sayano music rooms diary
シドニーのピアノ教室でのかわいい生徒たちの様子や 自分自身の練習の日記

2007年07月31日  OZファッション事情〜ベビーガール編〜
今日は時間がたっぷりあったのでよく行くショッピングモールに歌音のファーストシューズを買いに行きました。
歌音は何を隠そう ものすごく幅広甲高です。わたくしもそうなのですが 足自体がそれほど大きくないので(と云うか背も低いし)まだよいのですが 歌音の場合、足自体も大きくなりそう・・・。
クラークスという子供靴のメーカー(かな?)のメリージェーンスタイルでサイズはUK5、EURO23くらい。インナーソールが14.5センチで 外側のつま先からかかとまでは15.5センチです。日本では15センチというサイズ?それとも14.5かな??
驚きの75ドル。わたくしがバーゲンで買った革のロングブーツよか高いじゃん・・・。

年末年始に日本へ一時帰国することにしたのですが 日本はなんと冬(なんとってこともないか)!!
遅ればせながらそこに気がついて慌てて歌音のコートを買おうと思ったのですが もうどこにもありませんでした。
みんな春物/夏物に模様替えです。
困ったなぁ。
歌音が今着ているコートはサイズ1でもうぎりぎり、ぱつぱつなのですが 日本の冬はシドニーの冬とは比べ物にならなくらい寒いはずなのできっともっと厚着をさせる→サイズ1では入らない、という事に。
どうしよう。

オーストラリアで1番有名な子供服のブランドはパンプキンパッチというのですが そこでセールの残り物があって今シーズン買ったスカートとカーディガンが安くなっていたのでがっかり。
マトリョーシュカ柄のお洋服があって変なの〜と思っていたら これはきっとオイリリーの真似だったんですね。

ところで オーストラリアで小さな女の子用お洋服に多く使われている色は・・・。
ひとつは これ以上濃くできません!というほど濃いショッキングピンク。 
もうひとつは これをなぜ原色と呼ばないのだろう?と思うほどきつい紫。
ターゲットというスーパーみたいなお店で2人のおばあちゃんが
「んまぁ、なんてゴージャス(かわいいの最上級と思ってください)なの!!」
と声をそろえて感心しているので見てみると ものすごい紫のふりふりフリル+スパンコールのキャミと 同じくふりふりのスカートでした。スパンコールのトリミングがご丁寧にショッキングピンクってところがOZ。
写真を撮ってくればよかったよ・・・。


PM 07:59:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]

2007年07月29日  幼稚園見学
なんだか気の早い話なのですが 今日は歌音が行きたい(歌音を行かせたい)幼稚園「チルドレンズコテージ」のオープンディだったので遊びに行ってきました。
すでにウェイティングリストにはのせてもらっているのですが 入園は2009年の7月、3歳になったときです。しかも週に2日だけ。一体どういうシステムなのかよくわかりませんが 週に2日か3日の2コースしかないらしく みんな幼稚園をかけもち?しているらしいのです。
ということは チルドレンズコテージに週に2回行き、地元の公立の幼稚園かプレイグループに週3日行くようになるのかなぁ?
普通の幼稚園を見学していないのでなんともいえませんが チルドレンズコテージのうたい文句である「シュタイナーとモンテッソーリを足した教育」というのが前面に出ていない感じでした。
まぁ、あまり厳しいシュタイナー(?)だと 頭を使うピアノのレッスンなどはしてはいけない、とか 文字を教えてはいけない、とか 歌音の必須科目を否定されてしまうので 丁度良いとも言えます。

良さそうなのは クラスが縦割りなこと、教具/おもちゃが自然の素材でできていること(プラスチックや電子音がない)、アクティヴィティに絵の具を使うお絵かき(にじみ絵)、クッキングが含まれること。
あまり良くないのは 立地(幼稚園のせいではなくわたくしの住んでいる地域のせいですが)、駐車スペースが少ない、宗教がからむ、などでしょうか。
2歳になったらシュタイナーのプレイグループに参加してみよう。でも1回20ドルもして よそと比べるとえらく高いのですが。

歌音はキッチンやお人形には目もくれず 汽車で遊んでいました。
5歳くらいのお姉ちゃんと2歳のお兄ちゃん(きょうだい)が遊んでくれて 楽しそうにしていました。
こういうのをみると 赤ちゃんというよりも「子供」になったんだなぁと思います。
もうそろそろ地元のプレイグループにでも参加してみよう!
普通は、みんなもっと月齢の低い頃から行くのですが・・・。
歌音のちょっと遅い社交界デビュー!!

PM 09:22:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]

2007年07月28日  ちゅぅしたい・・・
歌音に限らず、1歳児って親が想像しているより 親のすることを見て真似するそうですが・・・。
歌音の場合、わたくしがオペラにキスするのを見ていて ちゃんとそれが親愛の情を表すことだと理解したうえで(多分)、自分もしてみたい!と思ったようなのです。
そしてオペラの首筋あたり(鬼門だって!)をねらって 「んちゅぅ〜」としようとした途端にやられました。
ほっぺを。
それにしても、オペラもなんと間の悪い。
いつもバンバンたたかれても 唸りながらも我慢しているくせに、たまに歌音が善意で顔を近づけたときに ほっぺを噛むだなんて。

ただ、オペラは歌音が立って歩くようになってから 
「お兄ちゃんが守ってあげるよ」、から 
「おい、新参者のくせにナマイキだな」、に変わってしまい、ちょっと歌音が動いて自分のテリトリーに入ってくると すぐに吠え掛かるようになってしまいました。
困ったな。
せっかく いいお兄ちゃんになったと喜んでいたのに。
その内、歩く歌音に慣れて またいい子になる(というか諦める)のかなぁ。

写真は噛まれて3日経っても まだほっぺに傷のある歌音。

PM 08:08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2007年07月24日  お姉ちゃま気分
今日は 6ヶ月の赤ちゃんのお宅に遊びに行ったので 歌音は突然お姉ちゃま気分になり、なんだかえらそうにしていました。
でも大きなレトリバー君が動くと「まま〜」と抱っこをせがむ腰抜けっぷり。はっきり言ってレトリバー君は オペラよりも数倍優しいのですが。

歌音は人見知りはしないけど、場所見知りをするのでお邪魔したての30分くらいはわたくしの足元にぺたん、とすわり借りたおもちゃで 借りてきた猫のように大人しく遊んでいましたが わたくしたち(ママたち)がお菓子でもつまんでお茶を・・・というころあいになったらテーブルの上のものに手を出してきて タイミングが悪いというか狙っているとしか思えないというか。

6ヶ月ちゃんは すっごく軽くて(歌音が3ヶ月の頃くらいですよ、あの軽さは)もう24時間、ぶっ続けで抱っこしてもいいくらいです。
で、女の子らしくて静かににっこりと微笑むんです!!
もう 母性本能が刺激されまくりで母乳が流れ出すかと思ったくらいですよ。
なんで歌音には「にっこり笑う」だの「ゆっくり動く」だのという時期が無かったのでしょう。

歌音は「寝返り/ハイハイ期」が夏で薄着だったため、その頃の発達は速かったのですが 6ヶ月ちゃんの場合、今は冬で厚着をしているためまだ寝返りなどはしないそう。いいなぁ、ごろ〜ん、な赤ちゃん。
歌音は今は「あんよ期」ですが冬場だから発達がゆっくりかも。
とは言え、ここ2・3日、積極的に歩くようになってきました。もう「何歩」歩いた、とかよりも「何メートル」歩いた、というスケールです。
うちのトイレはオペラと共用なため オペラは通れるくらいの柵の幅のベビーフェンスをしてドアは開けっ放し(わたくしが用を足すときは大絶賛公開中!という感じで恥じらいの「は」の字もありません)なのですが 今まではトイレに座っていると前の廊下を歌音がハイハイで横切っていたのに 今では歩いて横切っていきます。

写真はパズルで遊ぶ歌音。いっちょまえ。

PM 10:14:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]

2007年07月22日  練習再開・・・だけど
歌音も1歳になってひとり遊びができるようになった(であろう)し もういい加減練習を始めないと 技術の元が元なだけに一生ピアノ弾けなくなっちゃう!と焦りが出てきて やっと練習再開しました。
結論:歌音のひとり遊びは1時間も保たない。

バネ指がよくなったばかりの頃は 楽譜と鍵盤を交互に見るだけで眩暈がしたものですが さすがにそれはなかったのですが、そのくかわりと言っては何ですが 集中力がないです。・・・ってこれは性格か?

穏やかな曲のレパートリーを広げようかな。お友達の家に遊びに行った時に「何か弾いて」と言われたら弾けるような曲を、と思い エディットピアフ讃を。
生徒が弾いている曲でちょっと納得のいかない歌い方をされている曲を、と思いショパンのワルツ14番を。
自分のために練習する曲を、と思いショパンの幻想ポロネーズを。
3曲を各2回:1回:1回通し練習したところで歌音の苦情が。
厳しい。

リハビリ用に生徒が弾いている曲を弾く、というのはいいな。
明日はバッハ、ヘンデル、モーツァルト、ハイドン、ショパン、サンサーンス、バルトークの中から何曲か弾いて、それに幻想ポロネーズの部分練習をしよう。
ただし時間がとれれば、ですが。

今更って感じですが おっぱいのトラブル(←すごい言葉だな。乳腺炎といいます)があり、もしかしたらドクターに会いに行くかもしれないのですが 「お出かけ」をすると途端に練習時間がなくなるのが困りモノ。

写真の歌音はやはり昨日の。1歳用のお洋服なのにギリギリ・パツパツ。

PM 07:50:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | [ピアノ・音楽]

2007年07月21日  久々・ハラハラ
今週はシドニーで1番大きなローカルコンペ(ローカルコンペというかナショナルコンペかな。ヤマハ以外では1番レヴェルの高いものです)があったのでちょっとハラハラ・ドキドキしていました。

1番手は7歳ちゃん。8歳以下のセクションで3位。
これがまたドキドキ度1000パーセントな子で 練習はしないは しても油断だらけだは どんだけ叱り飛ばそうとへの河童だは・・・とえらく周りの大人(まぁ、主にお母さん)が大変です。
本番前も練習もせずにでかけて ベストの演奏をする、という気合だけで生きている彼女、今日は褒めつつも 
今、先生の言うことを聞いてしっかり練習しておかなかったら 後で伸び悩んで後悔することになるのよ!!とがっちりお説教垂れておきました。
ただし彼女が理解できているかは大いに謎です。

2番手は7歳ちゃんのお兄ちゃんで12歳君。15歳以下オーストラリア作曲家セクションで奨励賞。
音高で高名な先生についているのに まだうちでレッスンをしている不義理な子(笑・でも音高の子たち、みんなそうらしい)ですが 高名な先生に出場を止められているのにオーストラリアンだけなぜか演奏。賞をもらったらウェブサイトに名前が発表されてしまうのでバレバレです。
賞をもらっちゃだめじゃん!と無理な注文を・・・。

3番手は今日、朝から夕方までかかってお疲れ様だった10歳ちゃん。12歳以下の18世紀、19世紀セクションで 2位と奨励賞。
ハイドンはテンポよく弾けたようで多分、文句なしの演奏だったのでしょう。ただ、同じく10歳の女の子で素晴らしく弾ける子が居る(ヤマハのNSW州のウィナー)のでどうしても1位だけは手が届きません。
グリーグのノクターンは たっぷり間を取れないのが難なのですが それ以外はゆったり優雅に弾けた模様です。

写真は昨日の歌音。本がさかさまです・・・。

PM 08:43:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | [ピアノ・音楽]

2007年07月20日  喜びの島
ドビュッシーの喜びの島、
2年生の前期試験に未完成で(!)弾いたままほったらかしになっていたのですが 実は歌音の誕生日パーティーで弾こう!と画策していました。
でも、1年以上のブランクを経て、赤子と一緒に暮らし(ついでに子守の手はない)2週間で仕上げるのは無理でした!(結局ブラームスのインターメッツォOp118-2を弾きました)
はっきり言ってショックです。
簡単とはいえないけど 決して難曲ではない、このキャラクターピースを2週間あって仕上げられないだなんて。
手のひらの筋肉、集中力、スタミナ、やる気、全てが退化していました。
歌音を怒らせることなく(←怒ると怖いんだ、これが・・・わたくしに似たのか?)練習をするには まず、規則正しい生活をしなくては。
7時起床→家事
9時朝ご飯→歌音と遊ぶ
10時ピアノ(歌音ひとり遊び)
11時昼寝
12時ピアノ(歌音ひとり遊び)
1時昼ごはん→歌音にとことん付き合って遊ぶ/おでかけ
3時半〜レッスン
7時晩御飯
8時までに入浴→就寝
これで、2時間確保。当分このペースでがんばってみます。とは言え、「歌音ひとり遊び」はわたくしの勝手な願望なので、そうは問屋がおろさないかも?

画像は120%の笑顔の歌音。頼むから100%で止めておいて欲しい。
パジャマみたいな上下、がんばって頻繁に着せています(と言っても2回目ですが)。だって頂いたばっかりでももうぱっつんぱっつんにきついんだもん・・・。

PM 10:09:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | [ピアノ・音楽]

2007年07月18日  歌音の成長
初あんよから2週間が過ぎても最高5歩しか歩けない歌音・・・すごいのんびりぶりです。
いつもカメラを向けるとカメラで遊びたくて突進してくるので写真が撮りにくいのですが たっち/あんよ は特に撮れません。
突進してくるのには大得意のハイハイを使うからです。
やっと撮れた写真もピンボケです・・・。

1歳を過ぎてのんびりな歌音にも少しずつ変化が。1歳になった自覚でしょうか(笑)。
・バイバイ、いただきます、ごちそうさまができるように
・食べさせて欲しいときに自分で「あーん」と言う
・おもちゃを差し出して「はい、どうぞ」を好んでやるように
・つかまらなくても自力で立ち上がる
・5歩までなら(しつこい)歩ける
・ピアノ、鉄琴、ウクレレが弾ける(←?)
・ものを落としたときだけ「あーあ」と言っていたのが 何か残念なことが起こったときにも「あーあ」というようになった。例:よろよろ歩いて尻餅ついて「あーあ」。
身体的には・・・
・歯が6本になった
・体重が11キロもある(内緒)

でもまだまだわからないことも。
・ストローマグと普通のマグの差がわからない。ストローでもラッパ飲みしようとする。
・オペラのおもちゃで遊ぼうとする。

最近、なんだかバタバタと忙しくしているので 歌音の記録(日記や写真など)もいい加減になってきました。
忘れないうちに日記だけでも書いておこう・・・。

PM 09:34:05 | Comment(5) | TrackBack(0) | [日記]

2007年07月15日  初お呼ばれ
歌音のお友達、あいちゃんの誕生日パーティーにお呼ばれでした。
歌音は姉が送ってくれた一張羅の黒のベロアのワンピースでおめかしして(でも髪の毛には寝癖)行きました。
知らない人、知らない赤ちゃんたちに会うのは初体験!
勝手にあいちゃんのおもちゃで遊んで楽しんでいました。
帰る頃になってやっと、環境になじんだのかハイハイで探検(勝手にランドリーまで入っちゃってごめんなさい)、お暇しようと思った頃にご飯の催促、とヘンな時差がありましたが まぁ、赤子なんてこんなものでしょう。わたくしの思い通りには行きません。
主役のあいちゃんと一緒の写真まで撮り損ねて(これはあいちゃんが時差でお昼寝したため)しまいました。

帰宅したら興奮状態が続いていたので オペラを追い掛け回してきゃぁきゃぁ言いながら遊んでいました。
夜寝るかな?と心配していたら案の定、ものすごい夜泣き!!!
もうこの頃では、夜泣きも下火になってきて 決まった時間に起きたことを知らせるためにちょっと泣く、というくらいに落ち着いてきたというのに 夜泣き全盛期のときよりも 「大声」で「長時間」泣いてくれちゃいました。
ずっと添い寝でわたくしも寝不足・・・。

PM 07:36:08 | Comment(4) | TrackBack(0) | [日記]

2007年07月11日  マイペース歌音
よく「1歩でも歩けたらあとは早いよ〜」と聞かされていたのですが 歌音の場合、始めの1歩から1週間経っても 滅多に自分で歩こうとしません。
寝返りができたときに お友達はごろんごろん、と寝返りを駆使して大移動していたのに 歌音はどで〜んと腹ばいになったままで居て 結構満足そうにしていたことを思い出しました。
そうそう、歌音って実はマイペースなんです。のんき。
でもなぜか 大きいお姉ちゃん(中学生以上限定)がレッスンに来たときは 歩けるの!と自慢したくなるようです。
伝い歩きやハイハイの高速バージョンと違って えらくのろのろ、よろよろ。とても注意深く 足とお尻をぷるぷるさせながらちょっとずつ(本当にちょっとずつ!)前に進みます。
日曜日に生徒さんがパーティーに来てくださって(ホームコンサートの後で軽食とケーキ)そのとき、興奮して歩くかな?と思っていたのに全然!(笑)
まぁ、ゆっくりでいいよ♪

PM 09:34:04 | Comment(8) | TrackBack(0) | [日記]

2007年07月06日  インターネット復活
ずっとごちゃごちゃしていたプロバイダ間のトランスファーがやっと終わりました。
終わった後もなかなか接続できなかったのは わたくしのラップトップのCD/DVDドライブが故障しているらしく、セットアップCDを読み込むことが出来なかったのです。
今日、外付けDVDバーナーを買ってきてやっと解決しました。やれやれ。

今日の歌音は 義父(グランパ)に頂いた2ピースを着せました。
昨日の疲れからか、パジャマっぽいお洋服だからか なんと珍しく2時間もお昼寝しました。

PM 10:14:10 | Comment(3) | TrackBack(0) | [日記]

2007年07月05日  歌音1歳!!
はぁぁ〜〜〜。
とうとう1歳になっちゃった。寂しいよー。

歌音の今日1日は「ビッグディ」でした。

最初にお注射です。3本も打たれてしまいました。かわいそうに。
右のお尻、左のお尻、右の太もも、と打たれて 最後のふとももでわ〜ん、と泣いてしまい、「まま〜〜」と言いながら ドクターに手を伸ばす歌音。ママはわたくしですが・・・。

次にバースデイランチ。
ドクターのオフィスの近くにお住まいの生徒さ宅で お誕生祝いをしていただきました。
歌音が食べられるようにお砂糖を減らしたバナナケーキ、お赤飯、鯛の尾頭付き、と我が家では絶対にお目にかかれない御馳走です。
歌音はお赤飯とお豆腐を鯛の頭でとったお出汁で煮てもらい お赤飯おじや。このお出汁がおいしいのなんのって!!

そしてバースデイフォト。
なぜか美人のスタッフばかりの写真スタジオで撮影。
歌音はフラッシュで変に興奮したのか 手をたたきまくりで笑顔も150%くらいの満面の笑みであまりかわいくない写真もたくさんありました。満面の笑みは100%でとどめるべきですよ。
300枚ほどとった中から 一生懸命しぼって8枚現像してもらうことになりました。なんと280ドル(2万8千円)ですよ??普通サイズで1枚35ドル(3千5百円)!!!
最初、お値段を知らずに じゃぁ、これとこれを大きく、他の小さく、などとお願いしたら キレイなお姉さんにさらりと
じゃぁ、1335ドル(10万3千3百50円)です
と言われ 文字通り飛び上がっちゃいました。
顔で採用しているとしか思えないあの写真屋さん(フォトグラファーさえ美人のお姉さんだった)、きっと男親とかお祖父ちゃんとかがふらふら大きいサイズを何枚も発注してしまうようにしているんだな。

最後にあまりありがたくない時間から 義父が訪問。
プレゼントとケーキを持って来てくれました。
ふわふわの素材のお洋服。わたくしは失礼にも
「あら、かわいいパジャマ!」
と言ってしまいました。
普通の2ピースセットだったのですが パンツのシェイプがだぼっとしていたもんで。

PM 10:10:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]

2007年07月03日  初あんよ
今日はお友達のお宅へお邪魔してゆったりのんびりしました。
歌音はおねえちゃん(10歳)、お兄ちゃん(8歳)に遊んでもらってものすごくご機嫌でした。

まず、階段。
始めて階段の存在を知った歌音は 大興奮で登ったり降りたり・・・。そのたびに腰をかがめて着いて歩くわたくしは大変でした。
家に階段がなくてよかったです。
次に、ダンス。
家ではクラシック以外の音楽はかからないので(持ってないから)ノリノリのダンス音楽(ラップっぽかった)をかけて おにいちゃんが学校でやっているダンスを踊ってくると 歌音が真似をして手を叩いて上半身だけダンス!
そして、あんよ。
ダンスの後、興奮冷めやらぬ表情でおにいちゃんの真似をしてたっち→よろよろおにいちゃんに向かって歩きました。5歩!

遊んでもらっているときも 結構いっちょまえな感じで なんだかおかしいです。

PM 09:56:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2007年07月01日  人間っぽい
何でもぽいぽい取り出すのがブームの歌音。
今日はキッチンでタッパーをぽいぽい。
「ないないもしようね。はい、そこの蓋取って」
と歌音の側にあるタッパーの蓋を指差しながら言うと なんとちゃんと取ってくれました。その代わり「はい♪」とかわいく渡してくれるのではなく「そらよ!」という感じで半ば投げられてきましたが。

誕生日パーティーにはかせるタイツがなくて、そのためだけにお買物に行きました。せっかくかわいいワンピースを着てもタイツに毛玉があったり ハイハイのあとの黒ずみがあったら台無しだから。
あるお店でわたくしが自分用の買物をした後(タイツ以外も買ってるじゃん・・・)、歌音が突然、お店のかわいいお姉さんに向かってばいばいをしました。

晩御飯の離乳食をわたくしが作っている間、歌音はフォローオンミルクで晩酌を先にして待っているのですが(哺乳瓶を片手で持ってラッパ飲み)、お腹がすいていたらしく ミルクなんか飲んでいられるか!とばかりにテーブルに投げ出して 大きな音で手を合わせて まだ離乳食は準備中だというのに 勝手にイタダキマス!!をしていました。
せめて目の前にお食事が用意されてからにしてくれないかな。
しかも何度もイタダキマスしていましたよ・・・。

最近、立っている時間が長いのですが、つかまり立ちじゃなくても30秒以上立っていられます。
でもハイハイ大好きなので まだたくさんハイハイしています。

昨日のオペラの愚痴を書いていて もう、本当にこれ以上大きくならないで!!と思ってしまいました。
寝転がっているだけのとき、寝返りの練習をしていたとき、腹ばいが好きになったころ、ハイハイしそうな気配、動き回るとそれはそれでかわいいのですが ただ寝ている赤ちゃん、という時期はもう返ってこないんだなぁ、と寂しくなります。
成長したら違う楽しみやうれしさがあるのでしょうけど 1歳を目前にしてまたもう1度、0歳児をやりなおしたい、と思ってしまうのです。すごろくの「振り出しに戻る」みたいな・・・。

PM 09:34:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]

2007年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

最新記事
2007年10月29日  昨日のデートの戦利品♪
2007年10月28日  赤ちゃんデート
2007年10月27日  万引き未遂・後日談
2007年10月26日  万引き未遂
2007年10月26日  仲良し(?)

過去記事
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月

プロフィール
名前さやの
URLhttp://sayano.fc2web.com
地域海外
血液型A型
星座獅子座
2006年7月に遅ればせながら?母となりました。ピアノ教師としてはスパルタですが 母としてはどうなるか??

不具合が多く見られるので コメントはお手数ですがホームページのほうのBBSでお願いします。

カテゴリー
日記(271)
ピアノ・音楽(218)
小声(5)
惚気・想い出(3)
わんこネタ(24)
ヴァイオリン・音楽(14)


登場人物
わたくし;書いている本人/さやの。
     厳しい武士道系。
夫;   夫。登場していません(笑)。
     とことん怠惰でだらしがない。
ただ今別居中。
歌音;  ↑の2人の1歳児。
     鎹になるよりも母であるさやのの
     心の支えになって
     シングルマザーを目指させている。
オペラ; 歌音出生で突然お兄ちゃんらしく
なった 元・俺様チワワ。
今・歌音の下僕。


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp