せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2004年10月02日  今月号の将棋世界
 なかなかよい記事が多かったけれど、一番受けたのが付録の「妻が山崎五段のファン〜」

 次の戦いは血を見るかなぁ

PM 09:50:31 | Comment(12) | TrackBack(0) | [将棋]

2004年10月02日  私はへたれ 「相横歩取り」
 このブログではどうも横歩取りのエントリーが多いのですが、今日も横歩取りです。但し相横歩取り。

 今日の内容はあまりにも「トホホ」なので上級者の方は目が腐らないように避けられた方がよいかもしれません。 以前は相横歩取りばかり指していたせんすですが、上級者間では通用しないことが明らかなので自分で後手を持つことはもうありません。先日の24で先手を持ってやられ、その中で図の一手に悩んだので記しておきます。

 定跡ではここでは△5五角。「羽生の頭脳」の解説で先手よしとなっていた局面が、平成6年の全日プロの小野−北浜(勝ち)の北浜新手で覆り、1ヶ月後の王将リーグの羽生−村山(勝ち)でやはり後手勝ちになったのは有名な逸話です。この△5五角は両取りとはいいつつも、香車を取ることはほとんど考えられていません。△3七角成から先手玉を中段に追い出していくのですが、私が後手を指していた頃は中段にいかれると寄せにくいと感じていました。そんなわけで、せんすはこの変化ではなく、▲4六角に△8二歩と打つ変化を重用していました。どっちにしても、相手の間違いを期待しているのには違いはなく、志しの低い指し方ではあります。

 本譜の△6四角は同じ両取りでも銀取りがそのまま王手ですから、△5五角よりも両取りとしての威力はあります。せんすはすっかり困ってしまいました。(対戦相手にとっては既出も既出の局面でしょうから)

 結局、▲7二銀として下駄を預けました。
1.銀取りのほうを受けるのは△3七角成とされた時、△5五角の定跡に比べて1手無駄手を指したことになる。
2.△8六角とされても、▲7七歩と守っておけば、先手玉には詰めろはないはずで、恐らく手番が返ってくるはず。
3.後手玉は結局3三に逃げ出すはずでその時に両取りをかけられるだろう。

 しかし、なんといっても王手で銀一枚ぼろっと抜かれるのはいい気分ではありませんから、おかしい。。本譜は対戦相手の方が玉の早逃げを怠ったため▲4五桂の一発で必至が掛かってしまい、せんすに幸いしました。この戦形の後手って玉の脱出に2手必要で、3三まで移動しても全然安定していないのが辛いです。

 でも、数日後、後輩の強豪に訊いてみたら、「▲6三馬で問題ないでしょ。△8六角▲7七歩△5二銀に▲同馬でどうやっても王手角取りになるし、竜の分、手厚いじゃないですか。確か定跡のはずですよ」とばっさり。東大将棋相横歩取り道場の変化はほとんど覚えているのですが、載っていない変化に入るといきなりR点が300くらい下がるみたい。

 同じ両取りでも8六に来るのが飛車よりは竜の方がいいに決まっているのに、どうしてこの手順が第一感で浮かばないのか、自分の脳味噌のへたれ具合にほとほと愛想の尽きた将棋でございました。

PM 09:42:27 | Comment(12) | TrackBack(0) | [将棋(横歩取り)]

2004年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp