カミカミ日記
サクンゴの様子を不定期に更新中
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]

お台場!
今日はダックス友達が「HAPPY DOG CRUISE」を楽しむ為にお台場に集まっていた。
参加は諦めていたのだが、仕事のめどがつき急遽ランチから合流させてもらうことにした。
母とサクンゴが到着した時には既にクルージングを終え、皆はランチ場所のKULAに移動済み。
前々から行きたいと思っていたKULA♪こじんまりとしているが、居心地が良く、食事も美味しかったぁ〜
皆がオススメ!にしているのがよく分かったわ。

KULAを後にし、海をバックに記念撮影をして潮風公園に移動。
ここでサクンゴの本領発揮!KULAで待たされた分、ボール投げをして思いっきり走りまわっておりましたぁ。
サクンゴと一緒に走ってくれたPILLO君、ありがとう♪

カフェでのサクンゴしか知らなかったお友達はハイパー姉妹の姿に驚かれたご様子^^;
土の上だったのでアノ程度でしたが、もし砂浜で遊んでいたらもっとハイパーになっていたことでしょう。
今日の暑さだと間違いなくサクンゴは海に入ってしまい、ドロドロベッタン攻撃をしたに違いありません><
もし、サクンゴのドロドロベッタン攻撃を受ける勇気のある方がいらっしゃいましたら是非、砂浜で一緒に遊んでくださいませ〜(爆)

お日様にあたりながら土の上をお友達と一緒に走り回り、とても楽しそうにしていたサクンゴ。
皆に会うのも久し振りだったもんねぇ〜。参加させてもらって本当に良かった!
ご一緒してくれた皆さん。お気遣いさせちゃったうえ、お待たせしてすみませんでしたぁ。
また一緒に遊んでくださいね。

2005/10/24 PM 08:20:55 | [日記]

反省・・・
昨日、帰宅するとそのままお風呂場へ直行した母と娘たち。
シャンプーついでに伸びていた手足の毛もカットして、小1時間は掛かっただろうか・・・
母が一人でシャンプーをする時は、先ず珊瑚から乾かす事にしている。
シャンプーをして乾かした後、珊瑚は決まって部屋の中を猛ダッシュするのだが、今日はトイレへ強制送還!
帰宅するまでの移動時間とシャンプー時間を考えると、そろそろオピッコをしたい筈と。
でも、昨日の珊瑚はすぐにオピッコをしなかったのです。
きっと、いつもの様に走りまわりたかったのでしょうね。。。
でも、Sakuraをお風呂で待たせていた母は、トイレの扉を閉じて(サクンゴのトイレはゲージなのです)珊瑚を閉じ込めてしまいました。
Sakuraを乾かし終え、トイレゲージ内で暴れまくっていた珊瑚に目をやるとゲージの扉口前にウンPが転がっている。
「嫌〜!踏まないでよぉ!!」って扉を開けるが、母の願い空しく踏みつけてしまった。
「んもぉ〜!!何やってんのよぉ!!」って母は鬼の形相になり、珊瑚を抱きかかえて、またお風呂場へ戻った。珊瑚、かなりビビッておりました・・・
汚れた前足を洗う時も乾かす時も、かなり乱暴にしていたと自覚しています。
かなり恐かったと思います。
その後、あのマザコン珊瑚が母に近寄ってきません・・・
そもそも、トイレゲージに珊瑚を閉じ込めていた母が悪いのよねぇ。。。
珊瑚だって、ウンPのあるトイレで待たされて嫌だったのよねぇ。。。
なのに、母が感情的に怒っちゃって珊瑚ゴメンネぇ・・・

ダメダメ母だぁ・・・あぁ〜ぁ、深く反省!!

↑の写真は昨日、ガーデンアイランドで撮った集合写真。
日記内容とは何ら関係ありません。

2005/10/21 AM 10:52:56 | [日記]

秋晴れの空の下
やっと晴れたぁ〜
しかも快晴!秋晴れの青空!!
洗濯物を干している母の足元には、気持ち良さそうにお日様にあたっている娘達がいた。
こんな良いお天気、何処かに行かなくっちゃもったいない!ってお出掛けする気満々になった母なのです。
溜まっていた洗濯物、掃除をこなし、一息ついたところでミックママにお誘いのTELをした。
すると丁度、エルモままと多摩川へ遊びに行く予定というのでご一緒させてもらうことにぃ〜♪
エルモちゃんはミック(ゴールデン)の同胎姉妹さんで、サクンゴとは去年のクリスマスに一度会っているから約一年ぶりの再会。

多摩川の河川敷に着くと、思いっきり走りまわる5ワンコ(1トイプー・2ゴールデン・2ダックス)
短足サクンゴは背の高い雑草の上をピョンピョン跳ね、それは楽しそうにしていたぁ。
ミックとエルモはとっても仲良しで、いっつも一緒になって走っている。
そして、2ワンで示し合わせたように川の方へと降りて行きジャブ〜ン!!
水遊びが好きなゴールデンさんたち、満足そうな笑顔をみせておりました。
どうせ濡れたのならと、川原へ移動して遊ばせる事にした。
そうすると当然、水遊び好きの我が家のダックスたちも大喜びでジャブジャブ!
ミックとエルモを追うように一緒に川へ入っていき、珊瑚は足の着かない所まで追いかけて行って、大慌てで泳いで帰ってきていた。
まさか、10月の中旬に川遊びをするだなんて思ってもいなくてタオルの準備をしていなかった母。ミックママの持っていた一枚のタオルで5ワンコを拭き拭きさせてもらい、車に戻る頃にはお日様と風で十分に乾いておりましただ^^;

その後、母たちのランチの為にガーデンアイランドへGO!
やっぱりこのお天気を堪能したいと思い、屋上のバイキングのお店へ。
ワンだけを残して料理を取りに行くのは不安だったが、遊び疲れたせいか、はたまた皆が一緒だったからか思いの他、お利巧さんに待っていてくれた模様・・・
食事中、珊瑚が隣のテーブルに座ったおばあさんをジ〜ット、見ていた。
ん??って思って様子を見ていると、おばあさんのテーブルの下に落ちているパンの欠片とおばあさんを交互に見ている。
どうやらパンの欠片を食べたいが、リードでつながれていてそこまで行けない。
「ねぇ、ねぇ、あのパンを珊瑚に頂戴!!」ってアピールしているようだった。
だが、おばあさんは珊瑚には目もくれずに食事を続けている。
ジ〜ット、パンの欠片を見つめている珊瑚の後姿には哀愁が漂っていたのです(笑)

清々しい青空の下、ゆっくりノンビリお腹が苦しくなるまで食べて、楽しい時間を過してきましたぁ〜
ミックママ・エルモママ今日はありがとう!また一緒に遊んでねぇ〜

2005/10/20 PM 09:49:08 | [日記]

名古屋メシ
ワンコネタではいので、興味のない方はスルーしてくださいね。

最近名古屋がチョットしたブームになっているようで、テレビでも『名古屋メシ』として名古屋名物の食べ物を紹介しているのをチョクチョク目にする。
決まって出てくるのが、ひつまぶし・味噌カツ・味噌煮込み・手羽先・・・
うんうん、確かにどれも名物で美味しいです。
でもね、アレを忘れていませんか?
名古屋名物 あんかけスパゲッティー!
ぶっといパスタ麺を野菜やウィンナーと一緒に炒めて、トロミのあるソースを掛けて食べる『あんかけスパゲッティ』
決してパスタ・スパゲティではなく、『スパゲッティ』という響きが似合うのです。
時折、妙に食べたくなるので帰省した際には必ず調達し、サクンゴ家には常にストックされている名古屋メシなのである。

何故、今日の日記はこのネタかというと・・
昨日、珊瑚が食したパスタだからです(^^;)

2005/10/18 AM 12:06:38 | [日記]

くノ一再び!
夜、仕事から帰るとリビングのガラスドアにへばり付き、「お帰りぃ〜」ってお迎えをしてくれた娘達。
この態度を見て、今日はおイタなさそうだなと思いながら部屋の中に入る。
が、そんな母の期待は裏切られ、あてション一箇所発見・・・(涙)
Sakuraはすかさずハウスへ、珊瑚はテーブルの下へと避難する。
この態度から察するに、あてションしたのは結構前だなぁ〜
母が出かけてすぐ位かも知れないと思ったのです。
しかし、これはホンノ序章に過ぎなかった。
あてションを黙々と片付け終えた母の目に飛び込んできたのは・・・
キッチンの床一面に広がったパスタたち!
そう、またまた珊瑚がキッチンに侵入した模様です。
現場検証をしてみると、キッチン入り口の柵が少し斜めに立っている。
どうやら柵を鼻先で動かし、体が入れる隙間を作って侵入したよう。
以前にキッチンでGET!した母のお菓子は無く(旧Diary6/23参照)、めぼしいものを探していた珊瑚ドンが目を付けたのは作業台の棚にストックしておいたパスタ。しかし、地上80cm程の、珊瑚が立ッチしても届かない所にある。得意の頂戴頂戴ポーズで一生懸命手を伸ばしても届かなかった筈。となると、持ち前のジャンプ力を発揮したのか?
珊瑚のジャンプはかなりもモノで、ダックス高飛び選手権があったら(腰に悪いので絶対にありえないけど)優勝候補間違いなしだと母は思うのだ。
ジャンプしてパン喰い競争のようにパスタ袋の角を噛み、最終的には穴を開け、中身を取り出すことに成功したのではなかろうか??と、
棚の上にある袋の穴が開き、数本が出ているパスタを見ながら頭をひねったのです。

そして、くノ一珊瑚は野菜箱にも顔を突っ込み、煮物にしようと買っておいたカボチャ1/2個も標的にされました。
そのカボチャの下には玉ねぎの袋が入っていたが、こちらは口にしなかったようでホッとしたが、まったく、どうしたもんでしょうか・・・=3

今回の珊瑚の戦利品
・パスタは約30g
・カボチャ半周を3cm幅でカジカジ

2005/10/17 PM 03:52:37 | [日記]

大好きなのは誰?
今日は霧雨が降ったり止んだりの状態だったが、父が日本橋高島屋のドッグランへ連れて行ってくれた。
あそこなら濡れても泥んこにはならないし、屋根付きベンチもあるから、不安定なお天気の日に外で遊ばせるにはイイかも!

父から「日本橋で遊んでいる」とのメールを貰い、母も仕事アフターで合流したのです。
母が高島屋の屋上に到着すると、サクンゴは父の喫煙のお供をさせられて、ドッグランから出ておりました。
「Sakura!珊瑚!」って声を掛けると、一目散に走ってきた娘達!
「ウンウン、憂いやつよのぉ〜」って感動しながら腰を落とし、腕を広げて迎え入れたのです。
だが、母の腕に飛び込んできたのは次女だけ。
「アリャ??さくぅ〜?!!」って辺りを見回すと、店内にいるSHOPのお姉さんの方に向かって走って行く長女の姿を目撃!
「サ、Sakura!!!!!」って叫ぶと、立ち止まり「チェッ!見つかっちゃったかぁ〜仕方無いなぁ・・・」って言わんばかりの様子でトボトボと母の所にやってきたのです。
「Sakuraさん、半日ぶりの母とのご対面なのですよ。なのに、その態度はなんなのでしょう?」と尋ねてみました。その間も長女はお店の方をチラチラと見ておりましたけどね。

17時30分を過ぎていて、空は真っ暗。
でも、ドッグランは照明で思いの他明るく、夜景を見ながら母も少しだけ一緒に遊ぶ事が出来たぁ〜
父に新しく買ってもらったオモチャ(オモチャを持って出掛けたのに、車の中に忘れてきてしまい購入したオマヌケな父です笑)を追いかけて珊瑚は、ハードル三連をクリアぁ〜!
ここ数日、雨降りDayが続いていてお散歩に行けないでいたから、思いっきり遊べて少しはストレス解消になったかな?

帰る際、SHOPのお姉さんにご挨拶をすると尻尾をブンブンしながら、「ヒュ〜ン、ヒュ〜ン」って甘えた声を出す娘達。
Sakuraはいつもの事だが、驚いたのは珊瑚の態度。珊瑚は警戒心が強く、なかなか人に馴れないのにSakuraと同じように尻尾をフリフリして甘えているのだ。
いやぁ〜流石SHOPのお姉さん、プロの力を感じてしまいまいたわ!

それにしてもサクンゴさん、甘えるにも程があります。
「帰るよぉ〜」って言っても父母に見向きもせず、引き摺られるようにして帰ってきた娘達なのでしたぁ〜

2005/10/16 PM 02:57:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

NEWサクンゴ号
ってな訳で、クルマを購入(って、簡単に言うと母に叱られそうだが・・・)。
どうせ買うなら、あーで、こーで、そーで・・・って、いろいろ迷い、考えた挙句、1車種に狙いを絞ったのが2ヵ月程前。
その後、度重なる商談を経て、昨日めでたく納車となりました。
もちろん、ナンバーは『395(サクンゴ)』!
我が家に到着間もない『New Sakungo Car"1"』。
まずは、取扱説明書を熟読して操作方法の習得を・・・と思ったが、多くて面倒(ナビも含めて計5冊)なので「また今度・・・追々」って事に。
それよりも、ワンコ仕様の必須装備であるシートカバーの装着を最優先した。
あとは、常時積載品の選別と見直しをせねば・・・大地震にも備えるか・・・。
そうそう、交通安全のお祓いにも行こう・・・そして今度こそ、「大事にしてあげよう!」っと、心に誓った父であった。

余談ですが、納車の際、ディーラーさんから花束のプレゼントがありました。
オマケに大きなゴールドキーを持ってニッコリ記念撮影も!
ノリで撮ったけど、落ち着いて考えてみるとかなり恥しい・・・(爆)

2005/10/10 PM 09:46:19 | [日記]

元祖サクンゴ号
10年前から付き合ってきた我が家の"Golf"。
母の嫁入り道具のひとつであり、我が家の最初の家族でもあるGolf君。
今年、4度目の車検を受けた。
5度目となる次は来年・・・
そう、1年車検が義務付けられる年齢である。
本来ならば、修理してあげた方が良い箇所も解ってはいるが、その数は少なくなく、騙しダマシで今日に至っていた。
これまで色んなところに父・母を連れて行ってくれた。東京-名古屋間を何度往復しただろう・・・
Sakungoを家族に迎えてからは『サクンゴCAR1』という別名がつき酷使度もさらに増す一方・・・
今後の彼にはキツそうな気配である。
9万キロ目前のメーターを見る度に、愛着やら、感謝やら、心配やら・・・いろんな言葉が浮かんできたが、決断を下した。
思いの他多かった当初からの修理暦も、今となっては好い思い出である。
当てたり、擦ったり、ブツケたり・・・怪我もさせたが、いつも家族を守ってくれた。
感謝いっぱいである。
ある時、中古車雑誌を見て、彼と同じ年式、相当する走行距離・・・の車が極めて少ない事に気付き、彼の運命を想像したが、後日、買ってくれた業者への名義変更が完了したとの連絡が入った。
恐らくは、誰かの元へ辿りつきそうである。
他人に言えた義理ではないが、次のオーナーさんへお願いしたい。
「無茶はしないでやってちょーだい・・・もう、若くないですから」

ちなみに『サクンゴCAR2』は、バギーの事です。

2005/10/09 PM 09:38:49 | [日記]

秋雨やぁ〜
ここ数日、お日様を見ていない。
昨日も今日も雨で、それもザ〜ッっと降る訳ではなくシトシトと・・・
途中止んだかなぁ〜って思うとまた降り始めたり、霧雨だったりと、一雨ごとに秋めいてきています。

そして、肌寒さをも感じる今日この頃に・・・
そう、今シーズンもまたまたやってきました!抱っこ魔Sakuraの登場です!!
夜、お布団の中に入るようになってきたし、そろそろ変身時期かな?って思っていたら、出ましたよぉ〜
PCをしている母の足元にお座りをして「フギュ〜ン!」とひと鳴き。
その後に立ッチして母の膝をカリカリし「抱っこぉ〜!」ってアピール。。。
抱き上げると母のお膝の上で体を丸めてお休みモードへ入るのです

ここで一句
『秋雨やぁ〜 抱っこ魔Sakuraも連れて来た』
MEGUMI先生、いかがかしらぁ〜(爆)

2005/10/05 PM 08:29:13 | [日記]

黒ラブさんがぁ〜
今日、久し振りの友人から電話があった。
彼女は旦那さんと小学生の娘さんとの3人家族だったが、この度黒ラブ君がメンバーに加わったとの報告だった。
それまでワンコには全く関心が無く、母の犬バカぶりを「信じられないわ・・・」と言っていた彼女だが、今日の電話では「もぉ〜アノ目で見られたらだめよぉ!洋服も買っちゃったわ!!」と言うではないですか!
「ぐふふっ、でしょでしょ!ワンコはかわいいでしょ!!」って興奮しながら話していたのです。
飼う事にしたのは娘さんとご主人が大型犬を飼いたがったらしく、ペットショップとかを見て回っていたのだが、母のワンコうんちくを聞いていた彼女は「ちゃんと親犬の顔を見なくっちゃ!」と、たまたま近くにいたブリーダーさんの所から譲り受けたという。
ワンコ友達ではなかった彼女が、ワンコ話を覚えていてそれが役に立ったのはとっても嬉しかったぁ〜♪
そして、躾の事もちゃんと考えていて「大型犬だからこそちゃんと躾けないといけないと思って、5ヶ月になったら訓練所に入れることにしている」と言う。
ペットブームやアクセサリーとしてワンコを迎え入れたのではないという事をこの言葉から感じとったのです。
躾けについては色んな考えがあると思う。飼主がチャンと出来ればそれが一番良いに決まっている。でも、自信が無い、無理だと感じるのならプロの力を借りたり、委ねるのは正しいと思うのです。
どうぞ、家族皆で沢山の愛情を注いであげてください。そして楽しいワンコ生活を満喫して下さいね!!
そして、お散歩デビューができたら、サクンゴと一緒にドッグランへいきませう♪
そうそう、3ヶ月の黒ラブ君只今の体重は7Kgだそうな・・・
さすが大型犬!3歳の珊瑚の倍以上だわ(笑)

そして、昨日は珊瑚へのお祝いのメッセージをありがとうございました!
お祝いDAYとなった土曜日は大好きな公園で思いっきり走り回って、いつもは出ないMENUをたらふく食べて、一日笑顔でいてくれました。特別なことは何もなかったのですが、家族揃ってゆったりした時間を過し、改めて平凡な幸せを感じたのです。
3歳になってもオタンチンな珊瑚ですが、サクンゴ家一同これからもヨロシクお願いします。

2005/10/04 PM 10:52:54 | [日記]

珊瑚3歳!
本日、珊瑚は3歳のお誕生日を迎えました!
大きな病気をすることなく、3歳のお誕生日を迎えることが出来て父母はとても嬉しく、珊瑚を産んでくれたジュリアママに改めてありがとうを言いたいです。

珊瑚のお誕生会は家族揃ってお祝いをと思い、
一昨日の土曜日に行いました。
バースディMENUは母手作りの
『チキンと野菜のミルクスープ』です。
いつもドッグフードを食べているのサクンゴは
ソワソワ、ワクワクで「早く食べさせろぉ〜!!」と興奮しまくりで十数秒でご完食!
もう少し味わって食べてくれないのかしらねぇ・・・
デザートはキッチンドッグの『パンプキンケーキ』と
スリードッグベーカリーの『マロンクッキー』
さすがに食べ過ぎになると思い、クッキーは後日にしてケーキのみお皿に入れると、大きな塊ごと口の中に入れてモグモグ。。。
「誰も取りゃしませんから、ゆっくり食べなさい!」って言ってる間にまたまた完食でしたぁ・・・^^;

3歳になっても全く変わらずの怪獣珊瑚ドン!
落着きがなく、お出掛け先で母の姿が見えなくなると「ヒュ〜ンヒュ〜ン、キュンキュン」言う珊瑚さん。
気が小さいのに態度は大きい甘えん坊さん。そんな珊瑚が父と母はだぁ〜い好きよ。
これからも元気な怪獣さんでいてね!!

2005/10/03 PM 08:29:02 | [日記]

久し振りに・・・
今日も良いお天気だったのに、父母共に仕事で何処にも行けなかったサクンゴ。
母が帰宅した夕方、お散歩がてら二子玉のガーデンアイランドへ向かった。
久し振りに行ったが、屋上のレストランが変わっていて、バイキングのお店になっていた。
ワンコ連れはテラス席しかダメなのに、さらに自分で料理を取りに行かなくてはいけないバイキングではとうてい利用する気になれない。
隣接していたTAKEOUTのベーカリーコーナーは変わらずで、テラス席の人はそっちを利用していた。
以前のシェフズガーデン、ファミレスメニューでサクンゴを連れてファミレスに行けない母は結構好きだったのになぁ・・・残念!
イケナイ事でしょうが、密かに復活して欲しいと願ってしまいます^^;

屋上の庭園はお手入れが行き届いていて綺麗なお花が沢山!
これは変わらずにいてほしいなぁ・・・

2005/10/02 PM 08:05:55 | [日記]

若洲海浜公園
2,3日ほど前から涼しくなって、昨日は肌寒いくらいだったのに今日は夏が戻ってきたような暑さ!
これが今年最後の残暑かなぁ〜と思い、この暑さを楽しむことにした。
で、先月父がサクンゴを連れてお出掛けした若洲海浜公園へGO!
他の海浜公園と比べると小いのかな?という印象の公園で、海釣り施設やキャンプ場があり、釣りやBBQを楽しむ人が多い感じだった。
(ちなみにここのキャンプ場、ワンコは入れません)
駐車場の左手側にそんな人気の施設が設置されており、右手側にサクンゴが遊べる多目的広場がある。
暑いとはいえ、爽やかな秋晴れの土曜日のお昼間なのに、ガラガラだぁ〜(^^)
一組、隅っこの方でお弁当を食べていたご家族がいるだけだった。
父母も途中で調達したマックを食べて腹ごしらえをしたが、青空の下で食べるのは本当に気持ちが良いわ〜
広場を貸しきり状態で走り回ったサクンゴはそれはそれはご機嫌の様子でございましたぁ。↑の写真、サクンゴが分かるかな?
穴場というか、メジャーでないと申すのか・・・?
とにかく空いていて、人が少ないからゴミも落ちておらず安心して走らせれるこの公園、我が家からの移動距離もさほど遠くなくてかなり高ポイント!お天気の良い週末、父は通いつめる気がします。
ただ、冬はかなり寒そうだけれどね。

途中、Sakuraは何度も日陰でクールダウンしていたが、珊瑚はお疲れ知らずで「ボールを投げて!」と催促をする。
珊瑚さん、あなた明後日には3歳になるのですからもう少し落ち着いては如何ですか?
そういう母も、思いっきりお日様に当たってしまってシミが恐い恐い・・・

2005/10/01 PM 07:33:41 | [日記]








(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.