せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2004年09月02日  羽生先勝
 王座戦第1局は森内の積極的な攻めが頓挫し、羽生の快勝になりました。竜王戦からの番勝負ではいずれも森内が先勝し、そのままタイトル奪取につなげていたのですが、風向きが変わったのでしょうか。せんすは、8月初旬の挑戦者決定戦直後は、森内乗りだったのですが、去年の竜王戦で森内勝ちを予想したあの佐藤康光が「羽生乗り」ということですし、さすがに揺らぎますね。

 第1図。なぜ羽生は1筋を受けず、なぜ森内は第1図の局面で▲1五歩ではなかったのでしょうか。ちょっと記憶が定かではないのですが、「角換わりで端を取れるときは絶対に取れ」と教わったことがあり、2001年度のA級順位戦▲佐藤−△羽生の角換わりの一戦で1筋を制圧した佐藤がそのまま快勝したことを覚えているせいもあり、そういうものかな、と信じ込んでいたのですが。。。今回の観戦記の解説は佐藤康光だそうですが、どれほどのスペースが与えられるのか。観戦記者のさじ加減次第では指し手の説明はあまり期待できないかもしれないので、専門誌を便りにします。だめかな。

 第2図。▲6六銀からの森内の積極的な指し回し。佐藤康光、野月からなる控え室は非常にびっくりしたらしいのですが、そういうものなのですか。この反応が私には意外でした。同形なら、後手側の手段として参考図が有力であるとされていたと記憶しています。従って、▲6六歩よりも▲3七桂を先にするべきだと理解していましたが、プロの世界では通用しないのでしょうか。ここはものすごく大切なところなのですが。。。

 類似局が6年前の全日プロ第3局で両者の間で戦われているのですが、第2図から第3図に至る手順でも気になるところがあります。▲2三歩に手抜きで△3九角だとどうなるのでしょうか。先手は3七桂が邪魔しているので▲2七飛とはできません。▲3八飛なら△4九銀でも後手の手になっているように思えます。また△8八歩を利かすのもありそうですが、どういう不都合があるのでしょう。

 で、肝心の第3図ですが、この銀打ちはせんすの常識を完全に超えます。例によって「普通」の話しをすれば、手駒の銀を投入して、敵玉から遠ざかるという状況は理屈に合いません。理屈に合うためには、どうあっても後手の飛車を取るしかありませんが、まず56手目の△7七歩を手抜くのは△7八歩成▲同玉△7七歩で困るので不可。よって、第4図(夕食休憩時点)で△8五銀でないといけないはずですが、ここで森内は▲7七同金 羽生は△6五桂。ここで桂銀交換になるのですが、これでは理屈に合わないまま。手番も奪い返され、急速に終局に至りました。戻って、飛車を取ると△7八歩成▲同玉△6五桂が確実で、実はせんすは控え室のあまたの棋士たちが「先手指しよし」といっているのを読みつつも、具体的に先手がよくなる手順がさっぱり見当がつかずにいました。どういう風に先手がよくなるのか、確認はマストです。

 本局は、伏流となっている手順があまりにも膨大なのでしょう、せんすの腕ではどうにも賞味し切れません。

 羽生はすっかり絶好調モードに移行した感じですね。銀河戦も勝ちまくっています。竜王戦で森下に負けていなければ、という思いもしますが、なんにしても大したものです。


<3868>

PM 11:13:06 | Comment(15) | TrackBack(1) | [将棋(角換わり)]

2004年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp