ろとまろ日記(過去ログ)
地方・中央の競馬ネタ、個人的注目レースの予想など、いろいろな話題を気の向いた時に書くブログ、の過去ログです。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

プロフィール
名前ろとまろ
年齢馬でいうと7〜8歳くらい
性別
地域愛知
・正確には"ロト麻呂"
 ですが、ひらがな表記で。
・競馬歴4年目突入。
 相変わらず下手_| ̄|○。
 特に、地方競馬と、
 中央の障害戦が好き。
・プロレス観戦歴は10年
 くらい。
・2005年のキルトクールは
 通算105キル34クル。
 【クル率.324】
そんなヤツです。

詳細は、"リンク"内の
『前略プロフィール』で。

最新記事
2008年05月10日  【再掲載】ブログ移転について
2006年09月28日  【予想】名古屋・第34回ゴールド争覇(SPI) ※結果追記
2006年09月24日  【予想】 中山・第52回オールカマー(GII) 中京・第54回神戸新聞杯(GII)※結果追記
2006年09月17日  【予想】中京・第24回ローズステークス(GII) 中山・第60回セントライト記念(GII)※結果追記
2006年09月16日  今日も負けたわけですが…

過去記事
2008年05月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月

カテゴリー
競馬(148)
プロレス・格闘技(13)
クイズ(10)
競馬予想(43)
雑記(89)
地方競馬予想(82)
中央競馬予想(108)

2005年06月13日  お疲れ様、自分。
昨日は、馬券を買うということもなく、また、前日前売りで買って
いた馬券の行く末を気にするということも無い一日でした。
というのも、学生時代からお世話になっている某クイズサークルの
例会で、出題を担当するという日だったからです。

その日の例会を取り仕切り、出題するというのは、大体1年に1回
くらいのペースで回ってくるものなのですが、例会の担当というのは
いつやっても、緊張するものです。

問題の難易度調整がめちゃくちゃだったり、問題読みが噛みまくり
だったり、ルール上の不備というか自分の中で盲点だったことを
質問されて困ってしまったりと、いろいろ不手際続出でしたが、
どうにか時間内に終了させることができました。
会場の使用制限時間内に終われなくて、屋外で早押しクイズならぬ
早挙手クイズをするということもなく済みました(笑)。


自分が出したい問題を出す(正解が出るかどうかは別として)、
やりたいことをやる、ということができ、その辺では満足でした。

ちなみに優勝者に贈呈した商品は以下のもの。
・日本ダービーのレーシングプログラム&ディープインパクト
 単勝式馬券
・何かネタになりそうな馬の単勝式馬券を数点
 →高知へ移籍したホリエモン(船橋での交流戦に出走した
 時のもの)
 →中央、高崎を経て現在は土古所属のクイズマスター
 →『ハルウララチャレンジカップ』に出走していた3きょうだい
 など。
中途半端に費用をかけていますが。
場がそれなりに盛り上がったし、そこそこに喜んでもらえたよう
なので、良しとしましょう。

終了後は、焼き鳥屋で飲み会。
楽しいひと時を過ごせましたが、反省点は、生中4杯&泡盛のロック
1杯(銘柄は忘れた)程度で酔って、寝ちゃったことですね。
普段はこの程度なら寝ちゃうとかそういったことはないんですが…。

PM 12:44:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | [クイズ]

2005年01月13日  新年の風物詩といったら、やはり
『パネルクイズ アタック25』の女性アナウンサー大会
ではないかと(←間違いなく違う)。
先日放送されたものをようやく視聴。せっかくなので観戦記風に
軽くまとめてみましょう。

出場したのは以下の4チーム(敬称略)。
赤 大久保尚子&笠置わか菜(福島放送)
緑 丸川珠代&松尾由美子(テレビ朝日)
白 福山博子&松田梨香(山口朝日放送)
青 舩津真弓&武藤麻美(熊本朝日放送)
アタックは、通常は全国で予選(筆記クイズ+成績優秀者を対象と
した番組スタッフとの集団面接)を行うのですが、多分今回は
やってないでしょう。

まずは1問目「松坂大輔」を正解した白が真ん中13番を埋め、スタート。
その後、1問はさんだ後、赤が「シャネル」「ナイル川」「土手鍋」の
3ヒットコンボを決め、中央11番から15番のラインを作る。
非常に有利な展開。
他チームも反撃をしていくが、単発だったり、不正解でリズムを
つかめなかったり。その後も、要所要所で正解を重ねる赤。
「大塚愛」「太鼓判」「東京タワー(映画化される江國香織の小説)」の
3連答をまたも決めるなど、完全にゲームを支配。

25問目を終了したところで、番組のカギを握る
「大事な大事なアタックチャンス」(児玉清風)へ突入。
ここまでのパネルの獲得状況&配置は、以下のとおりに(○は、空白)。
  赤15枚 緑3枚 白0枚 青2枚
---------------------------------------------------------
    ○   ○      ○     
    ○   ○         
       赤   赤   赤   赤
          赤   赤   赤
          赤   赤   赤   
---------------------------------------------------------
緑が不正解のため、もう1問アタックチャンスを続行。
3チームだけとなったこのチャンスを赤が生かす。
「40歳以上」(介護保険法が定める第2号被保険者の対象年齢の下限)
を正解し、まず7番のパネルを埋め、アタックチャンスの狙い目と
して、角・21番を指名。どのチームも、ここを取りたいところ。

実はアタックチャンスよりも重要な、アタックチャンス後の問題。
ここで、白が1問目以来の正解を「長瀬智也」(TOKIOのメンバー中
最年少は?)でゲット。誰もが中立地帯であるはずの21番を埋めると
思ったら、なんと指名したのは4番。
コダキヨ:「あ?why?なぜ21番に来ない?(苦笑)」
という反応が全て。
直後、緑が「舌先三寸」を答えパネルを5枚増やし、追い込みに
入ろうとした所に白が「上戸彩」の正解で割り込み。
今度こそ21番かと思いきや、6番を指名。_| ̄|○
アタックチャンスで指名されたパネルは黄色で表示されるので、
それで勘違いしたとしか思えないッス。
まあその後21番を埋めることが出来たのでしたが。
最終的には赤が13枚を獲得し、優勝。
不正解なしで14問正解は、たいしたものです。
最終的なパネル配置は以下のとおり。
---------------------------------------------------------
       緑   緑   緑   緑  
    白            
    白      赤   赤   赤
    白      赤   赤   赤
    白      赤   赤   赤   
---------------------------------------------------------
青は、虎の子の21番を取られてしまったのが痛すぎでしたね。
もしアタックチャンスで25番あたりを空けられれば、逆転は
十分だったのですが。

フランス縦断10日間の旅をかけた最後の映像問題(今回は人物当て)。
・好きだった洋菓子「ガルバルジー」
・出身地岡山の地図
・活動のきっかけとなる雑誌『中学世界』
・自らデザインした小物を売る店「港屋」
・「宵待草」の歌詞&歌碑
・女性画3点
・顔写真
が、獲得パネルを抜いた所に映し出されるも、
「竹久夢二」をひねり出せず、旅行獲得ならず。
それなりに勉強をして臨んだのでしょうが、赤チームは、素人とは
思えない、いいクイズをしていましたね。

いろいろ調べてみたら、笠置アナ、誕生日がワシと同じなんですわ。
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ、アジュディミツオーなどとも
同じだったりするのですが。
見事に個人的なツボにはまったので、遠くからですが、
応援しようと思います(笑)。

PM 09:45:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | [クイズ]

2004年12月19日  例会&忘年会
所属する某社会人クイズサークルの年忘れ例会と、
忘年会に出席してきました。
例会のことを、自分を中心に、つらつらと書いてみましょう。

・学生時代所属していた某大学クイズ研の有名OBさんが出席。
 "3択のN野"といったら、マニアな人はピンときまくりなのでは。
 ちなみに、奥様はすっごいかわいかったです。
・ボードクイズ(読み上げられた問題をボードやら適当な紙やらに
 解答する)。貨幣大試験を正解したのが20人中2人(ワシ含む)。
 ちょっぴり優越感に浸る。
・担当のアスワンさんの問題文のセンスには、相変わらず脱帽する。
 「手ぐし」「和泉式部」(ある程度の前フリから、代表作『和泉式部日記』
 で知られる人物は誰?と落とす。ホントにこれでいいの?という
 表情で解答してました)などに大爆笑する。
・30問ペーパークイズ。答えは同じだが問題文が違うクイズを
 2種類用意していたのね。
・11○11×(11問正解で勝ち抜け、11問不正解で失格)。
 ガシガシと早押しボタンを押しまくり、勝ち抜け。
 以前自作したのと全く同じ前フリが出た「じゃじゃ麺」や
 「ドトールコーヒー」の正解はワシ的には嬉しかったり。
・決勝戦は分割クイズ。内容的には象印クイズ ヒントでピント
 イメージしてください。
 「宮内庁御用達」「落語の演目」「世界各地の国立公園」
 「阪神タイガースの選手の入場テーマ曲」(リスニング問題)
 などを正解。
・総合5位でした。商品のニット帽をゲッツ。

例会のあとは、栄まで移動。お八と十兵衛で飲み。
ちょっとしたトラブルもあったが、滞りなく開始。
料理は、まあまあでしたね。名前は忘れましたが、
とある麦焼酎が美味かった。麦の香りが心地よかったダス。

今年の例会も全て終了。来年は何回出席できるかしらん。

PM 12:03:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | [クイズ]

2004年10月17日  フリーバッティング。
野球とかではなく、クイズの話。所属する某クイズサークルの
この日の例会がこれ。問題を持ち寄り、適当にルール
(7問正解で勝ち抜け、3問不正解で失格.etc)を決めて行う
形式を、関係者の間ではこう言ったりします。

所用のため、昼からの出席。西日の差し込む某生涯学習センターの
和室で、座布団の上に座ったり、畳に寝っ転がったりと、各自、
思い思いのスタイルで、マターリとクイズに取り組みました。

ワシはというと、いつものようにヘボヘボな戦績。
「リトル・フランキー」「後楽園ホール」「ブリンカー」など、
いかにも、ろとまろ的な解答を見せたり、
「ベニー・ユキーデ」「エリック・マーティン」を思い出せずに
悶えてみたりと、そんな感じでした。

あまり答えられはしなかったけど、楽しいひと時でした。
ちょっとだけ気合いを入れて、ワシもまとまった数の問題を
作ってくれば良かったかなと、終了後思ってみたり。

PM 11:11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | [クイズ]

2004年08月29日  クイズをしちゃいました!(タンポポ風)
ハロプロは認めませんが、記事のタイトルなどでネタには
しますので。

所属する某クイズサークルの例会に出席。
出題担当は、昨日一緒に競艇をやったNessyさん。
それにしても、使用する問題等の準備をあらかた終わらせて
おいて、前日にのんびりと遊べたりするなんて。
担当する例会の前日はいつも徹夜かそれに近い状況になる
ワシとはえらい違いです。その計画性を半分わけておくれ。

Nessyさんの問題に対する相性は割と良かったりする(と勝手に
思っている)ので、今回はそこそこ行けるかなと思っていたの
ですが、うまい具合に胡散臭く準決勝(競艇をテーマとした例会
だったので、正式には準優戦)まで進出。
しかし、何もできずにここで敗退。ま、こんなもんでしょ。

負けたのは正直悔しいのですが、とりあえず、地方競馬ヲタ
なのでハクホークインをサクッと正解できたこと、そして、
どろめ祭り強飯式とともに、ワシの中での
『日本三大・是非とも参加したい祭り』に数えられている
かなまら祭りを答えられたことだけでもう満足。おなか一杯です。
お疲れ様でした。

終了後は鶏料理の店で飲み会。砂肝の刺身などがウマーでした。
後半は不覚にもヘロヘロになってしまいましたが、楽しかったです。

AM 12:06:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | [クイズ]

2004年08月01日  サークルに行ってきた。
今日は朝から、競馬場にもウインズにも行かず、所属する
クイズサークルの例会に参加。

見事に寝過ごし、目が覚めたら7時30分。開始は9時。
身支度を整え、朝飯喰って、慌てて家を出ても完全な遅刻だ。
かなり焦って会場へ向かうが、着いた時には
第1ラウンドのペーパークイズが既に終了。ガクー。

その後に続いた予選ラウンドでは、そこそこにポイントを獲得し
どうにかこうにか、うさんくさく最下位で予選を突破。

そして準決勝。予選を抜けた12人を6組に分け、
1対1の対決早押しクイズ。6組の対戦を同時に進行。
ワシの相手はというと、テレビのクイズ番組でもおなじみの
超有名女性プレイヤーであるIさん。うそーん。
お互いに動きがなかったが、中盤、プヲタらしく問題文中の
"ロディ・パイパーが主演"という言葉に激しく反応し、
『ゼイリブ』を正解。これで一歩リード。このまま終わって(笑)。
しかし、最終問題で"カルフール"を一瞬の差で正解され同点に。
この時点で、【同点の場合は予選成績下位の負け】という
ルールにより、敗退。くそー。
途中、"ドルゴルスレン・スミヤバザル"を問う問題があって、
意地でも取りたかったけど、ボタンを押すタイミングが遅れ、
他の人に解答権を取られた。これを正解さえできていれば。

例会も終わり、その後は有志が集まりデニーズで歓談。
本日初参加(多分)で、北海道のサークルで活躍してきた
某新人さん(恐らく年上)といろいろ話をする。
自分の考えを曲げない人だなという印象を受けた。
あと、北海道ではともかく、名古屋のサークルに出入りしている
人の間ではヒサトモなどは多分、ベタ(基本・定番問題のこと)。

解散してからは、知人たちと味仙の本店で夕食。
ホットかつニンニキーな台湾料理の数々に舌鼓を打つ。小袋ウマー。
全く飲めない人間と、車で来た人間がいたにもかかわらず、
我慢できなくなり、思わず生ビ…じゃなかった、
生スポーツドリンク(苦笑)を注文。正直スマン。でもウマー。
料理との相性は最高でした。

弱いのは昔からだけども、詰めの甘さや指の遅さを何とかしないと。

AM 12:22:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | [クイズ]

2004年04月08日  今年も行きます!第3回 24時間イントロクイズ
さて、今年もイントロ屋さんの春の祭典・24時間イントロクイズが開催されます。
昨年はN大クイズ研OBのたあわんさんが見事優勝を果たしたわけですが、
今年はどうなるのか、結構楽しみだったりします。
同じくらい楽しみだったりするのが、大会終了翌日に行く予定の浦和競馬
だったりするのは、なんだかなあという気もしますが。三連単やりてえ。

それはさておき、ワシも、宿を手配し、往復の交通機関も確保し、
エントリーも済ませるなど、弱い割にはやる気がみなぎりつつあります。

目標としては、過去2回でできなかった2桁正解達成。
弱気と思われるかもしれませんが、まずは、ココを越えたいところ。
洋楽のベタなところを取りこぼさないようにすれば何とかなるかなという気がします。

あまり勉強できていないので、そろそろ追い切りをしたいと思います。

AM 12:48:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | [クイズ]

≪ 前の30件| 次の30件 ≫

Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp