講習会
PTA主催の読み聞かせの講習会に参加してきました。
親子教室を1人で運営しているので
新しい情報を得る為にこういった講習会には時間が許す限り参加するようにしています。
講師の先生は全国を飛び回っている方なので
絵本のことは勿論、その絵本が書かれた背景や
作者・作家の生い立ち等お詳しく、大変勉強になりました。

また素話といって本を見ずに語る手法で4作品を語って下さいました。
心温まる作品有り、ファンタジ−の世界へ誘なう作品有り。。。
心打たれる素話ばかりだったので、学校にいるという現実を一瞬忘れた程でした。

講師の方のお話の中で印象に残ったのは
「お話会の主人公は語り手ではなく、聞いている人。
語り手は3割程の力しか持っていないけれど
残りの7割の力をを聞いている人からもらって
お話会をしているのです。」というお言葉でした。
私も教室で読み聞かせをする時には
その気持ちを忘れずに臨みたいと思いました。

ボ−リング対決!
いくつか通っている息子のサッカ−スク−ルの1つが年明け初日でした。
そのスク−ルの友人達とスク−ルの前にボ−リング大会を行いました。

最初はただ楽しむだけ。。。のはずでした。

ところが!

私と同じぐらい(もっとか?!)負けず嫌いな友人Sさんと争ううちに
2人共闘志メラメラ!!!

普段は120〜130ぐらいのスコアしか出せない私ですが
ストライク、スペア、ストライク×3回と続き、
終わってみると自己ベストの167。
負けたくないという気持ち1つでこんなに高いスコアも出るのね〜と自分でもビックリ。

勝敗?
勿論勝たせて頂きました(笑)
Sさん、またの挑戦をお待ちしていますよ!!!(爆)
今日も充実♪
娘がミュ−ジカルに出演した時から家族ぐるみでお付き合いのあるSさん宅にご招待されました。
噂では聞いていたけれど大、大、大豪邸!
その大きさに娘も一瞬玄関前でたじろぐ程でした(笑)。

さてこのSさん、容姿端麗な上に何でも出来るス−パ−ウ−マン。
それなのにいつも周囲への心配りは忘れない、本当に素敵で尊敬出来る女性です。
Sさんにはお嬢さんもいらっしゃるのですが、このお嬢さんもこれまた素敵。
我が娘はこのお嬢さんをお姉さんのように慕い、憧れてもいます。
そんな素敵なSさん親子なので、今日は楽しかった〜!
Sさん、今日はお招き頂きましてどうもありがとうございました。
Sさんから頂いた様々なアドバイスも今後の参考にさせて頂きます。
Sさんの手料理も大変美味しく頂きました!

その後、夕方から私の実家へ。
妹夫婦も合流して食事をしました。
時間もなかったので父のお墓参りには行けませんでしたが
仏壇の前で、今年も皆健康で良い1年になることを祈ってきました。

主人は今日でお正月休みはおしまい。
「明日から会社だ〜。」とぼやいていました。
帰宅したのは午後11時。
今日も充実した1日となりました。
お正月2日目
朝は駅伝を見て盛り上がりました。
山梨学院のケニアの留学生の走りは素晴らしかった〜。
でも区間新記録が出なくてちょっと残念。

今日は年賀状を1日中書いていました。
親子教室の方には例年ですと元旦に届くように送っていたのですが
毎年温かいメッセ−ジを書いて下さる方が多いので
それにお返事をする形を今年からとった為です。
今日1日で100枚は書いたでしょうか。
卒会した方からも「今年は小学校に入学します。」と近況報告があったりで
私は孫の成長を喜ぶおばあさんのような気持ちで嬉しく拝見させて頂いています。

夕方からは近くの神社に初詣に行き、お願い事をた〜くさんしてきました。
私が前厄のようなのでお払いもしてもらいました。
おみくじは息子が一番良い結果でした。他3人はまぁまぁというところでしょうか。
占いもそうですが、悪いことが書いてあることこそ真摯に受け止め
そのことを気をつけるようにしています。
私のおみくじには「人の話を良く聞き、謙虚さを大切に。」という趣旨のことが書いてありました。
主人にも母にも良く言われることなのでその内容にビックリです。
新年明けましておめでとうございます
2006年がいよいよスタ−トしました。

例年と同じように家族で新年の挨拶をし、お雑煮を食べました。
こうして家族4人で新年を迎えることが出来ることに幸せを感じます。

子ども達からは今年の目標も聞きました。
娘は勉強と部活を、息子は全国大会を目指してサッカ−を頑張るのだそうです。
目標を持って過ごすと1年がもっと楽しく、充実して過ごせるよ、そんな話を子ども達にしました。

では私の目標は?
これは公私共に言えることなのですが、
何故だか年を追うごとにせわしなく、慌しい生活を送っているので
今年こそは時間的にも精神的にも落ち着いた、穏やかな日々を過ごしたいと思っています。

と毎年新年に同じ事を思うのですが、実行された試しがないのよねぇ。。。(苦笑)

それでも具体的に目標を掲げると。。。

1.仕事面では今年は親子教室を拡大せず、着実に丁寧に仕事をしていきたい。
2.プライベ−トでは特に息子の夢を叶える為に練習にはとことん付き合うつもり。
3.今年こそはダイエットを成功させたい!(難しい目標だ〜。。。)

以上達成出来るようにコツコツ頑張りたいと思います。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

午前中のお楽しみと言えば、年賀状!今年も沢山頂きましてありがとうございます。
普段、なかなか連絡が取れない方からの近況報告や、
親子教室にお越し頂いている方からは教室の感想が書かれていて
嬉しく拝見させて頂きました。
「HP見てます。」と書いて下さった方も多くて、
長期間更新出来ないことがあることを反省したり。
写真入りの年賀状も多く、お子様の成長振りにびっくりしました。

写真と言えば、面白かったことが1つ。
主人の会社の上司(推定年齢50歳くらい?)がご夫婦で赤ちゃんを抱いている年賀状を見た主人が
「え〜、赤ちゃんが出来たの〜?」と驚いていた事。
「その上司なら昨年の年賀状に孫が出来たと書いてあったけど。」とボソッと指摘すると
「そうだよね〜、あ〜ビックリした!」ですって。
お正月早々天然な主人に大爆笑してしまいました。

息子のサッカ−の練習にも付き合いました。
目標を達成するには地道な努力あるのみです。

午後は昨日作ったお料理を持って(沢山作りすぎてしまった〜)主人の実家へ。
義母、義姉もお料理が上手な上に沢山作るのでお料理がテ−ブルに乗り切れない程あって何を食べたらいいのか分からない程。
とても華やかで賑やかな食事となりました。

夜は目標3を達成する為、元旦だと言うのに主人と1時間のマラソンをしました。
(正確に言うと目標達成の為と言うより、
今日食べた分を消化する為と言った方が正解です。笑)


こんな私ですが今年もどうぞ宜しくお付き合い下さいませ。
今年もお世話になりました
今年のスケジュ−ル帳を見返しています。

本当に色々あった1年でした。

特に子ども達のことでは山有り谷有りでしたが
その都度話し合いを重ねたり、
時には私も一緒に頑張ることでなんとか乗り越えてきました。
11歳と13歳の子ども達。
手が掛からないように思えますが、まだまだ心配事も耐えません。
でもこうして心配出来るうちが花だとも思います。
来年も前向きに楽しく、そして心配出来ることも幸せに感じながら
子育てをしていきたいと思います。


主宰している親子教室を通しても沢山の親子との出会いがありました。
至らないことも多々あったかと思いますが、
皆様のご協力のお陰で無事年内を終えることが出来ました。
この場をお借りして改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。
今年は子育ての相談のみならず、
人間関係についての相談を例年になく沢山受けた年だったように思います。
抽象的なお返事はしたくないので
私の経験を事例を挙げて、なるべく具体的にお返事するように心掛けましたが
少しは皆様のお役に立てたでしょうか。
来年も精一杯の力を教室に注ぎたいと思いますので
どうぞ宜しくお願いします。

最後に。
私に関わって下さった全ての皆様、
今年も大変お世話になりましてどうもありがとうございました。
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
きょうもあれこれと
昨日はお嫁さんとして主人の実家の方でお手伝いや
お買い物に付き添った(正確に言うと車を出した)ので
今日は自分の用事を済ませることに。

その1番目が父のお墓参り。
今年、様々な経験をしましたが、
父に見守られているな〜と感じることが多い年だったので
お礼と色々な報告をしてきました。

その後美容院へ。
久し振りに来た感じがしていたらやはり前回は9月。
そうか〜、だから最近髪の毛が言う事聞かなかったのね、と妙に納得。
髪の毛切ってさっぱりしたけれど子ども達からは不評。
丸い顔がもっと丸く見えると厳しい言葉をもらいました。
(でもその通りだと思う。)

その後も細々用事を済ませました。
はぁ〜、今年も残り2日。
1年経つのって本当に早いですねぇ。。。
ホテル三日月2日目
滞在2日目。

ホテル三日月の玄関前で年賀状用の写真を家族で沢山撮りました。
(全員がきちんと撮れる事って少ないのよね。)
以前は子ども達だけの写真にしていましたが
友人から「私の友人は子ども達じゃなくてあなたなのよ。
だから写真もあなたが写っているのにして。」と言われたので
それから家族4人で撮った写真入り年賀状を送ることにしています。


楽しかったホテル三日月をチェックアウトし
義父母の大好きなお買い物ツア−の始まりです。
金谷のフェリ−乗り場に移動しそこでお買い物三昧。
海の幸、お菓子と誰がそんなに食べるの?というほど
沢山買い込んでいました。

その後フェリ−に乗って横須賀へ。
フェリ−に乗ると東京まで早く着くし、子ども達も喜ぶので一石二鳥です。
到着後は以前良く行った逗子マリ−ナに立ち寄りました。
ボ−リング場等の娯楽施設がなくなり
海をバックにした素敵な結婚式場が出来ていました。
タイミング良く、結婚式を挙げるカップルがリムジンに乗って式場に到着。
花嫁さんのあまりの美しさに見とれ、
私も幸せを分けてもらった気分になりました。
(私って単純)

次に鎌倉水族館へ。
その移動中に、普段大変お世話になっている方から電話が入り
私が持っている書類等がどうしても今日中に欲しいとの事。
『お世話になっている方からのお願いだ、私でお役に立てるなら持って行こう。』と思い
「今逗子にいるので夕方になりますが必ずお届けします。」とお返事しました。
でもここまで来たので鎌倉水族館はしっかり見て帰りました♪

3連休最終日の夕方だというのに高速は空いていて
書類も無事お届けすることが出来ました。

思いつきで行った温泉旅行でしたが充実感有り、
でも最後はやっぱり私らしく時間に追われた旅行となったのでした。
ホテル三日月
今日、明日と主人の会社も娘の部活も息子のサッカ−もない。
それではどこかへ出かけようということになりました。

娘はディズニ−ランド、
息子は2日間家族が揃う事がないから温泉に行きたいと言い
(連日のサッカ−でお疲れらしい。)
話し合いの結果温泉に決まりました。
以前海ほたるに行った時に通りがかったホテル三日月が気になっていたので電話を入れると
空いているというので、義父母も誘って出掛けました。
温泉、プ−ルが売りなだけあってとっても充実。
ホテルも新しいので気分良かった〜。
温泉の一角には1億円かけて作られたという18金のお風呂があって
せっかくなので入ってきました。
(入るだけでご利益ありそう☆)

宿泊してなくても温泉とプ−ルを利用出来るようなので
興味のある方は行ってみて下さいね。
http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/
怒涛の1日
今日も1日、怒涛のスケジュ−ルをこなしました。

息子のサッカ−チ−ムの練習がしばらくない為
グランドを借りて皆で自主練をすることになりました。
(うちのチ−ムではよくこうしたことをします。)
8割ぐらいの子どもと保護者が集まったでしょうか。
本当にサッカ−大好き人間の集まりです。

その後、忘年会という名目で皆で焼肉バイキングに行きました。
総勢70名!すごいことになっていました(苦笑)

解散後、サッカ−スク−ルの忘年会へ。
さっき大量に焼肉を食べたばかりなのでおしゃべりに徹しました。

その後4年前に娘が出演したミュ−ジカルのクリスマスパ−ティ−に出席。
午前中のサッカ−の合間に、我が家にあるクリスマスグッズを幹事さん宅にお届けしたので
会場に着くと既に華やかに飾りつけがしてありました。
パ−ティーと言うと主催する方が断然多いので
たまに招かれる側になると妙に嬉しいものです。

そのまま2次会へ。
皆の活躍振りを聞き、私も元気をもらいました。
幹事さん、色々とお疲れ様でした。
お陰様で皆と交流を持てて楽しかったですよ!

こうして怒涛の1日が終わったのでした〜。
池袋西武&東武
久し振りにデパ−トに出掛けました。
平日も休日も息子のサッカ−の送迎+
親子教室の準備に追われていたので
デパ−トに出掛ける時間の余裕がここのところなかったのです。

午後1時半から出掛け、夕方は息子のサッカスク−ルがあるので
4時半には家に着かなければいけない。
う〜ん、正味2時間。でもなんとかして目的は達成しないと。

まずは西武へ。
娘がクリスマスにアディダスのエナメルバック(オレンジ)が
欲しいと言っていたので探す事に。
でも見当たらない。
店員さんに聞くと夏限定で出した商品なので
今は販売していないとのこと。
まずいな〜、楽しみにしているのに。
仕方がない、家に帰ったらネットで探そう。

次に自分の洋服。
今度いつデパ−トに来れるか分からないのでまとめ買い。
これでしばらく着回しが出来る。忘年会にも困らない。良かった〜。

この時点で既に1時間半が経過。
私ってどうしていつも時間に追われているんだろう。。。
でもどうしても東武のクリスマスグッズ売り場に行きたかった。
毎年ここで少々お高くても気に入ったクリスマス商品を1つ買っていたから。
でも昨年も時間が取れなくて立ち寄ることが出来なかった。
だから30分しかなくても(正確に言うと移動時間があるから20分)
絶対に行こう、そう決めて駅の構内をダッシュしました。

目的地に着くと、あるわあるわ素敵なクリスマス商品の数々。
見ているだけでもワクワクするのに
これを買って帰らない手はない。
ということで、白いツリ−に合うように
青のライト(今年はやっていたものね)を大量に買い込みました。
(飾ったので写真を撮れば良かった。。。)

これでタイムアウト。
たった2時間だったけれど、良い気分転換になったわ〜。
今日もバタバタと。
妹の体調が少し良くなりました。
が、買い物にでも行ってぶり返すといけないと思い、
妹が来なくてもいいと言っていたのに
お節介ながら押しかけました。
また買い物をし、夕飯を作って帰ってきました。
(おでんを作りすぎてしまった〜)

その直後、小学校の学年行事に参加してきました。
科学をテ−マにした内容だったので、
子どもだけではなく大人も十分楽しめる内容でした。
企画・準備をされた学級委員さん、本当にお疲れ様でした。

夕方からはサッカ−スク−ルへ。
どんなに温かい服装をしていても夜の風は冷たすぎます。
それでもコ−チがどんな指導や注意をしているのか聞きたくて
最初から最後まで体ブルブル震わせながらも見てしまいます。
私自身が風邪をひかないように気をつけようっと。
今学期終了!
親子教室が今日で2学期を終えました。
これでしばらく教室準備に追われることもなくなるとホッと一安心。
でもこれからクリスマス、年賀状書き、嫁業ともっと忙しくなるのよね〜。。。
手落ちのないように事を進めないと、12月31日までバタバタしそうだわ。
それにしても心痛む事件があまりにも多い昨今。
どうぞ皆様も事件・事故に気を付けて楽しい冬休みを過ごして頂きたいと思います。

午後も自分自身のお習字、夕方息子のサッカ−スク−ル、
夜は娘のテニスとあっちへこっちへ奔走し
あっという間に1日が終わりました。
午後9時、やっと家に戻ると9件の留守電が残っていました。
これから順番に掛け直します。
昇段試験結果
1年に1回しかない硬筆の昇段試験を夏休みに受けました。

必死で練習した甲斐あって合格したとのご連絡を
お習字の先生から頂きました。
数名の方と試験を受けたので全員一緒に合格出来れば良かったのですが
他の方は残念な結果に。

合格したことに恥じないような字を目指して
これからも頑張っていこうと思います。
赤が似合う男?
息子と一緒に手袋を買いに行ったところ
赤い手袋を選んだ息子。

なんで赤なのかを尋ねると
「学校で、青が一番似合う人!とか、
白が一番似合う人!とかを皆で決めていたら
自分は赤が一番似合う人に選ばれたから。」とのこと。

ふ〜ん、そうなんだ。
その単純さがちょっとかわいらしく思えました。

そう言えばゴ−ルドブレンドのCMで「赤が似合う男」という
フレ−ズなかったけ。
そんなことを思い出し、1人勝手ににやけてしまいました。

打ち上げ
先日、親子教室で行ったクリスマス会でお手伝いをして下さった方達と
打ち上げを兼ねてランチをご一緒しました。
クリスマス会の率直な感想から雑談まで話しに花を咲かせ
楽しい時間を過ごす事が出来ました。
3月迄在籍されていた方達なので
卒会してからもこうして接点を持っていられることを嬉しく思います。

その後、妹が風邪でダウンしていたので様子を見に行ってきました。
思ったより症状がひどいので、食事にしばらく困らないように買い物をし、
夕飯を作って帰ってきました。
皆様もどうぞお気をつけ下さい。


お祝い♪
サッカ−の都大会初日を迎えました。
この日の為にどれだけの時間を親子でサッカ−に費やしたか分からないくらい頑張ってきました。
でもユニフォ−ムを着れるのは大会の規定で16人。
チ−ムの半分近くがユニフォ−ムを着る事さえ許されない厳しい状況の中、
息子はなんとかユニフォ−ムを着る事が出来ました。

試合はさすが都大会だけあってなかなかお互い点数が入らない。
そんな時に息子が出場。
その1分後息子がシュ−トを決め、その試合に勝つことが出来ました。
組み合わせも悪く、強豪チ−ムばかりと対戦しましたが
終わってみると想像もしていなかった予選突破を果たしました。

でも試合後、監督からは子ども達を褒める言葉は一切なく厳しい事ばかり。
子ども達は持っている力を出し切り頑張っていたとは思うのですが
勝っても内容が悪かったとのことで相当ご立腹の様子。
来週に向けての気持ちの引き締めもあるのかなとその様子を見ていました。
1週間後に今日の続きが行われるので子ども達には是非頑張って欲しいです。

そしてそして今日は息子の誕生日でもありました。
家族でお祝いをするはずでしたが
夜はサッカ−の忘年会。
ケ−キを手作りして欲しいと言われていましたが
大会から帰宅後にはそんな時間はなく
謝って謝って明日お誕生日会をすることになりました。
ごめんね!明日はた〜くさん、お料理を作るからね♪
ハリポタ
前売り券を買っていたハリポタを観に行って来ました、
先週観に行こうと思ったのに、映画館に問い合わせるとその日は既に満席。
それを教訓に朝1番の午前8時半の部に行きましたが既に満員寸前。
その人気振りにビックリです。

さて内容はというと主人も子ども達も面白かったそうです。
「そうです」と言うのも、案の定暗闇の中、私は途中から夢の中だったのです(苦笑)
起きたときにはもう終盤でした(笑)
ここのところ毎日スケジュ−ルびっしりでまともに寝ていなかったので
こうなることは予想済みだったのですが。。。

とにかく面白かったそうなので、良かったらご覧下さいね!
息子の一言
妹が遊びに来ました。
遊びに来たと言うよりは、来週に迫ったクリスマス会の準備を手伝いに来てくれたというのが正確でしょうか。

色々と手伝ってもらっている最中に息子がクッキ−を作りたいと言い出しました。
私はとても一緒に作る時間がないので妹と作る事に。

その後、妹はチ−ズを挟んだカツに、お味噌汁、大根を薄く切った物に梅干し和えた物をお夕飯として作ってくれました。
そこでもう帰る時間になり、急いで帰っていきました。

息子が「最初から最後までバタバタして帰って行ったね。」と一言。
「その原因を作ったのは私達なのよ!!!」
お土産
北海道旅行に行った妹から宅急便が届きました。
中を見ると。。。

たらばがにだ!

蟹がだ〜い好きな我が家では争奪戦となりました。
(結局おいしいところは子ども達が食べたけれど。)
実が甘くて柔らかかったな〜。

又、別の方からはふくさ屋の最中も頂戴しました。
最中とあんが別々になっていて自分であんの量が決められのです。
甘すぎず、とっても上品なお味で家族で美味しく頂きました。
○○さん、どうもありがとうございました。
ロ−ルキャベツ
数日前から主人がロ−ルキャベツを食べたいと言っていたので
作ってみました。
主人も子ども達も「おいしい!」と食べてくれましたが
ス−プにだしが出るように厚切りのベ−コンを入れたら
少し油っこくなってしまいました。
せっかく義父母に持っていこうとたくさん作ったのに
これでは持っていけないわ。。。残念。

北海道?!
頻繁に電話が来る妹からここのところ連絡がないな〜
なんて思っていたらメ−ルが来ました。

「今北海道長万部の雪の中だよ」

あ〜そうだった。おそ〜いおそ〜い夏休みを取って
北海道に旅行に行くって言ってたっけ。
毎日の慌しさですっかり忘れてたわ。

北海道と言えば、保育士の試験を受けた時に札幌に行ったけど
勉強の追い込みでホテルに缶詰めだったので
どこも観光出来ずに帰ってきたっけ。
あ〜今から思うとなんて勿体無いことしたんだろう。

これを打っている横で息子が「北海道に行ってみたい。」を連呼しています。
いつか家族で行ってみようね。
市民祭り
市内で大きなお祭りがありました。
息子の小学校ではこの日の為に鼓笛隊を結成して練習を重ね、
駅からお祭り会場までを演奏しながら行進しました。

私もビデオを撮りながら駅から会場まで歩く事に。
同じように子どもの晴れ姿をビデオに収めたり
写真を撮る父兄がたくさんいて
子どもより親の大移動の方が目立っていてなんだかおかしかったな〜。
(勿論私もその1人なんだけど。笑)

「そんなの撮っても後から見ないんじゃないの?」と主人。
『当たってる!』と心の中で思いながらも認めたくなくて
「見るに決まってるでしょ〜!」と言い返した私なのでした。

その後美容院に行ったり、娘のコンタクトを作りに行ったり
息子のサッカ−の洋服を買いに行ったり、娘のテニスの道具を買いに行ったりと
充実した日曜日を過ごしました。

あっそうそう、朝、義父母が突然我が家にやって来ました。
近くまで来たので立ち寄ったとの事。
連絡なしで尋ねてくることは今までなかったので
かなり焦りました(汗)
部屋はそこそこきれいだったのであがってもらったのですが
家事にお料理に主婦業が完璧な義母にとって我が家はどう映ったかしら???
ミセス シンデレラ
2時からフジテレビでやっていた『ミセスシンデレラ』の再放送が最終回でした。
たまたま初回を見たのでその後が気になり
見られない日もDVDに録画して見てました。

結局。。。子どもはご主人の子どもだったの?
どっちともとれる終わり方だったので心がモヤモヤ。
誰か教えて〜!
目が回る木曜日
1週間の中で一番ハ−ドスケジュ−ルの木曜日の到来です。

午前中は親子教室でした。
今日のメインはクリスマス会で使用するとんがり帽子の制作です。
2才児クラスだったのですが、まだ1才児もいるこのクラス。
凝ったことは出来ないけれど、せっかくクリスマス会を控えているので
なにか華やかな物を作りたいと思って考えたのが帽子でした。
クリスマス柄のパンチを使って、お子様に貼ってもらいました。
どれも力作揃い!
これを皆がかぶってクリスマス会に出席している姿、
とってもかわいいだろうな〜。

その後お習字へ。
今日は硬筆の作品を書き上げなければいけない日でした。
が、何回書いても上手に書けない。。。
夕方からは息子のサッカ−スク−ルに車で送って行かなくてはいけないので
時間も気になるし。。。
結局最後まで納得する字は書けず家で書いてくることになりました。
こういう日もあるよねと、なんともまぁ、お気楽な私です。

お習字が終わってサッカ−スク−ル行く間の30分で夕飯作り。
時間がないので簡単に作る事が出来る
オムライス、サラダ、野菜のス−プをパ−っと作りサッカ−へ。

サッカ−から帰ると9時。
それからご飯を食べて、片付けて、1時間走って、用事を済ませると
予想通り、午前3時を回っていました。
さぁ、早く寝ようっと。

ちなみにオムライスはデミグラスソ−スを作ってかけたところ
子ども達に大好評でした♪
車が戻ってきた
修理に出していた車が戻ってきました。
キズもすっかりきれいになっていました。
やっぱり、車内も代車より広くて運転しやす〜い!
これからはすらないように気をつけようっと。

日中は息子のサッカ−スク−ルへ。
練習量を増やしているのとテクニックを教えてくれるスク−ルに通って
数ヶ月経っているせいか、
今までは足の速さで相手を抜いていくのが
彼のじょうとう手段だったけれど
今日は技で相手を抜く事が大分出来ていました。
それが公式戦でも出てくるといいね〜。
その時を気長に待つとしよう。

夕飯は娘のリクエストでビ−フシチュ−を作りました。
アツアツのシチュ−をフウフウ言いながら食べると体が温まります。
今日の一日
今日は主宰している親子教室がお休みだったので
日中は家にこもって、今月末に行われるクリスマス会の準備に没頭しました。
クリスマスプレゼントも10月中に100個準備をして
今家の中で大きな存在感を放っています。

でもこうやって早めに準備をしていても
大抵当日までバタバタする私。
今年こそはそんなことないように前倒しでがんばろうっと。

夕方は息子のサッカ−スク−ルへ。
下の学年のお母さんからサッカ−に関する相談(?)をされ
前日の日記にも書いた「基本が大事」だという話をした。
果たして納得されたかしら?

帰宅後、娘の塾の面談へ。
とりあえず一生懸命勉強していることは分かってホッとした。
家に着いたら10時半を過ぎていた。
1日がもっと長ければいいのに。。。
車の修理
今日から11月か〜。
1年が経つのは本当に早いな〜。。。
10月初旬に親子教室のハロウィンの準備の為にお店に足を運んだら
クリスマス商品が所狭しと並べられていて驚いたっけ。
お花屋さんに行けばポインセチアが売られているし
なんとなく気持ちが焦るよね。。。

話は変わって。。。
以前、車をすってしまってかなり大きいキズを作ってしまった。
主人に正直に話したら
「どうせまたぶつけるからそのままにしておけば」だって。
まぁ、否定はしないけれど(苦笑)
早く直したかったけれど車を修理に出す日にちがなかなか取れなくて今日やっと修理に出せた。
修理が土曜日までかかるというので代車を借りることにした。
普段7人乗りの車に乗っているのだけれど
代車は4人乗りのセダン。
久し振りにセダンに乗ったらイスが低くて驚いた。
慣れない車の運転が恐くてまっすぐ家に戻った。
早く車が帰って来ないかな〜。。。
10月も。。。
9月に引き続き10月もパソコンから遠のいてしまいました。
遊びに来てくださっていた皆さん、本当に申し訳ありません。

今月は中学校の授業参観や、娘の中間テスト・英検の勉強を見たり、
息子のサッカ−スク−ルに週4回付き添ったりと子ども中心の1ヶ月でした。
親子教室の方では同窓会を行ったり(参加してくださった皆様、どうもありがとうございました)、
ハロウィンの準備にも追われたり。
時間のない中、今月に限って飲み会が3回あり全てに出席。
母の言うとおり、自分で自分の生活を忙しくしているんだろうな〜。
もう少し落ち着いた生活をするように心掛けよう。




9月のあれこれ
9月はやるべきことが溜まりに溜まり
パソコンからすっかり遠のいてしまいました。

夏休みも終わり慌しく2学期が始まりました。
親子教室の運営や相変わらず息子のサッカ−の遠征の付き添い、
中心になって行った育成会のお祭り、
10月に行う親子教室の同窓会準備、
その他に日頃お世話になっている方から頼まれた仕事をこなしたりと
息つく暇のないほど怒涛の日々を過ごしました。
どれも決して楽なことではないけれど
全ての経験が私の人生の肥やしになるのだと思います。

そんな日々の中、空いた時間を利用して
話題の「チャ−リ−とチョコレ−ト工場」を家族で観ました。
ファンタジ−溢れる映像も良かったし、主人公も役にぴったり!
面白い映画だったのでまだの方は是非ご覧下さいね!
前の30件次の30件
2020 - September
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
Profile
名前MAYUMI
星座山羊座
最新記事
過去記事
カテゴリー