せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2004年09月08日  羽生、王位奪回、二冠復帰
 王位戦第5局は羽生が勝ち、表題のように王位と二冠に復帰しました。

 本局も、中盤で谷川がボッキリと折れてしまい、濃厚な終盤戦の連続で楽しめた昨年のシリーズに比べると、内容の薄さは否めません。こういうと谷川ファンの方々は不快に思われるかもしれませんので、あえて自分(佐藤ファン)にも厳しい言い方をすれば、前々期の羽生−佐藤の王将戦でストレート負けを喰らった時と同じような感触を受けたといえばいいのでしょうか。羽生の好調時には、こういう感触を対戦相手のファンが感じることは多かったように思います。

 本局を並べて、もう少し曲線的な指し方はなかったのだろうか、という感想を覚えたのですが、実際のところはどうだったのでしょう。

 第1図。本譜は△同歩ですが、△同銀(腰抜けか?)だとどうなりますか。本譜は▲2五飛と当てられるのがちょっと悔しい。△7六歩を決めたいので頑張ったんだと思うのですが、△同銀だと逆に先手の飛車を攻める手順があるのではないか。▲2六飛だと△3五角▲5六飛△6五銀があるし、▲2八飛なら△3六歩と嫌味をつけておくとか。もちろん、対局者はこの程度の手は当然読んだ上で本譜を選んだはずで、ダメな理由はきっとあることでしょう。

 第2図の△4七角について「手拍子で、2七角などもっと考えるべきでした」との感想が谷川から出ています。打った瞬間は詰めよ桂取りで気持ちがよくても、その後の展望の持てない一手。。。後手は先手の4九金を退かさない限りは飛車を使えないし、△2七角であれば本譜で生じる▲5四歩も防いでいます。

 次のこの二人の対戦は銀河戦か順位戦でしょうか。もう少しこゆい戦いを期待しています。

<2792>

PM 11:13:47 | Comment(652) | TrackBack(0) | [将棋(角換わり)]

2004年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp