depthchology 〜We make it!〜
活動しているバンドと巷の音楽ニュース、CD、ライブの様子を紹介

2005年07月02日  映画版「電車男」
ついに見てしまいました。映画版「電車男」。果たして、製作発表が決まってからの短い間で、あの原作をどれくらい表現してくるのか、が注目。
主演の電車男が山田孝之。エルメスが中谷美紀。

個人的な感想としては「気楽に見るならなかなかいい映画。原作を楽しむには少し物足りない映画」という形になるかと思います。
まず、各出演者の演技はかなり良かったと思います。評価が割れていた山田孝之も個人的には良かったです。最後までオドオドした感じとかオーバーな気もするけど、実際、あんなもんかも、と思います。

中谷美紀の演技も以外と(失礼)良かった。ちょっと実際よりもお嬢様過ぎなんですけど、ほんわかした雰囲気が伝わってくるのがよかったですよ。

脇役のみなさんもなかなか良くて。しかも地味に豪華な俳優を使っていますね。国仲涼子とか(笑)
実際はどうだったかわかりませんが、リアルに電車男の変化を見てる人ならそれなりに自分の中に思うところがあるはず。それを映画では「彼はきっとこんな感じで成長したに違いない」と描いています。まあ、夫婦のパターンはどうかと思わないでもないけど。

2ch独特のアスキー絵などもうまく消化していたのには感心しました。短い時間の割にしっかり作っていたと思います。


残念なのは、最後が駆け込み展開になっているところ。もう後半は原作を外れて強引に押してるので、そこらへん、原作の主人公の小さい努力がすっ飛ばされてて残念。でも、これも映画というスケールなので無理ないかなぁ・・・。


さて、一連の電車男フィーバーも、夏のドラマでひとつの締めくくりになりそう。映画ではそのドラマの出演者たちも一瞬見る事ができます。これは最後のお楽しみ。


無言さんのつぶやき
ちょっとひとことええでっかぁ〜

PM 05:02:10 | Comment(0) | TrackBack(502) | [映画]

2005年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

最新記事
2007年05月09日  一応いろいろ考えてるんですけど
2007年02月14日  演奏することと著作権
2007年01月14日  あけましておめでとうございます
2006年12月09日  今年の紅白歌合戦
2006年10月23日  海外で活躍するということ(超適当散文)

過去記事
2007年05月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年10月

カテゴリー
ひとこと(150)
事件(51)
バンド関連(51)
映画(14)
音楽(191)
読み物(4)


プロフィール
名前RYO
性別オス
地域神奈川
血液型A型
星座双子座
Welcome!! This is the slightly doubtful text site which I made.
If there are those who think is interesting,
please associate just for a moment.
Only Japanese of this site is correspondence. I'm sorry.

FirefoxやNetscapeでは思ったより文字が小さく表示されるようなので、ツールバーの表示から文字サイズ→大きくを一回程度やっていただくと、良さげです。


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp