今日は8月31日。
3ヶ月前のことだけど思い出せる範囲で色々綴ります。

【運動会】
息子にとって小学校最後の運動会。
数日前に気合を入れてお弁当を作ったのに雨で中止。
そして再び運動会の日を迎えましたが、頭が痛いのはお弁当作り。
義父母が見に来ることになっていたのでしっかり作らなきゃ。。。
『何にしよう。。。』散々考え、おいなりさんを作る事にしました。

でも実は主婦暦16年目にもなるのに初挑戦(苦笑)!

朝寝坊をしたり、具をゴマだけのシンプルな物にするか五目にするか悩んだり、義父母の為と思って高い油揚げを買ったために
却って油揚げを袋状に開けなかったり(後から友人に教えてもらったのですが、安い油揚げの方が簡単に出来るらしい)と四苦八苦したのですがなんとか無事出来上がりました。

今度作る時はもっと要領良く作りたいわ。。。

【Uさん宅へ】
子どもが生まれてからずっと親しくしているUさん。
何度かの転勤の末、都内に戻ってきたというお葉書を頂き新居にお邪魔させて頂きました。
新居は木のぬくもりを大事にした家具で統一されていて
ゆったりとした気分でいられる素敵なお宅。
Uさんのお人柄と同じような温かい雰囲気の中、
延々と2人で話し続けました。

それにしても、子どもが小さかった頃から親しくしていた友人は特別な存在なのだと改めて気付かされました。
子育ての大変な時期を共に過ごしてきたからだね、きっと。
今日はどうもありがとう。本当に楽しかった!これからも宜しくね、Uさん!

【懇親会】
3月に親子教室を卒会した親子を対象にした懇親会を行いました。
クラスごとに行ったので、4回開催。
毎日の慌しい日々の中、準備が大変でしたが
成長した皆に会えた時の喜びも4回味わうことが出来ました。

たった3ヶ月、されど3ヶ月。
幼稚園に通い始め、すっかりお兄さん・お姉さん顔になった皆を見て驚きました。
環境が子どもに与える影響ってこんなに大きいのですね。
特に目を引いたのは、親子教室在籍中にお母さんにくっついてお母さんを悩ませていた子ほど順調に園生活を送っているということ。
入園前に沢山甘えることが出来て気持ちが満たされたので
今元気に通園出来ているのだと思いました。
入園の前の子どもを持つお母さんで悩みがある方も沢山いらっしゃると思いますが
それは円滑な幼稚園生活を送る為の準備だと思えば
子どもに対する接し方や気持ちも変わってくるのかなと感じました。

お忙しい中ご出席頂いた皆様、どうもありがとうございました。
(色々とお気遣い下さった皆様にもこの場を借りてお礼申し上げます。)
今回あいにくお会い出来なかった方もいつでも教室に足を運んで下さいね。

【サッカ−】
全国大会を目指してずっと頑張ってきた息子。
ここに至るまで時間も労力もかけて必死にやってきただけあって全国にかける気持ちは、監督・コ−チ・子ども達も半端ではなかった。
でもその夢も叶うことなく都大会を終えた。
このあっけない幕切れに色々言うチ−ムの親御さんもいたようだけど、
私はこの結果がこのチ−ムの今の実力だと思った。
チ−ムの戦術や采配について文句言うのは簡単だけど、
チ−ムに子どもを預けた以上は親はそれを言うべきではないと私は考えている。
又、この結果を真摯に受け止めないと前には進めない。
息子にもそう話すと、息子も私と同じ考えでいてくれたようだった。
また新たな目標に向かって頑張るとも息子は話してくれた。
サッカ−を通して学んでいる様々な出来事や気持ちを
これからも大事にして欲しいと親としては願うばかりです。