せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2004年11月18日  竜王戦、森内2−1
 竜王戦第3局は森内竜王が攻め切り、2勝目をあげました。この将棋はなかなかに見応えがあり、最強棋士決定の番勝負に相応しかったと思います。

 封じ手の局面ではやはり先手が手詰まり気味であり、千日手の懸念もありました。番勝負で後手番千日手を嫌う竜王が対局者である以上、後手がやはり打開するのかと思ったところで、後手が7筋の歩交換に成功します(第1図)。これで渡辺は5八銀を左辺に動かせなくなり(△3五歩がある)、▲4五歩以下桂交換で打開します。でも直後の△7五桂があるのでやはり無理気味でしたか。後手玉はそれでなくても半ミレニアム。攻撃に専念できます。

 第2図で決まったかと思われましたが(そのまま後手の駒得になりましたし)、そこからが泥沼の抵抗。この辺の手の善悪はせんすにはとても分かりません。

 後で解説が出るでしょうから確認したいな、と思ったのは第3図以降。本譜は▲8六銀だったのですが、ここを塞いでしまうと△6九角に対し▲4九飛△7八歩成に角を逃がすルートがなくなってしまいます。寄せてみろ、と▲同玉もあったのではないか、と思いますが、はっきり私ごときには分かるはずもありません。さらに△9八歩成▲同玉△8一飛とされたところで1筋攻撃に出たのがどうだったのでしょう。さすがに△6九角の筋を残したままというのはやりすぎだったのでは、と思います。とにかく検証したいです。

 第4局もこういう将棋を期待します。

「今日の総括」

 結局、△8五歩を先についてこられた場合、先手はどうすればいいのか分からない。▲6五歩は△6四歩の反撃を覚悟しなくてはならない。既に、△8五歩型なので▲同歩は味が悪い。▲3五歩以下猛攻をかけるのはありそうだけど、△9五桂の味があるのがどう作用するのか。
 穴熊がどうもだめみたいだから、▲3五歩しかないか。ま、実戦ででてきたらやってみます。


<5506>

PM 09:13:43 | Comment(12) | TrackBack(0) | [将棋(矢倉)]

2004年11月18日  神の手
正解を2つ下のエントリーのコメント欄に載せました。

PM 07:46:12 | Comment(138) | TrackBack(0) | [将棋]

2004年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp