せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2004年09月23日  先手藤井システムの最近
 最近の先手藤井システム状況を確認しました。私の実戦でシステムを発動されることはほとんどないので、最近徒労感を覚えなくもないのですが、一応は理解しておかないと大怪我をするので仕方ないです。

 第1図。朝日OP予選の川上−中田宏樹戦。この段階での▲5六銀をみたのは初めてです。どの藤井システムの本にも「▲6五歩〜▲5六銀とするとかえって△4五歩から先攻を受けて先手よくない」といった趣旨のことが書かれています。しかし、角道を開けていなければもとよりこうはならず、指されてみるとなるほど。本譜は△5三銀と右銀を活用しましたが▲4五歩と先攻できては先手は満足できそう。といって、△1二香以下穴熊を目指すのは無理。どうしましょう。但し実戦は中田の勝ち。

 第2図は棋聖戦予選の室岡−中井広恵。これは伝説的な藤井−羽生の2000年12番勝負となった王座戦、竜王戦連続番勝負の一番である王座戦第2局と同一局面。これも以前は▲1四歩が後手に歩を渡して疑問といわれていたのが、最近では図で▲7八銀と引いて悪くないという評価だったと理解しています。ここで中井は第3図のように△7五歩(新手)と銀引きに乗じて優勢を確保。自然な手です。残念ながら実戦は中井が逆転負け。

 私個人(居飛穴党)は第2図の受け方を選ぶことはないので、第1図の局面に大きな関心を寄せています。今、この指し方をされたら。。。情けないけれどミレニアムへの繰り替えで済ませそうです。


<2997>

AM 08:59:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | [将棋(四間飛車)]

2004年09月23日  佐藤快勝、全勝不在
 やはりそのまま押し切り、佐藤康光初日が出ました。

 せんす的には、機敏な仕掛けから駒得を利しての強い受けで相手を潰し、最後は疾風の寄せ(ああいう風に寄るものなんですね)といいとこだらけの勝利に思えました。

 後手は、あの仕掛けを許してはちょっとまずかったんではないでしょうか。

AM 12:05:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | [将棋(四間飛車)]

2004年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp