* 万年床日記 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
梅雨なのかしら??

2005年7月


過去記事

プロフィール

カテゴリー


7月10日 腸内環境改善計画
2005年07月10日 10:43:17 [生きてるよぉ]
下腹部の謎のぽっこり(押すと一時的にひっこむ)の正体は"腸"ではないかと思うのです。
何の根拠もありませんが、他に考えつかないので。
かねてより腸内環境がよろしくないことを懸念していた私は「夏の善玉菌増殖キャンペーン」を実施することにしました。
主なキャンペーン内容は、以下の食品の摂取です。
細かな食物繊維が腸内のヒダの奥まで入り込み、御腹すっきりウェストも細くなる(by「週間文春」)と評判の青汁。
生きた菌が腸まで届き善玉菌を増やしてくれるというプロバイオフィクス(よくわからないけど御腹に良さそう)が入っているヨーグルト。

キャンペーン初日の今日、早速出社(※休日出勤でした)前にコンビへより、粉末の青汁ヨーグルト2種を購入。
青汁の粉末をヨーグルトに混入すると摂食しやすくなると評判だったので早速実行。

・・・・・画像は自粛させていただきます。

例えるならば、小学校構内にあり、呪いの沼などと噂されていそうな沼の色・・・・とでも申しましょうか。
とにかく、先ほどまで私の腸内を救う救世主のようにも見えていたこれらの食物が、瞬時にして口に入れるのも躊躇われるアオミドロ色のゲル状物質に。
コレも健康のため!!と勇気を出して口に含むも、一口目で吐きそうに。
3口目まで我慢して食べたあたりで2つ目のヨーグルトを開ける。
心の声1「このヨーグルトで希釈すれば食べやすくなるかも・・・!
心の声2「早まらないで!食べられない物質の質量が2倍に増えるだけよ!
賢い私は希釈することを止め、アオミドロ色の物質とヨーグルトとを一口ずつ交互に口に運ぶことに。
アオミドロ色の物質を職場の人間に発見されそうになる度に焦って容器の蓋を閉め、
「ヨーグルトを食べているフリ(2つ同時に)」を続けながら見事完食!
コレだけの思いをしたのだから、明日は快腸に違いない
そして、もう2度とヨーグルトに青汁は入れまいと堅く心に誓い仕事を始めるのだった。

仕事のほうは21時に逃げ出しました、野呂ちゃんごめんなさい。

Comment(2) | TrackBack(0)


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp