カミカミ日記
サクンゴの様子を不定期に更新中
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]

読書の秋が・・・
以前に何かの雑誌で紹介されていて気になっていた本『白い犬とワルツを』を、
たまたま通りかかった古本屋さんの店頭で見つけて即購入した。
2001年に話題となった文庫本で翌年には映画化されたらしいが、全く知らなかった。

読書の秋だし、感動作らしいし、
「ヨォ〜シ!読むぞぉ〜」って意気込んでみたものの未だ1行も読んでいないのだ・・・
買っただけで読んだ気になっている母なのです。
読書の秋が過ぎ去ってしまった今、
取り合えず年内に何とか読めればと・・・^^;


2005/11/30 PM 07:33:32 | [日記]

お台場イルミ
明後日から12月!
12月になるとクリスマスイルミのある所は混むだろうと(まぁ、12月になっても見に行くんだけどね^^;)、急遽お台場のイルミを見に行く事にした昨日の夜。
屋外にあるデックス、アクアシティ、メリディアンのイルミを堪能し、サクンゴはまたまた写真撮影。
毎年の恒例行事とはいえ、本当に迷惑そうな顔をする娘達である。
だが、そんな訴えも却下する父と母!(笑)
「あと何回イルミ撮影があるのだろう・・・」
とサクンゴの呟きが聞こえてくるようである。
まぁ、諦めて付き合って下さいな、お嬢様方!!


2005/11/28 AM 09:54:54 | [日記]

筋肉痛・・・
朝起きたら、太腿に(軽く)筋肉痛・・・
ウウッ、ショックである。
しかし、筋肉痛になるほど
沢山歩いたわけではないし、整備されている道だったし。
どちて??って考えてみると、高尾山の男坂という108つの階段を登ったのが原因だと分かった。
母は基本的に立ち仕事をしており、足は鍛えている。
(そのお陰で太い!)
だが、太腿は普段使わない筋肉であり腿上げ運動となった階段登りで筋肉痛となったのだぁ!
一緒に階段を登ったSakura父に「筋肉痛になってない?」って聞くと「大丈夫」との返事。
若い母は今日筋肉痛がでたけれど、父!あなたには明日筋肉痛が出る筈ですよ。
ええ、間違いなくΨ( ̄∀ ̄)Ψケケケ・・

写真は母お気に入りの高尾山『権現力ソフト』!

2005/11/27 AM 09:38:04 | [日記]

高尾山
久し振りに父母一緒の一日お休み日となりましたぁ♪
前日から何処に行こうかと相談し、紅葉を見に行く事にした。
途中、甲州街道の銀杏並木も堪能しながら目的地の高尾山へ到着。
紅葉シーズン真っ只中の為、沢山の観光客が訪れておりワンコ連れの人も多かった。
山上へは行きはリフトで登り、帰りはケーブルカーで降りて来る事にしたサクンゴ家。
行きはヒンヤリした清々しい空気を感じながらサクンゴも快適そうにリフトに乗っていたが、帰りのケーブルカーは満員の上に「犬は全身が隠れるようにカバンの中に入れて下さい!」とご注意を受けましたぁ。。。
ワンコ連れにはリフトの方がオススメかもしれませんね。

もちろん、紅葉はとっても綺麗でしたよぉ!
そして、高尾山名物の権現力ソフトは美味!
『本日、王様のブランチで紹介されました』の張り紙でついつい買ってしまったのだが、これがナカナカの「美味でございましたぁ〜」
ブドウ酢が入った紫色のソフトクリームで酸っぱさが母好みなのです。
また食べに行きたいわぁ〜

久し振りの観光で父母は楽しかったけど、サクンゴは走り回る事が出来ずで退屈だったかな?
Sakura・珊瑚、今日は父母に付き合ってくれてありがとね!


2005/11/26 PM 10:39:51 | [日記]

またまた・・・
サクンゴさん、またまたやってくれました。。。
おやつフード入れのケースをカミカミしてご完食でございます。
このケースはSakura父のお気に入りグッズであり、
2度目の破壊活動となりました。

昨日、イヌコレ&眦膕阿離疋奪哀薀鵑惺圓辰晋紂
お留守番になった娘達。
母はそれなりに疲れただろうから大人しく眠って
お留守番してくれているだろうとタカをくくっておりましたのに甘うございました。。。
しかし、どうやっておやつフード入れをGETしたのだろう??
高い棚の上に置いてあったはずなのになぁ・・・?
サクンゴの頂戴ビームはとうとう念力まで起こす域に達したのだろうか?(笑)

2005/11/23 PM 10:09:53 | [日記]

イヌコレ
ワンコの服屋さんが集まるイヌコレへ行って来た。
今年はワンコ友達と初日にGO!
平日の開店間もない時間だったが、思いのほか混んでいたわぁ〜
イヌコレはワンコOK!(キャリーバックが必要)で、ダックスの他には
チワワとプードル連れの人が多かった。
昨今のワンコ市場を感じてしまいましたぁ。

イヌコレでのショッピングの後、日本橋眦膕阿離疋奪哀薀鵑悛
お散歩がてら銀座通りを歩くダックスたちは、道行く人の視線を集めていたぁ〜
眦膕阿硫鮎紊肪紊や、一目散にお姉さんのところへ向かうサクンゴ。
大好きなお姉さんにも遊んでもらって大興奮!
ドッグランでは皆と一緒に遊んで大満足!!
母の都合で、一足お先に失礼をしてしまい短い時間でしたが、
楽しいひと時を過してきました。
ご一緒してくれた皆さん、ありがとう。
また一緒に遊んでね〜

2005/11/22 PM 11:44:42 | [日記]

ワンルームから共同部屋へ
Sakuraと珊瑚に一部屋づつと用意したサクンゴハウス
(旧Diary4/4参照)
プライバシーを大切にワンルームバージョンでお過ごしでしたが、最近は共同部屋がお好みのようで一つのハウスに入っている。
寒くなってきたので、くっ付いていた方が温かいと思っているよう。
どちらともなく入って行き、
珊瑚なんてハウスの入り口で寝ているSakuraの上を通って奥のほうに入って行くのだ。
サクンゴが一緒に入っているハウスに手を入れると、2ワンの体温で空気があったかぁ〜い。
ねぇねぇ、母も一緒に入れてくんないかなぁ??

2005/11/18 PM 11:10:25 | [日記]

イルミ2
まだ晩秋だというのに、山では紅葉が綺麗ですって言っているのに、街中ではイルミネーションがクリスマスムードを醸し出している。
季節感がないよなぁ〜って思いながらも、イルミ好きの我が家はいそいそと見に行っておりまふ^^;
第一弾は先週父と娘達だけで見に行った、日本橋眦膕阿離ぅ襯漾
第二弾は東京タワー正面玄関前に飾られらたイルミを見に行った。
こじんまりした感じだが、綺麗でしたぁ〜
大きなツリーにはウィンドチャイムが付けられていて、風で木の枝が揺れるたびにかすかに聞こえる優しい音色を楽しむ事もできました。
イルミの音って、クリスマスソングしかないと思っていたけど、こういうのも雰囲気があってステキだわ!
でも残念だったのが平日の夜だったからか、酔っ払ったサラリーマンの団体が多かったこと。
接待か飲み会の帰りか知らないけれど、大きな声で騒いで人が写真を撮っている前を平気で横切り、サクンゴを見つけて触ろうとし、「噛み付かれるかな」だって!
心の中で「珊瑚、ワンワン吠えちゃいなさい!!」って叫んでいた母なのです(苦)

2005/11/17 PM 11:25:17 | [日記]

七五三
一日遅れで珊瑚の七五三をしてきました。
って、言ってもお参りして写真を撮っただけなんですけどね。
大きな病気をすることなく健やかに成長できたことに感謝し、これからも健康でとお願いをしてきました。

同じ歳のゼリーと一緒に
七五三のお参りをして、
そのあと近くの公園へ。
大好きなミックゼリー&ミックママに会えて、大喜びのサクンゴ。
ポカポカお日様を感じながら、皆でゆったりノンビリお散歩ができてよかったねぇ〜
何気ない当たり前のこんな時間が、これからも続きますように・・・

2005/11/16 PM 07:06:27 | [日記]

癖になるソトゴハン
 朝陽に起こされたばかりの頃、
布団に包まったまま、声だけで母と会話した。
 起きてる?・・・天気いいねぇ・・・
今何時?・・・出掛ける?
 朝食抜きで若洲に向かった。
見渡せるほど広い空間には、
誰もいなければ風も無く、そこで、
アウトドア・ブランチである。
日照時間が短くなったこの季節でも、ポカポカな時間を過ごす事が出来た。
サクンゴも貸しきり状態の広場を楽しそうに走り回り、贅沢な時間を過した。
お昼過ぎになると、チラホラと家族連れが増えはじめ若洲を後にした。
家に着き、仕事に行く身支度を整えていた母が言った。
「早起きは三文の得だね」と。

2005/11/13 PM 06:12:10 | [日記]

お願いがあります!
昨日の雨で地面が乾いてないであろう事を予測し、今日は日本橋へ向かった。
 毎度、ここへ来ると大興奮・・・バックから我先に出ようとする娘達を制止しながら着くと、ちっちゃな赤い三角坊を手にしたお店のスタッフから「お願いがあるんですが・・・」
 季節を考えれば、全てを聞くまでも無く「ハイ喜んで!」っと、陽当りの好い場所へお店のソファーを勝手に動かす・・・。
 そこに自ら腰掛け・・・る訳は無く、赤い帽子を被せた娘達を座らせ「はいチーズ!」
 早速、お店に飾ってくれた・・・オマケにプリントまでしてもらって・・・アリガトウさんです!!
 何方か行かれたら、観てやってちょーだい。
 ここ高島屋の屋上もイルミネーションが始まったとの話を聞いた・・・が、娘達は私服(?)なので、そっちは明日出直す事に。
 そうそう、父からもお願いがあったのだ・・・「あのっ、さっき気付いたんですけど、会員証が・・・」
 全てを話すまでも無く入場タグを差し出してくれたここのスタッフに感謝である。
 しまった!「ドッグランに娘達のサッカーボールを忘れてきた」帰宅後気付いたおっちょこちょいの父であった。

↑の写真は翌日の夕方過ぎに出直した高島屋のイルミ。
地面に下ろしての撮影は、さすがにスタッフからのご注意を頂戴したので即退散・・・ゴメンナサイ!
 でも、巷のイルミネーションに比べれば、座れて食べれて人も少なくて・・・結構、穴場でお勧めです!

2005/11/12 PM 06:00:43 | [日記]

Sakura父、おめでとう!
今日はSakura父の○○回目のお誕生日です。
決してめでたくない歳なのですが、心優しいSakura母はケーキを買って差し上げました
(まぁ、自分が食べたかったっていうだけなんですけどね笑)
選んだのはZOOスィーツ♪
ライオンや針ネズミ等の動物をモチーフにしたケーキが今年は流行っているそうで、
雑誌やテレビで何度か目にして気になっていたのです。
愛情の深さが反映された、お手頃価格(735円)の『ワニさんシフォンケーキ』をチョイス!
お味もお値段と比例しておりましたが、見た目のユニークさで楽しい時間を演出してくれました。
サクンゴも今日はいつも以上に、父にいっぱいチュキチュキ攻撃をしていた気がします(笑)
サクンゴなりにお祝いをしたのかな?

2005/11/07 PM 09:38:07 | [日記]

インフィオラータ
昨日、晴海のトリトンスクエアで『Infiorataインフィオラータ』というイベントをやっていると知り『インフィオラータ』って??と思った。
初めて聞いた言葉に興味を持ち、記事をマジマジと読むと、イタリア語で「花の絨毯」という意味だそう。
これは見てみたい!と思い、舎人公園の帰りに立ち寄る事にした。
運河沿いの遊歩道いっぱいに21の作品が展示されており、一つの作品が10畳ほどの大きさでアンデルセン童話や、日本昔話の絵がバラの花びらを使って描かれている。
高い所から見下ろさなくては作品全体が見渡せない為、昇降車も用意されていたぁ。
作品はもちろん綺麗だったけど「雨や強風だったら準備が大変だろうなぁ・・・」って余計なお世話を思った母なのです^^;

作品をバックに記念撮影をしたが、う〜ん。。。
短足さんたちでは作品の良さをお伝えする事は無理だったようですわ。

2005/11/06 PM 10:00:09 | [日記]

舎人公園
サクンゴが遊べる公園&ドッグラン探し担当の父♪
(ちなみに母は・・・カフェの新規開拓担当??笑)
父のお出掛けリストにはまだ訪れていない所が沢山あり、その中の一つだった舎人公園へGO!
行楽日和の秋晴れで、本当なら朝からお弁当を持って行きたい所だったが、母の仕事がお昼過ぎまであり断念。
公園にはドッグランがあるのだが、公園内の地図には記載がなく、ワンコ連れの人に尋ねると結構遠い所にあるらしい。(何処の公園でもそうだが、ドッグランって不便な所に作られる事が多いと思う)
ドッグランに向かう途中で広場を見つけ、取り合えずココで遊ぶ事にした。
日当たりがよく、ゴミ&ワンコの落し物もなくてナカナカ居心地の良い広場で、サクンゴを遊ばせながら父母は腹ごしらえをすることに。
その時、少し離れた所でSakuraがウンPをしたので、母が処理に向かったのです。
食べていた茶巾寿司を一口だけを残して。
そして席に戻るとそれは消えておりましただぁ・・・
そう、犯人は珊瑚ドンです!
広い公園できっと気持ちも大きくなったのでしょう。
しかし、現行犯ではないので厳しく叱る事ができず、美味しい思いをした次女。
でも、茶巾寿司でよかったぁ〜珊瑚が食べてはイケナイ物は入っていないものね。

ひと遊びした後、公園内を散策しながらドッグランへ向かったものの、途中で数頭のワンコさんがノビノビと遊んでいる広場を見つけ、こっちで遊ぶ事にした。
一緒に遊んでもらった飼主さんにお話を聞いてみると、ドッグランにはワンコさんの落し物が割とあるらしく、こっちの広場(ワンコ立ち入り禁止・ノーリード禁止等の看板は見当たらない)の方が穴場らしい。。。
ドッグランだからマナーが悪くっても良いと思う人が多いのだろうか??



2005/11/05 PM 10:53:19 | [日記]

ぬくぬく・・・
今日から11月!ってことは今年も残す所あと二月だぁ〜!
は、早い!早過ぎるぅ〜
朝からそんな会話を父としていたのです。

11月最初の朝は何とも気持ちの良い秋晴れ!
まさに天高く馬肥ゆる秋で、我が家のお馬さんサクンゴも食欲旺盛なのです。
母がキッチンに向かうと必ず後についてきて、いつも以上に「何か食わせろぉ〜」とアピールしていましたぁ。
朝食を食べた後はベッドの上に行き、お日様に当たりながらぬくぬくさんTime。
秋冬シーズンの日課を気持ち良さげに堪能している娘達を見ながら、
秋も深まってきたのねぇ〜と感じた母の午前でしたぁ〜

2005/11/01 AM 11:05:48 | [日記]








(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.