夜、いつものようにマラソンをしていると
歩道の真ん中に怪しげな影。
恐る恐る近付いてみると大きなガマカエルが3匹もいた。

ひぇ〜、こわ〜い!
カエルが追いかけてくるわけでもないのに
必死でその場を走り去った。
ハ虫類系、苦手なんだよね。。。

カエルとの遭遇(大げさ!)に興奮さめやらぬ間に
今度は先ほどより大きな影を発見。
そ〜っと近付くと、犬?
いやいや違う。
ふさふさした毛並みで犬より丸い感じがする。
よ〜く見ると大きいたぬきだった。
ここは東京のはず。
なのにどうしてたぬきがいるの???
でもたぬきって良くみるとキョトンとした顔が
案外かわいい。
つぶらな瞳もかわいらしかった。

東京に住んでいながらこの体験、
私にとっては珍しい出来事だったので
つい書き残してしまいました。