今日は息子の個人面談でした。

勉強はさておき、生活面ではクラスのお友達から慕われている事、
自分が出来ることに対して決して自慢せず
丁寧にお友達に教えられること等
聞いていてこちらが恥ずかしくなるくらいのお褒めの言葉を頂きました。

でも1つ注意されたのは字が汚いということ。
恐る恐る「あの〜、3年連続でNHKのコンク−ルで毛筆、硬筆共に賞を頂いているんでけど。。。」と言うと
「そうらしいですね〜。でもそんな字を見たことありません。」とキッパリ(苦笑)
「きっと何でも1番に終わりたいので字が雑になるのでしょう。」と先生がおっしゃっていました。

サッカ−の次に力を入れている硬筆、毛筆なのに
担任の先生の言葉をお習字の先生が聞いたら先生が嘆くわよ、全く!