ため息
只今 休業中    タネの小さなため息の溜池 画面が重いです、 しばらく御辛抱ください  面倒な広告がでます  御容赦ください

2006年01月24日  1月も24日
節分の恵方巻きは、関西だけの行事だったのを
全国区に広めたのは「コンビニの功績(仕業とも言う)」だそうだ。

今年の恵方は南南東(7−11のポスターで知った)
是非方位磁石を用意して、正確な方向を向いてかぶりつきましょう。

巻き寿しは大好きだから、こういう行事が増えるのは単純にうれしい



(血は繋がってないけど、遠縁)大家の婆さんが壊れ出した(っていうか自然な老化かな)
もうすぐ90歳になる

アタマの一部分はしっかりしており、家賃の帳簿、出納帖をつけている
「滞納された家賃の請求にも行く」

先週から大家のアタマの中の時間の針が逆行し、まだらに過去と現在がゴチャ混ぜになっている。
40年前の土地売買の話しで大騒ぎ
「まだ地代の残りが未納だから、明日静岡まで受け取りに行きたい。一緒に行ってほしい」(家族は初めて聞く話だそうだ)。

私にも影響があるので、長男の嫁と様子を見ている。


大家の長男夫婦は共働きで、私がヒマだと(ヒマじゃなくても)
「ちょっとクルマに乗せて欲しい」
と言ってくる。
(ちゃんと定額家賃を払っているのに アッシー君だ)



認知症の世話は実の子供より、他人(含む 嫁)のほうがいいという意見に
「また都合のいいコジツケを・・」と思っていたが

人が子供に戻る様子(あるいは壊れよう)を見る自分は

明かに「興味本位」で「他人事だから適当に聞き流し」
「真剣で深刻になれず」「忙しいから冷淡」

とにかくまだ自分で食事と排泄ができているらしい
うちの母がこの大家より一回り下だから、次は自分にがっつりかも、と様子を見ている

PM 07:57:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | [つぶやき]

2006年01月22日  と〜ても簡単
ええ〜外見は悪いですが・・・普通においしいです
(モロゾフ並 と調理人 談)






材料&器具  
ミキサー(ない場合は筋肉痛覚悟で撹拌) 
炊飯ジャーあるいはオーブン

.潺サーの中に材料ぶっこみ
        クリームチーズ 200g(室温で柔らかくしておく)
        卵(全卵)   3個
        生クリーム   200ml
        砂糖     3/4カップ


10秒 回転させる(チーズが硬い場合は時間延長して) 

小麦粉 大さじ2杯投入

10秒  回転

小麦粉 大さじ2杯
 レモン汁 少量
  投入

10秒 回転

Э翦咼献磧次/翦咼好ぅ奪腺錚

あるいはオーブン 160℃60分〜様子見て時間調整

今回の見栄えの悪さはクリームチーズのせいかと
いつもはクラフトというメーカーで今回はじめてこのチーズを使用

出来立てのホカホカでも 冷やしても おいしい

PM 12:11:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | [食]

2006年01月21日  待合室 1
かかり付けの内科は小さくて、混んでなくても院長の手際の関係で待ち時間が長い。

待合室には、見覚えのある老女が二人いた。

付き添いらしい背筋が伸びた老女は、10年以上前に救急で運ばれた市民病院で親切にしてもらったことがあった。。

猫背の老女はブツブツではあったけれど、そこに居合わせた人に聞かせるように、付き添い人を罵っていた。

「この人は@△□(職業名)だったから、ほんとに卑しい、おお、イヤダいやだ」

二人の苗字が同じでブツブツの内容から、この二人が兄嫁と小姑の間柄と知った。

小姑の老女は県内の私大で「フレーベル教育」の専門教官だった。
教授になったかどうかは不明だけれど、10年前は背筋もきれいで、ものの言い方も服装も町内の人への接し方も上品で知的・・に見えた。

その日、目の前で兄嫁を侮辱していた姿は、タダの憎たらしい年寄り。

もと教育者が職業名を名指し、職務の貴賎を言うなんて、
認知症のフリをしているのかほんとにボケてるのか、きっと随分前から(たぶん兄嫁になった日からずっと)胸の内で見下していたんだ。

見下した相手に介護してもらった挙句、公衆の面前で人格を否定した侮辱

聞こえない振りで介護していた、温和な面差しの兄嫁が付いていなかったら、
後ろからヒザかっくんしてやるところだった
    

     嘘だけどさ
さっきまでとは違うムカムカで熱も上がった気がした。

兄嫁さん一日でもこのクソ婆ぁより長生きしてください

フラフラしてた頭がちょっとだけ シャキッとした。

さすが教育者 
なんて皮肉を思いついた。

AM 10:00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2006年01月09日  挑戦! 餡(あん)作り
小豆を↓のレシピに従い煮た


