虹を描いて
時々妄想にとびます★どうぞ 怒らないでやってくださいませ★ ご了承いただいた方のみ お読みくださいませ★ 携帯からのアクセスはhttp://2.suk2.tok2.com/user/noriko/

2004年08月31日   1998年3月30日スマスマで「まぁ」言っちゃってますレポ



エッグポーカー 一回戦

中居 慎吾 吾郎 チーム にエッグポーカーを 挑む 木村 剛ペアーです

中居「よし! ディーラーを選べ」 

木村「キングを!」

この時点でお顔がすでに 崩れてる木村さん・・・
中居は・・・・

中居「・・・・ノー!」 

中居の肩に手を置く慎吾

中居「ノー ノー」 

赤面 笑い顔 困り顔 マジ困ってる感じの中居  
そんな中居を面白がっているメンバー

慎吾「OK! キング! エッグー!エッグガール プリーズ!」 

慎吾が後ろから中居の両手を持って 中居の腕を持ち上げて 
中居 慎吾の操り人形 になってます・・・・
中居の困った笑顔が女の子みたいで 可愛いです

木村さん そんな中居さんに笑っているようであり 
でも norikoの見るにぃ・・
慎吾にいいようにされてるのが 面白くない 
みたいにチラっと慎吾を見たように見えます・・・・
笑顔 
でも  不機嫌 
そんな感じのお顔してます ( ̄m ̄* )ムフッ♪

開き直った 中居さん

中居「エッグガール プリーズ〜」 

と言いながら金色のチャイナドレスを着たエッグガールの肩に腕を回した途端

木村「触るなーーー! 触るな!」


中居さんのこと 怒ってます・・・・
はい! ここは 中居さんを怒らなきゃ!!
慎吾に触られたり 
エッグガールを触るな! 
と おっしゃりたいんですね? 木村さん?( ̄m ̄* )ムフッ♪

中居「OK! サンキュー」 

エッグガールにお礼を言う中居さん

一方木村 剛はお互い 顔を見合って

木村「俺が行こう」


嬉しそうな笑顔で言う木村さん

そうです ここで2TOP対決ですよ!!

エッグを選んでる中居さん
木村と会話のお相手をしてるのは 慎吾

慎吾「ウチのキングはまだ初心者だぞ〜」 

なぜか自慢気に言う慎吾

木村「だからいいんじゃねぇかよ(笑)」
慎吾「トークターイム」 
木村「昨日の夜はラスベガス何やってたの?」
慎吾「僕は ショーを見に行った」 
木村「何か お食事は なさいました?」
慎吾「チキンを・・・」 

中居「オッケーー!!」 

木村の前にエッグを置く中居
木村 嬉しそうにエッグを見てます

中居「お好きな エッグにマークプリーズ」 

さらっとみただけで 一番左のエッグをとり中居からペンを受け取る木村

中居「ちょっと待って ちょっと待って 早くないか?」 
木村「ラスベガスって言うのは ね? 
   こう 運を試すところだから 
   まぁ ね 別にそんな見てもね?」


実に楽しそうな 中居さんと木村さん ニコニコ笑顔です
他の下3人は 普通の顔してますけど・・・・

吾郎「ちゃんと選んだか?」
中居「何処に? 見ようがねぇジャンか?」

木村「OK!」 

マークを中居さんに見せながら じっと中居さんの顔を見る 木村
そのマークが   なんと 

唇のマーク 

か? 

ハート

なんですよ♪
ちょっとどっちか分かりにくいんですけど・・・
そんなじっと中居さんのお顔みて 
中居さんにメッセージを送っているように 見えるんですよ〜〜〜!!

ああ あたしだけか? そう見えるのは? ヾ(´▽`;)ゝハァハァ

中居「OK! マーク プリーズ」 

マークをカメラに見せるように言う中居
デモほんとはこのマークを見せるのは ディーラーのお仕事なんですよ
そこで

小さな声で木村さんが中居さんの目をみながら
 



木村「 まぁ が見せて」

って教えるんですよ!! 


o(*≧ヮ≦*)bぎゃ〜〜〜! 男前だ〜〜!
そして ラブラブ だ〜〜〜〜!!
ひぇ〜〜〜〜〜〜!!!

でも 気づかない中居さん

中居「カメラ」 

ってカメラに見せるように木村さんに催促したので 今度ははっきりと

木村「まぁ が見せて」 

と言って 中居さんにエッグを渡すんですけど
そのお顔が 男の顔 なんですよ!!
もうたまんなく いい顔するんだなぁ〜〜〜〜 これが!!
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー ヾ(´▽`;)ゝハァハァ

中居「あ! OK・・」 

ここで慎吾が中居の肩に腕を回してもう一方の手で中居のエッグを持った手を持ってやらそうとするんですよ

なんでいちいち慎吾も中居さんの肩 抱くんですか!! 慎吾!!!

カメラ目線で可愛い顔を作って マークをカメラに見せる 中居

慎吾「OK!」 
中居「OK!」
慎吾「OK!」  

またまた 次は何をするのかわからない 中居さんに 木村さんが小さな声で

木村「シャッフルタイム」

って教えるんですよ

中居「シャッフルタ〜イム!」 

キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー!!
もう どうします??
木村さん 手取り足取りですよ!!
って ほんとに手も足も出してませんけど
出してるのは慎吾ですけれども・・・
でも もう彼女に手取り足取り教えてる状態ですよ!!

木村「これ〜 あれな? 負けた方が 連帯責任な?」
慎吾「え〜〜〜?」 
木村「連帯責任にしようよ」
慎吾「と 言う事はぁ
   もしもキングが負けたら ジャック(稲垣)も飲まなきゃいけない・・・」 

木村「お前も!」
吾郎「たまごはいくつだ?」
木村「3つ」
慎吾「乗らしてもらう・・・」 

コインを投げて手の上に乗せて 裏か表かで 占ってるカッコをしてから言う慎吾

木村「お〜〜 カッコイイ〜 (笑) カッコイイ〜
    飲むぞ! 絶対! 悪いけど!!
    俺もうこれ 勝てるもん!!
    ほんとに!! (笑)」


満面の笑みで ものすっごい自信ありげに 言う木村さん
その自信はどこから?
中居さんが負けると決め付けて どうせ飲むなら 慎吾にも 吾郎にも飲ませてやろうと言う魂胆ですね?
だって可愛い 初心者の まぁ にだけ飲ませられないもんねぇ?タックン?

こんな会話中にうしろのテーブルでたまごに指できづをつけたりして 並び替えてた中居さんが

中居「俺は結構上手だぜ!」

と言いながら エッグを 木村の前に置きました

エッグの置き方が アッチコッチ向いてるように 置いてきた中居に

剛「おー! なかなかわかってるじゃん」 
中居「全部のたまごに傷つけてきたぜ!」 

男前に微笑みながら 離れたところからたまごを見る木村に

中居「ブレイクエッグ! ブレイクエッグ!」 

踊りながら 指差しながら やらた陽気な中居さん・・・・

中居「OK! ベット!!」 

ここで初めて身を乗り出してたまごを見はじめる木村

吾郎「これ連帯責任だから」
中居「大丈夫だすべてのたまごに傷をつけてきた
   カモーン! プリーズ!!」
 

ヤンキーに言う中居さん
ニヤリと中居を見ながら男前に微笑んで  真ん中のたまごを指差す木村

慎吾「センターエッグ」 
中居「OK!」 

一番右のたまごを見せる中居 
たまごには何もかいてありません

慎吾「おー!セーフ」 

ちょっと不安げな顔になって中居をジットみる木村

木村「ちゃんとな?」

次に木村のさしたたまごをとろうとした中居に 吾郎 慎吾 木村の三人の指が
違うと教えてます・・・・ヾ(@^▽^@)ノあはは

一番左を手に取った中居 すでに顔が笑顔です

中居「ドボボボボボボボボボボボボボボボー!!!!」 

ディーラー キング 中居の勝利!!

ここで木村の所まで行って なぜかヒゲダンスを踊る中居

木村なんだよ それぇ・・・・・・・」

大喜びの中居 慎吾 吾郎
中居は観客まで巻き込んで 喜んでます

木村「チキショー・・・・・・・・・・・」

凹む木村
でもその凹んだ顔も素敵だから タックンは♪(≧∇≦)ъ

吾郎「そうとう自信があったらしいなぁ?」
木村「・・・・・・・・・・」

何もいえず 凹む木村・・・・でも その顔がまたたまらなく いい男なのよ〜〜〜!!!
か〜〜〜〜 !!たまらん・・・・・

嬉々としてたまごをグラスに入れる中居

慎吾「エッグ ドリーンク!」 
木村「やられたよぉ・・・・・・・・・・・
   おれ! 俺だけでいいの?」

中居慎吾「「ノーー!」」

剛も飲むことになり 指さして笑う木村・・・・
あんたヒドイ・・・ 貴方のせいでつよちゃんも飲むのに 指差してそこまで笑わなくても・・・・

ただ この日つよちゃんはおなかの調子が悪くって 真剣に飲みたくない
一回カメラ止めて! とまで言うんですけど
言ったとたんに顔をはたかれ
そんなの聞いてくれるメンバーでなく 
チビチビとたまごを飲んで
剛が口にたまごを入れるたびに 観客から 「や〜〜!」「キャーー」と言う声が

木村の番になり
中居が 観客に

中居「拓哉! 拓哉! 拓哉! 拓哉! 」   

の拓哉コールをあおってます

拓哉 って普通に連発しちゃってますけど 中居さん・・・・

 「拓哉」   「まぁ」       

はぁ・・・・・ごちそうさまです・・・・(= ̄∇ ̄=)にぃ~

その「拓哉」は 中居に「拓哉」 連発されながら 
観客に一回グラスを持ち上げてみせ
いっきにグビっとたまごをお口に入れました



中居「速やかに 帰ってくれ〜」
木村「ちょっと待て
   俺らもディーラーの端くれだ
   もう一勝負行こう!」
 

って なんか吐きそうになりながら ちょっと涙目でいってます・・・・
この続きが以前レポした

「初体験の顔してる〜〜 女の子の顔してる〜〜〜」

につながるわけですねぇ〜〜

よっぽどスイ〜トな ラスベガス旅行だったんですね? お二人さん?

この後まだ一勝負あるようなんですけれども 一旦レポはここまでです
また 続きはやるかもしれません・・・・

PM 05:50:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | [2TOP]

2004年08月31日  中居の魔力

ただ今過去ビデオ見てます
今見てるのはSMAP 野球大会

ピッチャー 木村さんだったんですけど
疲れがでた木村さんから 中居さんにピッチャー交代になったところで こんな会話が・・・


解説 関根 潤三
実況 長坂 哲夫

実況 長坂さん キムタク 言ってます・・・




ピッチャー 中居


関根「う〜ん このピッチャーは勝負してるときの顔って言うのは
    いい顔するねぇ〜」

長坂「そうですねぇ〜」

関根「う〜ん」

長坂「惚れ惚れしますねぇ〜」

関根「昔で言うと 面魂がいいってやつね」

長坂「え〜〜」


このお二人 すっかり 中居の魔力にかかったようです・・・・・









これから 例の 1998年3月30日のビデオ みま〜す (≧∇≦)ъ

ああ 幸せ♪

PM 04:08:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]

new
2005/12/09  慎吾 レコーディングの日
2005/09/22  名古屋9月20日(のんノンレポ)続き
2005/09/21  9月20日名古屋ライブレポ(のんノンより)
2005/09/20  9月18日名古屋ドームレポ(seiさんより)
2005/09/20  9月19日名古屋ドーム

2004年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

old
2005年12月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月


虹を描いて



管理人は2TOPファンですので

時々あぶない方向に行くことがありますが

笑ってゆるして〜


過去のおはようSMAPレポは
■ここです






Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp