ろとまろ日記(過去ログ)
地方・中央の競馬ネタ、個人的注目レースの予想など、いろいろな話題を気の向いた時に書くブログ、の過去ログです。

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

プロフィール
名前ろとまろ
年齢馬でいうと7〜8歳くらい
性別
地域愛知
・正確には"ロト麻呂"
 ですが、ひらがな表記で。
・競馬歴4年目突入。
 相変わらず下手_| ̄|○。
 特に、地方競馬と、
 中央の障害戦が好き。
・プロレス観戦歴は10年
 くらい。
・2005年のキルトクールは
 通算105キル34クル。
 【クル率.324】
そんなヤツです。

詳細は、"リンク"内の
『前略プロフィール』で。

最新記事
2008年05月10日  【再掲載】ブログ移転について
2006年09月28日  【予想】名古屋・第34回ゴールド争覇(SPI) ※結果追記
2006年09月24日  【予想】 中山・第52回オールカマー(GII) 中京・第54回神戸新聞杯(GII)※結果追記
2006年09月17日  【予想】中京・第24回ローズステークス(GII) 中山・第60回セントライト記念(GII)※結果追記
2006年09月16日  今日も負けたわけですが…

過去記事
2008年05月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月

カテゴリー
競馬(148)
プロレス・格闘技(13)
クイズ(10)
競馬予想(43)
雑記(89)
地方競馬予想(82)
中央競馬予想(108)

2005年08月03日  やっと出たよ…
まだまだプレイ中の『ギャロップレーサー3』。
以前、どーしても出ない馬がいるなんて記事を書きましたが、
シーズンモード40年目にして、ようやくサクラローレルと
マルゼンスキーが出ました。
小田切有一氏風に言えば(言わなくていいってば)ツイニデマシタ
というところです。

ようやく手に入れたチャンスなんで、意地でもイベントを
クリアしますよ。
※ローレル→凱旋門賞優勝
 マルゼン→無敗で朝日杯&日本ダービー優勝

それにしても、マルゼンスキーの乗り味は最高です。
ただ、イベント挑戦時には能力のピークを過ぎてしまって
いるんですけどね_| ̄|○。まあ、その辺は何とかします。

PM 01:03:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年07月27日  『107』と『99』
まず、『107』。
2日ほど更新をサボったのですが、ブログに設置したカウンターを
見てビックリ。何もしていないのに火曜日のアクセス数が107件。
なんか気持ちわりぃなあ、と思いつつ、内訳を確認してみたら、
以前ネタにしたスパムメール関連での検索でたどり着いた人が
多かったみたいです。

107件中、実に55件が、スパムメールの業者(?)の名前。
何かあったのでしょうか。その辺は良くわかりませんが。

あと、全く関係ない話なのですが、どうやら、桜玉吉ファンが
検索したのでしょうか。『O型で強い精力のタイ風(28号)』
1件ヒットしてました。思わず吹き出しましたよ。
※桜玉吉の『ブロイラーおやじFX』の中で、テレビのニュースで
 アナウンサーが喋っていた『大型で強い勢力の台風28号』を、
 主人公が上記の表記のように想像するという件があります。

続いて、『99』の方を。
11月3日に開催される地方競馬の祭典・第5回JBCが、開催まで
あと99日。昨日の中日スポーツの広告であと100日と知り、
もうそんな時期になってたんだ、と改めて感じました。

ことしは、ワシのホームトラック・名古屋競馬場での開催。
自宅からはかなり近い所にあるんですが、そんな近所で
地方競馬最大のイベントが行われるというのは、まだ全く実感が
湧きません。次第に自分の中でも盛り上がってくるのでしょう。

普段から足繁く通っている土古のダートコースを、もし出られるので
あればアジュディミツオーとか、ナイキアディライトとか、
アドマイヤドンとか、タイムパラドックスとかが駆け抜けるの
でしょうか。もちろん地元勢も、オールスターキャストで迎え撃つ
のではないかと思われます。
本当に実感も何もありませんが、徐々に湧き上がってくると思われる
ワクワク感を、いい意味で楽しんでいければなあと思います。

AM 02:40:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年07月17日  どっちもどっちですが、やっぱり悪いのは、自分自身じゃないのか?
実名は挙げられていないものの、『NEWS』の内博貴が
補導されたそうですね。未成年の分際で酒を飲んで、路上で騒ぐなど
したとのことで。※関連リンク
全く興味はないのですが、結構、いや、かなり人気があるんですよね?
ワシにとって、NEWSというグループは、"バレーボールワールド
グランプリの日本戦の前に、神聖なコートの上で歌って踊っている
不届き者"
と言う程度の認識しかありません。
※中学校ではバレーボール部に所属していたこともあり、試合前に
 あんなことをされるとコートを汚されるとしか思えないので、
 敢えて"不届き者"と書いた次第。個人的には許せません。
 相撲でも、一般人が土足で土俵に上がるなんてことはないだろ?
 それと同じですよ。


BlogPeopleでの検索結果を見ると、擁護派、批難派などいろんな意見が
ありますが、ワシとしては、批難されて当然、もっと騒がれていいと
思います。無期限謹慎ではなく、解雇でもいいでしょう。

飲み会の場にいて、止めなかった大人たちももちろんいけない。
当然、彼らも批難されてしかるべき。
だけども、やっぱり悪いのは、ガキのくせに飲んだ内ではないかと
思うんです。

酒や煙草なんかは、大人のためのものじゃないかと思うんです。
"20歳をすぎたら、何かあったら親ではなく、自分で責任を取る。
その代わりと言ってはなんだけども、酒も煙草も自由にしていいよ。"
そういう性質のものと、ワシは考えます。

背伸びしたい気持ちもわからんでもない。バリバリ働いて、大人と
同等の地位と稼ぎを手に入れているから、実質的に大人だと言う
こともできるでしょう。
確かに、歌やドラマなどで一生懸命頑張っているかもしれない。
ジャニーズは嫌いだけども、それは認めます。
でも、どんなに仕事を頑張っていても、やっぱり子供なんです。
決して、大人ではないんです。

酒ぐらいいいじゃん、内君がかわいそう、なんて言われそうな気も
しますが、『未成年は飲んじゃダメ』って、法律で決まってるわけ
だし、それが社会通念(かなり崩れてはいますが)なのですから。
そういう約束事なのだから、破っちゃいかんでしょう。
実際、多くの人たちに迷惑をかけたわけですから。

なんか、稲垣吾郎メンバー(失笑)の時のように問題がうやむやに
されて、9月くらいには復帰して、何事もなかったかのようにテレビ
などに出てきてしまう気がして仕方がないのですが、しっかり反省
して、復帰するなり、新たな道を進むなりしてほしいものです。

PM 12:34:38 | [雑記]

2005年07月16日  まだ4つも残ってるよ_| ̄|○
世間がドラクエだドラクエだと浮かれていた半年ほど前から始めた
『ギャロップレーサー3』。
ちょっとづつプレイし続け、現在シーズンモード38年目なのですが、
20個あるイベントが、未だに完全クリアできません。
※イベントの詳細は、こちら

残ったイベントは、タイキブリザード、アブクマポーロ、
サクラローレル、マルゼンスキーの4つ。
しかし、なぜか、アブクマポーロ、サクラローレル、マルゼンスキーが
"ホースショップ"に出ないんですよ。38年もやっているのに。
隠し馬はすべて出せる状態になっているのに、どうして?
単なる偶然なのか。それとも相当日頃の行いが悪いということ
でしょうか。

タイトルはすべて獲得したし、"ドリームカップクラシック"優勝も
どうにかなりそうなのですが(トキノミノル強すぎです…)、
出て欲しい馬が出ないのだけは、どうにもならないッス。

『ギャロップレーサー2000』も、中古で安かったので攻略本と一緒に
買っちゃったし、「大障害コースを体験したい!」というだけで
『G汽献腑奪ー3 2005年度版』も、半ば勢いで購入してしまって
いるので、いい加減終わらせたいんですよ。
最強馬作りと並行して、気長に続けますが、もうそろそろ区切りを
つけたいんだよねえ。

AM 12:51:31 | [雑記]

2005年07月12日  ちょっとだけドキドキしてみましたが、何も起こらず(笑)
いや、先週の今頃、流行りのワンクリック詐欺に引っかかる数歩手前
まで行ったんですよ。

何気なくネットサーフィンをしていたら、とある大人向け(苦笑)サイト
の入り口にたどり着き、ボタンをクリックして中に入ろうとしたら、
『IPアドレス取得中』などのメッセージが出て、その後は、お約束の

"3日以内に登録料金53000円(確かこのくらいの額)を振り込むと、
あんな映像やこんな映像が見放題ですよ、お兄さん(意訳)"


のメッセージが。

ああ、なるほど、そういうことか。と思い、すぐにそのページが
表示されているタブを閉じました。

それから、約1週間。うまいことこちら側のメールアドレスやら
なんやらを探り出して、不当な請求書なり請求メールの一つや二つ
届くのかなと思っていたのですが、何も無し。
ブログや話のネタになるかなと期待していたのですが、何も起こらず
ガッカリです(笑)。

念のため、少し調べてみましたが、IPアドレスを取得した程度で
個人情報などがわかるということはないそうなので、改めて
安心しました。
※参考リンク こちら こちら

ただ、いつ何時、おバカな野郎の悪巧みに引っかかっちゃうか
わかんないので、注意したいと思います。

でも、薦められるままにお金を振り込んで、あんな動画や、
こんな動画を4万円も5万円も払ってみるなんて、馬鹿馬鹿しいですね。
例えば、業界大手(どんな業界やねん)と言われる某サイトなんかは、
映像も豊富で、なおかつ1ヶ月会員で50ドルくらい。
ワンクリック詐欺なところよりはずっとリーズナブルじゃないですか。

AM 02:45:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年06月02日  happy birthday to 自分。
また一つ、歳を重ねました。
『優駿』6月号の読みきり小説『鞭と中華鍋』風に言うと、

「二十歳なの。ここ10年くらい。」

です。

ついに大台突入。しかし、実感も自覚も、少しも感じません。
歳はとっても、とりあえず、気持ちだけは若くありたいものです。

近所のサークルKで買ってきたシュークリームとロールケーキ、
妹が買い物のついでに買ってきてくれた『らぽっぽ』
スイートポテト(美味かったぁ〜)でささやかなお祝いをしました。

自分のためのプレゼントとして、昼休みに土古まで走って、
園田・第3回園田フレンドリーカップの馬券を購入しましたが、
見事、ハズレ。ワシのイチオシ、土古の秘密兵器・ナシュータックで
果敢に攻めてみましたが、"冒険王"シンドバッド&岩田康誠は
やっぱり強かった。レース映像を見て愕然としました。
ここまでぶっちぎって勝つとは思いもしませんでした。
ナシューの複勝や、馬単のシンドバッド→ナシューの目は
押さえなかったんです…。

6月2日生まれの有名人を軽く調べてみたら、
柳沼淳子さん
・アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラさん
アジュディミツオーさん
などがいるようで。

ミツオーさんと柳沼さんは、今後も応援する予定。
グリーンチャンネル入ろうかなあ(笑)。

PM 10:06:34 | Comment(3) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年05月20日  こんな迷惑メールは晒し上げの刑だ。
頼んでないのに、こんなメールが届きました。
晒します。
(以下、メール本文)
-----------------------------------------------------------

***********************************************************
     もらっちゃお.COMへのオープンのお知らせ
http://www.morachao.com/
***********************************************************

「もらっちゃお.COM」は、楽しいゲームができる懸賞サイトです。

ゲームは“運動会”“雪合戦”“餅つき”“バレンタインデー”
など季節にあったゲームに挑戦する内容です。

ゲームへの応募は簡単です。会員の皆様にお送りするメールにHelp
メッセージを一緒に解決してあげることで豪華商品が当たります。

なお下記URLより、新規登録いただいた方には、先着200名様に必ず
図書券+100万円を1名様にプレゼントします!!

オープン記念の特別プレゼントですので、ぜひアクセスしてください!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★↓先着200名様に必ず当たる図書券+100万円1名様!はこちら↓★
★        もらっちゃお.COM ★
★       http://www.morachao.com/        ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

***********************************************************
 ■「もらっちゃお.COM」会員登録を希望されない方
-----------------------------------------------------------
新規登録していただかなくとも、今後ともメール送信をさせて
いただきたいと思っております。
メール送信について「拒否」をすることが可能です。
登録について「拒否」をされる方は下記の手順で拒否申請をお願い
申し上げます。

 ⇒ この送信メールに空メールでご返信ください。
   ご返信いただくだけで登録拒否をさせていただきます。
   cancell_mail@yahoo.com.cn

以上、よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m
-----------------------------------------------------------
→もらっちゃお.COMへの登録作業に関するFAQはこちら
 http://www.morachao.com/faq.html
-----------------------------------------------------------
配信元 上海興業プランニング
139ー0073ー6923
boss_info_web@yahoo.com.cn
***********************************************************

-----------------------------------------------------------
(引用ここまで)

無差別スパムメール攻撃、ご苦労様です。

こんなメールをもらって、「おっ、面白そうだな。ちょっと
登録してみるか。」なんて思うほど、おバカな人間ではないので、
軽く、覗くだけにしました。

サンプルのゲームは大したことのないもの。この程度のゲームで
商品もらっていいのか?と思ってしまいました。

何点か気になる点があったので、調べてみました。
・運営会社『株式会社ビッグベースソリューションズ』って
 どんな会社?
→Googleで検索した限りでは、見つからず。
・住所は、実在のものなのか?
ここみたいです。
 あくまで住所は実在のものですが。

一通り見てみましたが、どうにも信用できません。
つーか、ページ内の情報量が少なすぎなので、どう判断して
よいのやら、という感じです。


個人情報をできるだけ集めて、ある程度たまったら、サイトを
消去して、それを元にして(以下略)…なんてことでもやったり
するんでしょう。

困ったもんです。

AM 10:58:11 | Comment(16) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年05月11日  J・G靴蓮愨腓なレース』か否か。
いつものようにFM AICHIで『JRA SOUNDCOURSE』を聴いていたの
ですが、司会の杉本清も、神田亜紀も
"今週は、京都では大きなレースはない"
という趣旨の発言を、さも、当然のように、さらっとして
いたんですよ。ですが、土曜日にあるじゃないですか、
京都ジャンプステークス(J・G)が。

ジャンプ好きのワシには、非常に許しがたい発言なんですが、
やはり、ジャンプレースは別物、という扱いなんでしょうかねえ。

確かに、ジャンプは、平地に比べりゃ落馬や競争中止が起こる確率は
高いし、馬券を買う側からすれば、不確定要素が多いから
買いづらいという意見も多いし、正直よくわからん・難しいから
やらない、なんていう人もかなりいます。
実際、中山グランドジャンプと、その翌日の皐月賞とでは
ファンやマスコミの注目度や、お客さんの入りが全然違ってました。

ジャンプレースでも平地同様に、グレード制の整備が行われているし
京都ジャンプステークスはJ・G靴箸靴銅損椶気譴襪里任后
"グレードレース=大きなレース"と考えるのであれば、それが
『大きなレース』でないわけがないんですけどねえ。


そんなことを思ってみたのです。

AM 02:56:27 | Comment(12) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年04月12日  ろとまろニュース・プラス1
こん○○は。自分自身のここ最近の動きをニュース風にお伝えする
『ろとまろニュース・プラス1』の時間です。

最初のニュースです。
自他共に認める酒好きのろとまろさんが、先月末から
無期限の禁酒期間に入っていることが明らかになりました。
取材に応じたろとまろさんが「酒じゃねえ。スポーツドリンクだ。
藤原喜明組長が言うところのスポーツドリンクだ。」と
苦しい弁名
をしつつも、事実関係を認めています。
3月21日に行った400cc献血と同時に行われた生化学検査の結果、
肝臓などに多く含まれる酵素、γ−GTPの血液中の数値が標準値を
大きく上回っていたことを重く見たもので、飲酒再開は、
今月中旬に予定している再検査の結果次第となる見込みです。
この件に関してろとまろさんは「土古で、かきつばたの花が
満開になる頃には何とかしたいね。」
と、5月3日に
名古屋競馬場で行われる統一グレード掘△きつばた記念の頃までの
再開を目指し、肝臓を休める日々を送っているとのことです。

ニュースを続けます。
ろとまろさんが4月、5月の2度にわたり関東へ遠征することが
分かりました。
今月16日には中山競馬場で行われるジャンプレースの大一番・
中山グランドジャンプを観戦するために、また、5月5日には
今年から統一グレード気乏幣紊欧気譴秦ザ橋デ肋譴里しわ記念を
観戦するため東へ向かいます。
例年だと、イントロクイズ界最大級のイベントである大会
『24時間イントロクイズ』へ参戦していたものの、
今回は、調整不足、スケジュールの都合がつかない等の理由により
やむなく回避するとの発表がろとまろさん自身から出されました。
それに伴ない、大型連休を有意義に過ごす方法を模索していた際に
出走予定馬がやたらと豪華だという情報を入手したため、
かしわ記念観戦を急遽決定したとのことです。
この件に関して、ろとまろさんは「中山グランドジャンプは、
ロードプリヴェイルに期待したい。24時間イントロ不参加は
残念だけども、その分、かしわ記念の方を楽しみたいね。
駿蹄賞を見れないのが残念だけど、そっちは人に馬券を頼む
ことにするよ。」
と語っていました。
ただ、今回の遠征に関しては、交通費・宿泊費削減のため
往復ともムーンライトながら号を使用し、現地での宿泊を
しないという強行軍
であることから、充分な睡眠が
確保できるか、肉体疲労の蓄積がどの程度になるかが懸念されます。

以上、ニュース風の記事をお伝えしました。


あなたは『あの馬』を買う?それとも切る?
 第2ラウンドは4・17皐月賞!
 ご参加お待ちしております。

AM 12:44:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年03月22日  JRAのラジオCMにツッコミを入れる。
毎週火曜日は、ちょっとでも勉強になれば、と思い、
FM AICHIでJRA SOUNDCOURSEを聞いています。
当然、スポンサーであるJRAのCMが流れる訳ですが、
ここで軽くツッコミを入れてみようと。
サイン馬券師・中居正広出演のバージョンです。
少し、内容を起こしてみます。

>うーん、高ぶりますぅ、ビッグタイム中居ですぅ。
>春の短距離王を決める高松宮記念、中京1200。
>誰よりも早くゴールを駆け抜けた者だけが、
>しゃちほこのように勝ち誇れる。
>名古屋だけに、かちほこ?。

何か、しっくりこないというか、ちょっとおかしい
ところがありません?
高松宮記念が行われるのは、中京競馬場。
その中京の所在地は、愛知県豊明市。名古屋市の東隣です。
残念ながら中京競馬場は名古屋には
無いんですよ、中居さん。もとい、中居。


つーか、JRAも、その程度のことには気付いてほしいものです。

AM 10:13:56 | Comment(15) | TrackBack(1) | [雑記]

2005年03月21日  献血初体験。
お昼頃から、シリーズ最終日の"土古"こと名古屋競馬場へ。
レースのほかに気になっていたことが一つ。
今日は、場内で献血をやっていたのです。
最寄りの献血センターは自宅からはちょっと遠いので、今まで
そういう機会が無かったのですが、いい機会なので、してみることに。

血圧、血液の比重にも異常が無く、早速採血へ。400cc献血です。
太い針が腕に刺さるというのはあまり気分のいいものではありません。
でも、思ったより痛くなく、すんなりと採血が始まります。

谷川真里似の採血担当の女性と話をしながら、少しずつ血が抜かれていきます。
場所が場所だけに、話題は、そういう方向。
・「今日は競馬場へ(仕事しに)行くよ。」と言われたので、
 中京競馬場かと思っていた。
・「テレビ中継は無いんですか?」
 「何年か前までは、三重テレビでやってたんですけどねえ…。」
・えーと、中央競馬と、地方競馬というのがあって、
 こことか、笠松は地方競馬で、中京は、中央になるんですよ、ハイ。

そんな感じで楽しく話をしつつ、滞りなく終了。
お茶を飲んで休憩しながら、献血後の注意事項を書面で確認。
最後に、その他の注意事項を聞き、献血手帳と、記念品を受け取る。
看護士風のキティちゃんのバッジ(血液型別)、名古屋競馬とコラボレーションした
あおなみカード(あおなみ線の乗車時や運賃の精算などに使える)。

で、この日はこういうレースが行われていたのです。
ブラウンダンディ軸で、ガッチリ獲りましたよ。

AM 02:03:39 | Comment(16) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年03月01日  『優駿』と『ハロン』
仕事帰りに、ウインズ名古屋の近くにある某書店に寄り、
最新号をまとめて購入してきました。

今、少しずつ読んでいます。
『優駿』はDVDが付録&大幅リニューアル。
気合い入ってんなあ、JRA。
読み物も以前よりも充実してるし。ジョッキーの肉体について
まとめた巻末の特集が興味深かったダス。
DVDは、時間を作ってじっくり見ることにします。

で、新連載の『優駿倶楽部』で、筆者の井上オークスさん&
元ジョッキー・細江純子さんといっしょに体験乗馬をしていた
フリーライターの"部員No.2 ミッキーオーク"さんは、
ひょっとしてキルトクール株式会社ぎゃんぶる室長さん

『ハロン』の最新号は、大雑把ではありますが、とりあえず
一通り目を通しました。
『注目の3歳馬』で東海地区のお馬さんが紹介されていたり、
『保存版!競馬場&騎手ファイル』が名古屋競馬編だったりと、
地元の人間からすれば、かなり嬉しい構成。
ただ、これだけは言いたい。
年配の方を除いて、名古屋の人間は
"エビフリャー"なんて言いませんから。

こういうのを、ステレオタイプって言うんですよ。

で、最後の方に、残念なニュースが。

8月から、季刊になるんだと。

がーん。ショック…。せめて隔月刊にしておくれよ。
ネットでの情報配信が盛んになっているとはいえ、
紙媒体でしか出来ないことっていうのはたくさんあるはず。
残念の一言です。

『優駿』も凄く気合いを入れているんだから、『ハロン』も
頑張ってもらいたいのですが…。

PM 01:46:00 | Comment(14) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年03月01日  先週末の購入馬券やキルトクールとかを回顧。
日曜のうちに書こうと思ったのですが、気がついたら火曜日。
うーん、なにやってんだ、ワシ。

まず、土曜日。
阪神・障害オープン戦。
以前、ウインズ名古屋で観戦した時に強いところを見せてくれた
トウケイカントリーとテイエムコンバットのどちらを軸にしようかと
悩んだ挙げ句、後者を選択。
で、ヒモにとどめておいたトウケイカントリーが勝利、
2着には長期休養明け&プラス14kgを嫌って切ったヤマトフォルツァ。
万馬券。ガックリ。

へこんだ勢いで、アーリントンカップの馬券を購入。
自宅に戻りテレビ観戦をしたのですが、もうビックリ。
何、あのスタートダッシュ。ゲートが開いた瞬間に
ビッグプラネットが首一つリードしてるし。
そのまま逃げ切り、ドンガバチョ確定_| ̄|○。
やっぱり武の馬はキルトクールしちゃ、いかんのかなあ…。
それでも、これからも狙っていきますが。キルトクールの相手として。

日曜日。朝から、学生時代からずっとお世話になっている某クイズ
サークルの例会に出席(早押し問題で『グランドナショナル』を
正解した以外に見せ場なし_| ̄|○)、終了後、新年会ということで
馬券は買えず。

しこたま飲んだ(でも全然平気)あと帰宅。
録画した『ドリーム競馬』で、キルトクール指名馬の走りを確認。

阪急杯。やはり、腐ってもG汽曄璽后4篥弔眈綣蠅望茲辰燭隼廚Δ
馬も、鞍上の手綱捌きや鞭にしっかり応えるんだから大したもんだ。
見る目がねえな、ワシ。
でも、やっぱり、障害戦を走るウインクリューガーも見たいぞ。

中山記念。かなり弱気なキルトクール指名だったなと、
改めて思います。失敗してもいいからガンガンいかないと。
ワシのキルトクール指名は、怒りをぶつけるというか、
恨みを晴らすというか、そういう方向性でいったほうが、かえって
いいのかもしれん。

月も改まったことだし、キルトクール指名は、
『慎重かつ大胆なアタック(by児玉清)』で、いきたいものです。
できるかどうかがちょいと不安ではありますが。

AM 12:22:31 | Comment(13) | TrackBack(1) | [雑記]

2005年02月22日  8年前の新聞が出てきた。
机の上にある本棚から、周りが黄ばんだ新聞のスクラップが
出てきた。97年のちょうど今頃の中日スポーツだ。
『ウインディG汽澄璽判藺絏者』という見出しが飛び込んできた。
G気望些覆靴榛能蕕稜のフェブラリーステークス。

その頃は競馬になど全く興味は無かった。
今よりもプヲタ度が高く、買ってきた『週刊プロレス』を
毎週穴の開くほど読み込んでいた時期だ。

それはいいとして、なぜこの記事をスクラップにしたのか?
正直なところ思い出せない。よくわからない。

改めて読み返してみる。『ギャロップレーサー3』の攻略本で
断片的に仕入れた知識のかけらが、ようやく一つにまとまった。
そういうことだったのね。
岡部幸雄が横綱相撲で勝利ですか、ふむふむ。

まだワイドも馬単も、もちろん3連複も3連単も無かった頃の記事。
競馬を始めた頃には馬単で馬券を買うのが当たり前だったワシには
なんか、新鮮に感じる。そんな時代だったんだよねえ。

ちなみに、裏面は名古屋競馬の馬柱と予想記事。
あ〜、平場でも12頭フルゲートだよ(現在は重賞等を除き10頭)。
知ってる馬が1頭もいねえ。
宮下康一("瞳ちゃん"こと宮下瞳の兄)がまだ現役だよ。
検索かけたらこんなレースも行われていたようだし。

AM 10:13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年02月18日  こんなことをやってみた。
ハンドルネーム占いに挑戦。

占いは基本的に信じない(血液型占いは特に。あれは、出来の悪い
統計学の一つとしか思っていないし)のですが、冗談半分で
やってみました。

結果は、以下のとおり。

 可もなく不可もない様です。それなりのハンドルですね。
>恋愛運:B 健康運:A 成功運:C 金運:B
だそうで。

改名案もいくつか出ていたので、ついでに紹介。
リンクが張れなかったので、結果をコピペ。

その1.モーニング娘。の様に”。”を付けると。
>ろとまろ。
>恋愛運:C 健康運:C 成功運:C 金運:C
大凶
絶対に嫌です。
『、』(藤岡弘、風)や、『.』(本田美奈子.風)なら考えます。

その2.ちょっと洒落た洋風に。
>イタリアーノろとまろ
>恋愛運:A 健康運:C 成功運:A 金運:B
小吉
どうせイタリアンにするのなら、せめて、ペスカトーレとか、
コンドッティとかにしてくれ。
ドラゴンゲートファンにしかわかんねえな。

その3.軍人系で呼んでみましょう。
>ろとまろ軍曹
>恋愛運:C 健康運:A 成功運:A 金運:B
小吉
すえぞう鬼軍曹さんがいらっしゃるので、これは名乗れません。

その4.番号付けで呼んでみると・・・。
>ろとまろ28号
>恋愛運:B 健康運:B 成功運:C 金運:C

鉄人風でもねえ…。

その5.崇高?な名前を付けてみましょう。
>伝説のろとまろ
>恋愛運:C 健康運:B 成功運:B 金運:C

『まろ』だけで、充分そういう雰囲気はあると思います。

その6.なにか凄そうな名前を付けると・・・
>スーパーろとまろ
>恋愛運:C 健康運:C 成功運:C 金運:C
大凶
多分、付けない方がいいと思う。

その7.親しみやすい呼び方を付けてみよう。
>かわいいろとまろ
>恋愛運:A 健康運:B 成功運:C 金運:B

これでもてるのならば、考えてもいい。

その8.ちょっとディスカウントショップ風に。
>ろとまろ大特価中
>恋愛運:C 健康運:C 成功運:C 金運:A

今以上に安売りされたくないダスよ。

その9.ちょと古風に・・・
>ろとまろ左右衛門
>恋愛運:B 健康運:C 成功運:C 金運:A
末吉
『まろ』だけで充分古風です。

その10.”つのだ★ひろ”みたいに・・・
>ろとまろ★やす
>恋愛運:B 健康運:C 成功運:A 金運:C
末吉
なんか、売れないAV女優みたいな。

その11.思い切って、フェイスマークなんかどう?
>ろとまろ(^-^)ノ
>恋愛運:B 健康運:A 成功運:C 金運:C
末吉
恥ずかしい。

まあ、楽しませてもらいましたよ。

前略プロフィールを作ってみました。
大した事は書いていませんが、暇な時にでも見てやってくだちい。
『リンク』のところからどうぞ。

AM 01:16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年02月17日  ちょっとだけへこんだ話。
『MyblogList』には登録はしていないが、たまにチェックする
某競馬系ブログ。競馬好き(厳密に言えばJRA好きか)の現役高3生が
作者で、携帯のサイトを運営している関係もあってか、なかなかの
アクセス数がある模様。

で、そんな作者さん、このたび、晴れて関東の某一流&高偏差値の
私立大学に合格したそうで。ほぼ毎日、結構なボリュームの記事を
書き、携帯サイトもマメに更新して、この結果。
オイラなんて、一年浪人して、ほとんど遊ばず必死こいて勉強して
ようやく地元の中堅私大(偏差値そこそこ)が精一杯だったのに…。
どういうことだよ_| ̄|○。この違いは、一体どこに?
やっぱり、できる人とそうでない人の違いなのかしら。多分そうだ。
ま、一番大事なのは、どこに行くかじゃなくて、行った所で
何をするかなんだけどな。


なんかチェックする気力が萎えました。もう飛びません(苦笑)。
4月からの新生活、楽しんでね。と、こっそりつぶやいてみたり。

で、学業そっちのけで本格的に競馬にはまっちゃって、単位取れねえ
なんてことになったら、それはそれで面白いかも(笑)なんて
不謹慎なことを考えている自分がいるのですが。
いかんいかん、そんなこと言っちゃ。

PM 12:34:38 | [雑記]

2005年02月13日  『MyblogList』を作ってみたのだが…。
いろんなブロガーがやっているMyblogList。便利そうなので、
ワシも作ってみました。

普段巡回しているところ、キルトクール株式会社の先輩&同期の
皆さん、いつもお世話になっている人のブログなどを、
片っ端から放り込んで、自分のブログに貼り付けじゃー。
と意気込んでやってみたのですが、ブログのレイアウトが
ぐちゃぐちゃになってしまいました。イメージ通りに
仕上がらないのね。
これじゃダメだ、ということで、貼り付けたものをすぐさま撤去。
一瞬だけ貼り付けてあったのを目撃した方が、もしかしたら
いらっしゃるかもしれんのですが、そういう事情でして。

リスト自体は使いこなせればかなり便利と思われるので、このまま
使うことにしますが、レイアウト崩れの原因が今ひとつつかめず。
ワシのやり方に原因があったのか。
それとも、レンタルブログ界の辺境の地・『すくすくブログ』には
対応していないだけなの?


ちょっとだけ、へこみました。

PM 12:44:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年02月12日  どーでもいい話ですが、ワシだけなのかなあ、
トラックバックに対してお礼のコメント書いちゃったりしてるの。

いろいろなブログを回っていると、そんなこと誰もしてないんだよね、
少なくとも自分の見ている範囲では。
ブロガー歴もまだ浅い(昨年、『すくすく』が『すくすくブログ』に
模様替えしてからブログを始めた)し、トラックバックの仕組みも
昨年末になってようやく理解したという程度の人間だし、と、
軽く、言い訳がましく振る舞ってみるわけなのですが。

いずれにせよ、他の人がやっていない(と思われる)のだから、
それは、ブログ界の常識というか、マナーというか、
暗黙の了解なんでしょう、きっと。

「なんだ、今頃気付いたのか、この(自主規制)が。」なんて
思われるかもしれませんが、気付いたんですよ、今さら。


ということで、勝手ながら今日からお礼のコメントはナシにします。
その代わりと言っちゃなんですが、何も書かなくても、
感謝の気持ちを持って各ブログの訪問やトラバ返し等をしますので。

やっぱりトラバをもらうと嬉しかったりするし、更新の励み
にもなりますんで、こんなブログで良ければ、ふさわしい記事が
あった時には、いくらでもトラバ張ってくだちい。
今までに、いわゆるトラックバックスパムと呼ばれるものに
挨拶していないので、その点はまだ良かったんですけど。

AM 02:45:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年02月10日  そういえば…×2
そういえば、今年はまだ生観戦が一度もなかった。
観戦自体も、昨年夏のKAIENTAI-DOJO以来してなかったり。
年明け早々のドラゴンゲートを見に行けなかったのが、
今頃になって「しまったなあ」と思えて仕方がなくて。
やっぱ、行ける時に行っとけ、ということですね。
だからと言って、明日、愛知県体育館にハッスル7
見に行くわけでもないし、以前は毎月のように通っていた
自称(ここが重要!)プロ団体のJWA東海も今は興味ないし。
来月以降、考えることにします。
そろそろワシ的栄養素の一つ「プロレス分」を摂取したくなって
きました。

そういえば、20代の女性と会話をしたのは2ヶ月ぶりだったです(本当)。
昨日、名駅で買い物帰りにナナちゃん人形の近くをフラフラと
歩いていたら、ワシ好みのきれいなおねいさんに呼び止められ、
アンケートに答えてくれと言われる。この手の話にろくなことは
ないのだが、ネタが出来る(苦笑)と思い、あえて乗ることに。
案の定、
"担当者(ワシの場合は、おねいさんになるらしかった)と
1対1で面談しながら自分好みのエンゲージリングを、
オーダーメイドで作っちゃおう"というお店の紹介

のためのアンケート。普段は、おばさん達に囲まれて働いている&
若い娘との出会いが無い生活を送っている(号泣)
ので、
ちょっと舞い上がりました。正直に言うと、嬉しかった(笑)。
それでも、注意深く、かつ警戒心はさほど表に出さずに、
おねいさんとの雑談を楽しんできました。
やっぱり、ああいう仕事してる人ってトークがうまいわ。
一部、雑談の途中で向こうが勝手に勘違いして、少しだけ
かみ合わなかったということもあったけど。
高い買い物をさせられるということにはならなかったので、
まずは一安心。ナイスファイト、ワシ。
ネタ的には、おねいさんの口車に乗せられて、結婚の予定も
ないのに(もちろん相手もいない)高価なリングを買うことになる、
なんてことになれば最高に面白かったんだけどね。

AM 11:51:24 | [雑記]

2005年02月05日  殿下に就任しました。
ネットをやるときは、まず「すくすくブログ」のトップページで
アクセス数を確認するのですが、今日に限ってはえらい多い。
確認した中では恐らく最多の248件。
ネタとしては鮮度の落ちた笠松の話題で、こんなに見てもらえるの
かなあ、と思っていたら、キルトクール株式会社の新入社員人事が
発表されていたのですね(こちらと、こちら)。
そうでもなきゃ、こんなにアクセスはないですな(自虐)。

もう少し後だと思っていたんですが、想像より早く入社できました。
社員には、ひろく〜ん人事係長が各人にふさわしいと思われる役職を
与えるわけなのですが、気になるワシの役職は

公卿改め、殿下でした。

「正確には"ロト麻呂"」なんてプロフィールに書いていたものの、
そういう風なストレートな役職をいただけるとは、
正直なところ、予想外でした(笑)。かなりツボに入ってしまい、
しばらく大笑いしてしまいました。
ただ、ロイヤルファミリー的な雰囲気は、ハンドルネームだけ
ですので。実際は、どこにでもいそうな競馬好きの若造です。

無事に(?)入社したということで、今後はキルトクール株式会社の
社業発展のため、全力を尽くす所存です。
先輩社員ならびに同期入社の皆様、まだまだ若輩者ではありますが、
ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。
-----------------------------------------------------------
(2月7日午前1時25分頃追記)
キルトクールブログさんからトラックバックをいただきました。
ありがとうございました。

AM 01:23:02 | Comment(6) | TrackBack(2) | [雑記]

2005年02月04日  小ネタを放出します
一本の記事にまとめるには内容が薄いと思われる小ネタを
まとめて出します。

・個人的都合により、土日のレース予想は行いません。
 ただ、キルトクール馬の指名はする予定。

・正直なところ、37歳児(2名)と一緒に仕事をする気が起こりません。
 見た目は大人、頭脳は子供(高山みなみ風)。

・1日(火)の昼休み。馬券を買いに行った名古屋競馬場にて。
 近くにいた友人に何かを力説しているご老人。
 「競艇みたいにコースを3周せんと、つまらん。1周じゃ面白くない。」
 という趣旨の発言。
 かえってつまらなくなる気がします。1周1100mの小回りダート
 コースを3周だなんて。ま、酔ってたみたいなんで、聞き流します。

・第n次レッドアイブームが自分の中に到来。
 ここ最近の晩酌・ナイトキャップはこればかり。
 トマトジュース大好きっ子なもので。

・近所にある業務用食材専門のスーパーが、ワシの中ではかなり
 イイ感じ(一般客の利用も、もちろんOKの店)。
 買い物はもちろん、店内をブラブラするだけでも十分楽しめます。
 一般家庭では、まず使い切れないであろう、4kg入りのツナ缶
 1ガロン入りのタバスコなどに大爆笑。
 また今度行こう。

そんなところです。
---------------------------------------------------------
(2月5日午後10時10分頃追記)
◆◇ psychokinesis telepathy ◇◆さんから
トラックバックをいただきました。ありがとうございました。

AM 12:26:40 | Comment(2) | TrackBack(1) | [雑記]

2005年01月27日  存続はしてほしいんだけどもねえ…。
最近、笠松競馬場のことが気になってしかたがありません。
本当になくなっちゃうのか?それとも来年度も開催?
本場や場外でレースを見る度、そう思わずにはいられないのです。

ライブドアの参入を拒否し、ヌーベルバーグもダメ。
どうなるんだと思っていたところ、毎日新聞にこういう記事がありました。
やはり辛い苦しい思いをするのは現場の人間だけのようです。
そういう条件を飲んででも何とか踏みとどまって存続はしてほしい、
続けていれば起死回生のチャンスは来るはずだ、とは思うのですが、
何だかやりきれない思いがします。

今回のシリーズ初日に組まれたサラ系C級(最下級)の賞金はこんな感じ
賞金の取り分は、馬主が70%、調教師が20%、騎手・厩務員が
それぞれ5%ずつと記憶しています。
これがさらに減るというんですから…。

元はといえば、こういう状況を生んだのは、主催者側の無策では
ないのでしょうか。バブル崩壊後売上高は減りつづけているのに、
これといった策はナシ。やるだけやったみたいなことは言って
いますが、一体何やったの?という感じ。

・職員の制服がウエスタン調になった
・昨年の春先にミツアキタービンがブレイクしかけたときに
 巨大な横断幕を作った(車窓からはっきりと分かるくらいのデカさ)
・『名馬、名手の里 ドリームスタジアム』というキャッチコピーを
 公募で決定
・携帯電話(FOMA)で、レースのライブ映像を送信

東海公営好きのワシでも思い当たるのは、正直なところこれくらい。
大した事もしていないのに、「続けたかったらこの条件を飲めやゴルァ」
なんてよくも言えるものだと思います。

今ではどこの競馬場でも当たり前のように設置されている
大型ビジョンも余計な出費をしたくないというだけで
作られていない
と聞きます。
場外発売時だけでも3連単・3連複といった馬券を売るという気も
ないし(南関東や金沢の場外発売で買えないというのは、なんか悔しい)。
開催日程の根本的な見直しもしない(平日の昼間なんて、見に行ける
人は限られてくるのに)、競馬の魅力を対外的にアピールすると
いうことも十分ではないし。やる気がないにもほどがあります。
まあ、10年くらいかけて廃止に向けての口実を作っていたというので
あれば、主催者側の策士振りを皮肉一杯に誉めてやりたいのですが。

梶原拓知事の任期切れとなる2月5日までには何らかの結論が
出るんでしょう。
思い切り奇麗事かつ、地方競馬ヲタのたわごとなのですが、
地域経済、関係者の雇用、馬産地を始めとする競馬界全体のこと
などを考えると、廃止はしてはいけないのではと思います。
主催者側にはそういう視点で考える気がないんだよねえ。

長々と書きましたが、ワシも含めた馬券オヤジからすれば、
登山家ジョージ・マロリーの名言ではないですが、
「そこに競馬があるから(地方・中央を問わず馬券を買う)」
というのが偽らざる本音のはず。
主催者側の勝手な都合や言い訳は、ワシらは知ったこっちゃ
ないんですから。

AM 02:40:33 | Comment(14) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年01月18日  『ガイアの夜明け』を見ました。
危うく見逃してしまうところでしたが、見ることが出来ました。

(とりあえず)廃止となってしまった高崎競馬の話題。
木村昌志調教師夫妻、茂呂菊次郎(元)騎手、競走馬の生産を行う
森本牧場を中心とした構成。

行政の都合で振り回される現場の人間。馬が売れない=負債
となってしまう生産者の現実。知事に代わって議会で答弁した
事務方を取り囲んで詰問する現場関係者たち。
最後の挨拶の後、観客席に勝負服ばかりか、その下に着ていた
シャツまでも投げ込むジョッキーたち。
ファンの声援に対して「(高崎)オンリーだから。」と答え、
その言葉通り、競馬とは関係のない仕事に転職した茂呂。

中央競馬オンリーの人間だったり、競馬そのものに興味がなかったり
したらまずなかったと思うのですが、どのシーンも、見ていて胸を
締め付けられるものばかりでした。切なさというか、遣る瀬無さの
ような物を感じ続けました。

地元に関して言えば、笠松の状況は報道されているとおりだし、
名古屋だって11月にはG機Γ複贈奪ラシック、JBCスプリントが
開催されるとはいえ、苦しい状況には変わりなく、他人事とは
思えず見ていました。

ただ、どの主催者でも、その気になれば、いくらでもこの苦しい
状況を打開する方法はあるのではないか、そういう気がします。
なぜ赤字になったのか、なぜ赤字が続くのか、そこをまず考えて
動くべきだと思うのですが。
何かあったらまずしわ寄せがくるのが、現場の最前線で働く人間と
いうのも。

まず金を生み出す(売り上げを上げる)ための努力をする、
金がないなら知恵を出す(その点でいけば、批判もあるだろうけど
なりふり構わない高知のやり方は立派ではないかとは思う)。
そこが主催者であるところのお役所に欠けているような気がして
なりません。

そんなことを感じました。

AM 01:16:50 | Comment(15) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年01月08日  プリンスオブターフ(父)って?
今日は馬券を買いに行くということもなく、一日、家で引きこもり。
昨年末くらいから始めた『ギャロップレーサー3』(以下、GR3)を
ひたすらプレーしたり、『出没!アド街ック天国』などとザッピング
しながら『少林サッカー』の馬鹿馬鹿しさに苦笑したり、
地元のFM局・ZIP-FMのミュージックナビゲーター(DJでいいじゃん)
都竹悦子さんのセクシーボイスにメロメロになってみたりと、
まったりと過ごしました。

で、本題。
現在のワシのお手馬の1頭、プリンスオブターフ。
凄く強くて乗りやすい、GR3では屈指のいい馬なんですが、
どんな馬なのかはよく知らなかったり。ということで、
今さらながら、ググってみることに。
コレは、間違いなく違うな。ていうか、思い切り名前負け。

もう少し調べると、こういうことが判明。なるほど。
テクモが競走馬のパブリシティ権を巡ってもめていた、という
ニュースは聞いていた(テクモ側の勝訴だそうです)のですが。
トウカイテイオーだったのね…。道理で強いはずだわ。
いや、競馬は地方競馬中心で、JRAに関してはまだまだ知らない
ことが多いんですよ(2004年以前の活躍馬は、ワシの中では歴史の
教科書に出てくる人物と同じ位置付け)。知識に穴がありすぎ。
超有名な馬というのはもちろん知っていますが、馬のパラメーター
などから結びつけることが出来なくて。

たとえとして適切かどうかは分からないのですが、
「プロレスファンという割には、初代タイガーマスクとか
ジャンボ鶴田あたりを知らない、今時の若者」というのと
同じようなものなのでしょうか。

AM 12:48:29 | Comment(14) | TrackBack(0) | [雑記]

2005年01月04日  今さらですが、2004年回顧&2005年の目標とかを。
やろうやろうと思っていたのですが、予想の方にばかり力を
入れてしまい、すっかり遅くなってしまいました。

2004年は、競馬バカっぷりに拍車がかかった一年でした。
とりあえず、週末にはウインズ名古屋とか中京競馬場へ
行くことが非常に多くなり、名古屋・笠松の両競馬場にも
行けそうな時には積極的に、そうでない時でも、無理やり
行ってしまったり。事あるごとに、
「心の3大聖地は、名古屋競馬場、笠松競馬場、後楽園ホール。」
と言うことが増えた一年でありました。
その代わり、競馬以外のことに興味関心を持つ事が減って
しまったのは、いただけないと思っています。
仕事ですか?んなこたぁ、どーだっていいんだよ。
それなりにこなしてますから。

そして、迎えた2005年。
今年は「現状打破」「前進」の二つの総合テーマを掲げて、
公私共にやっていくつもりでいます。

「公」の部分については、省略。書いてもつまんないし、人様に見せる
ようなものではないので、自分の心の中にしまっておきます。

「私」について。具体的に書いていきます。

・いろんなことに興味を持つ、関心を向ける。
昨年は、ここが物凄くおろそかになっていました。
一つのことに熱中する、熱心に取り組むというのは、自分の長所
ではないかと勝手に思ってはいるのですが、自分を高めるという
点ではプラスにはなりにくいという気がします。
アンテナを広げる、引き出しを増やすなどという言い方が
良くされますが、柔軟な発想で、そういったことを出来るように
していきたいものです。

・ブログの充実
アクセス解析の導入、年末になってようやくトラックバックの
仕組みを理解することもあって、モチベーションが確実に上がって
きました。
昨年は、2、3日更新をサボるとアクセス数が一桁で、長い間、
絶賛放置プレイ中の腐れブログ(「すくすくブログ」内の)にまで
アクセス数で負けている
ということが、よくありました。
まあ、勝ち負けを競おうという気はさらさらないのですが、
公開している以上は、固定客というか、とりあえず覗いてくださる
読者の方々を、出来るだけ多く、ガッチリとつかみたいです。

・予想力向上
三段オチですか(笑)。結局はここに落ち着いてしまいます。
ブログにアップする場合でも、現地で馬を見ながら考える場合でも、
冷静かつ慎重に情報を分析し、馬券購入をしていきたいものです。
人気や前評判、新聞の印などにとらわれることなく、馬の取捨を行い、
これぞという馬は容赦なくキルトクールの対象にして、
より多くの的中を味わいたいと思います。
キルトクール株式会社に、名古屋出張所所長代行代理(仮)みたいな
肩書きで迎えられるようにがんばりたいと思います。

思いつくのはこれくらいなのですが、この3点は、最低限
やっていきたいところです。
---------------------------------------------------------
(1月7日午後10時5分頃追記)
地方競馬に行こう!さんからトラックバックをいただきました。
遅くなってしまいましたが、ありがとうございました。

AM 12:26:40 | Comment(13) | TrackBack(1) | [雑記]

2004年12月16日  声を掛けやすい雰囲気?それとも…?
ワシはよく人に道を聞かれます。今日も、職場の前で
「ガラス屋はどこ?」と尋ねられました。
なんか、月に1度は必ず聞かれている気がします。

"コイツなら聞いても大丈夫かな"と思われやすいんでしょうか。
単に、何となく、というか、たまたまなのでしょうか。
もしかして、体中の穴という穴から"道を尋ねてオーラ"でも
出ているんでしょうか。
まあ、いずれにせよ、頻繁に尋ねられることだけは確かです。

去年の今頃には、夕方、自転車に乗っていたら、車に乗った人に
呼び止められて「××病院にはどう行ったらいい?」と
聞かれたということがありました。よーく見たら、
お客さんを乗せたタクシーでした(実話)。
いや、ネタでも何でもなくて。
それはちょっと、運転手としてはどうかと思うのですが。

AM 12:51:31 | [雑記]

2004年12月15日  職場の忘年会が
週のど真ん中(WJ風)に行われるというのも。
たくさん飲めねえじゃないの、まったく。
まあ、職場がらみの飲み会でガブガブ行く気は全くありませんが。

感想。『ファミ通』のクロスレビューっぽく採点すれば、
3点。
理由は、以下のとおり。
・会場が木曽路というだけで、身構えてしまいます。
・なんでもかんでも鍋の中に放り込まない。入れる順番と
 食べるタイミングというものがある。寄せ鍋やちゃんこ鍋
 じゃなくて、しゃぶしゃぶなんだからさあ。
・具を投入したら、責任持って喰え。春雨が溶けてます。
 豆腐に"す"が入ってます。
・肉少なすぎです。肉だけは食う人間ばかりいるのに。
 そういうところはケチらないで、社長。
・普段あまり関わりを持たない人と話せたのは収穫だったけど。
・そもそも、社内行事という点が最大のマイナス。

あんまり楽しくなかったし、腹も膨れませんでした。
高まるハングリー精神を抑えきれなかったので(誤用)、
帰宅後、少し食べました。

AM 12:26:21 | [雑記]

2004年12月09日  世間一般ではドラクエ8一色みたいですが、世間の流れに真っ向から逆らいたいおいらは
ギャロップレーサー3を始めました。
いや、別に僻みとかそういうわけじゃなくて。
現時点でドラクエ8にそれほど興味をもっていないし、
やりこんできたギャロップレーサー2も一通りのことは
終えたので、今度は3をやってみようか、ということです。

2と比べると微妙に違う操作の感覚に、まだ戸惑っています。
メジロパーマーみたいな"逃げ1"(何が何でも逃げないとダメ)の
脚質の馬を乗りこなせません…。
菊花賞でシンボリルドルフと対決しましたが、
相手が強すぎて勝てません…。あきらめて先に進みました…。
"クイーン・オブ・ジャパン"(牝馬3冠)の次に獲得したタイトルが
"エンターテイナー"(G汽譟璽垢如5戦連続して2or3着になる)
でした…。

もうちょっと練習します。

あとは、オリジナル馬の生産(つーか、正確には繁殖入りさせた
牡馬orセン馬と牝馬の合体)も頑張ってやってみたいところ。
とりあえずベガを繁殖入りさせたので、何とかして隠し馬の
ティンバーカントリーを出して(まだそこまで進んでいない)

アドマイヤドン様(に近い馬)を作ります。
それだけは早いうちに完了したいダス。

AM 11:00:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | [雑記]

2004年12月08日  ようやく開通。
随分前に某代理店を通して契約した光ファイバー回線。
ようやく開通です。

・二重契約をしてくれたおかげで、危うく料金を倍額支払うことに
 なりかける
(プロバイダ側が"代理店がバカなことをやっちゃって
 すみません"と謝ってくれたので許す)
・入会祝いの景品が余分に届けられる(単なる事務処理のミス)
連絡先(我が家)のメモを紛失するという考えられない理由で
 工事会社への連絡が1ヶ月遅れる

 (もちろん工事も1ヶ月遅れた)
と、某代理店には八面六臂の大活躍をしてもらったので
いろいろとありましたが、とりあえず一段落。
より快適なインターネットライフを楽しめそうです。

しかし、今の愛機は、回線のポテンシャルを生かすには
ハッキリ言って(三沢光晴風)不十分。
資金を工面して、よりよいマシンに乗り換えたいものです。
何かでかいのを当てないと。
…って、真面目に働けよ。

AM 12:48:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | [雑記]

2004年12月07日  何が悔しいってあなた、
4年もほったらかしなこんなページ(ここ)や、1年ちょい放置プレイ中の
このページや、もうすぐ3回目の更新せず記念日がやってくる
あんなページに、12月7日付けのアクセスランキングで
負けちゃってることですよ。なんで?
悔しいのは、決して、今日のとちぎマロニエカップで惨敗したから
ではないので。
このことは、また別の記事で。

更新する気ないなら、とっとと解約しちゃえばいいのにね、と、
軽く毒を吐いてみたり。

AM 12:23:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | [雑記]

前の30件次の30件

Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp