怪異の棲む町・焉道
信長の野望Online(烈風伝)におけるカシマレイコの日常と、怪談や都市伝説の紹介などでした。現在は雑記録となっています。
[TOP] [すくすくBLOG]






PSPを買いました
ええ、買ってしまいました。携帯ゲームって好きじゃないんですが。むしろ嫌いなんですが。

だが『流行り神3』のためなら致し方あるまい。私は『流行り神』好きなんだ。好きすぎるんだ。数年前にPS2で『流行り神』が出た時にかなり興奮気味に何か書いた記憶があって、今探してみたが見つからなかった。どうもBlogじゃないHP持ってた時の事らしい。随分昔だな。ドロヘドロがブルーナイトの話とかやっててニカイドウがマスクかぶったあたりだった気がする。5年くらい前か。またあの慄きと興奮がよみがえるのか。データベース集めに夢中になる日々が始まるのか。そしてまた一生使わない無駄知識が増えていくのか。いやあ般若の面ってあるじゃないですか、あれが般若と呼ばれるようになったのはですね、15世紀末の般若坊という坊さんが作った面が見事なものだったからだとか、能の演目『葵上』において、この面の鬼女が般若心経によって退散させられるからだとか、そもそもは『半蛇』と書いたものが変化したものだとかですね、半蛇ってのはですね、これも能の演目『道成寺』において蛇と化した女が出てくるわけで、ええ、いや般若って言葉はもともと深い知恵とかそういう意味でして、いつ使うんだこんな知識。最高だぜ。

まあともかく、8月6日発売です。また怪異の捜査をする日々が始まるのか。人見さんに踏まれるのか。賀茂泉さんに罵られるのか。ゆうかさんはまた勝手に死線をくぐるのか。小暮さんは相変わらずの萌えキャラなのか。以前萌えバトンが回ってきた時も書いたがこのシリーズ、小暮さんがうら若き女性だったら3倍くらい売れてたと思う。とりあえず『流行り神PORTABLE』『流行り神2PORTABLE』を買ってきたので復習にこれ努める所存であります。


追記:今公式サイトの体験版をやってみたら、道明寺の胡散臭さに磨きがかかっていてしかも登場時の音楽が無駄に爽やかで吹いた。これ、時系列が完全に2の続きだ。さらっと触れられた政治家失踪事件、2を完全クリアした人ならニヤリとしつつ道明寺の真実を思い出してぞくりとするところだ。いいぞいいぞ。


追記2:3の公式サイトから教えて!gooとのコラボ企画へ飛んでみた。都市伝説についてのあれこれを質問しているのだが、その中に下世話的な興味をそそられるものが。神道系の新新興宗教によれば『かごめかごめ』は2012年に神の政権交代が行われる予言の歌だとかなんとか。あははははは神の政権交代あはははははははは。まあ笑ってばっかりでは失礼なので信じやすい人を不安にさせる話をちょいっといたしますと、アステカの民の言う第五時代の終焉てのがこれまた2012年だったりします。すごく乱暴に説明しますと、アステカの神話によればこれまで世界は4回滅亡しておりまして、今は5番目の時代となります。この時代の期間というのはきっちり決まっているそうで、2012年になんか終末がやって来るらしいのですね。きっとそこの教祖様もそういった事を踏まえて2012年に設定したんだろうなあ。再来年あたりの『ムー』が今から楽しみだぜ。

2009/08/02 AM 01:27:25 | Comment(312) | [日記]

1年以上放置していた
ええまあ、生きてます。
今更こんなところ見る人がいるとは思えませんが。

2009/03/31 AM 02:20:14 | Comment(5) | [日記]

実に久しぶりに信長のことでも
先日、ついに【薬師之匠・四】を皆伝いたしました。わーわー。どんどんぱふぱふー。
世間的には五輪丹と四象丹のおかげでずいぶん楽になった薬師の生産目録ですが、そんな甘ったれたノックは致しませんよ。五輪四象は必要な丹ですが生産数は最小限に抑え、豊満薬ノック(修得2)。これですよこれ。やっぱこれでないと。材料と相談しながら体型変化薬を作り続け、飽きてきたら材料を採集して隠形薬。自分じゃ使いませんが貰ってくれる友人がいるので楽しく作れます。休止期間含めて1年以上こんなことやってた計算になります。

で。
仏像です。仏像。
ようやく作れるようになった仏像。
今年の目標は、仏像を10体彫る。これにします。
よく分かんない材料ばっかりなのがちょっとアレですが、まあ何とかなるでしょう。

2007/08/18 AM 01:07:22 | Comment(6) | [日記]

薬師7人冬物語〜攻呪できなくて・夏〜
久しぶりの休日、ゴールデンタイムにログイン。やあ、明け方と違って活気あるなあ甲府。滝川さんに入魂ギャンブル押し付けたりしていると、徒党のお誘いが。

「薬師7人でボス戦やりませんか?」

そんな事言われたら断れません。むしろやりたいです、是非に。いつか妄想気味に書いた薬師戦隊フラッシュマンが実現するんですよ。

そんなわけで、2つ返事でほいほい信濃へ。
「勝つまで甲府に帰ってくるな」と暖かい声援を背に受け、一路紅葉の元へ。

ええ、負けましたよ。1体も崩せず。
敗因は私。救護をほかの方に敢えてお任せして、攻呪をもっと頻繁にかけるべきでした。てかさ、薬師7人いて攻呪入れてるのが1人だけだという事態に全員大笑い。いいなあ、野良なのに皆で戦闘そのものを楽しめるって。お互い薬師だから誰が何をするか何となく分かるって事もあったのかなあ。

その後、負けっぱなしも悔しいので橋姫に挑む事に。そのまま越中へ。


……越中で薬師7人徒党って、あらぬ誤解を招きますね。


さて橋姫戦、夜明けを迎えたので中止、富山で比丘尼の依頼を受け、獲物を平兼盛に変更。打ち合わせを行い、いざ尋常に勝負!

今度は危なげなく勝利……1人脱兎喰らいましたが。勇猛果敢抜いたのが仇に。誰も知らなかったとはいえ、これは悔しい。うー悔しい。ちなみに勇猛果敢わざわざ抜いたのは私です。足を引っ張る結果になり、本当に残念。もし次回があるのなら、完全勝利を目指したいところです。

それにしても活4ってすごい威力。閃光撃っても次の行動までに回復してるんだもんなあ……撃ち放題じゃないか。うらやましい。

2006/02/14 AM 03:30:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

信長になった私







































明け方に帰宅、何となく追儺式に参加。

やあ、これ楽しいわ。以前滝川さんが「イベントで一番好きだ」と言ってたけど、納得。なんかもう、イベントの成功云々もそうだけど、時折変な行動取ったりするのがベネ。

そんなわけで、鬼の妖気にあてられて、こんなんなりました。あっはっは。
他にも鬼婆になったりもしましたが、とりあえず格好よかったのでSSを。

2006/02/09 AM 07:59:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

入魂ギャンブル
お守りです。薬師の作る装備品といえばお守りです。
すぐ削れる上修理も出来ないお守り。前衛さんにとっては消耗品でしょう。
そのお守りを久しぶりに、いくつか作ってみました。

結果。
20個作ったうち、鍛錬0が8個。技王丹ブーストとはいえ、なかなかの成績です。
ま、肝心の入魂はボロボロだったんですが。

そこで考えました。
いっそ入魂材は買い手の持ち込みにしようかと(わあ、すごい日和りっぷり)。

今回の成績ですと、丹の価格含めても1つ10貫で儲けが出ます。
鍛錬0がいくつ出来るかで価格が変動してしまうのがネックですが、金銭的に余裕がある時には挑戦してみようかと思います。

とりあえずは次の休日(いつになる事やら)、甲府で販売してみよう。
売れればいいな。

2006/02/02 AM 01:27:25 | Comment(3) | [日記]

今年に入ってから
生活がなかなかに忙しくなり、深夜帯に1時間も入れればいいほうです。
当然、狩りなど望むべくも無いわけで。

て事で、初心に帰って生産。これやりたくて信長始めたわけです。

難易度13修得で安定した黒字が出るのは強壮丹。修得は2〜3で、採集の手間を惜しまなければ原価は4500文まで下げられます。
「丹4つのために数分の採集」これが赤字か黒字かは意見の分かれるところですが。

さて。
思うところあって配布用に隠形薬を作ってみたわけです。
わあ、丹より修得入ります。けど需要あるのかな。
なんにせよ、誰も作らない薬をわざわざ作って人に押し付けるのは楽しいですね。そのうち獣肉集まったら骨付き肉も作ってみよう。

2006/01/29 AM 05:57:19 | Comment(0) | [日記]

薬師二人
カシマは医術薬師です。

医術薬師は狩りにおいて、徒党に欠かせない存在です。
特に救護。これと医療知識を併用する事で、準備無しの治療のくせに効果が僧以上というとんでもない威力を叩きだす事も可能です。突然の守護抜けにも対処できる、まさに救急隊員。

そして、神通薬師。
活身四は地味ながら、その効果は絶大。ボスなどの長期戦においてその真価は発揮されます。神職の詠唱韻を受ける事で準備動作を省けば医術薬師と同様の働きは十分可能で、仲間との連携が重要となる強敵との戦いで最も輝く薬師です。


てなわけで。
新年早々作っちゃいました、もう1人薬師を。
医術薬師とは微妙に異なるであろう戦術を試したくなったわけです。
まあ正確には去年からいたんですが、新年早々という言葉を使ってみたかったので嘘つきました。ごめんなさい。

そんな薬師の名前はコトリバコ。まーた怪しげな名前ですが、これは妖怪ではなく、怨念の産物です。詳しくはまとめサイトをどうぞ。

まだ11歳ですが、特化は既に決定してます。修験に。

2006/01/08 AM 03:39:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

謹賀新年
この仮初めの戦国で出会った友人達に。
中身である妖怪の生きる現実の友人達に。

今まで本当に、ありがとう。
そしてこれからも、よろしく。

今年が、みんなにとって、良い年でありますように。



てなわけで新年の抱負なぞ。

ただ、あれですね。今年はなんだか忙しくなって、なかなかログイン出来ないような気がするので、あんまり大きめの目標は立てないほうがよろしいかと思われます。従って、今年の目標は1つ。

なんかレアな薬を作る。

具体的には背が伸び縮みしたり太ったり痩せたりするアレですよ。個人的にはあれの効果が一時的なものか永続的なものか気になって仕方ないのです。なのでこれに決定。まあ技能も材料も足りてないんですけどね。

で、目標を達成するための手順としては。

粉ノックや、時間のある時は狩りやTDなどで資金を稼ぎ。
資金を惜しげもなく知行に投資。
知行レベルが上がったら、産物を加工して材料をつくり。
おもむろに薬物生産。

なお現在の知行ですが、人口3千人です。わあ、気が長い。

2006/01/01 PM 11:01:29 | Comment(4) | TrackBack(0) | [日記]

中身の日記なぞ
友人達と会う機会がありまして。

カラオケに行って参りました。

今のカラオケ、何が良いって聖飢魔IIがそれなりに入っている事です。当然メインはそちらになるわけで、最初は無難に「Brand New Song」辺りから、そのうち「蝋人形の館」「Jack the Ripper」[鬼]と来るわけです。そのうちも何もあったものじゃないんですが。調子に乗って「Reckless Fire(注1)」「ミッドナイト・デカレンジャー」なぞも歌ったりしました。あと「dis−(注2)」も。

聖飢魔IIとアニソンと特撮しか歌わないカラオケ。
いやメジャーなのも歌いましたけどね少々。

実に楽しかったです。
その後の酒席も温まるもので、友人達の暖かさが沁みました。
ただ少々飲み過ぎたようで、帰りに立ち寄ったコンビニでなぜか高笑いが止まらない。

「フフ・・フハハハハ! ハハハハハ! ハーッハッハッハッハッハ!」

店員、引きまくり。本当に申し訳ない。



注1:荒木マニアなら当然知っているアニメ「スクライド」の主題歌。アニメ版より漫画版の方がネタにされる(「ビバはイタリア語だがノウレッジは英語だ!」の名台詞の他、ギャランドゥを熱唱しながら襲ってくるラスボスなど、アレな意味での話題には事欠かない)。話そのものは大したものではないが主題歌は熱くてベネ。

注2:アニメ「無限のリヴァイアス」の主題歌。これは名作。どんな話かと問われれば、私はSF版「蝿の王」だと答える。

2005/12/30 AM 01:20:25 | Comment(3) | TrackBack(0) | [日記]

ちょっと本気でくねくね
ええ、いつもなら毎月の催しとして荒木マニア至福の時がやってくるのですが、今月は休みかも。萌えバトン絡みで頭使いすぎたですよ。


で、くねくねです。
長らくデータの暗闇で眠っていたくねくねが、ついに登場です。

しかしあれですね。今時の低レベル帯は、どこを見てもPLばっか。いやいいんです、PLも。後衛の方はレベル10越えるとソロきついですし、それに近いレベルの人がなかなかいないってのも分かります。くねくねはバー読みを覚えるためだけに生まれた存在ですから、ソロでいいんです。通常攻撃のバーがソロだと無駄に長くなったりしますがいいんです、準備バーの長さはいつも一緒だと分かりましたから。淋しくなんかありませんよ、忍者は1人で生きていけますから。でもソロ狩りは淋しいから時々友人にPLしてもらいます。きっと皆PLするには理由があるわけですよ。そのキャラでしたいことを行うためには、これだけのレベルと技能が必要だ、というのが。だから一概に否定できないわけです。

けどね、こっちが党員募集マーク出して間諜狩ってる所へPLに来て、周囲会話で「あの忍者ジャマ」とか言われると悲しくなります。アナタはこんな小さな仮想世界で人を押しのけてまで一体何を求めて、いいんです。忍者は一人で生きていけますから、アレ? 何でだろう眼から汗が。


まあそんなこんなで順調に育ったくねくね、現在レベル19です。器用度の低さが今後彼にどう影響するのか分かりませんが、見かけたら遊んでやって下さいませ。

2005/10/21 AM 04:24:27 | Comment(3) | TrackBack(0) | [日記]

お守りを作ってみる
先日、舞さん主催の花火祭りに参加しました。参加というか、私は観る人で。
距離をもって眺める花火はとても綺麗でした。こういうものだったのか、知らなかった。打ち上げてくださった皆様、お疲れ様です。楽しかった〜。


さて。

お守りを作る日々が始まりました。
最初は資金不足だったのですが、柚葉さんが一言「知行産物売ってみたら?」
盲点でした。
実に3000貫。一気にブルジョワ。
資金さえあれば、残る敵は倉庫だけです。どんどん作ろう。
大体4回に1回の割合で鍛錬0が出来ます。さすが初期器用8、薬師の戦闘では全く役に立たない器用度ですが、ここぞとばかりに大活躍。器用装備が未熟でもこの成績。ダメな子じゃなかったんだ!誰もがきっと輝けるんだ! お守りバンザイ! ほんとうのボクたちバンザイ! しかしテストサーバには大きなパッチが。どうしよう。とりあえずくねくねを倉庫代わりに、鍛錬0を量産しておこうかな。

……ていうかこのパッチ、聞いた話によれば、

付与効果の上限が「初期値10の場合の値」になるというものだそうで。

もしこれが本当なら事実上、付与あるいは丹は用無しになります。
だってレベル60でも、初期振りによる差は50ないもの。

つまり丹を飲めば全ての侍は同じ能力値。全ての僧は同じ能力値。全ての(略)。
これがゆとり教育ってやつですか。

……本当かな。どこかで何か勘違いしてないかな私。してたらいいなあ。

こうなってくると、入魂より鍛錬が大事。お守りの存在理由が消滅。仏像作れない薬師はゴミ扱いされそう。
逆に付与で必要な能力値を上げきった場合、強壮丹の必要性が消滅。
えー、やだ(特に仏像)。

実際どっちの手段でキャラを強化するかは人によりますので、両方とも需要が半減程度で済むかもしれませんが。これからは属性丹の時代になるのかな。

そして薬師の戦闘は魅力の上限が下がった事で、治療の効果激減。医療知識の意味なし。高等医術から修験法力に流れる薬師が多そうです。攻呪の方が役に立ちそうだし。


はい、愚痴終わり。ともあれこのパッチが実装された場合、能力値の平均化による没個性の時代を乗り切るために、各職の特化技能に修正がバシバシ来ると思われます。攻呪・四みたいなのが。
その度に一喜一憂するのもまた良し。戦闘命! 力こそパワー! じゃない私は結局、今まで通りのんびりしてる事でしょう。
プレイヤーのスキル上げれば大抵の弱体化は乗り切れるし…(それが一番大変)。
結局何が言いたいかというと、これからもよろしくねという事です。よし、綺麗にまとまった。


ああ、そろそろ怪談書きたい。秋の夜長は怪談だよね!

2005/09/30 AM 01:20:25 | Comment(6) | TrackBack(0) | [日記]

いろいろ修得の日
ええ、ずいぶん時間がかかった気もしますが。

ついに、薬師之匠・壱を皆伝です。

これにより、お守りを作って入魂出来るようになりました。

材料については明日以降調べる事にして、とりあえず喜んでおこう。

……倉庫がまた圧迫されそうだけど。


もう1つ。救護・参を修得しました。

医療知識・弐と併用すれば、対象の魅力によっては準備無しで1000以上回復。
気合消費も多いけど、治療の合間に呪いを行えるのは大きいです。


明日からの合戦、これでそこそこ戦えそうです。
浄血は間に合わなかったけど。



……オチなんかありませんよ。ファンタジーやメルヘンじゃないんですから。

2005/09/20 AM 11:28:06 | Comment(3) | TrackBack(0) | [日記]

あと2マス!
今朝、歯医者へ行ってきました。
朝9時から夜9時まで、予約無くても何とかなるという実に良心的な歯医者です。
が。
私がここを気に入っているのには、別の理由があります。
この歯医者さん、治療中に

「あー……ダメかなあ、こりゃ」
「やばいな…」
「お、これはいけるか? ……ダメだ…」
「しまった!」
「(助手に)違う!それ違う!」

禁句の嵐。もう最高です。
いや、腕はしっかりしてますから。念のため。


さて。
染料・改を4色作れるようになりました。1つ35貫に設定しようと思います。
でもこれ、丹より修得低いんですよね…がっかり。
ともあれ、お守り入魂まであと2マス。丹なら500ノック。費用は2375貫。

……あれですね。

こういう計算すると、滅入ってきますね。のんびりが一番。
なお私の中では、薬師金持ち神話は既に崩壊しています。
ブルジョワしたくて薬師始めたわけじゃないから、いいんですが。

結論。
透漆ノック、いくらでも受付中です。

2005/08/20 AM 11:28:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]

一会の隊列、妖魔陣
ロマサガ、4度目の挑戦。
この敵が自分と同様に強化されていくシステム、どうにかならないんでしょうか。初回に苦戦した敵には永遠に苦戦し続ける運命なわけです。勝つために技を覚えなきゃ、と戦闘を繰り返しても、敵はお金を落としません。勝つためには武器の耐久度を消耗する技を繰り出さなければいけません。結果、ジリ貧。宿代すらありません。魔法に頼ろうにも、お金が無いのでそもそも魔法を買えません。クエストはたくさんあるのですが、戦闘方のクエストだとボスが強すぎ。勝つためにまた戦闘しているうちにいつの間にか未決終了、報酬はもらえません。なんて言ってるうちに邪神が復活ですよ。戦闘技能は1人3、残りは2。武器ボロボロ。魔法無し。これでどうしろと。
けど何故かつまらないとは思えないあたり、自分はマゾなんじゃないかと思い始めた昨日、妖魔陣へ行ってきました。

面白いですねえ、これ。一会の隊列のおかげで13修得も30入ります。双剣鬼を倒してると出てくるボスとも戦えました。負けたけど次は勝つ!ていうか割れないように気をつけます。盾鍛冶の旗で近距離パワー型ボスと対決、最高に燃える展開でしたよホントごめんなさい。

で、そんな中での徒党員の一言

「カシマさんがいつ寝返るか心配です」

ばれている……いや割れたのはわざとじゃないですが。

2005/08/18 AM 01:07:22 | Comment(0) | [日記]

薔薇の名前
薬師生活まもなく1年になろうとします。
くねくねという忍者を作った事もありましたが、どうやら私にアタッカーは向いていないようで(何せバー読み出来ない。あれはきっと、三連撃をよく使う前衛さんの方が覚えやすいに違いない、と言い訳もとい理論武装)、結局くねくねは気まぐれに起こされるのをデータの闇の中でじっと待っているわけです。

んで。

こんな前置きでなんですが、サードキャラをつくろうかなあ、と考えてます。
以前侍を作ったんですが、上記の理由の他とんでもなく嫌な目に遭ったので削除。次は神職か僧がいいなあ。


さて。
新しいキャラを作る時、最も重要なのは何でしょうか。

能力値は重要ですね。
1stのカシマは、器用に振ったポイントを耐久に回していれば、もっと堂々とTDや狩りなどに行けたのではないかと今でも思います。作り直す気など更々ありませんが。

所属勢力も重要ですね。
どこに所属するかによって、初期値が違いますから。何のバイアスもかかっていない状態で、上杉の陰陽師をやろうと思う方は奇特です。勿論、上杉家にも陰陽師さんはたくさんおられますが、皆何らかのバイアスがかかった上での選択なのです。謙信公に仕えたい、友人に誘われた、などの。

誕生日も重要ですね。
御蔵番実装は、カシマの誕生日の一月後でした。おかげで苦節11ヶ月ですよ。こういう方、結構いると思います。

長い前振りで、もう、お分かりですね。
最も大事なのは、名前ですよ名前。
ここで変な名前をつけてしまうとゲーム自体がつまらなくなってしまいます。
例外として……って、名前挙げていいものかな。やめとこう。

まあともかく、自分がのめりこめる名前を考えるわけです。
その際、周囲の方も参考にします。


まず、いいなあ、と思ったのは。
自身の持つ物語、その登場人物の名をつける事。
こういう名をつけると、ロールプレイするしないに関わらず、キャラに愛着が沸きますね。

んで、私にも、構想10年以上の物語があったりするわけです。
物語のための文章は本当に難しく、まるで書けていないのが現状なのですが。
その主人公、名前を犬伏,箸いい泙后
名前の通り、犬が大好きです。そういう設定です。
でも、,箸い字を使う事はKOEIに許可されていません。
なんだよ、ケチ。
中国語の複雑な字はOKのくせに、日本語は制限バリバリ。


次に、好きな芸能人や漫画などのキャラの名前をつける、という手があります。
私がこれをやるなら、ジョジョかドロヘドロしかありません。

マイナーなところで、ドロヘドロ。
候補は【心】【煙】少し好みのランクが下がって【能井】【カスカベ博士】
心と煙は1文字なのでいきなりダメ。能井は何でも治す魔法使いなので僧兵。カスカベ博士はロールプレイするなら常に童心薬を飲み続ける必要が。
候補:能井(女性。脳筋。怪力)

次、ジョジョ。
ジョジョネーム最大の問題は、既に使われている可能性が高い、という事。
よってマイナーなものを選択。

1部【ポコの姉】【ダイアーさん】【ダニー】【スティクス】【ワンチェン】
…なんでいきなりポコの姉ちゃんなのか。ダニーはディオに箱詰めにされた上燃やされた犬、スティクスは「神よあんたはこの俺をくせー所へやるのがお好きなようだ」の人です。マイナーな所から拾うと、ろくなのいません。
候補:ダイアーさん(男性。波紋使い。すぐ死んだ)

2部【マルク】【ブルりん】
…メインキャラ避けるとこうなるんです。もう絶対、吸血鬼と柱の男は全員既にいますよ。有名どころを避けた絶妙な選択です。マルクはワムウに「ザムゥ」と殺された人です。「人間が蟻を踏んでも気づかないのと同じだッ!」
候補:ブルりん(男性。新聞でヒーローになりたかった)

3部【テニール船長】【鋼入りのダン】【アレッシー】
テニール船長というのは、青暗の月の人です。3部の恐ろしいところは、これらの名前が多分全部使われてるところです。特に鋼入りのダン。3ページ延々殴られ続けた人です。

4部【猫草】【杉本鈴美】【梨央ちゃん】
もうね。本当にこの名前をつけたいのか自分は。梨央ちゃんはラストバトル中にパンツを爆弾に変えられた人です。4部での筆頭候補静ジョースターは字数オーバー。

5部【ジョルノ】【アバ茶】【ドッピオ】
ついに人間じゃないものが。ジョルノなら当然女薬師で、頭装備はもうす以外ありえません。
候補:アバ茶(クラゲに吸い取られた)

6部【エルメェス】【ケンゾー爺い】【プッチ神父】
一般には評価の低い6部、私は大好きです。プッチ神父は絶対使われてますね。こんな魅力的な悪役、そうはいませんから。
候補:エルメェス(女性。兄貴。切断された両右手)

7部【オエコモバ】【ディエゴ】【ホットパンツ】
  【合衆国大統領】【砂男】【東方乗助】

SBRは比較的新しいため、選ぶ余地がありそうで迷います。それにしてもオエコモバ、知らない人に中華さんだと思われる事請け合い。紹介文には常に「国王のために走る者は許さない」と書く必要があります。ホット・パンツとノリスケは今後登場するのか分かりません。ノリスケに至っては漢字がこれでいいのかも分かりません。きっとマゲを馬鹿にされてブチ切れるキャラですよ。
候補:合衆国大統領(男性。縦ロール。グロい心臓。缶ビール一気飲み)
候補:砂男(男性。馬に乗らない)
候補:東方乗助(男性。マゲ妄想。登場未定)




と、まあ、こんな名前をつけたいなあ、と日々妄想しています。
残るキャラ枠は1つ。

2005/08/16 AM 04:48:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]

夏バテ気味
古代エジプト展を見てきました。
有名な、アヌビス神の審判の描かれた巻物もありました。
心臓と羽を天秤で量るという、あれです。
ただ、心臓と重さを量るのは羽ではなく、正義の女神マアートでした。
マアートは駝鳥の羽の頭飾りを着けており、これが後に拡大解釈されたのでしょう。

その他にも、古代エジプトの住居にシャワー室があったり、男女共に髪を剃って鬘をかぶっていたり、農業は秋に種をまいて春に収穫したりと、今まで知らなかった事実に触れて大満足。ただやはり、後半は疲れてきて駆け足の見物になってしまいました。美術展って、入場料がもっと安ければ、何度も通ってじっくり見ようという気になるのですが。



さて信On。

合戦ですよ。
こないだの寄り合いでの部隊会話で、ずっと防衛ではいずれ押し切られる事に気づいた私。
どうにかがんばって引き分け以上に持ち込みたいなあ、と参陣したはいいのですが。

眠い。
夏バテ気味で、とにかく眠いのです。
体が、1丹持ちません。

合戦場で目薬配って落ちる日々。
何かこう、役に立ってる実感がないです。
役に立たなかった実感ならありますが。
先日、自陣となった敵左中と敵左後の間で見張りをしていたら数分意識が飛び、ふと気づけば至近距離、まさに目の前に敵7人徒党が集結。
意識があんまり戻らない私が「んー?」と見ているうちに彼らは出発、浅利さんは見事討ち取られてしまいました。あちゃあ。


疲れた状態でこの手のゲームは(特に合戦は)よくないですね。
今週はロマサガに4度目の挑戦でもしようかなあ(3度挫折した)。

2005/08/14 AM 03:30:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

「あたしィィィの赤ちゃあァァァん!」










このBlogに出てくる広告に、こんなのが。
いよいよもって移転しなくては。
その前に、どこに通報したらよいものか。


さて。

先日の市で、久々に薬など売っていた時の事。

「いらないものを譲ってください」と物乞いなさる方が。

その方は私のところにも来て、「いらない薬を譲ってください」と。

いらない薬ってなんだ! 毒だって輝けるんだ!
それ以前に5歳の君に丹は早いよ、それこそ20年くらい。
さらに私は奪命丹の意外な使い道を知ったばかり。毒製造に心が沸き立っていました。

んで、まあ、そんな気持ちを込めて丁寧に返答しました。

「いらない薬なんてありません。みんな私のかわいい子供達です」

……ちょっと違う気が。
でも食べるよね、丹。


タイトルの意味が分からない方は、ジョジョ1部を読んで下さい。

2005/08/13 AM 06:15:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

一度目の対峙(タイマン)
信On始める時、上杉家に所属するつもりでした。
結局は武田家にしたのですが、その際一つ自身に掟を課しました。

上杉家とは戦わない、と。

なぜかと言いますとですね。
中身のご先祖様、上杉家に仕えてたそうです。
小さい頃、家系図見せられました。
ご先祖、川中島でたくさん死んでました。
だから、たとえゲームとはいえ上杉家と敵対は出来ません。
ゲームにも、ご先祖登場しますし。

なーんて単純な理由ではなく。

ご先祖が上杉家に仕官していた云々の話が眉唾だと、私は知っているわけです。
上杉に奉公した有名な逸話もありますが、それも怪しいものです。
ですが、私の祖先は代々それを信じてきたわけです。
一族のうちでその姓を名乗る最後の者である私がそれを否定したら、それを代々の誇りとしてきた祖先に祟られるかもしれません。

なので、上杉と敵対は出来ないなあ、と。


以上の事を踏まえ、入間川に参陣。
いつもは転生と丹配布だけやってるんですが、その時はちょいと前線に出過ぎました。
叩かれました、ソロのお侍様に。

さあ、どうしよう。

どうもこうも、スロットは10に増えたばかり。
増えたのが嬉しくて、いろいろ実装いじったばかり。
やっちゃいました。
ソロ実装がどれだけ使えるのか、試してみたかったのです。
勝ちました。どうやら叩いたお侍さん、うっかり移動実装だった模様。
まあこちらも、配布用の毒薬劇薬を大量に消費したのですが。

その後、10レベル上の神通薬師さんと対戦。武将行きます、で陣から皆が出払い、転生待機中のところを叩かれました。救援呼んでも周囲に誰もいないこの状況、ぐるぐるやるしかないわね!と……勝てません。

呪いは活四で上書きされます。合わせて閃光・四は強烈です。
混沌かけたら跳ね返って来ました。これはアイテムの呪力効果かな?
うーん。
高等医術・弐が途中の私では、勝つ手段が見つかりません。

と、そこへ「転生いないよー」と対話が。
…何のために囮にも行かず陣に残ったのか、すっかり忘れてました。あわてて逃亡。


まあ、そんなこんなで。

初陣からこっち狩られまくった経験しかないので敬遠していた対人戦ですが、やってみると面白いですね。
人間狩りは、やっぱり好きになれませんが。

2005/07/31 AM 02:20:14 | Comment(7) | [日記]

ここのところの事をつらつらと
3回、書いた日記が消えました。

原因は明らか、タイトルのつけ忘れ。

それにしても3回ですよ3回。同じ内容の日記を3回書いてそれが3回とも消えたら、心も折れようってなものです。


どんな内容だったか。

・脳噛ネウロの素晴らしさを語った。主に、犯人を同情の余地無しの悪人に描いている点について。

・郵便受けが荒らされ、届いた郵便物がごっそり盗まれた事。何故それが分かったかというと、封を切られて中身を抜かれた封筒が、郵便受けにごっそり入っていたから。ちなみに消印は1週間前。つまり1週間前に盗んだ物を、わざわざ封筒だけ返してよこしたわけで、悪意を感じるという事。

・先日お銀さんに誘われ断片徒党に参加、忍者砦に遠征。勢い余って上忍と対決、戦闘序盤で全員丹が切れ、そこからは死闘。直前の戦闘で“医療知識・弐”を修得、大喜びで先抜けし実装していたのが幸いして、足を引っぱらずにすんだ事(ああ、でも死者1名出したな…)。


まあ、そんな事をものすごい長文で書いていたわけです。今思えばこのダイジェストで十分でしたね。


さて、先の徒党で『姑獲鳥の夏』映画化の話題になりました。
冗談で「ワイヤーアクションで姑獲鳥と京極堂が空中戦」と言ったら、「そもそも姑獲鳥は飛ばない」とツッコミが。
素敵です。分かってらっしゃる!

2005/07/15 PM 05:08:13 | Comment(3) | TrackBack(0) | [日記]

久しぶりに
ログインすると、見慣れぬ光景。

寝そべる人たち。
車座に胡坐をかいている人たち。

こ、これが新しい所作!

早速寝そべってみる。清音さんに教わりながら、所作を堪能。


さて。

久しぶりすぎて、自分の状態がどうだったのか全く思い出せない。

何をするつもりだったのか、私。
色々やりかけだったのは覚えているのだが。
そうだ、自分のブログで確認しよう。休む直前は、と。

チワワ?

だめだ全然思い出せない。
まあ、今までもかなりのんびりやってきた事だし、今更焦ってもしょうがない。
これまで通り、のんびりと遊ぼう。
と、なんとなく挺身撃のSSを撮ったのだが。

このblog、画像1日1枚しかupできない。
移転計画もすっかり忘れていた。
とりあえず移転だけして、中身は後からつけようか。
SSが増えてきて、整理しきれなくなってきた事だし。
『ぐるみん』のパリンとポコが踊ってるGIFアニメも作りたい。作り方知らないが。

などと思いながら繰り出す挺身撃。

……流派技能、武器によって動きが変わる?

以前錫杖で試したときは、敵がキョロキョロする場面があった様な。


そうそう。忘れてはいけない布教活動。
こほん。

米沢穂信の新刊『クドリャフカの順番』が6月末に角川書店から出版されます。古典部シリーズですが残念ながら文庫ではありません。いきなり高い方を勧めるのもなんですので、同時に増刷される『氷菓』をどうぞ。『氷菓』はなんと言うか、ライトノベルが皆こういう文体だったら文学界の未来は光り輝くのになあ、という感じです。一人称かくあるべし。

千反田は微笑んで、多分許してくれた。

これだけの引用では伝わりにくいんですが。

一人称だから、「千反田は微笑んで、許してくれた」では不正確なわけで。
かといって、許してくれたかどうか分からないけど、まあ許してくれたんじゃないかなってな事を微笑みの描写だの何だので長々と書いても仕方が無いわけで。
そこを“多分”の二文字で収めるのは、この方の性格であり才能だと思います。


ああ、やっと『氷菓』を(部分的にだが)紹介できた。これを読んで気に入った方は、同時に増刷される『愚者のエンドロール』もあわせてどうぞ。以前に宣伝した日記は、こちらこちら

2005/06/24 AM 05:28:44 | Comment(5) | TrackBack(0) | [日記]

背中を、追っていた
書いてから読み返したら何だかこっ恥ずかしい文章になったので、白色にする。
読みたい人は反転表示で。ツッコミ禁止。

カシマレイコが戦国の地を訪れてから、はや200日が過ぎた。
その間、多くの幸せな出会いがあったのだが。

降り立った当時は雲の上のような存在に思えた人、
あの人といつか肩を並べて戦いたいと思い、最近ようやくその背中が見えてきた人が、
この世界から去ると知る。

悲しいし淋しいが、止める事など出来はしない。
私は『対人のトラブルが原因でMMORPGを止めた』経験があったりするわけで、慣れ親しんだ世界をリアル事情とは関係なく去る決断が本人にとって悲しく、また同時に、もうほとんど覆らないものだという事を知っている。


私はその人の背中を、追っていた。
私から見たその人はずっと、走っていた。

だから。
その人を追った私の背中が、誰かにとって追うに値するものでありますように。

このかりそめの世界で、人は入れ替わっていくけれど、
その人から得たものを私が、いつの間にか誰かに渡しているような、
そんな風になれたらいいな、と、思う。

そしていつか、ひょっこり戻って来たその人に、私はぶんぶん手を振って、

「おかえりなさい!」

と、言おう。

2005/06/07 PM 07:27:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]

眼精疲労といふもの

目が疲れ、肩や首がこり、しまいには吐き気までしてくるものだったとは。

何でこんな事になったかというと、『メトロイドプライム2』。

このゲーム、電源を入れると最初に「1時間毎に10分〜15分の休憩を」なんて警告が出るわけだが、これは脅しでも何でもなく、そうしないと健康に問題が生じる。丁度今の私のように。

で、内容は、何かものすごいパワードスーツを着た賞金稼ぎが未知の惑星を探索する、というものなのだが、これが実に面白い。前作共々、本当に探索している気分にさせてくれる。

で。
この未知の世界というのが実は曲者で、視界のどこに手がかりがあるのか、はたまたどこから敵が襲ってくるのか、びくびくしながら進む事になるわけで、セーブポイントの少なさがまたそれに拍車をかける。情報の取りこぼしが少しずつの、だが確実なダメージにつながるのだ。

てbなわけで、緊張しっぱなしで2時間も画面を凝視してたら、ねえ。
怯えてるからずっと首に力も入っているし、ああ痛い。ポキポキ。いい音がする。

そしてそうと知りつつもまた、惑星エーテルに降り立つ私。
いっそつまらなければ『天外魔境3』のようにさっさと見切りをつけられたのに。

なお現在の進行状況は、パワーボムを取ったあたりまで。主なボスとの戦闘結果は、

アモービス…4回目で撃破
ブーストガーディアン…7回目で撃破
ギガブログ…3回目で撃破
チャッカラバ→チャッカフライヤー…4回目で撃破
スパイダーガーディアン…22回目で撃破
パワーボムガーディアン…1回目で撃破

スパイダーガーディアン戦、あれは戦闘じゃない。細かい操作を一定時間内に連続して出来るか否か、それだけ。今のところ唯一不満な点。


ともあれ、もうしばらく肩こりの日々は続く。


そうそう、ちゃんと1時間毎に休憩は取っている。
休憩中に文庫本を読んでいたりするから目の疲れが取れないのかもしれない。現在読んでいるのは有栖川有栖『ダリの繭』。この人のミステリはとにかく直球で、良くも悪くも安定した面白さ。次は何で買ってしまったのか自分でもよく分からない田中啓文『蹴りたい田中』が待っている。本当に何で買ってしまったんだろう。『銀河帝国の弘法も筆の誤り』で懲りた筈ではなかったのか。帯の「茶川賞受賞作 41歳の瑞々しい感性」に釣られたのか。あと500程で秘薬調合も皆伝だというのに何がちゃがわだ。いや、田中啓文のせいで信長やってない訳ではないのだが。


2005/06/05 AM 12:05:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

対人戦を考える
烈風伝選抜対人戦大会。実に楽しそうな企画。

国別とした事には賛否両論あるだろうが、全国規模で!という風呂敷なのだから当然といえば当然。賞金ほしいなあ。

しかし大きな問題が。
私を含めた徒党が対人戦で勝利を狙うなら、かなりの戦略と戦術、そして博打が重要になる。かなり本気で、そして必死で考えてみた。以下、勝つための布陣。

まず丹。強壮丹属性丹付与丹神仏薬を飲み、加えて変身薬。戦闘前に外見で的を絞らせない高度な戦略。盤外戦から打てる手をすべて打つ、これ兵法の常識。

そして徒党編成。私がいる時点で編成はかなり限られる。熟考の末編み出した必勝の編成は、

医術薬師(私)。
あと全員神通薬師。

名付けて薬師戦隊フラッシュマン。私がレッド。
他はブルー、イエロー、グリーン、ピンク、ブラック、ホワイト。
完璧だ。
ふざけているわけではない。勝つためにすべき事はちゃんとやる。
まず私は開幕閃光・参(準備)。
他は全員、開幕閃光・四.勿論事前に誰を狙うか決めておく。それが旗なら勝ち、そうでなければ負け。こちらの旗はもう誰でもいい。どうせ敵からは全員一緒に見える。これで倒されたらすごい敗北感と屈辱だ。徒党は勝てなくても、勝利以上の何かを手にすることが出来る。


他にも考えてみた。


【仏教戦隊ナンマイダー】
全員僧。実装には必ず死人返り・参を入れ、これで止めを刺す。レアすぎる技に敵も味方も大満足。

【武士道戦隊シグルイ7】
全員武士道侍。「当方に迎撃の用意あり!」攻撃手段は反撃のみ。その際には必ず「因果!」と叫ぶ。罰当たり等で反撃の反撃を受けたら、「手負いの方が強いんだ!」

番外
【採集戦隊雷鳴粉】
ソフトな名前にした。全員腕力装備の薬師。雷鳴粉投げ以外してはいけない。


どうだろうか。もし期限までに武田家からエントリーが無い場合、私が武田を背負って薬師戦隊をやってみようと思うのだが。


勝利?
なんだっけ、それ。

2005/05/25 AM 01:22:50 | Comment(8) | TrackBack(0) | [日記]

やっとここまで来た…
















昔の記録から。心霊写真です。


それはともかく皆伝しました【調合・参】。

茨の道は続きますが、ようやく秘薬調合スタート。

あといくつ丹を作ればお守りに届くのか、は、考えてはいけない事です。

2005/05/16 AM 04:48:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]

丹の需要










昔の記録から。空腹は最高の調味料ですね。


さて。
先週の木曽川に、丹を大量に持って参陣しました。

毒丹を。

大量といっても自分にしては大量という程度で、

奪魂丹20個
反魂丹21個
雷鳴丹25個

このくらいです。

最初こそ勿体無くてあまり投げなかったのですが、最後の方はもう、余った丹を投げまくり。同行のお侍様に「カシマさんがお金持ちに見える…」と言わしめる程。

んで。
これをどうにか活用できないかなあ、と思ったわけです。

武器に塗って低確率で効果発動の方向で。
忍者さんは(羨ましい事に)材料全部自力調達出来ますから良いとして、武芸侍用に。

殴る度に敵の気合を吸収する(かもしれない)というのは、魅力的なのでは?

なんて事を考えたわけです。今度作ったら知人に配って感想きこうっと。


追記:レイヨウ角買いすぎて、ジャコウ&桂皮代が無くなりました。いまだに仕入れのバランスが掴めてません。

2005/05/14 AM 03:30:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

緊急対談・カシマvsくね(ただの日記です)
カシマ:今回は趣向を変えて、対談形式でお送りしたいと思います。

くね:……まあ、いいけどさ。対談形式だと書きやすいしね。

カシマ:うん。さて、先日の駿河陥落で、私もいろいろ思ったのね。

くね:うん。悔しかったね。

カシマ:合戦ではずっと転生要員だったんだけど、これからは他の事もやろうと。

くね:うん、徒党に混ぜてもらって対人戦やったりしてたね。

カシマ:んでね、気づいた。スロットが足りない。

くね:今いくつ?

カシマ:8個。治療を入れる隙間がないの。

くね:いや待て待て待て待て! とりあえず他のを削ろう。

カシマ:養生法は外せないよね。

くね:いや、それ後回し!せめて全体解呪にしようよ。

カシマ:譲れない、私のスタンダード。

くね:譲ろうよ! いらないよそんなスタンダード。

カシマ:まだレベル42だから、救護も壱しかなくってね、またこれが役に立たないんだ。

くね:無視かよ。

カシマ:んでね、せっかく武将のお誘い受けたんだけど、お断りしたの。

くね:もったいないね。

カシマ:うん。だけど付与枠も埋まってないのが本気装備じゃ申し訳なくってね。

くね:お金貯めないとねえ。

カシマ:その後軍馬を取りに甲府へ帰る途中で、上司が落ちてる事を思い出したの。

くね:あーあ。なんかこう、気合いが空回りしてない?

カシマ:うん。だからこういうときは初心に帰るのがいいと思って、採集してたよ。

くね:うん、それはいい事だね。

カシマ:そしたら、山中湖の蛇皇に絡まれてさ。

くね:……あのさ。どこまで採集に行ったの?

カシマ:まずは軽く桂皮スポット。

くね:それ普通メインディッシュじゃないの?

カシマ:ふざけるな、こわっぱが! お前に採集の何が分かる!

くね:人格変わってるよ。今何かおかしな事言った?

カシマ:私はここで声を大にして言いたい! 桂皮ばかりが採集ではない!と。

くね:染料ポイントの探索に全力を傾けるカシマらしい言葉ではあるね。

カシマ:今日もまた、オウレンポイントを1つ発見したよ。

くね:安全なところ?

カシマ:うん。野武士と巨大蜘蛛に挟まれて怯えながら採っていた日々にサヨナラだよ。

くね:で、俺はいつ炭掘ったりジャコウ探したりできるの?

カシマ:私が薬師道を極めたら。

くね:……。

カシマ:ごめん。けどもうちょっと眠ってて。

くね:んじゃさ、あれ装備させてよ。鬼の形相。

カシマ:私が装備すると古代人になるね。

くね:俺だと煙のマスクになるから、たぶん。

カシマ:それ河童の皿じゃなかった?

くね:そうだっけ。

カシマ:まあ、今度貸したげるよ。

くね:んで?採集して終わり?

カシマ:ううん、せっかくだから久しぶりに粉ノックしたよ。

くね:所持金がかなり危なかったから、そろそろ必要だったね。

カシマ:本当はTDで稼ぎたかったんだけどねえ、ここ数日、誰もいないんだよTD。

くね:誰も?

カシマ:検索すると、詰所に私しかいないの。まあ時間帯のせいもあるんだけど。

くね:あらあ、じゃあ当分スロット増えないねえ。

カシマ:うん……。

くね:生産でレベル上げってのは?

/所作:血みどろ包丁でくねくねをメッタ刺し! 

カシマ:貴様は薬師の生産を嘗めたッ!

くね:怒りすぎだよ、妖怪じゃなかったら死んでるよ?

カシマ:丹ノックで入る修得や経験がどれほど少ないと…

くね:でもトータルだと黒字だよね。

カシマ:作った丹が売れないと、儲けなんか出ないんだってば。

くね:ああ、そうだね。だから自転車操業なのね。

カシマ:山ほどお金あったら、レイヨウなんてまとめて買ってるよ。

くね:愚痴っぽくなってきたなあ。

カシマ:そうそう、今日はいつもと違うもの作ろうと思ってね。

くね:いつも何作ってるの?

カシマ:強壮丹各種、火王丹、治身丹、粉ノックでは万均粉、奪魂粉、雷鳴粉。

くね:ははあ。毒丹作ったね?

カシマ:うん。反魂丹なんて作ってみたよ。投げるのが楽しみ。

くね:……さっきから気になってるんだけどさ、落ちはあるの?

カシマ:無いよ。

くね:……。

カシマ:……無きゃ駄目?

くね:いや、無いなら無いでいいんだけどさ、長いよコレ……。

カシマ:そうだね、失敗だった。反省している。

くね:……。んじゃ最後に言いたい事は?

カシマ:依頼生産受付中です! 材料持ち込みで無料ですよー!

くね:それいつも言ってるじゃん。てか反省してないな少しも……。

2005/05/08 AM 03:39:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

壁面

























お面を頂きました。

こんな感じになってます、私の屋敷。


庭には生贄の祭壇も。

2005/05/04 AM 02:02:47 | Comment(7) | TrackBack(0) | [日記]

用途不明











ずっと前から、倉庫で眠っているもの。

一体、何に使うんでしょう?

TDで石版集めた後、いつの間にか持っていたものなんですが。

2005/04/26 AM 03:58:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | [日記]

自覚症状もなく進行していく『病』のように
じわじわと、やる気がなくなっていきます。


「ぼったくり」といわれた事が、後からこんなに効いてくるとは。


丹1つ5貫って、見知らぬ人に突然対話で非難される程の暴利なのでしょうか?


器用装備がちゃんと揃っている、お守りも作れる、高レベルあるいは生産専門の薬師だったら、安くも売れるでしょう。


けど。


器用装備もままならず、元手不足で生産修得も遅れ、友人たちと時間が合わずほとんどTDしか活動できない1st薬師に、彼らと同じ事はできないのです。


だってお金がないから。


10個作って10個売り、儲けで材料と食糧を買う。


でも、他者から見ればぼったくり。


だったら、もういいや。薬売るのやめた。



んで。


後になって気づきましたが、薬を売るのをやめた事で、私は私がこのゲーム始めた理由を棄ててしまったのです。


薬を売りながら全国巡りたいなあ、全部の国の採集ポイントを制覇したいなあ、なんて思っていたんですね、最初は。

2005/04/23 AM 08:05:59 | Comment(8) | TrackBack(0) | [日記]

≪ 前の30件| 次の30件


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp