カミカミ日記
サクンゴの様子を不定期に更新中
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]

天才?それとも・・・?
数ヶ月前からお散歩中に座り込み、歩くことを拒否していた珊瑚。
最近はお気に入りのダッシュエリアに行けると思うらしく、家を出るとそっちの方へとスタスタと歩いてくれる。
普段のお散歩でも楽しい事があると思うと、歩いてくれるのかなぁ〜?
メリハリのあるお散歩が必要なのだろうか?なんて考えていたのです。

さてさて、ダッシュエリアに着きリードを外すとクルクル回りながら「ワォ〜ン!」って遠吠えをし、ピョンピョン飛び跳ねる珊瑚ドン。これが彼女の興奮している時の行動なのです。
しっかぁ〜し!全部やってはいけないこと!!
すぐさま、母の雷が落ちましただぁ。。。
でも、めげることなく「早くボール遊びしようよ!」ってアピールする学習能力皆無の珊瑚です。
『バカな子ほど可愛い』という言葉が今日も頭に浮かんでおりますわ。

よく跳ねるボールを投げ、尻尾ブンブンで何往復もする娘達。
そう言えばサクンゴのボール投げ競争、毎回珊瑚の圧勝なのだ。
例えば10回投げると9回は珊瑚が取っているのだ。
Sakuraが有利になるよう投げてあげても、珊瑚がボールをGET!
じゃぁ、Sakuraが大好きなタマゴちゃんならSakuraは取れるかな?って投げてみるが、やはり珊瑚に取られてしまう。
これは珊瑚がボール競争の天才なのか?、Sakuraが思いっきり鈍くさいのか?
う〜ん・・・どっちなのだろう???

2005/09/22 PM 12:29:49 | [日記]

走って洗ってカットして・・・
薄曇りのお天気で随分と涼しかった今日の午後、久し振りにT公園へ行った。
この公園の広場では夕方になると学校を終えた子供たちがサッカーやキャッチボールをするので、サクンゴを遊ばせるのはお昼間がベスト。
到着するとほぼ貸切状態で、大喜びの娘達。
最近お気に入りの良く弾むボールを追いかけ、思いっきり走り回っていたぁ〜
そして、思いっきり砂まみれになり、家に着くと速攻シャンプー。
パットと手足の毛、お髭もカットして、スッキリのサクンゴさん。
そして母はグッタリんこぉ・・・
あんまりグッタリして、夕飯の支度をパスさせていただきましたぁ。。。
父、すみませぬ。


2005/09/21 PM 12:05:00 | [日記]

あっちもこっちもアッチッチ
「真夏の屋上=灼熱」との勝手な思い込みが父にあり、この間は、海へ川へと出向いていたのだが、過ごしやすい季節になった事もあり、『高島屋のドッグラン』に再登場。
そこで最初に目を向けたのが、日除けとベンチ・・・出来たとは聞いていたが、見るのは初めてだった。
以前からもあったが、機能性は別物。足元はウッドデッキになっていて、うまく改良したと思う。感心感心。
でも、これを見ると、さらに大きなサイズの日除けを求めたくなるのはユーザーの勝手な意見なんだろうな。
次にに気付いたのが「フェンス」。
小さなボールが外に転がり出ない様、足元の隙間を埋める程度の高さで従来のフェンス(ラティス)にネットが張られていた。
日々少しずつではあるが、着実に改善を施している姿勢には、ただただ感心である。
しかし、スタッフの方から聞いたところ、父の予想以上に夏の地面は高温だったらしい・・・遠慮してて正解だったかも。
でもそここは、天下の「高島屋」・・・来シーズンには、アッと驚く仕掛けで迎えてくれる事だろう。
さてさて、批評家張りのウンチクはさておき、久しぶりに日本橋にやってきた娘達はと言うと、相変わらずの大興奮。
夕刻の涼しさもあって走り回るには最適の気候デス。
走りながら吠えまくるSangoには何を言っても効果なし!
滅多に見ない程の勢いで尻尾フリフリするSakuraの視線はスタッフのお姉さん・・・で、甘えまくり。
「家族はどっちなんだ?」と訊ねたところで反応なし・・・少々嫉妬を感じた父であった。

2005/09/19 AM 11:39:11 | TrackBack(0) | [日記]

中秋の名月に何を思う。。。
仕事からの帰り道、まん丸お月様を見ながら歩いてきました。
今日は中秋の名月。
子供の頃に母親がススキとお団子を飾っていたのを思い出した。
小さい頃はそんな季節の催しにワクワクしていたなぁ。。。
忙しさにかまけてそんな事を楽しむ心の余裕がなくなってしまっている事に気が付いたのです。
しかも最近はサクンゴにも愛情をちゃんと注いであげられていないし・・・
このHPもいつも以上に放置状態が続いてしまっていて、覗きに来て頂いている皆さん、申し訳ありませんm(__)m


追記
今日、父はサクンゴを若洲海浜公園へ連れて行ってくれたそうな。
段々と涼しくなり、公園で遊ぶのが楽しい季節がやってきた。
父の公園開拓、この秋最初の公園は↑の写真のように開放感があるうえに空いていて、ポイントが高かったようです♪
次は母も一緒に行くぞぉ〜!

2005/09/18 AM 12:28:39 | [日記]

チワックス??
電車の中で見かけたワンコ連れの若いお兄さん。
キャリーバックから顔を出していたワンコさんの特徴は
・耳が立っている。
・チョコクリでマズルが長い
そう、チワックスさんです♪もぉ〜くわいかったぁ〜!!
大きなお目目をキョロキョロさせて、大きなあくびを何度もしていた表情豊かなワンコさんでしたぁ。
そして若い飼主のお兄さん!チワックスさんが涙を流していたら、自分のハンカチを取り出して拭いてあげるではありませんか!
母は今まで珊瑚が涙を流していたら指で拭いていたの・・・反省!!
そんな様子を向かいの座席に座っていた母はズ〜ッとニヤニヤしながら見つめていたのです。
きっと周りの方からは怪しい人だと思われた事でしょう(笑)

でも、あのワンコさん。お耳がとっても大きかったなぁ〜
最近はパピヨンさんとダックスのハーフさんがいるのかな?
そうなると名前はパピックス??

2005/09/17 AM 12:41:44 | [日記]

朝のお散歩
ここ数日、朝夕は空気がカラッとしていて涼しく、秋の訪れを感じる。
真夏の時は朝の6時でも日差しが暑そうだったけれど、今は清々しい。
で、最近は朝のお散歩に行っているのです。「まだ眠いですよぉ〜!」って不服顔だけどね。
そして、朝ならご迷惑にはならなかなと、某施設の2階エントランス部分でボール投げをさせてもらっている。
サクンゴが走り回るには丁度良い広さで、ここに着くと家を出るまでは不機嫌だった娘達のご機嫌は治り、尻尾をブンブン振って『ボールを投げて〜』ってアピールする。
母はこのエントランスを『サクンゴダッシュエリア』と勝手に名付けさせてもらいましたぁ♪

もちろん、エントランスには監視カメラが付いていて、角度的には遊んでいるのは見えているはず。
だけれど、今の所注意を受けた事はない。黙認してくれているのか、それともこの時間は監視されていないのだろうか??

2005/09/15 AM 12:05:00 | [日記]

おまけの夏休み
Sakuraでち!
母が全然日記を書かないので、Sakuraが代わりに書くでチヨ!!
今年はい〜っぱい泳ぎに連れて行ってもらって大満足のあたいたち。
珊瑚は去年よりも、う〜んと泳ぎが上手になったんだよ。
たまごちゃん競争もこのあたいと五部五部の成績なの。
まぁ、もちろん手加減してあげているからなんだけどねぇ〜

先週の川遊びで今年の水遊びは終わりかと思っていたら、ナントお昼過ぎに起きてきた父がお天気の良さに気付き、急遽稲毛の浜に連れて行ってくれたの!
さっすがぁ〜父♪でもどうせならもっと早く起きて欲しかったわ!!(><)
駐車場から海岸まで猛ダッシュして、ライフジャケットをつけてもらって海にザッブ〜ン!
台風の影響がまだあったのか、お水はあまり綺麗じゃぁなかったけど、楽しかったぁ〜
そして珊瑚は海岸にあがったクラゲをクンクンして、父に何度も怒られていたけどね。

母が「オマケの夏休みがあって良かったね」って言っていたけど、
Sakuraは毎日がオマケだと最高なんだけどなぁ〜

2005/09/11 PM 11:45:51 | [日記]

宮ヶ瀬で川遊び
以前から『WAN!DER DOG』で見つけた宮ヶ瀬の川遊びスポットが気になっていた母。
父母いっしょのお休みで、お天気も良い今日を逃したら、来年まで絶対に行けない!
という事で、場所もハッキリ分からなかったのだが急遽向かうことにした。
時刻は11時をゆうに過ぎていたが、この時間ならレジャー渋滞もないだろうと前向きに出発!

目的地は何処かのキャンプ場とかでないので、書かれていたキーワードを手がかりにして行くしかない。
高速を降り、ヤビツ峠へ向かう。車一台しか通れないような細いクネクネ道を進み、もしかして?!という場所を見つけ、山道を徒歩で降りて行くとビンゴォ〜!!
まさに穴場という感じで、先客はBBQをしていた2家族さんのみ。
広い川原と透き通る綺麗な水。そして川の流れる音が耳に心地よくて、自然を満喫♪
川は浅瀬の所と人間の腰までの水深の所があり、水の流れも変化があって面白い。
緩やかな流れに逆らって泳いでいたサクンゴの姿は、ルームランナー川泳ぎ版という感じだったぁ〜。
水の中だけでなく、川原にある大きな石の上をピョンピョンしながら遊び回りっていて、本当に楽しそう!
施設が何もないので、一日中遊ぶのは難しいけど、お気に入りの川遊びスポットになりました。
来年も絶対に遊びに行くぞぉ〜!!

そして、少ない情報だったにも係わらず連れて行ってくれた父、ありがとう!
今年の水遊びを締めくくるのにふさわしい思い出になりました。

2005/09/03 PM 10:56:53 | [日記]








(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.