せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2004年10月05日  王座戦第3局、森内快勝
 今、午後10時20分。「101手経過して、先手玉に寄りがく、森内勝勢です」と書き始めたところで、羽生が投了しました。一日制タイトル戦の連敗を5で止め、王座奪取、4冠に内容のよい勝ちで望みをつないだ森内、第4局、竜王戦に向け展望が広がりそうな気配があります。

 この将棋、第1図でいきなり森内が突っ張りました。譬えていうと、ゴルフのトーナメント、最終日を迎えて首位と5打差の選手がパー5で全てイーグルを取りにいったという感じでしょうか。普通、羽生相手にこういう指し方をしていいことは少ないのですが、角交換後玉を左に移動した判断がよかったようです。

 第2図、▲3六歩があるのに、こんな狭いところに馬を作って大丈夫なのかなぁ、と思っていたら、森内は8筋を突き捨ててから▲3六歩。ここからの羽生の辛抱は驚異的で、せんすには真似できそうもありません。まずは△4四銀の撤退、ついで第3図の△8二歩! この手は夕食休憩後の着手ですが、せんすは「△8二歩だと後手の馬が憤死する。それではあまりにも情けないから、結果はどうあれ△8三歩でないと指し手の一貫性がない」と考えていたのに、△8二歩。。。これでは「馬を作ったのは、私が悪うございました。ここは謝りますから、何卒穏便にお済ませください」といっているのも同じではないですか。そういう情の部分を冷徹に排除できる羽生善治、せんすは感動しました。

 ただ、せんすを感動させても、局勢の悪さは覆いがたい。8筋に壁ができたので、森内の攻めはかなり単純になり、5筋から猛爆を加えるのみ。程なく落城に至りました。普段はこのブログでは、ああしたらどう、とかあれこれ書くのですが、今日に限っては書きようがありません。

 羽生もこの負け方ならあんまり後に残らないでしょう。3連敗では竜王名人の権威に鑑みてもあんまりだし、まぁ、外野としてはよかったです。1−3局いずれもワンサイドだったので、第4局はこゆい戦いを楽しみにしています。

PM 10:38:12 | Comment(12) | TrackBack(0) | [将棋(その他)]

2004年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp