カミカミ日記
サクンゴの様子を不定期に更新中
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]

名優犬!
今シーズンの連ドラで欠かさずに観ているものはなかった母。
でも、たまたま今日観た『結婚できない男』にハマってしまいそうなのです♪
理由は主演の阿部ちゃん好きでも、ストーリーに惹かれた訳でもない。
(よく観ると内容も結構面白いんだけどね)
出演しているパグのケンちゃんに感激したからぁ!
もぉ〜、上手い!凄すぎる!!芝居をするワンコさんなんてビックリです!
嬉しい表情、悲しい表情、躊躇する動きまでちゃんと演じているのぉ。
どうしてこんな事ができるんだろう???不思議だぁ〜
正直、今までパグさんが可愛いと思ったことがなかった母ですが、あのお顔に心奪われてしまいましたぁ!
来週もケンちゃんを観る為に母はチャンネルをCXに合わせることだろう。
サクンゴ、この時間だけ母の浮気を許してね〜(笑)

2006/08/23 PM 11:28:02 | [日記]

意欲復活
以前から行きたかった道志川に娘達と初挑戦・・・っといっても、場所に見当も付かずなので、とりあえずは、中央高速で相模湖まで行き。
そこからは山中湖方面に国道(413号)沿いを探そうと考えたのである。
しかし、道志橋を渡った瞬間に見えた風景から、横道へ入り込む事を決断し、偶然にも好適地に遭遇出来たのである。
地元では有名なのか、川原の広さに比べて人は多い。しかし、クルマは横付けできるし、出発の遅かった今日は、ここで遊ぶ事に決定。
早速、娘達と共に川へ・・・それはそれは、楽しそうである。
人が多かったので川下側を選んで遊んだのだが、膝くらいの浅瀬で、そこそこに透明感もある。
途中、何度か、休憩させながら遊んだのだが、ベンチに座らせても直ぐに遊びに行きたがるSangoに比べ、Sakuraは、日向ぼっこも気持ち良さそうである。
娘達の体力差=歳の差を目の当たりにする事が増えたように感じる。
次回は、もっと奥地を目指して、もっとノビノビ遊んで、もっとユックリ休憩しようね。

2006/08/20 PM 03:47:22 | [日記]

ハズレは一度で十分
湖という響きに期待し過ぎた父が悪いんですが・・・にしても、汚い。
なので、誰にもお勧めが出来ないこの場所は申し上げません。
多分、湖底の色(まさか、湖水の色)なのだと思うのだが、茶色いのである。
幸い、浄化水がこの人造湖へ流れ出る滝があったので、勝手にここを占拠(?)して遊ばせた。
そろそろ休憩を・・・と考えるも、ベンチの数は多いが、全て日向。休む場所を探すのにも四苦八苦である。
小さな野球場が何面もあり、その奥の方にある一番大きな野球場からは歓声も聞こえる。スワローズの二軍が試合中の様である。
やっとの思いで、日陰を探ししゃがみ込む父と娘達。
暑い・・・娘達には水を、父は・・しまった、飲み物を何も持ってこなかった。
周囲を窺い、視線に入った自動販売機を目指すが、売ってる飲み物は全てヤクルト製品・・・・中には見た事も聞いた事もない飲物まで。
こういう日は、危険な賭けを避け、イアン・ソープが宣伝してたヤツを買って一気飲み。
ウゥ〜、これはウマイ!

2006/08/19 PM 03:46:40 | [日記]

娘グッタリ父サッパリ
母はお仕事ですが、折角のイイ天気なので、多摩川沿いの水遊びスポットを探しながら、娘達とドライブする事にした。
随分前に狛江近辺までは行ったので、今回は、調布、稲城付近から上流に向かったのだが、堤防沿いから河原へクルマで侵入出来そうなポイントがナカナカ見付からない。
娘達を遊ばせるには、日差しも強過ぎるので、焦らず探す事にしたが、それにしても随分と上流まで来てしまったものだ。
目に入った大きな看板には『東京サマーランド』と書かれてある。
そう、八王子をとっくに過ぎ、秋川渓谷のチョイ手前まで来てしまいました。
っで、その東京サマーランドの対岸で水遊びする群衆が目に入り、直行!
川原までは車を寄せられぬものの、小さな土手沿いに無料の駐車場があった。
早速、娘達を連れて川へ。
残念ながら見た目以上に流れが速く、娘達が泳ぐのは至難の業。
水遊びポイントを探すべく、中州に渡ってみようと考え、娘達を抱きかかえて川へ足を踏み入れたが、水流の強さよりも、川底が滑るのなんの。
ここでズッコケたら、カメラが、携帯が・・・そんなブザマな光景を思い浮かべながらも、なんとか中洲に到着。
本流沿いに袋小路のような浅瀬を発見し、娘達とジャバジャバ・・・膝下にも及ばない深さで安心感はある。
が、あまりにも流れが無さすぎて、アメンボがスイスイ泳いでいるほど。
むしろ、水温が高すぎる事に気持ち悪さを覚え、退散する事に。
「また娘達を抱えて渡るのか・・・」ちょっと情けないが本音である。
無事に渡りきり、再度の散策、また散策、さらに散策・・・そんなこんなで1時間以上が経過し、ここを後にしたのだが、最後に娘達を洗った場所が、遊ばせるにはベストだったと感じた。
岐路の道中、お疲れの爆睡姉妹を横目に、チョイ不本意な父であった。

2006/08/13 PM 03:33:00 | [日記]

寄り道は大事
父です。
晩酌三昧の日々も終わり、
休暇最終日の今日は東名高速を東へ。
「アンタ達も楽しい帰省だった?」んな訳は
無さそうな気配の娘達。
嬉しそうな笑顔は、Sakuraの誕生日ケーキを3ワンでタラフク召し上がっている時と、板取川で遊んでいる時くらいかぁ・・・。
昨晩の時点では、帰宅前に水遊びさせようかとも考えてはいたのだが、目ぼしい場所が思いつかず、断念していたのだ。
ある時、クルマに載せてあった本をめくりはじめた母がつぶやいた。
「今からでも寄れる、何処か遊べる川とか無いかなぁ・・・」
やはり気掛かりなようだ。
確かに、上を見上げれば、
真っ青な夏空が広がっおり、このままドライブだけに終わるのは極めて勿体無い話しである。
その後しばらく、父母達は、記憶を辿ってみたり、新しいスポットを探してみたり・・・。
とっくに、浜名湖も過ぎ、諦めかけた頃、とある川を渡った。
天竜川である。あっと言う間に通り過ぎたが、キレイそうな気配。
早速、次の磐田ICで降り、候補地を河川沿いの運動公園付近に絞り、川上に向かってクルマを走らせた。
到着寸前に渡った橋の上から「ここだ!」と確信。しかも、クルマのまま河原に下りれそうである。
大ハシャギで川に入っていった娘達は、アドレナリン大放出。
帰り道どころか翌日も爆睡のアリサマでした。
偶然見つけた大満足スポットだが、母の一言に感謝である。

2006/08/07 PM 03:17:01 | [日記]

珊瑚の強敵現る!
これまで実家では恐いもの知らずだった珊瑚ドン。
しかし、去年の夏からやや風向きが変わってきた。
そう、強敵怪獣が出現したのです。
その名はカノゴン(笑)
「珊瑚どこぉ〜?」
「珊瑚はぁ〜?」と攻撃を始め、テーブル・イスの下に潜んでいた珊瑚を見つけ出し、
「いたぁ〜!」とご満悦。
きっと、珊瑚には恐怖の笑顔に見えたことだろう・・・
「チュキチュキ〜!」っとギュ〜!!と抱っこされ、逃げ惑う珊瑚ドン。
小さな体を屈指して隠れてもすぐに見つけられてしまう珊瑚は、常に安住の地を捜し求めておりましただ。

そんな珊瑚も夜には疲れ果て、「もぅ逃げも隠れもいたしません。降参です!あたちは寝ます!!」と悟りを開いたようです。
↑珊瑚ドンとの対決に勝利し、満面の笑みのカノゴン

2006/08/05 AM 11:27:27 | [日記]

板取川へ
以前にティンママから教えてもらった板取川へ向かった。
去年の帰省時に行こうと思っていたが、時間がなくなって断念していたので、一年越しのリベンジ♪
お天気にも恵まれて絶好の川遊び日和!
とぉ〜っても綺麗な川の水に、娘達はそれはそれは楽しそうに泳いでおりました。
そう、お一方を除いては・・・
本格的な川遊び初体験となったナナは、
「こ、ここはどこですかぁ!
一体何をするですかぁ?!」状態で、Sakura祖母から離れません。
Sakuraのライフジャケットを身に着けさせられ、父に抱きかかえられて強制的に川の中へ。
ややバランスを崩しながらも本能的に手足を動かし、泳ぎきりました!
偉いぞぉ〜ナナタン♪
何度か繰り返しているうちに落ち着いて泳げるようになり、初泳ぎでここまで出来れば上出来だぁ〜
でも、その表情は決して楽しそうではなく、不本意そのものだったけどね・・・(笑)
来年はサクンゴと一緒に楽しく水遊びが出来るといいね、ナナ!

2006/08/04 PM 11:23:57 | [日記]

祝!Sakura5歳
本日、Sakuraは5歳の誕生日を迎えました。
思わず人間だと?と思い、
犬年齢を見ると36歳〜40歳(犬種によって異なるらしい)だった。
人間もだんだん体力が落ち始め、体調不良や、疲れが取れ難くなったりする。
きっとSakuraも同じだろうな。
ワンコ寿命から考えると折り返し点に差し掛かりつつある事を認識し、体調管理には今迄以上に気をつけながら
これからの時間も大切に過して行こうと思います。

Sakura5歳のお誕生日、
おめでとう!
この一年も元気に楽しく過してね!!

さて、今年のSakuraのお誕生日は夏の帰省に合わせ、母の実家で過してきました!
5歳という節目と実家のナナも一緒に3ワンでのお祝いという事で、前々から気になっていたキッチンドッグの
『ボーンケーキ』を注文。
初めて大きなケーキを見たナナは大喜びで、主役のSakuraよりも興奮していたような気がします(笑)
記念撮影後のケーキ早食い競争で優勝したナナは、ナント珊瑚のケーキを狙っておりましただぁ〜
ナナさんったら、ケーキを前にすると性格が変わるらしいわ(爆)


2006/08/03 PM 10:36:20 | [日記]

きっと涙をながして・・・
今日の夜のお散歩は、父の歯医者行きに合わせてお出かけをした。
父にリードを持ってもらった珊瑚は嬉しそう。
父の顔を見ながら軽やかに歩き、お散歩拒否珊瑚ドンの姿はなかった。
Sakuraもいつもはタラタラ歩き、立ち止まってはプルブルッ!を何度も繰り返すのに、
今日は一度だけだった。
やっぱり皆揃ってのお散歩は楽しいのね。

ご機嫌に歯医者さんの所まで歩き、父にバイバイして家の方へ歩き出した。
が、数歩で立ち止まる珊瑚ドン。
「父、いませんよぉ〜」って顔で来た道を振り返っていた。
家に着くまでこの行為を何度も繰り返し、挙句の果てには道のど真ん中でお座りをして父が来るのを待っていたのだった。
珊瑚のこの後ろ姿を父に見せてあげたかったわぁ・・・
きっと、泣いて喜んだことでしょう。

さてさて、サクンゴ家は明日から帰省します。
丁度明日はSakuraのお誕生日♪実家のナナと一緒にお祝いをしてきま〜す。

2006/08/02 PM 10:48:15 | [日記]








(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.