ため息
只今 休業中    タネの小さなため息の溜池 画面が重いです、 しばらく御辛抱ください  面倒な広告がでます  御容赦ください

2008年08月26日  企業秘密
40年以上前、坂東英二じゃないけれど、父は列車で出かけると、キオスクでゆで卵を買っていた。
そのころは網の袋に卵と、塩の小さな袋が付いていたような記憶がある。

20年前、近所にコンビニができた時、近所にスーパーがあるのに、定価販売のこんな店が流行るのだろうかと、まったく先見のない私はアホなことを思った。

そこのゆで卵を食べてびっくりした、まさに「塩ゆで」皮をむいて一口食べたら、塩をつけてないのに、すでに塩味がついている!!

調理師免許を持っていた姉に聞いても、作り方を知らなかった。


ついさっき、夕刊の「今さら聞けない質問箱」(コラム名いい加減)に作り方が載っていた。


@@@@
先に飽和塩水を作って冷蔵庫で冷やして置く。
ゆで卵を作る、出来上がってすぐのあつあつ状態で冷蔵庫の塩水に、
10分くらい漬け込む(ひと晩と書いてあるサイトもあった)。
@@@@


飽和食塩水

 食塩を水に溶かし、もうこれ以上は溶けないという限界(飽和状態という)
限界は、約28%。

死海は、飽和ぎりぎりという濃さらしい(ネット参考)。

濃度[%]= 溶質の質量[g]÷(水の質量[g]+溶質の質量[g]) ×100

水80g、食塩20gを混ぜると、濃度20%の食塩水ができる
ってこたぁ・・・28%の食塩水は・・・っと・・・・
(-_-lll)

たぶん・・・72グラムの水と28グラムの塩でいいのかと・・・

・・・┓(´_`)┏さぁ〜っぱり…



ネットの中には他にいろいろなやり方があるのじゃないかと(捜してもいない)


追記;
作ってみました。
確かに塩味しました、が、殻の周りについた塩が指について、むいて指に塩が付着してるんじゃないかと・・・(-_-;)(笑)

でも黄身にまでしっかり塩味がついてました。
この飽和塩水はもったいないので、また冷蔵庫に入れました。(使えるのだだろうか?)

PM 08:03:29 | Comment(5) | [食]

2008年08月17日  今年の盆もこんな程度

赤瀬川原平 《復讐の形態学(殺す前に相手をよく見る)》
       これ裁判沙汰になりましたね。
1000円に聖徳太子? (((; ゚д゚)))    





名古屋市美術館特別展 「版」の誘惑展

休みに入ってお盆と他にはずっと五輪漬けで、ちょっとTV消して、外出。
地味な展示会なのか、宿題を持った小中学生が目に付く程度、観客がまばらで体の芯まで涼みました(笑)





幹線道路、何かの撮影で通行止めかと思えるほどのガラ空き。
決して夜明けとかじゃない、午後4時。




こんな感じの今年の盆だった (;-_-) =3 フゥ  毎年のことか・・・

星野ジャパン
女子ホッケー
ダメでしたね。

AM 12:41:46 | [つぶやき]

2008年08月11日  年相応




ブログ通信簿   ろ〜ずさんちで見て、速攻実行!!
第三弾(笑)



参照
通信簿第一弾 http://blog.goo.ne.jp/bluespatula
通信簿第二弾 http://otane21.seesaa.net/

PM 02:23:31 | Comment(3) | [情報]

2008年08月02日  日本一暑い街を散歩
仕事中に偶然見た陶芸のポスターに目が釘付けしてしまった。



今度の休みに行こう、と決心 即実行の人。
これまで陶芸でこんな気持ちになったことはなく、遠い街じゃない。
ただこの街は日本一暑い記録を保持している。



中島晴美 展


たじみ創造館3F  ギャラリーヴォイス

陶器がどうしてこんな曲線を造形できるのだろう、学芸員の女性が縄文式土器と似た製法なんです。と教えてくれたけれど、
縄文式のあの無骨さとこの優美な曲線が同じだと言われても  (-_-;)   ううむ・・・・・

   ┓(´_`)┏〜〜…


多治見には仕事で数年通っているのに、初めてオリベストリートを歩き、ギャラりーを覗き、タイ風のお店でお茶をした。

一緒に同行してくれたマダムはバリバリ勤労しながらお子様も立派に成人させ、
料理も器も大好きな優等生(笑)
とても楽しめたと喜んでくれた。

織部のうつわ邸
美濃陶芸協会

女性スタッフが知性も教養もあり、接客にも優れていて楽しい一日でした。

美濃焼きのこと全然知りませんでした。

政権(時代)が変わるたびに前の権力者に愛された陶芸匠まで命を落とされたそうです。

画像 うつわ邸で買った箸置き
ほんとは店内スタッフが履いていた下駄も買いたかった・・・(1800円くらいだったかな)
浴衣着ることがないからなあ・・・家ではクロックス履いてるような奴でして(-_-;)

帰宅して、今この時間でも、我が家のほうがずっと暑い。
(;-_-) =3 フゥ







追記
赤塚不二夫先生が亡くなられたというニュース。
ご愁傷様です。

PM 09:50:48 | Comment(2) | [近郊紀行]

2008年08月01日  味工房さんに教わったこと。
この暑さの中、毎朝、家の麦茶を持参で、途中で一本購入し、息も絶え絶えで仕事をしている。

外回りをしていて楽しいのは「ランチ」くらいなもんだ。

JR中央線の多治見から東の仕事で、国道沿いじゃない場所でのランチで「ハズレ」たことがほとんどない、ランチの楽園エリア。

ある日の瑞浪市 有名な川上屋さんのお向かい

6店くらいのテナントの真ん中にひっそりと貼られた
「本日のランチ 海鮮丼 ¥850」

正直 ここは山の中  しか〜〜〜し
感動的なおいしさ。
ナスの味噌汁 サラダ 漬物 フルーツ
冷たいものは全てきりりと冷えていた。



   きゅうりの糠漬け


あんまりおいしいので、思わず聞いてしまった。
・・・私はこう見えても(どー見えるのだ)
ファンキーでカジュアルで気さくな中年なんかじゃ決してない。
根暗で、生活苦が漂う50代初頭だ(なんか泣ける)



「サラダのキュウリとこの糠づけのキュウリは違いますよね?」

ご主人すごく丁寧な対応をしてくださって、恐縮してしまった。
(アタシへの受け応えに警戒したのかもしれない(-_-;)

実は来る時のタクシーの運転手が、車内でクイズなんぞしおって(サービス精神を履き違え(笑)、
あんまりのタメ口だったので余計に礼儀正しさに感動した。

いぼいぼキュウリ(なんとか種という名があるそうだ ごめん失念)をわざわざ近隣の農家の方に注文して栽培してもらってるそうだ。

それを塩で板擦り 新しい糠に埋めて冷蔵庫で二日間

ええっ そんな簡単にこの糠漬けができているのか!

実は数年前、糠漬けセットなるもので失敗した痛い過去のある女だ
┓(´_`)┏ぁ〜…
虫が蠢く 大変怖い結末を迎えた。

ゴーヤを細くしたような、手に痛いくらいのハリハリいぼいぼキュウリ
 スーパーでは皮むき不用なツルツルキュウリがほとんどだ。


某メーカーの浅漬けの素に常時何かを漬けているのだけど、表面しか味がついてないんだ。しかもどっか化学的で人工?的な味がする。


あるいは、アタシの手は漬けものが嫌う手(何を漬けてもうまく行かない逆ゴッドハンド)かもしれないけど、
この夏 挑戦してみる価値はあると思う。

だってめっちゃおいしかったんだもん。

ちなみに糠は一度漬け込んだら、捨ててしまうそうです。

先月

AM 12:11:54 | Comment(2) | [食]

2008年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

NEW
2009/11/01  このサイト不調なり。
2009/10/24  美味しくて優しい
2009/10/23  うまい
2009/10/18  山深き宿
2009/10/10  防災 その2

日記(37)
お買い上げ?(21)
スキ(16)
ビデオ 映画(8)
情報(36)
つぶやき(53)
近郊紀行(26)
芸術家のみなさん(26)
食(82)
びっくり(23)
業務秘密(3)
芸能(1)
読んだわ(2)
怒り(2)
笑った(1)
ライブ(11)

OLD
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月


(-_-;)
タネ
中年
どっちつかず
A型
牡羊座

過去記事








2004 8月
2004 9月
2004 10月
2004 11月
2004 12月
2005
1月

2005 2月
2005 3月
2005 4月
2005 5月
2005 6月
2005 7月
2005 8月
2005 9月
2005 10月
2005 11月
2005 12月
2006年
 1月
2006 2月
2006 3月
2006 4月
2006 5月
2006 6月
2006 7月
2006 8月
2006 9月
2006 10月
2006 11月
2006 12月
2007年
1月
2007 2月
2007 3月
2007 4月
2007 5月
2007 6月
2007 7月
2007 8月
2007 9月
2007 10月
2007 11月
2007 12月
2008年
2008 1月
2008 2月
2008 3月
2008 4月
2008 5月
2008 6月
2008 7月
2008 8月
2008 9月
2008 10月
2008 11月
2008 12月
2009年
2009 1月
2009 2月
2009 3月
2009 4月
2009 5月
2009 6月


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp