怪異の棲む町・焉道
信長の野望Online(烈風伝)におけるカシマレイコの日常と、怪談や都市伝説の紹介などでした。現在は雑記録となっています。
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]






今月のスティール・ボール・ラン
はい、今月もやって参りました全世界60億の荒木マニア至福の時が。今月はウルトラジャンプの発売が17日で、すっかり忘れて買い逃した私は書店から書店へとさまよい歩いたのでした。うかつ おろか!! おろか!! おろか!! なぜ気にもとめんかった、て違う漫画ですねこれは。こないだFSSの話題になった時、ボスヤスフォートがんばれと言ったら誰の賛同も得られなかった私ですよ。


そんな前振りはともかく、今月もディオ様が主役です。
あれですね。JOJO1部のディオには様を付けたくなりますが、3部のDIOはそうでもないです。キャラの掘り下げの差だったんですね、今にして思えば。3部のDIOってただの悪い人だったし。
さあそんなディオ様、1部では侵略者でしたが宇宙が1順した7部では復讐者です。ディエゴの復讐は、全ての人間に対しての怒りから来るもので、そしてその怒りを生み出したものが母への愛と人としての誇りという、完璧なまでのダークヒーロー路線。ジャイロ、サンドマン、そしてディエゴと、絶対に負けられない者がこれで3人に。ジョニィは、まあ、いいんじゃないかな負けても、歩けるようになれば。ポコロコはもういいやどうでも。この譲れない3人の邪魔をしないで欲しいや。

んで。
そんなディオ様、だからなんで恐竜なのか。もう同じツッコミで申し訳ないんですが。そしてヨーヨーマッの様な顔になるジャイロ。ギャグ以外で主人公の顔がここまでアレになる漫画って他に知りません。さすが荒木、他の漫画家にできない事を平然とやってのけるッそこにシビれる! あこがれるゥ!

でだ。

恐竜化はディエゴの能力だったのか否か!
先月私はテネシー・チキンじゃないのかと書きましたが、どうなんでしょうコレ。恐竜化がディエゴの能力なら、傷を負わせた時点で仕込みは完了しているわけですから、わざわざジャイロたちを追ってくる理由は無いわけです。いや論理的整合性なんてどうでもよくなってきちゃうんですがね、瓶の中のボタンみたいに。イケメン無事かなあ。まあそんな事言い出したら予想自体が成り立たないので考えると、
恐竜化がディエゴの能力であったなら、ディエゴは大統領の手下という事になります。裏切る気でいっぱいでしょうが。
そうでないなら、目玉を入手した事でディエゴは恐竜化を解かれ、何か別の能力に目覚めると思います。この状況下だと何だろう、周囲を寒くするホワイトアルバムみたいな能力かなあ。そんで変温動物の恐竜はみんな寝ちゃうの。やれやれ助かった、と3人して逃げようとしたところで、恐竜の1体に化けていたチキンが正体を現すと。相変わらずの妄想大爆発。

まあこんなところで、早く来月にならないかな。

2005/09/22 PM 09:10:05 | Comment(3) | TrackBack(0) | [荒木マニア]



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp