虹を描いて
時々妄想にとびます★どうぞ 怒らないでやってくださいませ★ ご了承いただいた方のみ お読みくださいませ★ 携帯からのアクセスはhttp://2.suk2.tok2.com/user/noriko/

2004年10月20日  行って来ました!2046試写会へ!!


行って来ました!2046試写会へ!!


新百合ヶ丘に行ったんですけど かなりガラガラでしたねぇ〜
Cut主催の試写会だったんですけど


この後 ネタバレ 暴言も吐くので 見たくない方は ご遠慮ください







まず 見る前に 

「映像美と音楽を楽しんで下さい。

 独特なオレンジ色とブルーの世界。堪能してきて下さいね」

って言う素敵なメールをいただいていたんです
それで そうか!と思いまして
写真も絵画も音楽も好きなわたくしは 内容を理解しようとする努力よりも
楽しもうと思って行ったんですよ


そしたら ほんとにお話の世界の映像は美しくて
絵画を見ているみたいで
芸術的な美しさに 見入ってしまいました

芸名は忘れてしまったので 役者名で言わせていただきますけど
その内トニーとチャンツィーのお話に引き込まれてしまいました

チャンツィーが綺麗で スタイルが素晴らしくて
魅力的で
それに引き換え トニーは なんて男なんだ!
(素敵は素敵なんですけど)
なんて女心がわからない男なんだ!
サイテーだ!!チャンツィーが可愛そうすぎる〜〜〜
とか思ってしまいました

そしてすっかり引き込まれている最中に木村さん出演シーンとか出てきて

あ!そうだ!
これ 木村さん出演映画だった・・・

なんて思っちゃったりして 自分で自分にビックリしてしまいましたねぇ・・・・

でも見ている内に トニーの抱えている切なさが伝わってきて
そう言う意味では なるほど チャンツィーへの態度は 
それなりに誠意のあるものだったのね
ってわかりました

男と女の愛は切ないです・・・・
愛 想いと豪と欲とやさしさと思いやりが交差して
いろんな愛の形が交差して
そこに報われない愛に苦しむ人がいて・・・・
切ない映画でした

その中の一つが木村さんとフェイの愛で
純粋な愛で・・・
狂おしいまでに切なくて

2046の中の列車に乗ってる木村さんは切ないまま終わってしまった・・・


でも唯一結ばれた愛が現実のサラリーマン木村さんとフェイの愛だった・・・

ただぁ それが言葉だけで終わってしまった

私はハッピーエンドが大好きなので
幸せになった姿も見たかった
そして救われたかったのだけれど・・・・




あたし この映画みて 結ばれた愛ってものすごく貴重なのかも・・
って思いましたねぇ
ウチのダーのこと もう少し大事にしなければ なんて・・・
アハハハハ


↑ここまでが映画の純粋な感想です





そしてここからは 一腐った木村ファンが観た 木村さんに関する感想です

タックン カッコイーーー!!

映画に引き込まれていたので 私は某友とは違って
卒倒しそうにはなりませんでしたよ
でも 2046(お話の中)の木村さんは メチャクチャ素敵〜〜〜〜!!!
あの髪型!
服装!
表情! おひげまでも素敵〜〜!!
しぐさも素敵〜〜〜!!

あれにはやられちゃいましたよ

そしてラブシーン
素敵〜〜〜!!ヾ(´▽`;)ゝハァハァ

でもね ウチでテレビで見ていたら絶対

はい!そこでストップ!
巻き戻し!
再生!
ハイ!ストップ!
巻き戻し!
再生!!
ハイ!ストップ!
今度はスロー再生!
この時の木村さんの手は?
表情は?
何処にキスしたの?
この状態は??
ハイ!ストップ!
今度は巻き戻し スロー再生!!

って何回もやるに違いない場面が
映画だから ストップ出来るわけもなく
スゥーと過ぎてしまうんですよ
それが非常に悲しく もどかしいんですねぇ〜

そして

え?ワイアーアクションないじゃん!!

って感じで・・・・・

あと ほとんど予告とかで やっぱり見ちゃてますねぇ・・・
初見 少ないです・・・
って言うか やっぱり20分は少なすぎ!!

そしてやっぱり 木村さんには 切ないお顔が似合う・・・
ここでまた 

ああ こんな木村さんが観たかった・・・


って思いましたよ
やっぱり お芝居してる木村さんは なんて素敵なんでしょう

そしてねトニーとチャンツィーのラブシーンは噂どおり凄かった・・・

あれ タックンにやってほしかった・・・・

って一緒に行った友に言ったら 

あそこまでやられたら 嫌

とか言ってましたけど わたしは OKですねぇ・・
木村さんのラブシーン好きですもの ( ̄m ̄* )ムフッ♪

サラリーマン 木村さんのシーンは やっぱりお話は素敵でしたよ
ただぁ やっぱり ビジュアルが部分的にドラクエの指に見えちゃって(*≧m≦)=3

そして過去のサラリーマン役だからでしょうが
Yシャツの下にランニングの下着着ちゃってて

え?ダサ!

とか思っちゃって・・・
時代背景からみたら 当然なんですけどね・・・
それと七三わけに見せてるところは
その反対側には ほんとはゴムで結んだ髪とか あるんだろうなぁ・・・
とかチラって思っちゃって ちょっと可笑しくなってしまった・・・

あと 黒の穴がいっぱい空いてるタンクトップの服が・・・

あら?その紐みたいにほそくなってる服 
丁度乳首隠しちゃってるわ・・・
いやん♪
もうちょっとずれないかしら?
でも その縛かれてる風もよりソソルかも?

とか思って思わず凝視しちゃって
あ!いけない!いけない!お顔も見なきゃ!
ってあわててお顔の確認をした 
いけない私をお許しください・・・・


なんて 腐った暴言吐きつつも
映画2046は 素敵な映画でございました
結構好きかも・・・・


ああ
あたし こんな感想書いちゃって 怒られるな・・・・(不安)

AM 12:45:52 | Comment(17) | TrackBack(0) | [日記]

new
2005/12/09  慎吾 レコーディングの日
2005/09/22  名古屋9月20日(のんノンレポ)続き
2005/09/21  9月20日名古屋ライブレポ(のんノンより)
2005/09/20  9月18日名古屋ドームレポ(seiさんより)
2005/09/20  9月19日名古屋ドーム

2004年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

old
2005年12月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月


虹を描いて



管理人は2TOPファンですので

時々あぶない方向に行くことがありますが

笑ってゆるして〜


過去のおはようSMAPレポは
■ここです






Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp