カミカミ日記
サクンゴの様子を不定期に更新中
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]

併設カフェ
昨年の秋、我が家から徒歩10分圏内に出来たワンコOKカフェ。
美容院(人間のね)のチェーン店が、トリミングサロンとカフェをOPENさせたもので、美容院・トリミングサロン・カフェの店舗が並んでいて、店内で行き来できる。
ドッグカフェとトリミングサロンが一緒になっているのはよくあるけど、そこに飼主さんの美容室も併設されているのはかなり珍しいだろう。(否!美容室にトリミングサロンとカフェの併設が正しいんだろうな)
正直言って、美容院の多角経営としか思っていなかったのであまり興味を持っていなかったが、ふと思い立ちサクンゴを連れてカフェへ行ってみた。

ドッグカフェではないのでワンコ用のお水が出たり、リードフックがあるわけではないが、マットを敷けばワンコを椅子に上げてもOKとの事で、サクンゴもゆったり寛いでいた。
しかも、注文した『アイスカフェモカ』が美味しいのだぁ〜
居心地が良く、仕事の雑務を持ち込んでいた母は気が付けば一時間以上も居座ってしまいましただ。。。
その間、サクンゴは大人しくお昼寝をしててくれ、これは雑務がはかどるかもぉ〜
カフェモカも美味しいし、仕事ははかどるし、近いし、お店にとっては迷惑な客だろうけどまた行こうっと!!

2007/01/31 PM 12:25:50 | [日記]

何だかなぁ・・・
仕事帰りの事。駅のホームで電車を待っているとダックス連れの母娘を見かけた。
Sakuraと同じゴールドカラーのダックスさんは、キャリーバック等には入っておらず、
人間の赤ちゃんのオクルミのような物(足元は縫い合わされていて、袋状になっていた)
に入れられ、ゆうに20歳は過ぎているであろう娘さんに抱っこされていた。
同じ車両に乗り、向かい側の席に座った母の目線はダックスさんに注がれる。
母娘さんはワンコ連れである事を気付かれないようにするかのように、ダックスさんの全身をオクルミで包み、娘さんが抱っこして座り、お母さんがその前に立った。
そして、娘さんはおもむろにゲーム機を取り出し、ゲームを始めたのである。
当然、ダックスさんは二の腕で抱えられており、次第にダックスさんのお尻が落ちていくのが分かる・・・
ううっ、大丈夫かぁ?お顔も隠れちゃってるし、息苦しくないのかなぁ?って見ていると、
案の定お顔を出して大きなあくびをしていたダックスさん。
姿勢は直してもらったものの、お顔はまた隠されちゃった。

10分後、母娘さんの下車駅に到着。
娘さんはダックスさんの背中側から前足の付け根に両腕を通し、お腹を見せるような状態で席を立ち、そのまま駅の階段を登って行ってしまった。

あの母娘さんだって、沢山の愛情を注いでいるに違いない。
でも、あんな腰に悪い抱き方をされていたらあのダックスさんは・・・って、何とも言えない気持ちになったのです。

2007/01/28 PM 10:40:27 | [日記]

スノーシュー
雪遊びの際、フットルースでお借りしたスノーシュー。
これのお陰で雪山もガンガン入って行けました。
スノーシューを履いていなければ、膝まで埋まってしまうであろう所もラクラクと歩くことができ、誰も足を踏み入れていないサラサラな雪の上でサクンゴを遊ばせることができた!
まぁ、度々自分でスノーシューを踏みつけて転んでしまったけどね。
そして、この日記を書きながら太ももの内側に筋肉の痛みを感じている母なのです(爆)

2007/01/22 AM 09:37:07 | [日記]

雪遊び 2日目
露天風呂がお気に入りの母は、早起きをして朝食前の朝風呂へ。
ドアが凍っているような寒さと、空がしらみ始める中での
露天風呂はまた格別。
まぁ、のんびりつかりすぎて、
湯当たりしてしまいましたけどね・・・^^;
朝食を食べる頃には雲一つない青空が広がり、申し分のない雪遊び日和!
チェックアウト前は他のワンコさんと一緒にドッグランで、
チェックアウト後はスノーシューをお借りしてペンションの裏にある秘密の沼で遊んだ。
とぉ〜っても広い雪原(雪と氷の下は沼なんだけどね)にサクンゴ家だけ。
風もなく、目の前には磐梯山がそびえているという最高のロケーションで自然を満喫してきました。

帰りに腹ごしらえをしようと「Un Cafe」へ。いやぁ〜、とっても美味しいです!!
最初に感じていたお高め感も納得のランチでございました。

全てにおいて大満足だった今回の雪遊び旅行!
また同じコースで行きたいなぁ〜

2007/01/21 PM 10:24:42 | [日記]

雪遊び!
昨日の午後に急遽、連休が取れ(やや、無理やり取った感もありますが・・・^^;)、
雪遊びに行ってきましたぁ〜
目的地は裏磐梯にある
フットルース
一昨年にミックママから
「良いよ!」と聞いて以来、
Sakura父がず〜っと行きたがっていたワンコお宿です。
昨シーズンは週末のお部屋が全く取れずに諦めており、今シーズンこそは!との思いが通じたのか、最後の一部屋を押さえることが出来ました。
お天気にも恵まれて、サクンゴは雪遊びを堪能し、母は目の前に雪がある温泉露天風呂でリラックスし、お肌ツルツルにご機嫌♪
夕食後は気さくなオーナーさんと宿泊客さんとの交流も持てて、楽しい時間を過す事ができ、大満足で就寝したのです。

2007/01/20 PM 10:05:11 | [日記]

仕事始め
今日から仕事始め。
すっかり怠け者になってしまった父母のテンションはかなり低め・・・(^^;)
娘さんたちも今日からお留守番始め。
まぁ、あなた達のテンションは低めの方が安全ですね。
とにもかくにも今年もお留守番ばかりになりそうですが、サクンゴさんヨロシクね。

2007/01/05 PM 08:10:56 | [日記]

帰京
上げ膳据え膳のお正月休みも終わり、帰ってきました。
大きな渋滞にはまらなかったものの、行きも帰りも事故車を目撃。
帰りなんて、玉突き事故を起こしたばかりの状態で、パトカーも来ていなかった。
もう少し早く車を走らせていたら・・・と思うと恐くなった。
車での移動が多い我が家。いつも安全運転を心掛けてくれている父に感謝です。
今年も気をつけて、色んな所に連れて行って下さいね。

帰る前に寄ったトノ家。毎年一日かけてゆっくり遊んでいるのだが、今年は予定が合わずに断念。せめて帰る前にご挨拶だけと思ってお伺いした。
急な来訪だったのに、家族全員で温かく迎えてくれて本当に嬉しかったぁ〜
今年も家族ぐるみの良いお付き合いをヨロシクです。
そして今年受験のマユちゃん!応援しているから、ガンバッテネ!!

写真はトノ家からサクンゴにいただいたトンネル♪

2007/01/04 PM 08:07:04 | [日記]

カノゴン
夏の帰省時に珊瑚を慄かせていた姪っ子『カノゴン』
お得意の「チュキチュキ」攻撃は健在で、珊瑚は常にカノゴンと一定距離を保つようにしておりましただ。
でも、ご飯やオヤツを貰う時は別!
カノゴンの「ヨチ!」の掛け声でお食事を召し上がっていたサクンゴナだったのです(笑)

そうそう、夏に発生したカノゴンの数字問題。
「1、2、珊瑚!」となって『4』を飛ばしていたが、ちゃんと数えられるようになっておりましたぁ〜
珊瑚、『サンシゴ』に改名しないですんで良かったね。

飛んだり跳ねたり回ったり(本人は真央ちゃんのようにフィギュアスケートをしているつもりのよう^^;)と、攻撃術はますますパワーアップしており、新たに『オシャベリ』必殺技も身に付けていたカノゴン。
これからも明るく健康に、心豊かに育っていってくださいね。

2007/01/02 PM 09:37:41 | [日記]

亥年
明けましておめでとうございます。
今年は亥年で、『猪突猛進』の言葉を
よく耳にします。
この言葉、珊瑚にピッタリ〜!!
オヤツがもらえると分かると、
猛烈な勢いで突進してくる珊瑚ドン。
その姿はまさにイノシシさん
そのものです。
今年も「亥の一番にまっしぐら!」な
事でしょう(笑)

皆様にとりまして素晴らしい一年で
ありますようお祈り致します。
本年もカミカミ\\\\\\\\\'SSを宜しくお願いします。


2007/01/01 PM 07:21:29 | [日記]








(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.