カミカミ日記
サクンゴの様子を不定期に更新中
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]

夏休み3日目
今日は母の姪っ子カノゴンとナナを連れての川遊びDay♪
Sakura祖父・祖母、カノゴンママのちぃちゃんも一緒です。
場所は長良川美濃橋下の川原で、少しでも良い場所を確保したいと、朝の7時に出発!
途中、24時間営業のダ○エ○に寄ってお昼ご飯を調達し、9時前には目的地に到着。だが、すでに沢山のグループが場所を確保していて、川沿いスペースに空きはなし・・・
目の前にいたスパニッシュケ系のグループなんかは、既にBBQを始めていて、ビッグサイズのお肉を焼き焼き・・・
いったい何時にいらしたんでしょうか??

タープを張り、イスとテーブルをセッティングして、川へGO!
大張りきりで水の中へ入って行くカノゴンとサクンゴ。
一方、アタシは入りませんからぁ〜!!って、濡れる事を断固と拒否しているナナ。
ホント、対照的なダックスですぅ・・・
でもね、ナナだって上手に泳げるのよ。抱っこして水の中へ入り手を離すと一目散へ川岸へと泳ぎで行く。川岸と反対方向に向けて手を離しても、ちゃんとUターンして川岸へと向かって行くのだからナカナカでしょ?
泳ぐ事が楽しいって思ってくれたら良いのになァ〜

今年のSakuraは、珊瑚と同じように常に泳ぎたがる訳ではなく、自分の気が向いたら泳ぐようになってきた。コントロールしながら遊んでいるようで安心。
一方、強制的に休憩させないと、いつまでも遊び続けるカノゴンと珊瑚ドン。
休憩していても、すぐに「川に行くぅ〜」って言い出し、寒くなってお口がガタガタしていても「まだ遊ぶ」って言い張るカノゴン。
あなたの行動は珊瑚ドンそのものですわ!!(爆)
帰りの車の中では爆睡だったサクンゴナ&カノゴン。
楽しそうな笑顔をありがとう♪

2008/08/15 PM 10:25:11 | [日記]

夏休み2日目
翌朝、7時に起床したサクンゴ家。
いやぁ〜、良く眠りましたぁ!
テントから出ると、曇り空でチョット嫌ぁ〜な雲が広がっていた。
朝食の準備中はナントかもってくれた空も、食べ始める事にはポツポツと雨が降りはじめた。
ウ〜ン、母はキャンプでの天気にはイマイチ恵まれていないかもぉ・・・
これは帰ってからテントを干さなくてはと覚悟を決めたが、雨は30分ほどでやみ、雲の間から陽射しが出始め、ナントか乾かす事が出来たのです♪
雨が止み始めた頃、キャンプ場のスタッフさんからご自身の畑で採れた大根を頂いた!土・葉っぱ付きのとっても大きな大根でサクンゴはこのまま食べたいです!って目で訴えておりましたわ。
朝食後、母はサクンゴをつれて場内のドッグランへ。
広々ドッグランはサクンゴの貸切で、思いっきり走り回り今日も元気いっぱいの娘さんたち。やっぱり、自然の中は楽しいらしいです。
暫く遊んでいるとまたまた空模様が怪しくなり、サイトに戻ると父が一人で撤収を終えていたぁ〜。怪しい雲を発見して、大急ぎで撤収したらしいです^^;
荷物を車に積み込み終えると、やっぱりポツポツと雨が降り始め、午前中だけで、
曇り→雨→晴れ→雨となり、山の天気は本当に変わりやすいわぁ。。。
12時にチェックアウトをして、母の実家へ向かったのでしたぁ。

2008/08/14 PM 08:51:19 | [日記]

夏休み
サクンゴ家の今年の夏休みは13日〜17日まで。
帰省に合わせて1泊のキャンプをし、実家へ向かうというスケジュールを立てましたぁ。

まず、最初の目的地の『N.A.O.奥長良キャンプ場』へ
渋滞を考慮して、12日の23時過ぎに出発するも東名は由比SA〜富士川SAの辺りまで大渋滞!!交通集中と局地的な豪雨が重なった為だったが、夜中の高速道路でこんな大渋滞ははじめてかも・・・
いつも休憩をする浜名湖SAに到着した頃には空は明るくなっておりましただ。
その後、先月に全線開通した東海北陸道に入ると郡上のあたりでまたまた渋滞!たった8Km進むのに30分掛かるほど。
丁度、郡上踊りの初日でもありその影響もあったのかもぉ。。。
ノロノロトロトロ運転を乗り越え、無事に目的に到着したのは11時を過ぎており、12時間の長き道のりだったのです。

チェックインは13時ですが、早目にチェックインさせてもらってまずは場内の池で水遊びぃ〜
陽射しはあるものの風がカラッとしていて涼しく感じられ、設営もサクサクと行い、休憩〜。
時間に余裕があるのは嬉しわぁ♪
16時には食事の準備に取り掛かり、18時には食べ終わってマッタリTIME。
山鳥の鳴き声を聞きながらノンビリ過ごしていると、突然ドォ〜ン!!って音が響き始めた。
一つ山の向こうから花火が上がり、あっという間に終わったけど思いもかけず花火観賞ができたのです。
22時前には就寝し、家族揃って爆睡したサクンゴ家なのでしたぁ。

2008/08/13 AM 11:41:30 | [日記]

城南島で花火観賞
今日は東京湾の花火大会!
って事に、仕事帰りの電車の中で知った母。
打上げの時間には十分に間にあうのだが、
すでにお台場はかなりの人出である事は想像が出来、
観賞場所の確保は無理・・・
そこで、かなり離れてはいるけれど、城南島から観る事にした。
ドッグランでサクンゴを走らせて、そのまま花火見物という時間効率の良いパターンです。
陽射しがなく、風が涼しくってゴキゲンに走り回る娘さんたち。
17時過ぎのドッグランは稀に見る多くの人で、花火観賞オフ会を行うというグループもいらっしゃいましただ。
それでも、他の花火観賞場所から比べるとスキスキだったと思うわ。
いよいよ花火が始まったが、かなり離れているので下の方で上がっている花火はビルの陰になって観えません。
夜空高くに打ち上げられた花火は綺麗に観えますが、やっぱり迫力がないなぁ・・・
なにより、聞こえてくるのは花火打上げの音がではなく飛行機の騒音で、臨場感がない・・・
でも、イスに座って、サクンゴもノビノビとしていられるし、ゆったり花火観賞は楽だなぁ〜
なんて、思っていたら空模様が怪しくなり、急に豪雨が!!
すぐに撤収し屋根のある所へ移動!
これは、お台場は大変な事になっているだろうなぁ・・・
今年は城南島で観ていて正解だったわ!

この夏、キャンパー宣言をしたサクンゴ家。
キャンプブログを始めました。
GO OUTからもリンクしています。

2008/08/10 PM 12:59:41 | [日記]

天然カキ氷
昨日・一昨日とキャンプに出掛けた長瀞。
ここに行く事にした大きな理由は阿佐美冷蔵の天然カキ氷を食べたかったから。
サラサラとしたカキ氷が大好きな母。
母は、縁日でよくあるようなガリガリなのはカキ氷とは認めていないのです(笑)
10時の開店に合わせて、9時30分にキャンプ場を出て3分で到着。
すると、すでに長蛇の列が出来上がっており、2時間待ちとの事!
先頭の人は朝の8時前に来ていたそうです・・・
つまり、皆さん2時間待ちな訳ですね><
はい、もちろん2時待ちましたとも。
38度を超える炎天下の中、昨日の熱中症が再発する恐れを感じつつね。
父に何度もタオルを冷やしてもらって首筋を冷やし、水分補給をしながらやっと席へ案内され、注文した氷がやって来た。
夏季限定のまるごとみかんと、やまぶどうです。
シロップも果汁率が高く、今回は特別にサクンゴにもそのまま食べさせてあげました。
やっと口にした氷はやっぱり美味しかったぁ〜
そして話に聞いていた通り、頭がキィ〜ンとならずに速攻で食べきったのでした。
父・サクンゴ酷暑の中のお付き合いありがとう。

2008/08/04 PM 11:20:31 | [日記]

Sakura7歳!
今日、7歳になったSakuraさん。
自分の意思をしっかりアピールするSakuraさん。
父と母が2人で話していると、やきもちをやくSakuraさん。
いつも父母の言葉に耳を傾けて、都合の悪い事は聞こえない振りをするSakuraさん。
遊んでいても自分で休みを取りながら、自己コントロールしているSakuraさん。
どうそ、これからも健康で父母の愛すべき娘でいて下さい。
この一年も楽しい思い出を沢山つくりましょうね。

Sakura7才の朝をキャンプ場で迎えたサクンゴ家。
チェックアウトを延長したので、朝もノンビリ過ごす。
そして、このキャンプ場の近くにある『阿佐美冷蔵の天然カキ氷』を食べに行きました
2時間待って15分ほどで食べて、キャンプ場へ戻って水遊び!!
いやぁ〜、サクンゴさん良く泳いでおりましたわ。
2時間ほど遊んで、撤収!
帰りにSakuraのケーキを購入し、家に到着し、サクンゴ家キャンパーへの道第2弾は終了したのです。

一日目は母の体調の悪さで、2日目は母の氷を食べたいというワガママで、父とサクンゴには時間を無駄に過ごさせてしまい、色々と考える事のあったキャンプでしたが、また一つ思い出が出来ました。
父・サクンゴありがとう!

2008/08/03 PM 11:06:24 | [日記]

長瀞キャンピングゥ〜♪
サクンゴ家のキャンプ第2弾は、ウォーターパーク長瀞へ1泊2日♪
明日はSakuraのお誕生日なので、バースディ記念キャンプです!!
今回はBBQを行わずに、バーナーコンロで作れる料理に挑戦する為、母は前日から下準備に励んだのでしたぁ。
7時30分に出発して、10時30分に到着。チェックインは14時なんだけど、ディキャンプ料金を追加すれば早くチェックインさせてくれます。チェックアウトも11時なんだけど、同じくディキャンプ料金を追加すれば、16時までサイト利用可。
1泊しか出来ないサクンゴ家にとってはとてもありがたいシステムだと感じましたぁ。
駐車場のおじさんも受付のお姉さんも感じがよく、設備も清潔感があって大満足。
だが、ここは暑い!!目の前に川が流れているのに涼しさを感じない。そして、母はこともあろうか軽い熱中症にかかってしまい、ダウン・・・
木陰で休んでいる母をサクンゴは何も言わずに、ただジーッと見ておりましただ。
そんな姿を見、父は設営したばかりのテントを眺めながら、撤収して帰ることを覚悟したそうです・・・^^;
しかし、ここで帰ってなるものかと母は気合で奇跡の快復を遂げ、夕方には予定道り、夕食の準備にとりかかたのです。
あっと、お昼に食べようと思っていたパスタが夕飯に加わり、2人では食べきれない量になってしまったけどね。

まったりと食事をし、星空の下で川の音を聞きながらサクンゴを膝に抱っこしてノンビリとお寛ぎTIME。
キャンプはこの時間がいいですねぇ〜
しかし、体調管理には十分に気をつけないと・・・
休みの時こそ、健康にだわ!!

2008/08/02 PM 09:20:03 | [日記]








(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.