●ふっくら小豆の炊きかた

材料
小豆1袋250g、砂糖350g、塩少々


1.小豆を洗い、たっぷりの水を入れて強火にかける。
2.煮立ったら、ザルに上げ一度湯を捨てて、水を入れて火にかける。
3.蓋をして中火で煮る。2度ほど差し水をし、灰汁を取り除き、柔らかくなったら火を止め蓋をして15分ほど蒸らす。
4.蒸らしあがり。


『こし餡にしたいならすりこ木でついて潰す。こし餡ならつぶして水をはり、布袋に入れて強く絞る。』
袋の中に残ったものが餡なのではなくて、水と一緒に絞り出たほうがアンコです。

5.火を付け、砂糖を2〜3回に分けて加え、かき混ぜながら煮込む。
6.だんだん水分が少なくなり、焦げ付きやすくなる。気を抜かないで、鍋底を木ベラではがすようにしながら水分を飛ばす。へらで混ぜた時に鍋底が見えるようになるまで練りこむ。

7.塩を加える。
塩は入れ過ぎると品が悪くなり、足りないと気が抜けた味になる。塩を入れるとますます焦げやすいので気と手を休めない。5分ほどで出来上がり。

結果

はい、と〜てもおいしくできました。毎朝 バター・トーストに上塗りし「小倉トースト」やってます。

1/11はこのあんを溶いて善哉します

自分の好きな甘さにできるのがいいですな
次回は「ぼたもち(秋はおはぎ)」に挑戦したいです。

PM 11:18:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | [食]

2006年01月02日  三万円の威力















太い 細木先生が「狙った若くていい男を落とすなんて簡単!」と豪語していらした。

秘伝のワザとは
「おいしいのも 食べさすわよ」
と誘うことらしい。

(おいしいもの・・まさか アンタ・・・じゃねえよなあ )
警戒心の強い男もいると思うのだが
(新年早々、下品でどーもすいません)

年末 親戚からすごい誘惑があった、もちろん躊躇なし 乗りました
期待は裏切られなかった。
コストパフォーマンスは人それぞれ 生い立ちとか価値観の相違で意見は様々だとは思うけど

私は 「感動した スゴイ! よくやった!」だった


中華御節 三万円
食材は聞いたことはあるけど、未経験なものばかり
どれもこれも おいしかった。

伊勢海老のエビチリぶつ切り 鴨 うずら卵のピータン 金柑の甘露煮 フカヒレの燻製 ハマチもどき
ええ〜とフカヒレスープ5人前付き
   まだ一杯あるけど、すいません 覚えてません 
美味しかった記憶だけです。

しかし来年、お節に三万円を払えるか、というと・・
それより ブーツ新調しようかな・・・ だ。このお節では6人以上の会食はたぶん 無理、窮屈な思いをする、あるいは目が血走る。


普通の御節も大スキだもん。
実家の御節 仕上るまで私は一切参加せず。


AM 10:54:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | [食]

2006年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

NEW
2009/11/01  このサイト不調なり。
2009/10/24  美味しくて優しい
2009/10/23  うまい
2009/10/18  山深き宿
2009/10/10  防災 その2

日記(37)
お買い上げ?(21)
スキ(16)
ビデオ 映画(8)
情報(36)
つぶやき(53)
近郊紀行(26)
芸術家のみなさん(26)
食(82)
びっくり(23)
業務秘密(3)
芸能(1)
読んだわ(2)
怒り(2)
笑った(1)
ライブ(11)

OLD
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月


(-_-;)
タネ
中年
どっちつかず
A型
牡羊座

過去記事








2004 8月
2004 9月
2004 10月
2004 11月
2004 12月
2005
1月

2005 2月
2005 3月
2005 4月
2005 5月
2005 6月
2005 7月
2005 8月
2005 9月
2005 10月
2005 11月
2005 12月
2006年
 1月
2006 2月
2006 3月
2006 4月
2006 5月
2006 6月
2006 7月
2006 8月
2006 9月
2006 10月
2006 11月
2006 12月
2007年
1月
2007 2月
2007 3月
2007 4月
2007 5月
2007 6月
2007 7月
2007 8月
2007 9月
2007 10月
2007 11月
2007 12月
2008年
2008 1月
2008 2月
2008 3月
2008 4月
2008 5月
2008 6月
2008 7月
2008 8月
2008 9月
2008 10月
2008 11月
2008 12月
2009年
2009 1月
2009 2月
2009 3月
2009 4月
2009 5月
2009 6月


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp