【親子教室】 
1学期最大のイベントはお祭り!
このお祭りもこれまた準備が大変ですが皆の喜ぶ顔が見たい一心で準備を進めました。
魚釣り、ヨ−ヨ−、キックタ−ゲット等に加え6月中に作った工作を並べ合計10個のお店を用意。
又、おみこしも皆で作り、お祭り当日に担ぎました。
今年のおみこしは汽車のおみこし。
ダンボ−ルの内側に鈴を大量につけ、歩くたびに音が鳴るようにしました。
景品もお子様が喜ぶものをとあちこちのお店から取り寄せました。

事前の準備もさることながら
当日の朝に上記の物やお部屋の飾りつけ等をセッティングするのもなかなかの重労働。
規則上、9時からしか入室出来ないので皆が来る1時間弱で全てを終えなければいけないのです。
それを悟ってか、事前にお願いをしたわけではなかったのに「そろそろお祭りの時期だと思って来てみました。先生のお役に立ちたいので私に出来ることがあればお手伝いをさせて下さい。」と3月まで在籍されていたKさんが立ち寄って下さいました。
いつも1人で全てをこなしてきただけに
その温かいお心遣いが本当に有難く、感謝の気持ちで一杯になりました。

Kさん以外にも色々な方にお手伝いをして頂き、おかげさまでお祭りは無事終了。
皆さんに手を差し伸べてもらい、支えて頂きながら教室が続けられることを改めて実感したのでした。

【宝塚】
東京宝塚劇場に母と娘と行って来ました。
私の大好きな子育ての先輩のお嬢さんが出演されている為です。
実は私も娘も宝塚を観るのは初めて!
あまりの華麗な舞台と豪華な出演者に3時間酔いしれました。

【サッカ−】
大きな大会が終わりましたが、相変わらず遠征続きです。
山梨、茨城、長野と息子は夏休みも殆んど家にはいません。
私も山梨、茨城は車で往復しました。

元々運転は好きなのですが、このチ−ムに入ってからは益々運転が好きになり、車で片道2〜3時間なら遠いとも思わなくなってしまいました。
以前に付けていたナビが壊れ、新しくナビを付けてからは道に迷うこともなくなり、快適なドライブが楽しめています。

茨城では子ども達は対戦相手のお宅にホ−ムステイさせて頂くという機会にも恵まれました。
試合後、ホ−ムステイ先のご家族には本当に良くして頂きました。
海に連れて行ってもらったり、焼肉の食べ放題に連れて行ってもらったり、花火をさせてもらったり。
ホ−ムステイを通じて新しいお友達が出来たのは息子にとって何よりの収穫だったと思います。

茨城のチ−ムの皆様、本当にお世話になりどうもありがとうございました。
東京に来る機会があったら、沢山東京を案内させて下さいね!

【思いがけない出来事】
占いで6〜7月にかけてとても運勢が悪いと出ていたので
あまり派手なことをせずに、行動を自重していました。
でも占い通り思ってもみないことが次々に起こり、6〜7月はその対応に追われました。
どの出来事も無事解決したのですが、一番頭を抱えたのは自分の想いや考えが思うように相手に伝わらなかったことかな。
この件に関しては自分の真意をきちんと伝わるように
今後も熟慮が必要なようです。