せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2004年10月16日  先週のベースメタル、中国
 すみません、将棋ネタではありません。

 先週のベースメタルは大暴落でした。きっかけは中国の銅需要減というニュースなのですが、本当かな。もしそうなら、一コモディティ相場だけに影響はとどまらず、日本の経済回復基調にも冷や水をかけることになります。でも、中国に関する限り数値的データ、予測は全く当てにならない。

 あの国は1−6月の統計が7月中旬にはなぜか揃っている国(→ありえないよ)。近代経済に入ってかつてこれほどの規模の経済がまともな統計もなく、拡大したことはなかった。拡大幅が分からないから、相場に影響を与えるのだな。

 一方、原油相場の方はいったんはメタルに引っ張られて落ちたものの直ぐに反騰。相変わらず史上最高値を狙っています。完全に離婚しました。

 日本は原油高で損をするかといえば、それは損をする業種もいるだろうけれど、中国関係で稼げるところも多く(鉄とか石油精製とか)、案外悪くない、といえるのでは。そう考えると、西武のように中国に縁もゆかりもない事業法人がしんどくなるのも当然のように思える。

PM 05:05:33 | Comment(12) | TrackBack(0) | [経済]

2004年10月16日  A級順位戦:久保−佐藤/久保快勝
 昨日の夜に書き込んだ時点では、既にせんすは佐藤苦戦かと思っていました。それは当たっていたようで、久保快勝です。久保利明3勝1敗、対して佐藤康光は1勝3敗。名人挑戦した期がこのスタートでしたが、当分は下を気にしながらの戦いになります。

 せんすは開戦前に角交換が行われやすい将棋は余り好きではないようで、相振飛車はほとんど指しません。この将棋は開戦前に角交換が第1図のように行われ、その結果、先手のみが馬を作り大活躍、後手の角は最後まで駒台にて待機して出番なし、という後手にとっては最悪の展開になりました。敗退もやむを得ないような気もしますが、気になるところを挙げていきます。

 そもそもの第1図ですが、なぜ1筋の歩を突かずに角交換をしたのでしょう。▲9五歩が入ると端攻めの心配もしなくてはならないので、今の内に攻撃態勢を整えてしまえ、ということなのでしょうが、端のあやがないと攻めの間口が狭くて味が悪いと考えるのが普通です。どういう計算があったのか。。。さらにいえば、なぜ穴熊にしたのか、というところも理解しにくいところで、縦系の相振りで穴熊にしてもそれほど防衛力が強くないのは、自身が鈴木大介を粉砕した3月の順位戦でよく分かっているのでは。この将棋は銀冠にすることはできなかったと思いますが、矢倉であれば組めたようにみえました。

 とはいえ、敢えて後手番から角交換をして△4四銀により▲3一角を誘うなどは、私などが思い至る構想ではなく感心しました。ただ、端を突いていないのがなぁ。

 第2図。当然、▲2三角を打ちますよね。馬を攻撃目標にできるようならうまいですが、盤面には先手の駒が多く、それはできない相談です。後手の銀は先手の右銀との交換になりましたが、これでは何のために遠征してきたのか分からない(玉の左側にいる駒との交換にならないと)わけで、せんすはどうも苦しいような気がしました。本当のところはどうなんでしょうか。でも24で2300以下なら後手を持って勝てる気がしないのではないでしょうか。

 第3図。駒の損得は取り返したものの、先手馬が盤面を制圧し、ついに穴熊に取りつかれたところ。こうなってはもはやいかんともしがたいです。

 1勝3敗ですか。羽生、谷川ですら2勝5敗、森内も1勝4敗まで追い込まれたことがあるわけですから、こういうことは起こりえないわけではない、といっておきます。

AM 09:34:02 | Comment(12) | TrackBack(0) | [将棋(その他)]

2004年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp