せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

2004年07月15日  おや
将棋関係サイトでこういう画像

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

<3241>

PM 09:27:13 | Comment(13) | TrackBack(0) | [日記]

2004年07月15日  佐藤康光の矢倉本
 名人戦第6局の日記の「▲4六歩だと?」で、せんすのが書いた予想が当たって喜んでいたのですが、日曜日に図書館で借りた「康光流現代矢倉」を読むと概ね同じ変化が出ていました。佐藤八段時代の本です。

 既出の手順と同じことを考えたことを喜ぶべきなのか、それともそれを知らずに日記に書いている自分の能天気さを笑うべきなのか、困惑してしまうが、日記の趣旨からすると喜ぶべきなんだろう。

 その「康光流現代矢倉」には、第1図以降、▲5五角が正着で△同角▲同歩△3七桂成▲同桂△5九角▲3八飛△4七銀▲4四桂の手順で先手よし。△3七桂成ではなく△5五同飛は▲5六歩△5一飛(?)▲6二角△6一飛▲2六角成でやはり先手よしとのこと。わざわざ桂馬を渡して▲4四桂を食らうのも理に合わないし、△5一飛よりは△5二飛の方が悪形だけれども馬を作られるよりはいいのではないかと感じます。弟子なのに逆らって申し訳ないですが。

 一方、名人戦では羽生の感想として、第2図で△5五歩とすると、「▲2五歩△同桂▲4五歩△3三銀右▲5五歩(佐藤本では疑問手と断言されている)△4四歩▲2六歩△3七桂成▲同桂△4五歩▲同桂△4四銀▲2四角△同歩▲5六桂でとてもまとめきれない」とあり、△5五同角の変化には触れられていません。

 まぁ、いずれの手でも先手がよさそうですね。実はせんすはこの形の先手が余り得意ではなかったのでいい勉強になりました。「康光流現代矢倉」はちょっと古いですし、構成も自戦記を二〇局、さらっと説明しているだけなのですが、悪くないですよ。うん。

PM 09:16:29 | Comment(12) | TrackBack(0) | [将棋(矢倉)]

2004年07月15日  原田九段の葬儀
 連盟メルマガによると、

 11日に原田泰夫九段が逝去しました。最後に連盟に来られたのは7日だったそうです。病院の帰りに連盟に寄り、理事会で連盟の運営について意見を述べた、という話を聞きました。
 敗戦後に将棋大成会(現在の日本将棋連盟)が後楽園球場の一部を間借りした時から事務を行い、38歳で連盟会長になるなど、運営にも全力を尽くしただけに、常に連盟の事が気になっていたのでしょう。文字通り、命尽きるまで連盟の事を案じてくれていたわけです。
 このような先達が築いてくれた将棋界。私もその端に連なるものの一人として、少しでも発展に役立てるよう仕事をしていきたい、と改めて思った次第です。

 であり、産経新聞によると、その連盟立ち寄りは弟子の近藤五段に肩を支えてもらいながらのものだったといいますが、 にもかかわらず、若手棋士の日記によると

原田先生の葬儀に参列して来ました。猛暑の中、すごい人でした。前日に大阪で順位戦を指していた棋士が大勢来ていたのに東京で順位戦を指していた若手は孫弟子の桜井一門以外ほとんどいませんでした。

とのこと。

 順位戦てC2のことですか。

 若い世代が大先輩の死に当たって結構冷淡な態度を取ることはありえることだとは思いますが。。。ぷんぷん。


PM 07:54:25 | Comment(12) | TrackBack(0) | [将棋]

2004年07月15日  王座戦挑戦者決定戦
 王座戦挑戦者決定戦が渡辺―森内で行われることになりました。

 五番勝負よりも意味が大きいかもしれない一戦ですが、先手をもらったほうが勝ち、ということになるのでしょうか。(渡辺明は後手番でも十分勝率は高いですが)

<3620>

AM 06:07:11 | Comment(12) | TrackBack(0) | [将棋]

2004年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp