか。
・本譜。69手目の▲4五桂がやや元気がよすぎか。▲7六角打とするのではどのような不都合があったのか。
・第2図の△6六桂はものすごい芋筋にみえたけれど、先手の右翼の駒が邪魔なので成立しているんですね。
・第3図の△9八竜は思いつかないです。

 名局と呼ぶにはやや留保したいものがあるのですが、残り3局で、歴史に残るような死闘を演じていただければ、と一観客としては思います。正直なところ、消化不良です。

PM 06:17:27 | Comment(12) | TrackBack(0) | [将棋(横歩取り)]

2004年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp