カミカミ日記
サクンゴの様子を不定期に更新中
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]

ウルルン♪
昨日の『世界ウルルン滞在記』見ましたかぁ〜?
我が家は毎週見ている訳ではなく、昨日はその時間にたまたまチャンネルが合っていて偶然に見ることが出来ました!
沢山のダックスが画面に映し出された時、雄叫びをあげていた父と母でございます。
番組の内容は、女優の原沙知絵がドイツのダックスブリーダー宅を訪れ、猟犬としての躾をするって感じ。そのダックスさんがまた可愛いのだぁ〜。
カニンヘンワイヤーの女の子でフリーダちゃん。上目使いの表情がもぉ〜最高!
そして、1週間?一緒に寝ていた原沙知絵が帰国した後も、そのベッドで丸くなっている姿にはうるるとしてしまったぁ。
番組の中では「猟犬としての本能」ってっ言葉が何度かでていたが、日頃の珊瑚の様子をみていると、猟犬としての本能が見え隠れするのです(笑)

猟犬としてのトレーニングをするシーンでは、「ご褒美におやつをあげないで、褒める!」って言葉は耳が痛かったし、集中してトレーニングするのは10分が限界って事とか、
ワンコの顔を見て歩く事、コマンドは何度も言わない等・・・改めて勉強にもなったぁ〜
でもね、「日本の犬はかわいそうね」って言葉には、う〜ん・・・納得がいかない。
確かに、大自然の中でノビノビと本能に近い状態で生活する方が良い。
だけれど、狭い島国の日本で生まれた命だもの、その環境下で生きていくしかないでしょ?
そんな中でも、愛情を沢山注いでもらって幸せな犬生を送っているワンコは沢山いるよ!ってチョット反発してみたりして・・・苦笑

ドイツではワンコを飼う上で色んな法律が定められているんだそう。
日本でもマナーに関する法律が定められれば良いのにと思う母なのです。。。

2006/02/27 PM 08:06:38 | [日記]

そこまでして・・・
Sakuraは抱っこ魔である。椅子に座ってPCをしていると、必ず「フギュン!抱っこぉ〜」ってやってくる。(まぁ、暑い夏の時期はないんですけどね)
車に乗っている時も、必ず父か母のお膝の上をGET!
(父母のシートの間にベッドを置いてあるのだが、よっぽど気が向いたときでないとそこには座らないのだ)

こうしてお膝の上に鎮座し、次にするのは父母の腕に顎を乗せること。
車に乗っている時は、ハンドルを握っている父の腕に顎を置き、ハンドルのきる角度で腕が上がっても顎をのっけている。
あまりにも高くなると、自分の手を父の腕に置いて、「下に降ろして!」って要求するのだ。
今も母は、Sakuraの顎が乗った腕でこの日記を書いている。
さっきなんて、顎の乗った腕を横に動かして、PCテーブルに置いていたカップを取り、そのまま口に運んだにも係わらず、Sakuraは顎をどかさないのだ。
かなり、激しく頻繁に腕を動かしているのだけれどぉぉ・・・
Sakuraさん、そこまでして顎置きが必要なのですか?
そんなにあなたのお顔は重いのですか???

って書き終わった時、今度は珊瑚が顎を乗せてきたぁ〜
う〜ん、これはサクンゴの楽チン態勢のようだわ。

2006/02/23 AM 11:08:22 | [日記]

痛い出費!
全く以ってワンコネタではありません。母の独り言ですので、スルーOK!ですよぉ〜

10年以上前から使っているR○L○Xの腕時計が昨年の11月にオーバーホールして止まってしまった。
○ッ○カ○ラに修理に持って行くと、メーカーに出すので、完了するのに3ヶ月くらいは掛かると言われた。
基本的に仕事の時にしか時計を着けないのだが、時計がないと仕事が成り立たず、応急処置として1980円の時計を購入して使っていたのだ。
で、先週修理が完了したとの連絡があり、今日取りに行ってきた。
修理代¥51,240!! 
修理を頼んだ時に見積金額は聞いていたけれど改めて請求されるとやっぱり高い!高すぎるぅぅぅ〜!!
すでに1980円の時計が腕に馴染んでいる母にはとてもお高く感じてしまいましたぁ。。。

R○L○Xを使っている皆さん、3年おきにお掃除を兼ねての点検をメーカー側は薦めているそうですよ。母は10年間一度も点検をしておりませんでしたぁ。
まぁ、お掃除点検でもそれなりの費用が掛かるようですけど・・・

2006/02/22 PM 12:51:12 | [日記]

カタログ撮影
4月発行予定のペット通販カタログ『PETNEXT』の撮影に行ってきました。
お洋服数点と、フード・おやつ、キャリーバック1点、マット1点がサクンゴの担当でした。
お洋服は1サイズの用意で残念ながら珊瑚にはブカブカだった為、基本的にSakuraが対応。
でも2ワンでのショットが欲しいとのリクエストのもあり、
珊瑚はお腹の所をガムテで止めてサイズを調整して撮影!撮ったのを見せてもらったら、流石プロのカメラマンさん、撮った角度でピッタリサイズに見えましたわ
キャリーバッグには珊瑚でと思っていたのだが黒色だった為、配色を考えてコチラもSakuraで撮影。
この様子を見ていた珊瑚は「アタチの出番はまだでちゅかぁ〜!」って感じで何度も撮影しているSakuraの元へ潜入を試みておりましたわ。
そして、おやつ・フードの撮影に入ると、サクンゴの興奮はピーク状態に達しましたぁ!
満を持して登場した珊瑚ドン。美味しそうなおやつを前にマテ!
大きく見開いたお目目は「は、早く食べさせて下しゃい!」って訴えておりましただ。
その様子にご不満だったのがSakuraさんです。
「ナンデ、あたしが食べ物じゃぁないのよぉ〜!!」とフギュンフギュンってブーイングの声をあげておりましただ。
そんなSakuraもフードで1カット撮影したんだけど、いつもヨシ!のコマンドを母の顔を見ながら待っているSakuraは、目線を下に置いてあるフードボールに落とす事ができずに降板となったのでしたぁ・・・

撮影は2時間弱で終了し、帰りの車の中では爆睡だったサクンゴさん!
よく頑張りましたね。お疲れ様でした。
そして、父!娘達のマネージャー兼運転手さんをありがとう!!

実際に使われるのは少しで小さいだろうけど、発行になったら見てやって下さいね。(親バカ!)

2006/02/18 AM 11:29:09 | [日記]

隠れ家的カフェ
母の個人的な事でございますが、昨年より新しい仕事に取り組み始め、今年に入ってから激忙!!正月明けからのこの2ヶ月、一日休みの日は3日しかありませなんだ・・・
当然、サクンゴにはお留守番をさせていることが多く、少しでも時間が取れるときには何処かに連れて行ってあげたいと思っているのです。
で、半日休みとなった本日は春雨の中、多摩川の河川敷にミック&ゼリーとGO!
もちろん、人っ子一人おらず、ミックゼリー&サクンゴは思いっきり走り回っていたのでした。
一っ走りしたあと、ミックままが以前に見つけたというカフェへ。
ここ、通っていいの?こんな所にカフェがあるの??っていう道を通り抜けると表れる隠れ家的カフェ。
ワンコ連れはテラス席しかダメなんだけど、ファンヒーターが用意されており、寒さは感じませんでした。
ランチTimeは過ぎていて、食事は出来なかったけど、テーブルセッティングの雰囲気をみるととっても美味しそうな感じ。
頼んだキャラメルのムースは美味しかったし、コチラの都合で飲むのが遅くなったコーヒーを「冷めてしまったでしょう」って交換してくれた。
とっても居心地の良い空間でまたまた長居をしてしまったぁ。
多摩川の花火大会の時は、オススメかも!!

自宅に戻ったサクンゴはそのままお風呂へ直行となり、Sakuraは湯船でウトウトしておりました。
娘達また暫くお留守番、ヨロシクね・・・

2006/02/16 PM 12:05:07 | [日記]

寒暖
暖かな昨日、西郷山公園の日向ぼっこを兼ね、久々の代官山散歩を満喫した。
 一転して今日、陽射しはあるものの、予報通りの冷たい空気である。
 「ビルの屋上は厳しいかなぁ・・・」
 結果は案の定。ダウンコートに身を包んで臨んだが、1時間も経たない内に高島屋を後にした。
 っで、向かった先は、表参道。
 つい先日にOPENしたばかりの"OMOTESANDO HILLS
クルマから降りずとも判る混み具合は予想どおりで、表参道方面と原宿方面に分かれて長蛇の列が・・・入場規制である。
 「アホくさぁ〜・・・やっぱ、帰ろ」
 そう、父は並ぶのが大嫌いである。ついでに人混みも大嫌いである。
 と思った矢先に目前左側のPメーターに空きスペースが・・・しかもメインゲートの真正面。
 「とりあえず停めとくか・・んで、写真でも撮って帰ろう」
 長蛇の列をバックに記念写真(何の記念や?)を撮り終え、さっさとクルマに乗り込んだ。
 早速、後方から私達が出た後を狙うクルマがウィンカーをチカチカ。
 前進し、Pメーターの白枠線からクルマが半分程はみ出したところで、フト思った。
 「折角だし・・・パンフレットぐらい貰って帰るか」
 後続車に期待だけさせて申し訳なかったが、バックして再駐車(最低なヤツです)。
 人出のせいか、建物の外と中とでは別世界。帽子をとったらアタマから湯気が出そうな暑さと通路の狭さに、とっとと脱出したくなったが、"Hannari"だけでも(って、本当にそこしか行ってない)・・と思い、店内散策して早々に退散。
 人が減った頃に母とゆっくり行く事にしよう・・・こういうところはヤッパリ父には似合いません。

2006/02/12 PM 09:35:42 | [日記]

わぁ〜い!
Sakuraです!
今日はとっても楽しい一日だったんですよぉ〜♪
まず久し振りにミック・ゼリーとお台場で遊んだの!
風も吹いていなくって、お日様はポカポカでとっても気持ちよかったよぉ。
ミックままと母はず〜っと、お仕事のお話をしながらボールを投げてくれたんだぁ。
でね、母が投げるボールには鬱憤が込められていたのか思いっきり投げてくれて、
いっぱい走れたんだよ。笑

夜、おうちに帰ってきてご飯を食べ終わったら母が「またお散歩行くよぉ〜」って言うんだぁ。
「さっき帰ってきたばっかりじゃん!」って思ったんだけど、
「オリポペと夜のお散歩だよぉ」って言うから嬉しくって、大急ぎでお外に出たの。
いつも歩いている近所のお散歩コースも皆で歩くと楽しいね!

最近全くお友達と会えていなかったSakuraと珊瑚。
だから今日はミックゼリー・オリポペと、一日で沢山のお友達に会えて、Sakuraはとっても嬉しかったんだぁ〜
また一緒に遊ぼうね!!

2006/02/10 PM 11:05:00 | [日記]








(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.