積もりましたね〜、雪。

積もると私の出番!
主人の実家の私道を雪かきするのが何故か私の役目となっています。
頭ではお役に立てないので仕方がないか(苦笑)。。。

この私道、結構長いのと視力の弱い義父の為に
義父がいつも歩く道路まで雪かきをしていたら2時間かかりました。
雪は重いし、かいている側から積もっていくので少々大変でしたが
大雪が毎日降っている地方や雪かきをしてくれる若い人がいない地域の方を思うと
このくらいで大変だなんて言ったらバチが当たるよね。

雪かきが終わると義母は美味しいお汁粉を用意していてくれました。
それからお夕飯の足しにとおでんを大量に作って持たせてくれました。
本当に有り難い、有り難い。
そう言えば道路を雪かきしている時に通りがかりのおばあさんに
「雪かきどうもありがとう。」と言葉を掛けてもらいました。
そういう温かい言葉も有り難いよね。

他の家族3人はどうしてたか。
主人は会社、娘は今月末に受ける英検の勉強の為に塾にこもりっきり、
息子は沢山のお友達から電話をもらって雪で滑り台を作りそりで滑って楽しく遊んだようです。
女の子にはもてない息子ですが、同性のお友達が沢山いることも有り難いことです。