のほほん日記
まあ、期待しないで気軽に読んでください。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

プロフィール
名前のほほん星人

カテゴリー
一般(39)
日々感じたこと(22)
スポーツ(65)
サッカー観戦記(115)
娯楽(5)
柏レイソル全般(ユース含む)(49)

最新記事
2009年04月01日  2009年柏レイソルU-18選手の進路
2008年02月20日  JFAプリンスリーグU-18関東千葉県代表決定戦決勝「vsジェフユナイテッド市原・千葉U-18」
2008年01月20日  ユース新人戦(VSウイングスSS習志野ユース)
2008年01月19日  ユース新人戦(vs浦安JSC)
2008年01月01日  それぞれの進路・・・。

過去記事
2009年04月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月


2009年04月01日  2009年柏レイソルU-18選手の進路
<TOP昇格>
・比嘉 厚平
・工藤 壮人
・武富 孝介
・山崎 正登
・酒井 宏樹
・仙石 廉

<他のJリーグチームでプロ入り>
・島川 俊郎(J2ベガルタ仙台)
・畑田 真輝(J2ヴァンフォーレ甲府)

<海外のプロチームでプロ入り>
・指宿 洋史(スペイン2部ジローナ)

<大学進学>
・松下 理貴(東洋大学)
・川崎 諒(東洋大学)
・飯塚 浩一郎(立命館大学)
・牧内 慶太(専修大学)
・御牧 考介(青山学院大学)



PM 07:05:11 | Comment(356) | TrackBack(85) | [柏レイソル全般(ユース含む)]

2008年02月20日  JFAプリンスリーグU-18関東千葉県代表決定戦決勝「vsジェフユナイテッド市原・千葉U-18」
柏レイソルユースU-18 1(0-1,1-0,PK4-5)1 ジェフユナイテッド市原・千葉U-18

スタメン

     09工藤

10武富       13牧内

  11山崎    06畑田
     08仙石(CP)
22酒井       02御牧
  20島川   12茨田

     01松下



試合終了時

     09工藤

10武富       25指宿

  11山崎    06畑田
     08仙石(CP)
22酒井       02御牧
  20島川   12茨田

     01松下


得点
後半29分:PA内で工藤がドリブルでジェフDF陣を抜き去ろうとしたところたまらずジェフDFが工藤を倒す→工藤PK(冷静に決める)


失点
前半16分:バックパスをGK松下ミスキック→ジェフ7番ボールカットからドリブルでレイソル左サイドを突破しクロス→中央に走りこんできたジェフ14番がワントラップでレイソルDFよりも前に飛び出しGKの位置を見てシュート


PK戦
ジェフ:10番○ 14番○ 07番○ 06番○ 04番× 20番○
柏  :工藤○ 畑田○ 酒井○ 仙石× 武富○ 御牧×


交代
後半35分:13牧内→25指宿(そのまま牧内の位置に)




<試合経過>
試合が終わって思った事は、90分以内に勝ち越せなかったのが
敗因だという事だ。前半早々からレイソルのボール試合率が
圧倒的に上回るが最後の一押しが足りない。ジェフはロングボールからサイドを積極的に使おうとするが味方との呼吸が今ひとつでチャンスにすらならない。そんな中、レイソルのミスからジェフ最初の決定的チャンスを確実にモノにして先制点を奪う。
その後もレイソルがボールは支配するが決定的チャンスはさほど作れず前半終了。
後半もレイソルがボールを支配するがジェフは粘り強い対応で得点を許さず。
決定的なスルーパスからの酒井のシュートは不運にもゴールポストに阻まれ得点できない。刻々と時間が無くなっていく中、工藤がジェフ陣内のPA内でドリブルでしかけてジェフDFたまらずファール。このPKを落ち着いて工藤が決めて同点。その後、レイソルは猛攻を仕掛けるがジェフは粘り強いディフェンスでゴールを割らせず逆にカウンターで勝ち越し点を狙っていく。そして、そのまま終了。大会規定により延長戦は行われずPK戦に。3人目まで両チームが決め、4人目先攻のジェフ6番はこのプレッシャーの掛かる場面でなんと緩いチップキックを真正面に決める。後攻の仙石のキックは相手GKのスーパーセーブに阻まれ失敗。続くジェフ5人目の4番も松下のスーパーセーブで失敗。レイソル5人目の武富は難しい場面ながら着実に決めサドンデスに。6人目ジェフ20番は冷静に決め、6人目のレイソルのキッカーは御牧。蹴ったボールはまたもジェフGKのスーパーセーブに阻まれ試合終了。試合終了後、号泣する御牧や松下を見て改めてサッカーって怖いなと感じた試合だった・・・。

AM 12:14:47 | Comment(299) | TrackBack(62) | [サッカー観戦記]

2008年01月20日  ユース新人戦(VSウイングスSS習志野ユース)
柏レイソルユースU-18 12(4-0,8-0)0 ウイングスSS習志野ユース

スタメン

     09工藤

30武富       08仙石(CP)

  11山崎    22牧内
     23畑田
15川崎       02御牧
  20島川   18飯塚

     16松下


後半開始時

     09工藤

30武富       22牧内

  11山崎    23畑田
     08仙石(CP)
15川崎       02御牧
  20島川   18飯塚

     16松下



試合終了時

     26指宿

38小林       32豊嶋

  08仙石(CP) 30武富
     13茨田
15川崎       02御牧
  20島川   23畑田

     21川浪


得点
前半01分:畑田→武富シュート
前半22分:工藤、センターライン付近からドリブルで突き進みそのままシュート
前半24分:武富→山崎シュート
前半34分:工藤、相手PA内でキープしパス→仙石シュート
後半07分:武富、相手PA内で川崎とのワンツーからシュート
後半09分:工藤シュート
後半11分:武富→工藤ボレーシュート
後半27分:相手PA内での混戦から山崎シュート
後半31分:指宿→武富シュート
後半34分:仙石シュート
後半35分:御牧クロス→工藤ヘッド
後半44分:小林→指宿シュート


交代
後半21分:18飯塚→26指宿(指宿:左FW、畑田:CB、武富:右MF)
後半29分:11山崎→13茨田(茨田ボランチ、仙石が山崎の位置に)
       16松下→21川浪(GKの交代)
後半34分:22牧内→32豊嶋(そのまま牧内の位置に)
後半38分:09工藤→38小林(指宿:CF、小林:左FW)


<試合経過>
相手シュート数が前半0本、後半1本の数値を示すとおり、レイソルが圧倒的に試合を支配していた。それでも、前半は決定的場面でシュートがポストに当たったり、枠を外したりして4点しか奪えず、今ひとつの内容で外の寒さが一層身にしみる感じの試合内容だった。後半も圧倒的なボール支配率で試合全体を支配し得点を重ね、終わってみれば12対0の圧勝。ただ、今日はゴール前での落ち着きがあまり無かった様に見えた。大事な場面でボールをふかしたり、枠に飛ばなかったりして本来のレイソルユースの選手たちの姿ではなかった。プリンス入れ替え戦までにはしっかりと準備して万全の態勢で試合に臨んでほしい。

PM 07:45:16 | Comment(0) | TrackBack(3) | [サッカー観戦記]

2008年01月19日  ユース新人戦(vs浦安JSC)
柏レイソルユースU-18 16(5-0,11-0)0 浦安JSC

スタメン

     09工藤

26指宿       08仙石(CP)

  11山崎    30武富
     23畑田
15川崎       02御牧
  20島川   13茨田

     16松下


後半開始時

     09工藤

30武富       22牧内

  11山崎    23畑田
     08仙石(CP)
15川崎       02御牧
  20島川   18飯塚

     16松下



試合終了時

     09工藤

38小林       32豊嶋

  22牧内    23畑田
     08仙石(CP)
15川崎       02御牧
  20島川   18飯塚

     16松下


得点
前半03分:GKキャッチミスから武富ボールを奪って冷静にゴールに流し込む
前半13分:ゴール前で川崎が武富とのワンツーで抜け出しサイドネットに突き刺す
前半19分:ラインぎりぎりからの工藤のクロス→指宿ダイビングヘッド
前半31分:仙石、直接FKを決める
前半44分:工藤シュート→ポスト直撃→指宿シュート
後半02分:武富シュート
後半04分:牧内、ドリブルからのシュート
後半12分:畑田シュート
後半14分:牧内、ドリブルから相手を引き付けパス→山崎シュート
後半18分:畑田、ミドルシュート
後半22分:工藤、相手GKが飛び出しているのを見て冷静にループシュート
後半25分:工藤シュート
後半38分:御牧、ドリブルでPA内に切れ込み浦安3番がファール
→浦安3番一発レッド→御牧PK→決める
後半41分:川崎→工藤シュート
後半42分:工藤、GKが前に飛び出しているのを見てロングループ
後半43分:豊嶋ドリブルからのクロス→工藤ダイレクトシュート



交代
HT:26指宿→22牧内、13茨田→18飯塚
後半28分:11山崎→32豊嶋(豊嶋が右FW、牧内が山崎の位置に)
後半40分:30武富→38小林(そのまま同じ位置に)



<試合経過>
相手シュート数が前半1本、後半0本の数値を示すとおり、レイソルが圧倒的に試合を支配していた。それでも、前半は今ひとつの内容で外の寒さが一層身にしみる感じの試合内容だった。しかし、後半から入った右FWの牧内が独特のドリブルで再三相手DFを脅かし、圧倒的な試合になっていく。その後も得点を入れ続け、終わってみれば16点もの点数を入れ圧勝。完全にトップに合流した比嘉、酒井の存在すら忘れるほどの圧倒的試合内容で試合は終了した。

PM 09:27:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | [サッカー観戦記]

2008年01月01日  それぞれの進路・・・。
<<Jリーグ組>>

・太田徹郎 → モンテディオ山形
・輪湖直樹 → ヴァンフォーレ甲府
・堀田秀平 → コンサドーレ札幌


<<大学進学組>>

・篠原翔 → 立命館大学
・豊島剛平 → 明治大学
・浜嶋淳郎 → 静岡産業大学
・山中真 → 早稲田大学
・岡田翔太 → 中央大学

<<OB組(U-18→大学)>>

・柴田慎吾(浜松大学) → コンサドーレ札幌

<<番外編>>

・濱田宙(U-15→市立船橋→駒澤大学)
・服部健大(U-15→県立八千代→早稲田大学)

AM 01:31:10 | Comment(15) | TrackBack(0) | [柏レイソル全般(ユース含む)]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp