ろとまろ日記(過去ログ)
地方・中央の競馬ネタ、個人的注目レースの予想など、いろいろな話題を気の向いた時に書くブログ、の過去ログです。

2005年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

プロフィール
名前ろとまろ
年齢馬でいうと7〜8歳くらい
性別
地域愛知
・正確には"ロト麻呂"
 ですが、ひらがな表記で。
・競馬歴4年目突入。
 相変わらず下手_| ̄|○。
 特に、地方競馬と、
 中央の障害戦が好き。
・プロレス観戦歴は10年
 くらい。
・2005年のキルトクールは
 通算105キル34クル。
 【クル率.324】
そんなヤツです。

詳細は、"リンク"内の
『前略プロフィール』で。

最新記事
2008年05月10日  【再掲載】ブログ移転について
2006年09月28日  【予想】名古屋・第34回ゴールド争覇(SPI) ※結果追記
2006年09月24日  【予想】 中山・第52回オールカマー(GII) 中京・第54回神戸新聞杯(GII)※結果追記
2006年09月17日  【予想】中京・第24回ローズステークス(GII) 中山・第60回セントライト記念(GII)※結果追記
2006年09月16日  今日も負けたわけですが…

過去記事
2008年05月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月

カテゴリー
競馬(148)
プロレス・格闘技(13)
クイズ(10)
競馬予想(43)
雑記(89)
地方競馬予想(82)
中央競馬予想(108)

2005年03月12日  土曜日の個人的注目レース予想 −阪神・第7回阪神スプリングジャンプ(J・G)、中山・第23回中山牝馬ステークス(G)− (+予想結果)
競馬系ブロガーの皆さんは『岡部幸雄、引退』のニュースで
大騒ぎしていますが、ワシも少しだけそのことを。

まだ競馬歴が1年8ヵ月ほどしかない、中央競馬だけを見ているわけ
ではない(ブログの記事を見てもらえば分かるでしょうけど)などの
理由もあって、特に、この話題に関してこれといった特別な感情は
ありません。
ただ、昨年末に土古で行われた名古屋グランプリ(統一G)では
無理やり先頭に立つ→誰が見ても分かるくらいの超スローペースに
持ち込む→勝負どころの2周目向正面あたりから一気にペースを
上げて逃げ切り勝ちという騎乗
を見せ、そのテクニックに脱帽した
記憶があります。
確かな技術を持つベテランが現役を去るというのは、残念では
ありますが、今後の動きには注目していきたいと思います。

閑話休題。
このところなぜか馬券的にはついているので、調子に乗って
阪神まで遠征します。ジャンプのグレードレースは現地で生観戦した
ことがないので、見てみようかということで。
たすきコースに張り付くか、普通に直線コースの前で見ようか思案中。
それでは予想のほうへ、「踏み切って、ジャンプぅ〜」(山本直也風)。

【阪神スプリングジャンプ】
◎アズマビヨンド
今回と同距離の三木ホースランドパークジャンプステークス(長いよ!)
を逃げ切り勝ち。先行・逃げが圧倒的有利な傾向があるこのレースでは
前にいけるこういった馬がいいのでは。スタミナも問題が
なさそうなので、高田がヘマをやらかさなければ大丈夫かと思います。
○チアズシャイニング
前走が8馬身差、2走前が6馬身差をつけ圧勝と、勢いだけを見れば
メンバーの中ではトップ。今回のコースでは勝ちはありませんが、
今の実力なら3走前に負けた◎にリベンジできるかも。
▲フレノキャプテン
先月、サービス残業とはいえ、ワシに1790ドンガバチョをもたらして
くれたあの馬が、熊沢重文と共に再登場だクマー(←意味ナシ)。
昨年末から着実に良化傾向。直線が芝コースというのがどう出るか
でしょうが、個人的には、もう外せません。
△ナムラリュージュ
前走からは3kg減、オープン戦でも勝ちのある阪神コース、
距離延長など、いい方向に向きそうな要素が一杯。
スタミナ勝負となれば、この馬にも勝機は充分。
×コアレスプレジャー
過去5走では複勝圏を外さない走り。長距離戦も問題ナシ。
好位に取り付く走りもできるし、勝負どころでも確実に伸びることが
できるので、押さえておかないと。
キルトクール⇒ラージヒルジャンプ
センスは充分で、これからも非常に楽しみな1頭なのですが、
阪神コース&長距離戦が初体験というのが心配。

《買い目》
・馬単◎←→○▲△×
3連単も、気が向いたら買うかもしれません。

【中山牝馬ステークス】
◎マイネヌーヴェル
通算(3120)の中山巧者。前走は惨敗も33.4秒の上がりタイム。
追い込み脚質なので展開面がどうなるかなのですが、牡馬相手に
0.2秒差まで迫った中山金杯で見せた底力に期待。
○ウイングレット
このところ安定感が上昇。前走は2着とはいえ、◎同様33.4秒の
上がりを繰り出している。他馬と比較してもこの点は評価すべき
ところなのでは。
▲ヘヴンリーロマンス
フェブラリーステークスを使ったことが、どう向くか。
今回の距離は(2201)と、守備範囲だろうし、3走前にはG蕎,繊
実力面では上位なのだから、こんなところでは負けていられないか。
△レクレドール
エリザベス女王杯以来とは言えども、ポン駆け実績もあり。
調教本数は少ないようだけれども、内容的には文句の無いもの。
すんなり行くか?
×ジョリーダンス
これまたポン駆け実績のある1頭。休養前のレースでは
33秒台の上がりで勝利。スピードもあるし、最軽量52kgにも
そそられるものが。
×グローリアスデイズ
鞍上が鞍上なので、ここでは強く推せないが、ローズステークスでは
レクレドールの2着になっているのだから、潜在能力は高いものを
秘めているはず。
キルトクール⇒オースミコスモ
昨年の優勝馬とは言っても、精彩を欠く近走。
実力・実績はあっても、ここは買わないのが正解と思います。

《買い目》
・馬連◎→○▲△××
印はつけましたが、正直なところ良く分からないので、
この程度にとどめます。
----------------------------------------------------------
(3月13日午前9時55分頃追記)
無茶苦茶眠かったので、昨日の内に追記が書けず。
ほとんど寝なかった反動が出たようで。

予定通り阪神まで行き、生観戦してきました。
観戦記じみた記事は、改めて書く予定。
西ウイング3階の馬券売り場で、何かの番組のロケで来ていた
佐藤藍子に遭遇。びっくり。
特に好みとか言うわけではありませんが、かわいかったです。
それにしても、華奢ですねえ。馬券も一人で買っていました。

【阪神スプリングジャンプ】
※上記の買い目のほか、
・▲の単勝、複勝
・3連単フォーメーション
 ◎○▲→◎○▲→◎○▲△×
を購入。

・▲の複勝のみ的中
・【人間だもの】


◎の逃げ切り、先行押し切りを期待していたんですが。
それにしても、ラージヒルジャンプもナムラリュージュも
強かった。
パドックで最高に良く見えた▲の複勝を厚めに買い足したおかげで、
さほど負けずに済んだのは良かったダス。

【中山牝馬ステークス】
・馬連ハズレ
・【生きる価値無し】


◎がラストで伸びきれなかったのは残念。
あとちょっとなんだけどもなあ。

AM 03:07:17 | Comment(16) | TrackBack(14) | [中央競馬予想]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp