SANTAI 日記
ブログ名にもなっている、サンタイとはインドネシア語でのんびりという意味です。普段作っている作品の事や日々感じたことなどをゆったりのんびり綴っていこうと思ってます。 2006年9月20日にブログお引越ししました。今までありがとうございましたm(_ _)m → http://santai.at.webry.info/  

2006年09月18日  死ぬかと思った・・・
前回の日記から随分間があいてしまいました。
書くことは色々あったんですけど、
なかなか時間がなくて・・・

そんな中、昨日大変なことがっ!!
週末から甥っ子達が来ていて、
昨日はユネスコ村のほうに遊びに行き、
帰りに夜ご飯を食べに、前から弟が気になってたという
個室のある回転寿司屋さんに行ったのです。
値段も安くて、けっこう新鮮で美味しかったので、
皆パクパク食べてました。
もちろん私も、縁側にホタテ、タコに中トロ、
カニの味噌汁、とこぶしなんかも食べ、
姪っ子が頼んで美味しそうだった蒸しエビ、
そして、生の車えび等を食べ、
お腹いっぱいになって家まで帰ってきました。

弟達を見送り、家でほっと一息ついた途端、
体の一部に痒みが・・・
すぐに他も痒くなってきたので、
やばいっ!蕁麻疹だー!!
と気付いて、確か抗アレルギー剤があった筈と、
探すもののなかなか見つからず、
その少しの間に痒みは全身に広がっていき、
顔も赤くなって、唇が腫れあがってきた時に、
やっと薬が見つかって飲んだのですが、
すぐにまた舌と喉も腫れてきて呼吸が苦しくなってきたのです!

母も慌てながらも、弟がまだ近くに居ないかと思い、
電話してみたら、もうけっこう進んでたのですが、
義妹が喉まできたら、すぐに病院に行ったほうが良いと
本で読んだというので、救急車を呼ぶことにしました。
人って慌ててると、咄嗟に番号も出てこないもんですねぇ。
110番だっけ、117だっけなんて・・・
そういう時の為に、電話のとこに書いた物を
置いておくと良いのかも知れません。

何とか119番に電話し来てもらう事に。
間で何度か電話がかかってきて、
症状を伝えながら待つ時間はけっこう長く感じました。
お腹も痛いし、立つのもきつくなったり、
舌は2倍位の大きさになってしまって、
気道も狭くなってきてる感じで
息が出来なくなる〜っ、
このまま死んじゃうのかも〜って思いましたよ、ホント。

何分位経ってからでしょうか、救急車が到着。
数名の救急隊員が入ってきて、
手際よく、血圧はかったりして、
担架に乗って救急車へ。
寒気や腹痛などがあって辛かったのですが、
その間、ずっと隊員の人が優しく声をかけてくれたのが、
苦しさを紛らわしてくれました。

途中から薬が効いてきたのか、
少しずつ症状が治まってきた頃に病院に着き、
色々症状などを話した後、
アレルギーを抑えるという薬を注射してもらって、
1時間ほど休みました。
舌などはまだ腫れていて、喋り辛かったりはしたけど、
体はだいぶ楽になってきたので、
もう帰っても大丈夫ということになり、
ちょうど、弟が忘れ物をしたと戻ってきたので、
車に乗せてもらって家まで帰ってこれました。

はぁ〜、助かった〜、怖かったよー!!

原因はおそらく海老。
数年前にも、海老天食べた時に、
今回みたいなひどい症状は出なかったものの、
蕁麻疹が出たことがあったので。
でも、間で食べてもずっと大丈夫だったから油断してたよー
今回は風邪引いたりしてて、ちょっと体調崩してたのがあって、
ここまでなってしまったのかも・・・
だけど、アレルギーで死に至るケースもあると聞きますし、
もう食べないほうが良いのかも知れません。
海老は大好きなので残念ですが。。。

今日はまだ、少し唇の腫れは残っていますが、
他は治まったようです。

これが1人じゃなくて良かった。
皆のすばやい判断に助けられたんだと思うと、
感謝せずにはいられません。


それにしても、アレルギーって何なんだろ!?
食べられる物や花粉とかの自然の物にでも、
こんな風に拒否反応起こすなんて・・・
何にしても、軽く考えてはいけないものなんだと思いました。

今日はゆっくり休んで、体調整えたいと思います。



PM 01:56:00 | [日記]

2006年09月08日  Buku harian(日記) BALI 2006 『到着編』
バリ島お土産プレゼントの応募受付けは終了しました!
12名の方からのご応募がありました。
当選者の発表は『SANTAI BALI』でしています。
ご応募いただいた方、ありがとうございました!
応援のお言葉などもいただいて、
とっても嬉しかったですし、励みになりました。
また、時々こういった事が出来たらと思います。
今後共、宜しくお願い致しますm(_ _)m


バリ島日記、第4弾は到着編です〜
------------------------------------------------

飛行機を乗り換え、再び離陸。
いよいよあと4〜5時間でバリ到着だー♪


 日が落ちてきた時の空はとっても幻想的。

遠くのほうで雷雲が見えました。
今まで虹とかは見たことあるけど雷は初めて。
雲の上から見るのは不思議な感じ。
流れるようにピカピカっと何度も光ってる様子は飽きなくて、
見えなくなるまでずっと眺めてしまいました。



 
夕食。けっこうお腹いっぱい。


バリ到着まで、あと2時間ちょっと。

あと1時間。


あと30分。


バリの夜景が見えてきた!
早く、早く!!
胸が高鳴ってくる!!!


地面が近づいてきたーー!!!!



現地時間、8時20分。無事着陸。
わーい♪ バリに着いたぁ〜♪♪


見慣れた空港。ゆっくり見ていたいとこだけど、
あんまりのんびりしてると出国審査で並ぶので、
途中に置いてあるパンフレットなどには目もくれず、
(ここでけっこう立ち止まってる人が多い)
足早に出国カウンターへ。

審査を終え、荷物を受け取ろうとしたら、
係員らしき人に荷物を持たれ、
本人のかチェックするからパスポートを見せろと言う。
彼も一緒かと言われて、その荷物も運ぼうと・・・
でもコレ、気をつけてね!
あとでお金請求されるから。
私達はその気配に気付いて、
すぐに自分で持つと言って取り返しました。
何回来てると思っとんじゃい、おらぁ〜!!
(ガラ悪くなってスミマセン。。。)
ま、もし運ばせてしまって、
お金要求されても払わなくて良いです。
ってか、払う必要ないです。
だって、1,000円とか言われるんだよ。
ほんのちょっと運んで・・・
有り得ない!!
空港内だしスタッフなんだから大丈夫と思うかも知れないけど、
そんなこと無いのがバリなんで、くれぐれもご注意を。

送迎がある時はいつもしてるように、
私達のお迎えの人を先に探す。
(そうすると、なんちゃってポーターに狙われにくい。
詳しくはSANTAI BALI 2003のトラブルで)
見つけてさっそく車へ。。。
今回のガイドはアンタラさん。
パスポートや航空券の管理、バリは何回来たことがあるか、
観光についてなど...
これまたいつものお決まりのお話をされる。
でも、私達がインドネシア語をペラペラ(?)喋るので、
「こんなお客さん初めてでぇ〜す。」
と、ちょっと驚いてる様子。
でも、何だか嬉しそう。

道行く景色を眺めながら、
またバリに来たんだなぁ〜としみじみ思う。
色々あった後なのに、変わらず活気に溢れてる。

そしてホテルに到着。
ウエルカムドリンクを飲みながら、
部屋の用意が出来るまで待つ。
ここでアンタラさんとはさよなら。
たぶん次に会うのは帰国の日になるんだろうなぁ。

部屋に案内され、2階に上っていき角のほうへ・・・
もしや・・・この部屋は・・・
前回にも泊まったぞ〜
その部屋はスイートルームであります。
ここは友達が働くホテルで、
パックツアーだと、こっちが選んでる訳じゃなくても、
よくここになるんですよー。
で、もう覚えられてて、
きっと私達が来たって事で、
この部屋にしてくれたんだと思います。
でも、このスイート、
スイートって言うにはちょっと微妙。。。
広いんだけど、置いてある家具がバラバラとゆーか・・・
テレビも部屋に対して小さいのに、
ソファーと離れすぎてて、見づらかったり・・・
だけど、この気持ちが嬉しいですし、
バリで暮らしてる人の中には、
その部屋の半分以下の広さに3〜4人で
住んでるっていうのはよくある事。
それを考えると、ホントに有り難い事ですよね〜。

それに、このホテルは近くに2件もコンビニがあるし、
海も近いし、ちょっと飲みに行ったり、
食べに行ったりするのも、とっても便利な場所にあるんだ。

で、ビンタンビールなどを買いにコンビニへ。。。
写真撮るの忘れたけど、ビンタンに新ラベルが出来てたよ!
何か違うのかな〜と思って見てたら、
彼女が日本人という、日本語上手なバリ人が話しかけてきて、
教えてくれたんだ。

部屋に帰って、ビールを冷蔵庫にしまい、
シャワー浴びて、バリに着いた日の恒例の乾杯☆
インドネシア語のテレビ番組を観ながらこうしてると
バリに来たって感じがするなぁ〜
あ〜、落ち着く〜♪

さすがに疲れてたのか、その夜はぐっすりでした☆

------------------------------------------------


次は何書こうかな〜

AM 12:24:54 | [バリ島]

2006年09月06日  ご出産おめでとうございます!
朝起きて、テレビを付けて、
あぁ〜今日だった〜と気付き、
テレビを見ながら待つ。

そして・・・

8時27分、秋篠宮紀子さま男児ご出産!
思わずテレビの前で拍手してしまいました。

これから、皇室典範の事など、
色々あるかも知れないけれど、
新しい命がこの世に誕生したことは、
とても喜ばしい事だと思います。

私も明るい気持ちになりました☆
本当におめでとうございます!!


AM 10:04:37 | [日記]

2006年09月05日  Buku harian(日記) BALI 2006 『香港空港編』
昨日は、ショックな事がありまして・・・。
いよいよか。。。って事で、
自分の中である程度覚悟はしてたんですけど、
現実が目の前に迫ってくると、やっぱりちょっと怖い。。。
でも、くよくよしてても仕方ない!
悪い事の後には良い事があるさっ!!
楽しい事を考えよう☆


とゆー事で、バリ日記パート3は今回の経由地、
香港空港の事。
なかなかバリに着きません。。。f(^-^;

-------------------------------------------------------

14時半頃、経由地の香港空港に到着。
前に漫画『美味し○ぼ』で、
香港空港は着陸が難しいって載ってたけど、
それから新しくなったのか、全然大丈夫だったよ!
香港は今回が初めてだったんだけど、空港が広くて綺麗でびっくり☆

 

 

電光掲示板見てたら、
英語と香港語(広東語?)などに言葉が切り替わるので観察。
ジャカルタは香港では“耶加達”って書くんだぁ〜。
デンパサールはどうだったっけかなぁ?
ちなみに東京など元々漢字の場合はそのままです。

たくさんお店があるので、ぶらぶら2時間ほど時間潰し。
所々に大きな時計が掛けられてたんだけど、
何とROLEX! 香港すげぇ〜

 台湾牛肉麺というお店。

お客さんも多くて、すごーく美味しそうだったけど、
飛行機乗れば、すぐに夕食なので我慢、我慢。。。
このお店の隣にパソコンが数台あって、
30分間ネットが無料って書いてあったから
やりたかったんだけど、
ずっと満員のまま時間になってしまって
残念ながら出来ませんでした。

----------------------------------------------------------

次はやっとバリ到着です!



PM 10:47:51 | [バリ島]

2006年09月04日  9月のブログ
今月に入って、珍しく毎日UPしてます。
・・・って、まだ4日目なんで、
これがどこまで続くかわかりませんが。。。(^▽^;
バリプレ応募もまだ出来るので、
良かったらゼヒゼヒ〜

AM 09:13:53 | [お知らせ]

2006年09月04日  Buku harian(日記) BALI 2006 『出発編 peart2』
バリ日記パート2は、飛行機での出来事です。

今更ながらHTMLを使えば、
すくすくブログでも好きな位置に
たくさん画像を載せられる事がわかった私・・・(^^;
そして、早速いっぱい載せてみたー


--------------------------------------------------------

 空から見た東京。

離陸して少し経って、飲み物が配り始め、
取りあえずやっぱビールかなって事で、
今回も楽しい旅になるように祈ってカンパーイ!
うぅ〜美味いっ♪
1缶ずつ頼んで、1缶はまたバリでとこっそりバッグへ。。
(普通に頼むと缶を開けられちゃうので、
他のものと2杯頼んで、ビールを貰う時に、
まだ開けなくて良いからってそのまま貰えば大丈夫!
ポイントはもう1杯のほうを先に頼んでから、
ビールも下さいみたいな感じで頼むと成功しやすいよ。
バリで仲良くなった日本人の子が、
持っていこうと思ったら開けられちゃったらしい。
もし、持って行きたい人はこの方法でどうぞ。
だけど、こっそりと・・・少しだけで・・・ね!)



席でテレビの使い方やら、免税品の冊子などを見てたりすると、
奥のほうから良い香りが・・・

わーい! お昼だ〜♪
ちょうどお腹が空いてきた頃に・・・なかなかやるなぁ、キャセ☆
左がお肉系で右がシーフード系です。
他は、茶そばとかエビのサラダとかパン、デザートに大福が付いてました。
これが、普通のお店で出されたら微妙だと思うけど、
機内食としてはそんなに悪くなかったです。
サラダのドレッシング美味しかった☆



でもでも、メニュー表には確かアイスって書いてあるのに無いぞ。
これの事?と大福を眺めて、
もしかして、雪見大福?と口に入れてみるも、
いやいや普通の大福だよ。。。
なぁ〜んて、やりとりしてたら、
ちゃ〜んと食後に配られました!
 その名も『MAGNUM』!!

チョコレートがコーティングされたバニラアイス。
よーく冷やされててガチガチで、硬さはマグナム級☆(なんのこっちゃ?)
噛んだら、チョコだけポロッと取れて服の上に落ちました。。。
さすがマグナム!(意味わからん・・・)
味はフツーに美味しかったです。



 これが、1席ずつ付いてるテレビ。

香港の飛行機なので、日本語対応の番組は一部だけでした。
でも、観たことある映画をやってて、
英語でよくわからなかったけど、
動きとか雰囲気で観てたら、意外と楽しめました!

-------------------------------------------------------

夜も更けてきたので、今日はこの辺で。。。
おやすみなさ〜い○o。.(´c_` *)zZZ.....


AM 01:43:43 | [バリ島]

2006年09月03日  強くな〜れ!
この間のゴスペルレッスンは、
久しぶりという事もあり、ちょっと苦戦。。。
歌いながらも水分補給が欠かせない。
バリ行ってる時も、家に居る時も、
毎日歌は口ずさんではいたけど、
やっぱりちゃんと発声してないとこうも違うもんなのかしら〜
でも、声出すのって気持ち良いねっ♪

先生は風邪の為にちょっと不調だったみたいで、
いつものテンションではありませんでしたが、
さすが、昔から喉を鍛えてる人は違う!
風邪引いたり、クーラーかけっぱなしの部屋で寝てしまっても、
喉を痛めることはないらしい。
私なんか、風邪引くとすぐに喉にきちゃうので、
うらやましぃ〜限りです〜

この間のレッスンからまだ喉が不調な私。。
ずっと、ちゃんとゴスペル続けてたら、
そうなる日がくるのかしら。。。


PM 01:37:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | [ゴスペル]

2006年09月02日  バリプレ 第2弾☆


















バリ島のOleh−oleh(お土産)プレゼント、
第2弾です!!
今回はフェイシャル・マスク2点を
1名様にプレゼント☆

1つはトマト、もう1つはバンクアンという野菜のパック。
見た目カブに似てますが、ちょっと違うらしい。


使用方法がインドネシア語でしか書いてないので、
説明書はお付けしますが、
一応ここでも書いておきますと。。。
--------------------------------------

中身は粉末状で入っていますので、
流れ落ちない程度の硬さまで、
水を少しずつ入れながら溶いてから顔に塗って、
10〜15分程置いて洗顔します。
その後は、いつものお手入れをして下さい。

使用は1週間に1〜2回程度で。
ある程度量が入ってるので、
顔だけとかなら、何回か使えると思います。

傷や湿疹などある時や、
異常を感じた時は、ご使用はお控え下さいね。

-------------------------
私も試してみて大丈夫でしたが、
(肌はそんなに強いほうではないです)
心配な方は、初めは腕などの目立たないところに塗って、
試してみることをオススメします。

気のせいかわかりませんが、
最初左腕だけにやってみたところ、
両腕日に焼けてたのが、
左だけちょっと白くなってました。
とはいえ、個人差はあると思いますので、
ご了承下さい。


●応募方法●
今から7日の正午までに、
petit-gurumi_izumi@free.japandesign.ne.jp
宛てに、件名を『バリプレ応募』として、
お名前(HN可)、メールアドレスを明記の上、
メールをお送り下さい。
サイトのトップページ からも
メール出来るようになってます。

複数の応募があった場合、抽選とさせていただき、
当選された方には、追ってご連絡とHP上で発表いたします。

どうぞ、お気軽にご応募下さいね〜☆



PM 02:08:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | [バリ島]

2006年09月01日  Buku harian(日記) BALI 2006 『出発編 peart1』 






















バリから帰ってきてからというもの、
今回は短かったのにも関わらず、
ボーっとした感じが抜けてません。。
コピーしておつり取り忘れそうになったり、
昨日も出かける時に家に携帯充電したまま忘れたり、
ちょっと、いや・・・かなりボケてます。。。
今日はゴスペル。
大きな声出して、頭をシャキッとさせてこなきゃ!!


ではでは、バリ島日記2006、スタートッ☆
-----------------------------------------

出発当日<8月19日> 

飛行機はキャセイ・パシフィックで、今回が初めて。
空港もいつもは成田第2ターミナルだったけど、
キャセは第1だって。間違えて電車1駅前で降りないようにしないと。。。

毎度の事ながら、朝が早い。4時起きだー
・・・と言っても、よく利用する旅行会社の顔見知りの担当の方が、
乗り継ぎや時間をなるべく便利にしてくれたので、
いつもより、1時間位は遅かったんだけど。。。
またなかなか眠りにつけず、
1〜2時間眠れたかどうかって感じ。
でも、ちゃんと起きれる。不思議だ。

2〜3日前から台風が近づいているとゆーことで、
無事行けるのか心配してたものの、
空は気持ちよく晴れ渡ってた。
最近、晴れ女になったのか、
ここぞという時には、いつも晴れてくれる。
これもおばあちゃんのお蔭なのかな。

荷物のチェックなどをして、5時半過ぎに家を出た。
車や人通りはまだ疎らなので、
この時間は少し空気が澄んでる気がする。ちょっと気持ち良い♪
いつもなら、駅まで15分弱の道のりが、
荷物を引っ張りながらなので、20分位かかってしまった。

何とか予定の電車に間に合い、
待ち合わせの日暮里駅に到着。
切符売り場に行くと、長蛇の列。
今まですんなり買えたのに・・・
土曜日だし、少しだけ遅い時間という事もあるのかしら。
既に彼は着いていて、列に並んでたので、
そこに一緒に並ぶ。
でも、隣の列のほうが早くて、
私達より後に来た人のほうがどんどん先にいってる。
同じことしてるのに、
何でこんなに差が出るんだろう?
途中で、私だけそっちの列に並び替えたら、
やっぱり隣のほうが早かったよ・・・
そう言えば、『短い列に並ぶと、かえって時間がかかる』
みたいな事を“マーフィーの法則”で言ってたなぁ。

いつものように特急に乗り、席も取れて一安心。。
(京成スカイライナーというのもあるけど、特急のほうが半額で、
10分位しか変わらないんだ。
その代わり、普通の電車なので席が取れるかわからない。)
同じように大きな荷物を抱えた人達がいっぱい。
1時間10分、これで立ちっぱなしはキツイ。
座れてホント良かったよー

8時20分、成田空港第1ターミナルビルに到着。
取りあえず、先に荷物を預けるのと席を確保という事で列に並ぶ。
少し前に、テロ未遂があったから、
持込みの制限とか、かなり厳しいのかなと思ったんだけど、
それはアメリカ行きや経由する便だけで、
全然大丈夫だったよ。
コンチ(コンチネンタルミクロネシア航空、グアム経由)
選んでなくて良かった〜(キャセは香港経由なんだ)

ゲート内に入ってぶらぶら飛行機見たりしながら、
時間まで待って飛行機に乗り込む。
よく羽のとこの席になることが多くて、
そこだと景色があまり見れなくて嫌なんだけど、
(彼は羽が動くのが怖いらしい)
今回はちょっと見えるけど、外れた席だったよー
しかも、1席ずつテレビ付き♪
キャセけっこう良さそう☆

SANTAI BALIでも話したけど、
私は飛行機が大好き!
飛び立つ瞬間のスピード感なんかたまんないっ!!
(ジェットコースターとかも好きなので)
でも、飛び立つまでが長くて、ちょっぴりうとうと。。
スピードが出てきて、目が覚めた!
ゴーーーゴーーー
無事離陸!!
地上からどんどん遠ざかっていって、
あっという間に雲の上。
綺麗だな〜

テンション上がってきたぞ〜♪♪

-------------------------------------------

『出発編 peart2』へ続く。


PM 01:44:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | [バリ島]

2006年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール
名前いづみ
URLhttp://santai.web.fc2.com/
性別女性
普段はプチぐるみと名づけた小さな小さな編みぐるみを作ってお店などにちょこっと置いてもらったりしてます。
作品などを紹介するサイト↑も作ったので、良かったら遊びに来て下さいね(5月20日に移設しました)
大好きなバリ島の事も紹介してます。

2006年9月20日にブログお引越ししました。↓
http://santai.at.webry.info/

カテゴリー
日記(149)
プチぐるみ(21)
ゴスペル(33)
お知らせ(5)
バリ島(25)

最新記事
2006年09月18日  死ぬかと思った・・・
2006年09月08日  Buku harian(日記) BALI 2006 『到着編』
2006年09月06日  ご出産おめでとうございます!
2006年09月05日  Buku harian(日記) BALI 2006 『香港空港編』
2006年09月04日  9月のブログ

過去記事
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月




Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp