せんすぶろぐ
将棋、歴史のオタクです。他の一般の話題についても折をみて触れていくつもりです。

『あの名人にして』へのコメント

FROM:ゆらのすけ  2007/06/16 10:16:25
おはようございます。いつも楽しく拝見しておりますが、今回はあまりに驚いたので一言。
名人を傷つけまいと誰も直な表現はしていませんが、端的に言えば「大チョンボ」ですよね。10秒、30秒将棋ならともかくまだ2分(ということは実質3分)あったわけだし、大ヘボの私がよく秒に追われてネット将棋で負けるパターンと被ってしまいました。昨年17世名人相手に先手番で面白みが全くない程堅実な手で勝ち抜いた森内名人と同一人物とは思えないですよね。
第3局の先手番で甘い中途半端な将棋を指して、今シリーズの流れを損なった郷田九段にとっては幸運としか言いようがない。失うものは何もないから第7局は思いっきりやるでしょうね。久保戦の件があるので戴冠するのがふさわしいか疑問もあるが森内名人も18世を名乗るには不出来なシリーズ過ぎる感じだし何か複雑です。

FROM:旅人  2007/06/16 10:23:40
いやー、世紀の大逆転といっても可笑しくない対局になってしまいました。あんなことが起こるんですね。

126手目の△4九角には▲5六玉とかわしていれば逃げれたと思います。

十八世名人がちらついたのでしょうか?

FROM:Beaver  2007/06/16 11:48:57
藤井九段が、第一局の時に「郷田さんは死んだふりがうまい」と言っていたのを思い出しました。
多分、森内名人の雰囲気で、読み切っていない感じを受けたのでしょう。
>ゆらのすけさん、プロの持ち時間は切れたら1分ではなく、切れたら負けですので、残り2分ということは、1分59秒以内に指さなければいけません。(1分将棋は、残り時間が1分の状態のことです。)

FROM:Beaver  2007/06/16 11:51:39
追記:これが世紀の大逆転と後世に語り継がれるかは、第7局の結果如何でしょうか?森内勝ちなら、単にひどい逆転負けというだけでしょうから。名人戦での逆転のレベルとしては、羽生−森下の第1局と同程度か?

FROM:ニシニシ  2007/06/16 12:53:52
名人戦での大逆転では、今回とは逆に
森内名人(当時は八段)が勝ちを拾ったことも。
丸山名人から奪取したシリーズの
第2局だったでしょうか、丸山名人が大頓死をくいました。
森内名人には、その時につくった借りを返したと思って、最終局では頑張ってほしいと思います。

FROM:kawasan  2007/06/16 12:55:03
昨夜、すごいものを見た一人です。いずれにしろ今年の名人は何処か、お悪いのではと思えるほど、変調ですね。

FROM:Beaver  2007/06/16 15:31:52
ニシニシさん
あの将棋ももう形作りというところからのあっというまの大頓死でしたね。
第1図から▲24飛△12玉▲33馬△22金は、以下▲32馬△同金▲41銀が詰めろ(▲23金以下)で、受けもなさそうですが、それから△78角と打たれて、24の飛車をはずされないように逃げるのは難しいか。




FROM:旅人  2007/06/16 15:53:46
▲3二馬△同金に▲4一銀以外にも▲3三歩や▲3一金が詰めろですが、いずれも△7八角以下難しい展開になりそうです。

△1九龍はもはや形作りかという見解もありますが、私にはそうは思えませんでした。

FROM:ももたろう  2007/06/16 19:44:36
▲4二と、でもう先手勝ちだと風呂に入ったら、まだやっててあれれ、という間の出来事でしたが、スゴイというよりも見てはいけないモノを見てしまったような気がします。
それでも、まだ防衛の方にノリたいのですが、こういう負け方を他の棋士に見せたということが今後もしかすると大きいかも…と。

▲4五桂から▲5五角は気持ちの良い手ではありますけれど、どうだったんでしょう。
△1九竜は派手な形作りに見えたんですが、▲1九角〜▲7三角成がやりすぎでしたか…

FROM:S.E.N.S.  2007/06/17 2:10:18
同時並行していた天空におけるシータとバズーの奮闘が、大逆転勝利を呼び込んだような。「ふはははは、名人なんてゴミのようだ!」…いや、なんでもないです。

FROM:せんす  2007/06/17 5:37:24
 名人は先週の日曜日の大和証券杯も不思議な負け方をしているし、ちょっと調子が分からないところがありますね。

 真の強者であれば大ちょんぼが大きな影響にならないように次の将棋を締めることができるはずですので(歴代の天下人はみなそう)、第7局はまさに真価を問われる一戦になるのでしょう。

FROM:Beaver  2007/06/18 14:10:04
ところで、第7局(2日目)は、棋聖戦第3局と同日なのですね。囲碁界は結構、タイトル戦の日程がダブルことがあるようですが、将棋界では珍しいですね。おそらく、タイトル戦の日程を決めるときに時の第一人者が両方出る可能性が残っていることが多いせい(例えば、羽生3冠)かもしれません。

FROM:hermes replica handbag [HOME] 2014/05/07 16:35:26
imitation hermes birkin bag せんすぶろぐ
hermes replica handbag http://www.margaritamike.com/cwibwm/brand.html

この記事にコメントを書く
名前
Mail
URL
内容

2007年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
2009年12月13日  大和証券杯:3連敗
2009年12月13日  「芸術的だろ」
2009年12月10日  里見、女流名人戦登場
2009年12月08日  欝な駐車車両群
2009年12月06日  また落ちました(大和証券杯)

過去記事
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月

プロフィール
名前せんす
URLhttp://sensu1030.hp.infoseek.co.jp/
佐藤康光の棋界制覇、矢内理絵子の女流棋界制覇を切望するオジ将棋ファンです。とはいっても、棋士は皆さん、好きです。

カテゴリー
日記(110)
ニュース(90)
旅行(25)
将棋(309)
子育て(10)
テレビ(31)
映画(33)
経済(50)
食べ物(26)
ゴルフ(4)
スポーツ(35)
芸能(5)
将棋(矢倉)(236)
将棋(横歩取り)(193)
将棋(中飛車)(170)
将棋(四間飛車)(224)
将棋(三間飛車)(66)
将棋(角換わり)(264)
将棋(相掛かり)(77)
将棋(向飛車)(44)
将棋(その他)(72)
漫画(2)
スキー(13)
歴史(56)
将棋(右玉)(4)
書評(2)
自転車(5)



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp